A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.

米朝会談、ロシアは歓迎、中国は緊張、日本は若干警戒   -栗原茂男

1) 米朝会談、ロシアは歓迎、中国は緊張、日本は若干警戒

2) 外務省ホームページ新着情報

3) ブルックヘブン慰安婦像と桜祭り-公開書簡 他[2018年3月10日号]

4) SDHF  南京事件48人の証言 8  軍人の見た南京 2、海軍

5) インターネット情報

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

1) 米朝会談、ロシアは歓迎、中国は緊張、日本は若干警戒

モリカケ騒動で国会が大騒ぎしている間に北朝鮮と米国のトランプ大統領が会談をする流れが出てきた。

モリカケなんて同和問題が根っこにあるから9億円が何故か1億~千万円になったとかの話しがややこしくしている。

安倍総理の奥さんなんてハッキリ言うとそこらへんの政治談議好きのオバちゃんに過ぎないし、総理大臣の奥さんだからと言っても100万円貰っちゃったなら問題だが、感激して上げちゃっただけ。

玉木のように献金を貰っちゃったわけではないから問題があるわけないし、同和問題に切り込む根性がないなら、安全保障に関わるほどの重要でないのだからもう止めるべきだ。

自殺された公務員の方は非常に気の毒だが、冥福を祈るつもりで、野党は何故9億が1億3千万円になったか徹底追及して欲しい。壮大なブーメランがあるかもしれないが。野党は是非そうするべきだ。

ところで本題だが、トランプ大統領が北朝鮮の親分の金正恩と会うという情報が伝わってきている。東北アジアの情勢を考えれば当然の流れだろう。

北朝鮮は日米との戦争を望んでいない。それどころか経済交流を望んでいる。
恐らくロシアも同様。と言うより、ロシアはかつての東欧衛星国のような北朝鮮を日米と経済交流をさせて極東ロシアを経済開発をしたいのではないだろうか。

現代世界の主要国で主要国同士の戦争を本気で考えるのは中国だけ。中国は巨大人口を持て余し、エネルギーも食料も自給できない。
それで中国は国内の困難の打開策として対外侵略を志向している。それは今に始まった事ではなく、大昔からの習性。

普通の国は犯罪者は国外に出さないが、中国は積極的に犯罪者を移民させ迷惑を世界中に撒き散らすだけでなく、合法的な侵略を合法、非合法移民によって多数の支那人を住み着かせてしまう事で戦略的に対外侵略を行っている。
支那民族は朝鮮民族と同じで外国に帰化しても民族帰属意識を変えない。
アメリカも最近になってその事にやっと気が付いたようだ。アメリカは欧州系人が主要民族なので、なかなか理解しがたかったのだろう。
欧州やその他の諸国も特アの異常性に早く気付いて欲しいもの。

北朝鮮は日米と経済交流を望み、北朝鮮の支配国のロシアも喉から手が出るほど日米との経済交流を渇望している。
国境を越えた勢力のユダヤ勢力も環日本海経済圏構想を狙っている。その際は北朝鮮の羅津、ロシアのウラジオストックが大陸側の拠点となる。
更に北朝鮮を独立国としてみないで、ロシアの一部と見ることが重要だ。中国は関係ないのである。

そんな事を頭に入れて米朝接近を見ると世間で言われている事とは違った景色が見えてくる。

北朝鮮と日米が経済交流をし、北朝鮮の資源を日米の資金と技術で開発すると言う案は中国と韓国にとっては最悪の事態に感じるのだろう。

しかし北にとっては日米と喧嘩する理由は今はもう無いのである。

北が核を開発したのはブッシュ倅時代にイラン、イラク、北朝鮮に核が無ければ攻撃しようと言う発想が伝えられていた。

国際金融暴力団が商売の為に戦争をしたがっていると言うわけである。当時はそのように噂が流布していた。

今はそんな勢力は米国では一掃されて、アメリカが積極的に北を攻撃する理由は乏しい。

現在、米海軍の大軍が単に北朝鮮対策と言うだけでは説明出来ないほどの大軍を東アジアに送っているのは如何考えても対中国の為であり、中国こそアメリカの仮想的国である。

ただしそれを口に出すと中国はそれを根拠に更に侵略姿勢を露骨にする。だから北朝鮮をダシに使っているのだろう。

そうだとするとダシに使われている北朝鮮と米国が裏で話し合っているとしても不思議でないし、何年も前からバスケットボールのロッドマンやアントニオ猪木が北朝鮮を頻繁に訪問していた事の意味が解ろうというもの。

日米の政府幹部であっても大衆的に無名の人物だと北朝鮮から見ると本人かどうか解り難いが、彼らなら一発で本物だと解るのだろう。

北朝鮮と日米は対話の為に何年も前から準備して来たように見える。

現在、台湾で占領者の米軍は民事の統治者の委任を中華民国政府集団から台湾民政府に変更しようとしていて、秒読み段階に入っていると思われる。

その時、中国が対米戦争を仕掛けるか、それとも見過ごすか。それとも弱腰の習キンピラを政敵が倒しに掛かるか、そしてその後に内乱か?

如何なるかわからないが、米国としては台湾での防衛戦線がフィピンやベトナム、朝鮮半島などに拡大する事を恐れていることだろう。カネが掛かるから。

習キンピラにすれば勝てっこない対米戦争で中華人民共和国が崩壊しないように黙って見過ごす事を考えているのではないだろうか。しかしそれが可能かどうかは誰にも分らない。

突然のようなトランプ大統領と金正恩との会談の話は様々な経緯の中で戦略的に進められている話しだと思うし、日本パッシングどころか日本政府とは綿密な話し合いが続けられていると考えるべきだ。

日本政府が危惧する事は北朝鮮が米国との話し合いを通じて、日本に巨額の援助を要請する事で、韓国の告げ口外交でとてつもない巨額の援助を永年付き合わされて来たことの再現がないかということ。

それについては我々国民が監視をする必要があり、何が本当なのか、北朝鮮危機の本質をよくよく吟味することが重要であろう。

————————————————————————————————————————-

なぜトランプ氏は金正恩氏との会談に同意したか ホワイトハウス消息筋
https://jp.sputniknews.com/us/201803094654213/
( スプートニクはロシアの通信社で、ロシアの期待感を感じさせなくもない。)

中国主席、トランプ氏称賛=米朝首脳会談を評価
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018030901492&g=int

「日本外し」懸念の安倍首相、米朝会談前に訪米へ
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/03/10/2018031000341.html
( 朝鮮日報は「日本外し」を期待しているが、これが朝鮮人の一般的気持ちなのだろう。しかし金正恩は韓国大統領の親書に対して、文書で回答してないから、早い話、北は韓国を本音では相手にしていない、と言うところ。安倍総理の訪米は日米の緊密な連携の為に是非必要なはず。)

米朝会談へ  中国メディア 頭越しの対話に動揺も
https://mainichi.jp/articles/20180310/k00/00m/030/059000c
( 中国は北朝鮮の親分ではなく隣の脅しを掛けるならず者以外の何者でもなく、北が米国と交流に向けて話し合いが進む事で北の中国離れが進むわけで、表向きは歓迎のような事を言っても内心穏やかではないはず。北朝鮮が米国と友好関係を築けば中国の土手っ腹のTHAADの意味が全然変わってくるのだから。)

————————————————————————————————————————-

==================================================

2) 外務省ホームページ新着情報

日・キルギス投資協定交渉第2回会合の開催
—–> http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_005761.html

OECD東南アジア地域プログラム閣僚会合:中根外務副大臣による「閣僚フォーラム」開会セッションへの出席
—–> http://www.mofa.go.jp/mofaj/ecm/oecd/page1_000487.html

OECD東南アジア地域プログラム閣僚会合:河野外務大臣による「閣僚フォーラム」への出席
—–> http://www.mofa.go.jp/mofaj/ecm/oecd/page1_000488.html

OECD東南アジア地域プログラム閣僚会合:河野外務大臣主催レセプション及び共同議長交代式
—–> http://www.mofa.go.jp/mofaj/ecm/oecd/page1_000489.html

米国の鉄鋼及びアルミニウムに関する通商拡大法第232条に基づく輸入制限措置決定について(外務大臣談話)
—–> http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/danwa/page4_003828.html

河野外務大臣会見記録
—–> http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/kaiken/kaiken4_000658.html

環太平洋パートナーシップに関する包括的及び先進的な協定(TPP11協定)の署名
—–> http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_005763.html

ガーナに対する一般文化無償資金協力(ガーナ放送協会テレビ番組制作機材整備計画)に関する書簡の交換
—–> http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_005764.html

日米首脳電話会談
—–> http://www.mofa.go.jp/mofaj/na/na1/us/page3_002402.html

日米エネルギー戦略対話第3回会合の開催
—–> http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_005768.html

===+===+===+===+===+===+===+===+===+===
新着情報メールサービスをご利用いただきありがとうございます。
本サービスの登録、削除及び電子メールアドレス変更は、下記の画面にて受け付けております。
http://www.mofa.go.jp/p_pd/ipr/page23_000994.html

外務省ホームページ日本語版
http://www.mofa.go.jp/mofaj/

==================================================

3) ブルックヘブン慰安婦像と桜祭り-公開書簡 他[2018年3月10日号]

【このメールは なでしこアクション にご協力いただいた皆様にBCCで送信しています】

<本メール 内容>
【1】慰安婦像公園で桜祭り ブルックヘブン市へ公開書簡

【2】おすすめイベント 3月23日横浜「なでしこトークショー」

【3】署名 朝日新聞は英語版での慰安婦強制・性奴隷の印象操作を中止せよ!

【4】ポケットブック 小冊子 頒布
英語版  What is“Comfort Women”? BASIC FACTS
日本語版「慰安婦ってなに? 」基本的な事実

【5】なでしこアクションブログ紹介
┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

【1】慰安婦像公園で桜祭り ブルックヘブン市へ公開書簡
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
昨年、慰安婦像が建ったジョージア州ブルックヘブン市のブラックバーン公園で3月24-25日に桜祭りが開催されます。
この桜祭りを前に、歴史の真実を求める世界連合会 GAHT-USがブルックヘブン市宛てに公開書簡を出しました。
最近撮影した現地の写真と合わせてこちらで紹介していますのでご覧ください。

http://nadesiko-action.org/?p=12558

<公開書簡 日本語訳>※原文は英語

歴史の真実を求める世界連合会/GAHT-US CORPORATION
公開書簡

2018年3月2日

ブルックヘブン市 市長、市議各位

論争となった慰安婦像が貴市ブラックバーン公園に設置されてから8か月が経ちました。私たちは像の設置を今も遺憾に思っています。それは、今月末に同公園で桜祭りが開催されるからです。私たちは、貴市の昨年の像設置の決定を早急に見直すことを求めます。

貴市の決定が不適切である理由は以下です。

1. 歴史的記録から、像の碑文の記述は誤りであることは明らかです。慰安婦は強制的に雇用されたのではなく、また奴隷のように扱われたのでもありません。慰安婦の数は数十万より遥かに少なかったのです。

2.日本政府は人権侵害で責められるべきではありません。米国政府が2007年に発表したIWG報告でもそういった証拠は一切見つかりませんでした。
(https://www.archives.gov/files/iwg/reports/final-report-2007.pdf)

3. 慰安婦問題は2015年に日本政府と韓国政府の間で最終的、不可逆的に解決しました。

4.記念碑(像)は正当な理由もなく日本人と日系人を非難するもので、非難する側とされる側の市民を分断するものです。

5.桜は日本人にとって特別に大切な存在です。慰安婦像が設置されている公園で桜祭りを開催することは、日本人に対する非常に冒涜的な行為です。全ての日本人がこれ知ったら怒るでしょう。

6.記念碑(像)は公共の場において危険な障害物です。身体に怪我を及ぼす危険性があり、擁護者と反対者の争いとなることも考えられ、高額な訴訟となる可能性も十分にあります。管理維持費や保険保障の費用はかなりかかるでしょう。

従って、私たちは貴市に対して、早急に昨年の決定の見直しと像を公有地から撤去することを求めます。この書簡は、公園の記念碑(像)に対する新たな理解のために関係者に送ります。

目良浩一  GAHT-US 代表

【2】おすすめイベント 3月23日横浜「なでしこトークショー」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
このままでいいの?!慰安婦問題で貶められる日本人
次世代のために今私たちができること

杉田水脈 衆議院議員
山本優美子 なでしこアクション代表

コーディネーター
秋吉聡子 江戸庶民文化・性風俗研究家

同時開催 時事問題パネル展&談話コーナー 1階展示場 11:00-20:00
展示メニュー 慰安婦問題・憲法改正・沖縄問題・教育問題・拉致問題

日時:2018年3月23日(金)
トーク(2Fホール)開場18:00 開演18:30 終了20:45

会場:かながわ県民センター
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2
「横浜駅」西口・きた西口、徒歩5分 TEL045-312-1121

入場無料 (トーク・パネル展とも)

主催
日本大好き市民の会実行委員会
新しい歴史教科書をつくる会神奈川県支部
慰安婦の真実国民運動
真実の種を育てる会
生き証人プロジェクト
史実を世界に発信する会

後援
一般社団法人「美味し国」
NPO-SCNさいたま市民センター

【3】署名 朝日新聞は英語版での慰安婦強制・性奴隷の印象操作を中止せよ!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
朝日新聞に英語版での慰安婦強制・性奴隷の印象操作の中止を求める署名
ご協力お願いします。

署名はこちら↓
https://stop-asahi-propaganda.jimdo.com/

署名主催: STOP朝日新聞プロパガンダ事務局

【4】ポケットブック 小冊子 頒布
英語版  What is“Comfort Women”? BASIC FACTS
日本語版「慰安婦ってなに? 」基本的な事実
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
外国人にも慰安婦問題について正しく理解してほしい。
でも、そんな問題は全然知らないし、興味もない。
難くて厚い本は読まないし。。。

それじゃあ、ポケットサイズの手軽な超初心向けの英語の小冊子をつくろう!

と、カナダ在住の女性となでしこアクションが協力して作ったポケットブック(小冊子)です。

慰安婦問題を全く知らない外国人を対象に英語版を作りました。
英語版に合わせて日本語版も作成しました。

Q&A形式の分かり易い文章に画像や写真もたくさん入れました。

日本人で慰安婦問題をよくわからない方、海外にお住いの日本人や学生の方々にも利用していただけたらと思います。
是非ご活用ください!

※詳細・写真はこちら http://nadesiko-action.org/?p=12395

< 冊子データ >
[英語版] What is“Comfort Women”? BASIC FACTS
http://nadesiko-action.org/wp-content/uploads/2018/01/pocket-book-A6.pdf

[日本語版] 「慰安婦」ってなに? 基本的な事実
http://nadesiko-action.org/wp-content/uploads/2018/01/pocket-book-A6_JPN.pdf

< 入手方法 >
英語版・日本語版それぞれ10冊を1セットで頒布します。
例)
・「英語版1セットと日本語版1セット」をご注文の場合「英語版10冊と日本語版10冊で合計20冊」
・「英語版3セットと日本語版1セット」をご注文の場合「英語版30冊と日本語版10冊で合計40冊」
・英語版、または日本語版のみの注文もOK

海外からご注文の場合は代金・支払方法をご相談ください。送料確認の上、代金をお知らせします。

日本国内郵送の場合の料金(送料込み)
・ 1セット(10冊)  1500円
・ 2セット(20冊)  2000円
・ 3セット(30冊)  3000円
・ 4セット(40冊)  4000円
・ 5セット(50冊)  5000円
・ 6セット(60冊)  6000円
・ 7セット(70冊)  7000円
・ 8セット(80冊)  8000円
・ 9セット(90冊)  9000円
・10セット(100冊)  9500円
・11セット以上はご相談ください。

※代金は「歴史の真実を求める世界連合会 GAHT」への寄付として振込いただきます。

<注文の手順>
1.メールで注文
送信先メアド:   GAHToffice@gmail.com
件名: ポケットブック注文
本文: 以下を明記
郵送先の名前、郵便番号、住所、電話番号、
注文者のメールアドレス
注文セット数 (英語版、日本語版を何セットか)

2.GAHT事務局より注文を受けた旨のメール返信が届きます

3.GAHT事務局からご依頼の宛先に郵送します。

4.冊子が届いたら代金のお振り込みお願いします。(振込手数料はご負担ください)

<振込先> ゆうちょ または UFJ
ゆうちょ銀行
振込口座名: 歴史の真実の会
レキシノシンジツノカイ
振込口座番号:00180-0-292163

三菱東京UFJ銀行
ミツビシトウキョウユウエフジェイギンコウ
支店名: 藤沢支店(支店番号257)
口座番号:0421906 普通預金口座
口座名: 歴史の真実の会
レキシノシンジツノカイ

※海外からご注文の方は、支払方法をご相談ください。

【5】なでしこアクションブログ紹介
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
★×「日本軍が慰安婦を虐殺した映像」⇒〇「支那人が日本軍の死体から靴下や身につけている物を略奪している映像」
http://nadesiko-action.org/?p=12538

★3月23日横浜「なでしこトークショー」かながわ県民センター
http://nadesiko-action.org/?p=12525

★ブルックヘブンさくら祭り3月24-25日
http://nadesiko-action.org/?p=12509

★外国人 超初心者向け 小冊子「What is“Comfort Women”? BASIC FACTS / 慰安婦ってなに? 」 英・日版頒布
http://nadesiko-action.org/?p=12395

★在米50数年のご婦人(S5年生まれ)が発行するニュースレター「ポトマック通信」から「慰安婦問題」
http://nadesiko-action.org/?cat=14

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

*上記お知らせ転載フリーです。拡散にご協力いただけますようお願い申し上げます。

*今後、なでしこアクションからのお知らせメールが不要の方は、件名に「メール不要」と書いて、このメールに返信願います。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

正しい歴史を次世代に繋ぐネットワーク
なでしこアクション http://nadesiko-action.org/
代表 山本優美子
問い合わせ先 JapanNetwork1@gmail.com

==================================================

4) SDHF  南京事件48人の証言 8  軍人の見た南京 2、海軍

『「南京事件」―日本人48人の証言』(小学館文庫)

阿羅健一著

その8―第二章 軍人の見た南京 2、海軍

砲艦勢多艦長・寺崎隆治少佐

砲艦比良艦長・土井申二中佐

上海海軍武官府報道担当・重村実大尉

第2連合航空隊参謀・源田実少佐

栗原茂男 様

今回は第2章「軍人の見た南京」のうちの

2、海軍 上記4人の証言です。

中支は当時海軍の担当地域で、上海付近に第3艦隊があり、海軍武官府が上海に置かれ、海軍陸戦隊が上海租界の在留日本人の安全を守っていました。約3万の居留民を守る4千5百の陸戦隊に対して、1937年8月13日、国民党の正規兵3万が突如として一方的に総攻撃を仕掛けてきたのが上海事変の始まりです。その延長が南京戦ですので、海軍は上海から揚子江を遡上して南京に向かい、また航空部隊が南京攻撃に加わりました。

砲艦勢多、比良ともに両岸からの銃砲撃に反撃し、閉鎖線を突破して南京に近づきます。南京に近づきますとジャンクやいかだに乗った中国兵が次々流れてきます。下関などから対岸の浦口に逃げようとしたのが、浦口も日本軍に占領されたので流れてきた部隊のようです。当然これに両艦は砲撃を浴びせます。これを後になって虐殺の一つに挙げる人もいるようですが、これは国際法上の純戦闘行為で、虐殺には当たらないことは言うまでもありません。

比良は下関のやや下流の宝塔橋に入りましたが、そこに6,7千人ほど難民がいたため、司令官の許可を得て、街の整備、治安維持活動を紅卍会の陳漢森南京分会長と協力して行いました。陳氏からの土井中佐への礼状が残っております。コピーをご覧ください。

日本語原文: http://hassin.org/01/wp-content/uploads/48-8.pdf
英訳文: http://www.sdh-fact.com/CL/Ara-Nanjing-8-.pdf

海外には、下記の通り英文で発信しました。

平成30年3月9日「史実を世界に発信する会」会長代行 茂木弘道拝
http://hassin.org

The Nanjing Incident: Japanese Eyewitness Accounts
-Testimony from 48 Japanese Who Were There-
By Ara Ken’ichi

No. 8: Chapter 2  Nanjing, as Observed by Japanese Soldiers

1. The Navy, 29~32

We present No. 6 in this series, which contains Chapter 2: Nanjing, as Observed by Japanese Soldiers, 1. The Navy, 29 – 32.

At the time, the Navy was responsible for the security of the central China area. The Third Fleet was deployed there–Naval Headquarters and the Naval Landing Force were based in Shanghai. On August 13, 1937, a force of 30,000 Chinese regular army soldiers, secretly and illegally infiltrated a designated neutral zone, suddenly attacked the Naval Landing Force, numbering 4,500, which was responsible for protecting the 30,000 Japanese civilians living in the Japanese concession in Shanghai. This was the start of the Shanghai Incident. The battle of Nanjing was an extension of the fighting in Shanghai. Consequently, the Navy, air force, gunboats and mine sweepers joined in the battle of Nanjing.

China closed the Yangtze by sinking ships and laying underwater mines. The gunboats Seta and Hira advanced to Nanjing, fighting against small-arms fire and shelling from both side of the Yangtze River and clearing obstructions. As they neared Nanjing, they encountered numerous Chinese soldiers on junks and rafts, their numbers gradually increasing in time. The Chinese soldiers were probably headed towards Pukou but it was occupied by the Japanese army. So, they headed downriver to escape. Japanese gunboats attacked them as a matter of course. This would not be a violation of international law, so this cannot be considered, by any measure, a “massacre”.

The Hira landed at Pagoda Bridge Town near Xiaguan. Six-thousand to 7,000 refugees were gathered there. Commander Doi, captain of Hira, saw that rebuilding the town was absolutely necessary and initiated reconstruction with the cooperation of Chen Hansen, the head of the Nanjing Branch of the International Red Swastika Society. A letter of thanks to Commander Doi from Mr. Chen Hansen remains as evidence of his and the peoples’ gratitude. The copy can be seen here: p12-13.

URL: http://www.sdh-fact.com/book-article/1136/
PDF: http://www.sdh-fact.com/CL/Ara-Nanjing-8-.pdf

Questions are welcome.

MOTEKI Hiromichi, Acting Chairman
for KASE Hideaki, Chairman
Society for the Dissemination of Historical Fact
Phone: +81-3-3519-4366
Fax: +81-3-3519-4367
Email moteki@sdh-fact.com
URL http://www.sdh-fact.com
Note: Japanese names are rendered surname first in accordance with Japanese custom.

==================================================

5) インターネット情報

【 経済 】

米国の安全保障を揺るがすトランプ関税
https://goo.gl/f5gTHi

貿易戦争を上回るトランプ関税「真のリスク」
https://goo.gl/MhPMqN

ドル安鮮明、ささやかれる基軸通貨の地位失墜リスク
https://goo.gl/FKWav9

邦銀が外債売り加速、2月は3.5兆円 17年4月以来の大きさ
https://goo.gl/g6VLLa

*****************************************************************************************************

【 国際 】

米国抜きのTPPに11カ国が署名、人口5億人の貿易圏誕生へ
https://goo.gl/YaDjtb

中国主席、トランプ氏称賛=米朝首脳会談を評価
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018030901492&g=int

*****************************************************************************************************

【 日本 】

国税庁職員「トップだけ逃げ出した感じ」 佐川長官辞任
https://www.asahi.com/articles/ASL395RZYL39UTIL05C.html
( どこまでも往生際の悪い朝日新聞。まるっきり朝鮮人見たいだ。世の中が見えてる人は読まない新聞。低レベルの人が読む新聞。)

自殺した財務局職員の正体を『麻生副総理がボソッと漏らして』周囲が戦慄。途轍もなく闇が深い案件だった≪ 17:名無しさん@涙目です。(鳥取県) [US]:2018/03/10(土) 09:37:56.86 ID:vNBDVSOS0 / てか、  同和に、コンクリ屋に、そして国労か、 なんかキナ臭いと思うのは俺だけ? マスコミは完全スルーだけどw ≫
http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50508817.html
( この問題の根源は同和問題だと聞いている。9億が1億になるとか、そうなんだろう。同和問題はふたをしないと「自殺」のような不幸な事が次々と起こるようだ。野党議員にそういう関連の議員が多いようだ。純日本人じゃないのが多いから。)

厚労省と法務省が『日本が韓国人に侵食されまくり』だと統計で証明した模様。悪夢的な展開に日本側騒然
http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50508807.html

【話題】日本で就職した韓国人2万人越え 毎年大幅成長
http://mizuhonokuni2ch.com/35317
( 歪んだ民族教育をする韓国、それも徹底した反日教育をする韓国から朝鮮人を入れると将来の災いの種でしかない。それは政治的に目覚めた純日本人の多くはそう考えていると感じる。反日敵性民族国家の韓国、泥棒国家の韓国、対日侵略国家の韓国を甘く扱うかといえば、日本社会にコソ泥のように侵入した朝鮮人達が暗躍するから。日本を良くするにはまず最初に手をつけるべきは除鮮。最近の除鮮の動きの背景には恐らくアメリカからの要求があるからと思われる。そもそも日本に朝鮮人が蔓延った原因は戦後のアメリカの政策にあるようだ。朝鮮人は東アジアの歴史に疎いアメリカ人を騙して日本悪玉論を泣いて騒いで訴え、騙してきた。「日本人を絶対に許さない」なんて言うようだ。私からすると、「朝鮮人、支那人の悪辣さに気が付いた日本人は朝鮮人、支那人を絶対に許さない」となる。そしてアメリカ政府経由で日本に韓国を面倒見させるように工作をしてきたようだ。告げ口外交はパカ・クネだけの得意技ではない。朝鮮人はそう言う民族。日本人は、日本人と朝鮮人の民族文化の違いについて知り、区別する事が重要だ。)

【民進党】杉尾議員、自殺した財務省職員の遺書公表を迫る…遺族は口外しないでとの意向も
http://matometanews.com/archives/1888556.html
( 遺族の感情を無視。こんなのばかりマスコミに居て、そう言うのが国会議員になる。政治が歪む原因がこういう処にもある。)

【野党特大ブーメラン】自民・橋本岳が時間外労働データ問題で民主系野党を罠にハメる!w「実態調査を概算要求した時の大臣は?」

*****************************************************************************************************

【 韓国 】

韓国の反応 アシックスが今後韓国とは一切取引しないと発表!韓国人選手にとんでもない契約違反をされ大激怒! 「スポンサーに抗議しようぜ!」

( 1個人の問題が韓国民族全体の問題になっているが、民族にはそれぞれどの民族には固有の文化があり、民族感情、生活感覚、精神性があることは事実である。入管も世界中何処の国でも国別の差別をしている。現実的な対応である。アシックスが今回の件では韓国全体を判断しても当然だろう。特に韓国は民族挙げて、帰化した在日も含めて民族の利益を追及するから韓国には欧米の個人主義は当てはまらない。)

どうして韓国の農業研修生は宮崎県に口蹄疫を持ちこんだのに国際手配されないので…
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1081413535
———————————————————————————————–
2012/2/1613:46:21

【おさらい】
1月 韓国の牛から検出されたウイルス、口蹄疫と判明。 韓国「この日(1/2)が発生日と主張」>世界中がパニックに(日本への輸入停止・マスコミ報道ほぼなし)
☆1月 民主党議員のゴリ押しで、口蹄疫が蔓延し、悪しき先例を持つ韓国からの研修生が宮崎入り
☆3月 韓国、終息宣言(日本政府輸入再開検討するも畜産業界に止められる。国連は収束宣言に同意せず)
☆3月 宮崎で口蹄疫が疑われる牛が見つかる

☆4月 韓国、やっぱりまた口蹄疫流行が確認される(マスコミ報道ほぼなし)
☆4月 畜産業界独自に中国産ワラの使用止める(日本政府の指示なし)
☆4月 韓国、消毒液大量に買い漁る→日本政府、国の備蓄用消毒液を韓国に提供
☆4月 宮崎で口蹄疫ウィルスが確認される→農水省に防疫対策本部が設置→初動放棄で唯一行ったのが緘口令
☆4月 国連は、日本と韓国での口蹄疫アウトブレイクを宣言→しかし国連食糧農業機関の国連専門家チーム派遣を民主党は『拒否』
☆4月 事業仕分けで、家畜改良センターの「種畜検査」が廃止解体される
☆4月 東知事と自民党議員が42項目の要求を赤松農水大臣に訴えるも無視→消毒液・人員が不足し後に異常事態へ
☆5月 赤松大臣、宮崎が危機の最中、福島に任せ外遊へ~
☆5月 ネット内で宮崎の危機が叫ばれる中、マスコミはなぜか沈黙(そういえば民主党に政権を取らせたのもメディアでした)
☆5月 家畜殺処分7万頭を超え、とうとうパンディミックへ
☆5月 韓国は「韓牛」という名のブランドを立ち上げ、ここぞとキム・ヨナを起用し宣伝伝開始。和牛独自の霜降り肉が売り、要するにパクリ
☆5月 国民の非難受け、ようやく国家規模の対策本部立ち上げ
☆5月 赤松大臣「だから(種牛を)早く殺せって…」と元凶を作っておきながらの妄言

翌年 再度韓国で口蹄疫発生と韓国発表。しかし韓国の収束宣言は、国連の収束規定に沿っておらず国連は当初の発生からこの間、収束していなかったとの見解(笑)
↓この時の韓国新聞↓
http://japanese.joins.com/article/489/136489.html?sectcode=400&serv…
予防線のつもりでしょうが、国連見解からすると明らな自爆ネタ・・・もっとも宮崎で最初に見つかった感染源の牛から、韓国で確認された口蹄疫と同タイプのO型ウイルスが確認されているので完全なブーメランネタなのは韓国クオリティー
経路も、家畜、人、車両、輸入飼料、輸入稲わら等々考査すると、宮崎だけのピンポイント発生の異常さが浮かび上がり、バイオテロの可能性も・・・国連調査団の受け入れ拒否に種畜検査機関の解体と・・・党も一枚かんでる?

●A. 意図的(バイオテロ)と実証できなければ、検挙も手配も難しいでしょう。果てしなく黒でも疑わしきは罰せずなのです・・・そしてもし意図的と判った場合でも、犯人の背景に国が控えていた場合、通常は国家間で秘密裏に処理される類の問題とも言えるので公表されない可能性も大きいでしょうね。(スパイ問題なども多くの事例が伏せられています)

そして冷凍精液盗難に関しては、過去数例あった様に(千数百本単位の紛失)管理の杜撰さは指摘されるのは仕方なく思いますが、仮に特亜絡みと仮定すると民間の管理団体が国策で来る相手に抗する事の難しさを示している例とも言えるでしょう
本件と関連付けるつもりは有りませんが(上記は事実の列挙に過ぎません)過去から学ぶのなら、もう少し韓国人に対する警鐘を鳴らすべきで、政府が放置するなら企業や民間団体で対応するしかないのかもしれません(実例数はそれこそ天文的数・・・)

↓もう一つの予防線↓
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2011/09/01/2011090102331….
これで、後に韓牛(和牛のパクリ)のDNA検査で類似性が指摘されても、起源は韓牛という事で回避という、いつもの黄金パターン発動していますね~(笑)

●もう一つのシナリオ【仮定】
確かに一連の流れを見ると韓国人の怪しさが浮き彫りになるものの、裏で糸を引いているのは米国では無いかと少し疑っています

それはシナリオが出来すぎているという点で、流れを見ていくと韓国自ら犯人を名乗るようなお粗末さを露呈してる点
そして後に示されるTPPの内容を見ても郵貯・簡保といった日本の命運を左右する超重要案件と、牛肉問題が同じ最重要課題(宿題)として提出されている点
確証は無いもののモンサントが自国民にしてきた悪辣な罠が米国産牛に隠されているのでは?との疑念が拭えないでいます
※それでも米誘導と『仮定』した場合、簡単に利用される、嘘を何とも思わない気質・低民度・捏造による反日教育受け入れ等の卑しい気質を韓国人が豊富に備えているという問題も忘れては成りません
責任転嫁と嘘で自尊心を保つ韓国人は本当の自尊心とは何か?を学ぶべきでしょう

【おさらい】 1月 韓国の牛から検出されたウイルス、口蹄疫と判明。…

———————————————————————————————–

平昌パラリンピック、韓国で中継時間が五輪の1/5……その理由は「障害者の人口比率が少ないから」だってさ
http://blog.livedoor.jp/rakukan/archives/5340783.html
( 昨年、ワシントンに行ったとき、私はダレス空港で入管の順番を待って並んでいた。すると後の飛行機から韓国人がゾロゾロ降りてきて、半分くらいの韓国人が車椅子の無料サービスを受けていた。車椅子の韓国人はスイスイと入管を通り抜けていた。韓国人以外には車椅子利用者は見かけなかった。それを見た私は韓国と言うのは身体障害者大国なんだな!と思ったもの。「障害者の人口比率が少ないから」だって?良く言うよ!))

********************************************

【純日本人会 メルマガ 】
発行人 : 栗原茂男
純日本人会 http://www.junnihon.com/

メルマガ配信・停止 希望の方は下記アドレスからお申し出ください。
mail : info@sycorp.jp

《 リンク、転載などご自由にお使いください》

********************************************

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

CAPTCHA