A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.

JAL123便同様、中国界隈が首謀の謀略事件      BY 愉快痛快

 
 
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK201101210015.html
JR宝塚線(福知山線)脱線事故や日航機墜落事故など公共交通機関で起きた事故の被害者らが、原因調査や被害者支援のあり方などについて話し合うシンポジウムが29日、兵庫県川西市で開かれる。

 宝塚線事故の「負傷者と家族等(ら)の会」の主催。2005年の同事故で次女が負傷した三井ハルコさんと日航機事故(1985年)遺族の美谷島邦子さん、旧オウム真理教による地下鉄サリン事件(95年)の被害者を支援しているNPO法人の山城洋子相談員、ノンフィクション作家の柳田邦男さんが意見を交わす。

 シンドラーエレベーター事故(06年)、東武線踏切事故(05年)、明石歩道橋事故(01年)の遺族らも意見を述べる。三井さんは「公的な支援の手薄さなど、被害者だからこそ気づいた点を提言したい」と話す。

 29日午後1時半から同市小花1丁目の市民活動センターで。参加費500円。前日までにメール(fukakai0425@gmail.com)かファクス(0798・68・3162)で申し込む。問い合わせは同会(090・4569・0425)。

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください