2020年10月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

尖閣に上陸した石垣市議“仲間均”氏を迎え大講演会!

 1月14日は石垣市議会によって「尖閣諸島開拓の日」と条例によって定められましたが、これを記念する式典が14日、石垣市民会館にて内外の要人を集めて開催されました。

元漁師として領土を守って奔走すること40年。事件後の12月10日、尖閣諸島に14回目の上陸を決行し、1月14日を「尖閣諸島開拓の日」とする市条例の制定を実現したのが“仲間均”石垣市議です。

 仲間市議を迎えて、豪華メンバーによる「尖閣事件と歴史公民教科書」をテーマとする大講演会が下記のとおり開催されます。 

日本のこれからを「何とかしなければ」とお考えの皆さま!是非ご参加ください!

平成23年1月18日             「史実を世界に発信する会」茂木弘道

■新しい歴史教科書をつくる会■

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 ◆          新春講演会「尖閣事件と歴史公民教科書」               ◇ ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

    ■日 時 平成23年1月30日(日)18時30分開場 19時開会

   ■会 場 文京シビックセンター2階小ホール(東京都文京区)

   ■参加費 1000円(新規入会者・会場での入会者は入場無料)       

                        ※本講演会は完全事前申込み制となります。ご注意ください。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ◇プ ロ グ ラ ム◇

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★☆★特 別 現 地 報 告★☆★

 われ尖閣諸島14回目の上陸を決行せり! 仲間  均(石垣市議・尖閣諸島を守る会代表)

  ※仲間均・石垣市議は、尖閣問題に命を賭けてきた歴戦の勇士で、去る12月10日に尖閣諸島への14回目の上陸を果たしました。ホットな現地報告を映像とともにお聞きするまたとない機会です!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

尖閣諸島はこうすれば守れる       佐藤  守(元航空自衛隊司令・軍事評論家)

祖先を敬い国を思う教育で日本を立て直す 岡野 俊昭(元公立中学校長・前銚子市長)

尖閣事件と歴史教科書          藤岡 信勝(つくる会会長・拓殖大学客員教授)

尖閣事件と公民教科書          小山 常実(つくる会理事・大月短期大学教授)

ご挨拶-今年は日本人が正気にもどる年  加瀬 英明(つくる会顧問・自由社社長)

<総合司会>      高森 明勅(つくる会理事)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

                            ■会 場 案 内■

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

文京シビックセンター 2階小ホール     

          文京区春日1-16-21  電話 03(3812)7111     

          駐車場 利用時間8:15~22:00 利用台数130台    

          交通機関 東京メトロ丸の内線・南北線後楽園駅徒歩1分/都営地下鉄三田線         

                          大江戸線春日駅徒歩1分/JR総武線水道橋駅徒歩8分

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■お申込みは「つくる会」のホームページで受付中。

「つくる会」で検索してクリックしてください。

■講演会に関するお問い合わせ、お申し込みは、お電話でも受付けます。

    平日午前10時~午後6時 TEL:03-6912-0047

    新しい歴史教科書をつくる会事務局まで。   

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください