A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.

ナイジェリアで苦闘する大和撫子    -栗原茂男

1) ナイジェリアで苦闘する大和撫子
2 ) 人民解放軍は中国政府の統制が利かないように見える。
3) 国際化の進んだ現代世界は反移民侵略、良い民族浄化の流れ
4) 【 内閣府 / 生産性向上に向けて:OECDにおける議論 】
5) 財務省・新着情報メールマガジン
6) 外務省ホームページ新着情報
7) 【 王道日本の会】 北方領土問題について、当面の解決法
8) 12・15プーチン来日、スタートをゴールとする錯誤とまやかし・・・主権回復を目指す会
9) 【 NPO法人百人の会 】 追いつめられる教師ーー「子どもがかわいそう」という呪いの言葉ー
10) SDHF  国連が世界に広めた「慰安婦=性奴隷」の嘘14
11) カナダ・イスラエル友好協会からユネスコへの意見書 他 [2016年12月16日号]
12)インターネット情報

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

平成28年12月18日あてな倶楽部 / 近代史研究家の落合道夫を講師にお迎えし、「杉浦美談の偽史と日本のユダヤ人救済」と題して講演会を開催予定。
開始時間 午後6時から / 会場 目黒区住区センター 03-3715-9231 http://bit.ly/zhQztY / 参加費1千円
===============================================================

1) ナイジェリアで苦闘する大和撫子

油田地帯で Reigners Bible Church International という胡散臭い教会のビルの屋根が崩落し、信者が160人以上死亡か。
石油の恩恵は庶民にはなく、この州アクワイボムは宗教が産業と化していて、「その子は魔女だ!」という「牧師」の言葉を信じた親が子供を捨てたり、火をつけたりします。
前の日本国名誉領事の弁護士ウド・ウドマの出身州でもあります。

Scores Killed as Crowded Church Collapses in Nigeria
Witnesses and an official say the roof of a church has collapsed onto worshippers in southern Nigeria, killing at least 60 people. Congregants say the Reigners Bible Church in Uyo city was still under construction when it was used for a ceremony to…
ABCNEWS.GO.COM|BY ABC NEWS

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

“北京でSARSが流行した時、英米仏などの大使館は、留学生のため北京の各大学に車を回して、国がチャーターした飛行機で帰国させました。日本大使館は学生に「危険なので自主的に帰国して下さい(勿論自費で)。残る人には責任を負いかねます。大使館員は全員帰国するので○日から閉鎖です。」とメールを出しただけ。当時北京に留学していた友人が呆れていました。”(中国在住者談)
外務省では在外勤務手当が手厚く、「預金残高7000万円もザラ」(『外務省犯罪黒書』佐藤優著)ということですが、他の先進国並みの対応は期待できないのでしょうか。。。

===============================================================

2 ) 人民解放軍は中国政府の統制が利かないように見える。

*******************************************************************************************************************

【緊急速報】ついにアメリカと中国が戦争状態に!!!? 中国海軍が米軍に対し と ん で も な い軍事行動に出る!!!
http://www.news-us.jp/article/20161217-000009c.html

中国、米無人潜水機を返還へ 軍事目的を警戒し奪取か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161218-00000001-asahi-int

*******************************************************************************************************************

コソ泥立国の中国が米国の無人潜水艦を奪取し、返還した。
泥棒と言うのは実に恥ずかしい行為だが、シナ人は平気らしい。

中華民国のシナ人、蒋介石一派は日本の領土である台湾を泥棒し、日本が泥棒をした台湾を中華民国が取り戻したという捏造話を世界中に広め、更にその泥棒した台湾を中国のシナ人の中華人民共和国人達が泥棒しようとしている。
嘘吐きは泥棒の始まりとは良く謂ったものだ。
今言ったばかりの事をその場で覆す蓮舫はみっともない事この上ない。こんなのが日本の国会に潜り込んでいる現実には‟悲しみを感じる”。

南シナ海は中国の領海ではない。国際法に照らせば、台湾、南沙諸島、西沙諸島は日本領であり、米国の占領地である。
フィリピン、ベトナムは異論を述べるだろうが、その場合は国際司法裁判所の判断を仰ぐべきであり、論理的に議論しての結論ならば両国も日本も米国も納得する事だろう。

しかしそれにしても、一触即発の危機を現出させた中国人民解放軍の判断はお粗末すぎる。
南シナ海の危機を増大させて来ているのは中国の中華侵略志向と、それに迎合したオバマ大統領である。

国際法を無視した軍事侵略を推進すれば軍事力で中国を圧倒する米国政府を怒らせるし、その米国政府を抑えて来た、中華利権まみれのオバマ大統領はもう直退任する。
現場の人民解放軍兵士たちはオバマ大統領の米国が東シナ海ガス田のレーダー基地、南沙諸島の潜水艦基地、防空識別圏設定など中国が何をしても容認して来たから米国政府の対応を軽く考えているのかもしれない。

もしかすると現場の人民解放軍は米中の力関係を理解しているはずの中南海の統制を外れているのかも知れない。
そうだとすればそれこそ中国にとって最も危険な事態を言える。

結局中国は民主化しない事が国家体制を危ういものにしているし、民主化したらしたで、国家分裂を招く。
中国全土の人民を幸福にするには、民主化して、民族ごとの独立を認めるしかない。

===============================================================

3) 国際化の進んだ現代世界は反移民侵略、良い民族浄化の流れ

****************************************************************************************
イタリアでも反移民の流れが加速か!日本のマスゴミが伝えないイタリア国民投票結果の正しい見方
http://ameblo.jp/nadesikorin-fight/entry-12225953312.html
****************************************************************************************

欧州で英国の国民投票がEUを離脱を決定したが、欧州中で反移民の動きが広がっている事が多数の報道から解る。
実際、何名かの欧州人達から移民への嫌悪感を聞かされている。

スペインは豚肉のイベリコ豚が有名だが、人口4千万人のスペインには6百万人の移民が流入し、イベリコ豚を食べるな!と言ってるそうだ。
移民は一定数を超えると棄てたはずの祖国の文化を移住先の人々に強要するようになる。

日本で、「~日本人」と言う言葉を安易に使う者がいるが、かなり要注意である。
その言葉を認めると日本国には日本文化を護持する純日本人と日本文化とは違う文化を護持する民族が存在する事になる。

「朝鮮系日本人」なんて言う言葉を認めると日本政府の公式行事でチマチョゴリ着用の事なんていう‟達し”が来るようになるだろう。

英国のEU離脱(ブレグジット)、トランプ大統領当選、日本での朝鮮人、シナ人排除の動きなど日米欧で民族浄化の流れが出てきた。
勿論、民族浄化と言っても中国がチベットやウイグルなどでやっている悪い民族浄化ではなく、日米欧の流れは良い民族浄化である。

国際化は民族の違いを認識し、互いの文化の違いを認めて尊重し合う事である
文化、民族の違いを認識し、区別して尊重し合うことでお互いの平和を実現できる。

国際化の進んだ現代は各国・地域が民族浄化する事で平和になるのであり、良い民族浄化は国際化時代の自然の流れと言える。

===============================================================

4) 【 内閣府 / 生産性向上に向けて:OECDにおける議論 】

生産性向上に向けて:OECDにおける議論
http://www.esri.go.jp/jp/esr/data/esr_015.pdf

Economic & Social Research
『Economic & Social Research(ESR)』では、内閣府経済財政政策担当部局の施策、経済社会総合研究所の研究成果等に関する情報提供を行っています。
最新の公表

Economic & Social Research No.15 2016年冬号
(PDF形式 10.4 MB)
発行日: 2016年12月 発行
生産性向上に向けて:OECDにおける議論
________________________________________
目次
________________________________________
政策分析インタビュー
生産性の向上に向けて
大橋 弘
東京大学大学院経済学研究科教授
トピック
生産性に関する国際的な議論:
OECDの生産性フォーラム(於リスボン)から得られた示唆
吉中 孝
政策統括官(経済財政運営担当)付参事官(国際経済担当)付参事官補佐
経済財政政策部局の動き:経済の動き
消費総合指数に関する諸課題への検討
吉田 充
政策統括官(経済財政分析担当)付参事官(総括担当)付政策企画専門職
経済理論・分析の窓
経済見通しの理解と実践~経済見通しの基本的技術~
浦沢聡士
経済社会総合研究所総務部総務課課長補佐
最近のESRI研究成果より
結婚の意思決定に関する分析
~若者の結婚の意思決定を左右する背景要因はなにか~
石田絢子
経済社会総合研究所行政実務研修員
ESRI統計より:国民経済計算
国民経済計算の平成23年基準改定の概要について~2008SNAへの対応を中心に~
山岸圭輔
経済社会総合研究所国民経済計算部企画調査課課長補佐
ESRI統計より:景気統計
企業行動に関するアンケート調査における調査対象の拡充について
橋本由理子
経済社会総合研究所景気統計部部長補佐

===============================================================

5) 財務省・新着情報メールマガジン

財務省広報室 平成28年12月13日掲載分

・麻生副総理兼財務大臣兼内閣府特命担当大臣閣議後記者会見の概要(平成28年12月9日(金曜日))
http://www.mof.go.jp/public_relations/conference/my20161209.htm

◆財務総合政策研究所
・ディスカッション・ペーパーを掲載しました「アジアの高齢化と財政」
http://www.mof.go.jp/pri/research/discussion_paper/index.htm#ron

_______________________________________________________________

●財務省ウェブサイト
http://www.mof.go.jp/

●Facebook
http://www.facebook.com/MOF.Japan

●Google+
https://plus.google.com/#114755011782415457072/

●Twitter
http://twitter.com/#!/MOF_Japan

●YouTube
http://www.youtube.com/user/MOFJapan

===============================================================

6) 外務省ホームページ新着情報

第2回「海洋安全保障に関するG7ハイレベル会合」(結果)
—–> http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_004031.html
≪ 明らかに中華侵略主義包囲網に見える。 ≫

グローカル通信12月号 (PDF)
—–> http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000209927.pdf

第4回「GUAM+日本」外相級会合の開催
—–> http://www.mofa.go.jp/mofaj/erp/c_see/page4_002573.html
≪ 旧ソ連の中央アジア諸国という地政学的に微妙な諸国と関係を深めると言う試みは対ロシア政策の裏返しに見える。 ≫

(1)日本側代表 岸信夫外務副大臣
(2)GUAM側代表
アゼルバイジャン(議長国) : エルマル・メメディヤロフ外相
(H. E. Mr. Elmar Mammadyarov, Minister of Foreign Affairs of the Republic of Azerbaijan)
ジョージア : ミヘイル・ジャネリゼ外相
(H. E. Mr. Mikheil Janelidze, Minister of Foreign Affairs of Georgia)
ウクライナ : パウロ・クリムキン外相
(H. E. Mr. Pavlo Klimkin, Minister for Foreign Affairs of Ukraine)
モルドバ : リリアン・ダリイ外務・欧州統合次官
(Mr. Lilian Darii, Deputy Minister of Foreign Affairs and European Integration of the Republic of Moldova)
GUAM事務局 : アルタイ・エフェンディエフ事務局長

===============================================================

7) 【 王道日本の会】 北方領土問題について、当面の解決法

ロシアのプーチン大統領が来日するというので、北方領土返還への期待が高まっていたが、直近のインタビューで、進展は困難な見通しである。
無理もない話で、安倍首相がいくら経済援助をうたおうと、進展はわずかで、食い逃げの危険性さえある。
ロシアがなぜ、かたくなかというと、安倍総理が米欧と一緒になって、ロシアへの経済制裁に加わったからである。
おまけに国家安全保障局長の谷内正太郎氏が11月に訪ロしてロシア高官と会談した際、「日本に2島を引き渡した場合、島に米軍基地は置かれるのか」と聞かれて、「可能性はある」と答えている。

このやり取りは決定的で、ロシアからすれば、日本に島を引き渡して米軍基地を置かれるなら、永遠に引き渡しを拒否することになる。
ロシアという国は、スターリンの時から被害者意識を前提に過剰防衛に走りやすい国で、その性格を分析しない外務省、安倍政権は無知というしかない。もっとロシアという国を知らなければ、平和外交で成果を上げることは出来ないのである。

ちなみになぜロシアが米欧の経済制裁を受けてきたかというと、ロシア民営化後に財閥を形成し、他国資本に資産を売り渡そうとしたユダヤ財閥をプーチンが追い出し、あるいは国有化に戻したからである。その辺は元ウクライナ大使・馬淵睦夫氏の『世界を操るグローバリズムの洗脳を解く』などに詳しい。
怒ったユダヤ勢力は、アメリカのネオコンを中心に、プーチン追い落としにかかった。それがウクライナのEU加盟や民間機撃墜の陰謀、クリミア併合を認めないという行動の根源になっている。

しかし、「自国の重要産業は自国資本か国営で」というプーチンの意向はもっともなもので、裏にはナショナリズムや民族の独立性を認めるか否かという戦いがある。

安倍政権は、今回、交渉に失敗すれば、対米従属外交のツケが出た形である。実際、ロシアは、北方4島のうち、南千島に属する国後島、択捉島にミサイル基地を計画し、両島に囲まれる海峡を米国潜水艦が通れないようにしたい意向である。

かように厳しい北方領土であるが、日本はこれを機会に対米従属路線を見直し、北方領土については、とりあえず2島海域での漁業権だけでも確保するのが良いだろう。
なぜなら2島が返還されても、今さら島に住みたい日本人はいないだろう。自由な漁業の出来ることが返還の最大メリットであり、最低限、その確保を目指すのである。
そして、経済支援は、日本側にメリットの見出せるものだけをやるのが良い。そうすれば食い逃げではなく、
互いにメリットを見出しながら、長期の領土交渉に持ち込むことができる。

ロシアは国内で反日教育ばかりやる中国や韓国と較べて、民族として友好的になり得る要素がある。
対中国への牽制のためにも、ロシアと友好関係を深めることは、長期的に日本の安全保障を高めるものである。
日本の対ロ平和外交が、アメリカの軍事費削減や安全保障を補完するものであると、アメリカを説得すべきなのである。

※ご意見をお聞かせ下さい。必ず本人が目を通しますが、返答は答えに窮するものもあり、省略させていただきます。下記へどうぞ
e-mail: y-sano@sage.ocn.ne.jp

※このメルマガの申込や停止をしたい方は、下記にて「登録の解除または申込」をお願いします。 http://ameblo.jp/ohdoh/

◎王道日本
のバックナンバーはこちら
⇒ http://archives.mag2.com/0000279511/index.html?l=kvv0493805

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【 王道日本の会 】 日ロ首脳会談は失敗か?

安倍総理とプーチン大統領の首脳会談が終わり、「期待はずれ、譲歩し過ぎ」の声が多い。果たしてそうだろうか?

確かに領土が返ってくる確約が無いのに経済支援する面は多く、「食い逃げ」のリスクは高い。その点では大幅な譲歩である。
しかし、長期的に見て、私は「大きな前進」と評価する。なぜなら日本は、先のウクライナ危機に関して、米欧と並んでロシアに経済制裁したばかりである。それを大きく転換した意味は大きい。

アメリカでもトランプ氏が大統領に当選して、対ロシア政策を友好的なものに転換するだろう。
ウクライナ危機は米国のネオコン・グループが、プーチン追い落としのために引き起こしたことは、塩原俊彦著『ウクライナ・ゲート』や、馬淵睦夫著『世界を操るグローバリズムの洗脳を解く』に詳しい。

それをトランプ氏がどこまで知っているかであるが、選挙中に問題となっていたヒラリーの個人メール使用には、暴露されたら国家危機に陥るほどの内容が含まれており、ロシア政策に関するものもあるのではないか?
その辺は副島隆彦著『ヒラリーを逮捕、投獄せよ』に詳しいが、いずれにしろトランプ当選でロシア制裁は見直され、
アメリカ世論は分裂状態となる。

その中で日本が対ロ友好関係を推し進めることが出来れば、外交上、無視できない存在となる。
中国は、ロシアと日本が近づくことを極めて嫌がる。対中国の効果としては、TPP以上である。

また、アメリカは、この間の出来事で、アジアに友人が日本しかいないことが明らかになりつつある。韓国は米国大使に切りつけるほど信用が出来ないし、フィリピンのドゥテルテ大統領は、オバマを罵倒していた。ベトナムも、アメリカに近づきたいが、かってベトナム戦争で枯葉剤を撒かれた恨みもあり、簡単に親米というわけにはいかない。

アメリカはイギリスのEU離脱、シリア政府軍との和解、対テロ戦争をIS国に絞ることで、中東への関与は大きく減るはずである。
必然的にアジアが重要となるが、アメリカの弱いアジアで日本が存在感を増せば、日本の重要性が高まることになる。
対米従属外交から脱却して、より対等な日米関係を築くチャンスである。

北方領土の帰属問題は、正直言うと、難しい話ではない。ロシア占領の根拠は戦勝国としての権利であるが、彼らはサンフランシスコ講和条約に参加していなかったから、ヤルタ秘密協定のみが根拠である。
しかしヤルタ協定は、その前のカイロ会談で、?介石、チャーチル、ルーズベルトの3者で「満州の帰属は中華民国」としていたのを、わずか1年後のヤルタ会談でひっくり返してしまった。その理由を指摘されれば、ロシアは日本の主張を認めざるをえなくなる。
だから、あせることはないのである。

※ご意見をお聞かせ下さい。必ず本人が目を通しますが、返答は答えに窮するものもあり、省略させていただきます。下記へどうぞ
e-mail: y-sano@sage.ocn.ne.jp

※このメルマガの申込や停止をしたい方は、下記にて「登録の解除または申込」をお願いします。 http://ameblo.jp/ohdoh/

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎王道日本
のバックナンバーはこちら
⇒ http://archives.mag2.com/0000279511/index.html?l=kvv0493805

===============================================================

8) 12・15プーチン来日、スタートをゴールとする錯誤とまやかし・・・主権回復を目指す会
http://nipponism.net/wordpress/?p=33407

<「平和(講話)条約」なくしての領土問題解決はあり得ず
戦争終結の日露平和条約締結こそスタート地点だ>

【喫緊の課題は戦争終結の講和条約】
戦争とは政治(外交)の延長である。従って、戦争を始めるのも終結させるのも政治であって軍隊ではない。その終結とは交戦両国が締結する平和(講和)条約である。

日本は先の大戦で敗北を喫し、その結果として連合国を含めた交戦諸国とはサンフランシスコ講和条約(1952年)を締結して戦争状態を終結させている。

しかし、ロシア(旧ソ連)は同条約に署名をしておらず、「日ソ共同宣言」(1956年)で国交関係は成立したが日露間の戦後処理並びに真の関係改善は放置されたまま今日に至っている。

安倍首相が現在の日露関係について「戦後70年以上を経た今も平和条約が締結されていない異常な状態にある」と訴えるのは、正鵠を射た指摘なのである。

正しく「異常事態」が戦後の70年に亘って続いている。この状態を正すことこそが、12月15日、安倍首相とプーチン大統領との会談における最大の目的且つ課題なのである。「日露平和条約」締結がそうなのである。その使命は偏に、選挙で国民の信任を得ている安倍首相という政治家に他ならない。政治家が戦争を終結させるのである。

【スタートをゴール(決着)とする錯誤とまやかし】
日露間のこうした状況を抜きにして、産経をはじめとしたマスコミや保守派言論人は、「領土問題譲歩の空気ない」(袴田茂樹朝日新聞12月7日)など、経済援助ばかりの「食い逃げ論」を大いに喧伝している。実に明後日な思考ではないか。未だ会談も始まっていない時点で、最初から領土問題の決着を試みているのである。

基本的に戦後の日本領土は千島列島の定義は不明確ながら、ポツダム宣言(前提となるカイロ宣言)とサンフランシスコ講和条約で確定している。

つまり、日本は戦争で負けた結果として領土が分割支配されたのである。逆であれば、日本がソ連の広大な領土を獲得していた。「日ソ中立条約」を破棄しての戦争は違法云々は、残念ながら世界には通用しない。敗戦の結果(領土の分割)を素直に受け入れるしかない。

日本のマスメディアは、この最も肝心な点を意図的に抜きにするのか、それとも知らないのか分からないが、プーチン大統領にしつこくインタビューを向ける。当然、「(今の段階で)領土問題は存在しない」とこたえるのは当たり前の事である。それを以て、「譲歩の空気はない」として、問題解決へ向けての可能性を探る指針など一切示さない。何か為にするものがあるのかどうか、愚かとしか言いようがない。

【領土問題は50年、百年の歳月を要するレガシー】
我々が世界史の授業でも学ぶ、清朝政府と欧米列強との条約がある。なかでもアイグン条約(1858年)と北京条約(1860年)はこれぞ不平等条約の象徴ともされ、清朝がロシアとアムール川沿岸の領土確定で屈辱的な譲歩をしたことで知られている。これらを巡ってシナとソ連は1969年に珍宝島(ダマンスキー島)で大規模な武力衝突まで起こした。

この両国の領土問題はソ連崩壊の1989年のゴルバチョフ訪中に始まって2008年に、「中露国境協定」の発効で領土問題ほぼ完全に解決したとされている。ソ連崩壊時においてから30年、さかのぼるアイグン条約から160年の歳月を費やしてシナはロシアから領土を奪い返したのである。

では戦後70年、この日月において日本は先人が開拓した領土を取り返すために、一体どれだけの努力をしてきたのか。プーチン大統領は日本テレビのインタビューに、「中国は領土題解決に40年かけたが、日本は何もしていない」(12月13日)とこたえたが、わが国は返す言葉がないのである。

【“戦争状態”で領土を返せと言う妄想】
日本は対米従属、日米同盟の深化のもと、領土を取り返すという主権国家の歩みを放棄してきた。対露交渉で、「日本は何もしていない」(プーチン大統領)のが戦後70年だった。

重ねて強調するが日本とロシアの間は、講和条約が未締結の“戦争状態”なのである。この戦争状態で敗戦国の日本が奪われた領土を戦勝国のロシアから、一言二言の会談で取り返せ!取り返す!など妄想にも程がある。戦争で奪われた領土は戦争でしか取り返せない。日本は戦争の出来ない国家、故に出来ることを尽くして、シナの例に習い、交渉でもって50年、百年の大計で事に挑む覚悟が要されるのである。

「4島一括返還」とか、さらには「プーチン来日阻止、反対」などの言い分は余りにも過去も現在も知ろうとしない、独りよがりの茶番である。とても正気の沙汰ではない。領土の返還は平和条約の締結が前提で、その最初の入り口が12月15日の「長門会談」である。スタートをゴールのように煽るマスメディアは質(たち)が悪すぎる。

◆写真:集会挨拶、12月15日はスタートであってゴールではない。マスメディアの無責任な領土返還論に惑わされてはならない(H28.12.11)
◆写真:ロシアのタス通信がデモ集会を取材(同)
◆写真:真の国益とは先ず”戦争状態”に終止符を打つ平和条約の締結に始まる(同)
◆写真:日章旗と共にロシア国旗を掲げて「プーチン来日歓迎!」を銀座中央通りにアピール(同)
◆写真:デモ終了後の記念写真、日露平和条約締結は戦後レジームからの脱却であることを再確認(同)

【動画】 プーチン大統領『来日歓迎!』クリミアへの対応支持!デモ前演説銀座H28.12.11

【動画】 プーチン大統領『来日歓迎!』クリミアへの対応支持!デモ行進銀座H28.12.11

===============================================================

9) 【 NPO法人百人の会 】 追いつめられる教師ーー「子どもがかわいそう」という呪いの言葉ー

国民の祝祭日には、国旗を揚げましょう!
▼ここから本題デス!▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼拡散、転送ヨロシク!▼▼▼

社会現象の尻拭いを若い先生にさせようとしても、そんなの絶対無理! 増木
——————————————————————

追いつめられる教師ーー「子どもがかわいそう」という呪いの言葉ー
河合薫 | 健康社会学者
12/12(月) 17:36

ツイート
シェア
ブックマーク

著者:Natasha d.H

政府の教育再生実行会議が「家庭の役割」を含めたテーマでの議論が始まる中、イジメ問題、それに対する先生の対応に関するニュースが度々報じられています。

これまでにも「学校を“ブラック企業”化する、「子どもが可哀そう」という呪文」など、先生を取り巻く社会について書いてきましたが、今回、ある女性教師へのインタビューで、今までとは異なる“苦労”を伺ったので取り上げようと思う。

協力してくれたのは、29歳の小学校の教師。今年から6年生の担任になった、とてもやさしそうで、かわいい、女性である。

まずは彼女とのやり取りをご覧いただきたい。

「前にいた学校は比較的裕福な家庭の子どもが多かったんですが、今いる学校は貧困家庭が多い地域です。そういう学区があるとは聞いていたのですが、想像以上で。正直、ショックでした。

例えば、給食のない日。お弁当を持ってこない生徒がいます。親に何度連絡しても、『わかりました。気をつけます』って言うんですけど、絶対に持たせない。子どもがかわいそうなので、私、自分のお弁当をたくさん持っていって子どもにわけています。

でも、本当はいけないんです。最初、それを知らなくて。校長にひどく怒られました。『食中毒にでもなったら大問題になる』って。とにかく学校は徹底した事なかれ主義なので、余計なことはやっちゃいけないんです。

夏休み中は、ほとんど毎日補講です。貧困家庭の子どもは塾に通っていないし、勉強する習慣がありません。低学年で授業についてこれなくなるので、高学年になっても困らないように夏休みを利用するんです。

補講は午前中で終わりますが、そのまま残って自習する子もいます。なので、やっぱりお弁当が必要で。毎朝、大きなお弁当箱にたくさん詰めて、子どものために持っていきます。

前の学校では、夏休みの補講はありませんでした。ほとんどの子どもが塾に通っているので必要ない。

親たちはものすごい上から目線です。私は三流大学なので、親たちからの信頼も低かった。下手に勉強なんか教えてくれるな、って感じでした。

でも、今の学校はちがいます。初めて親から感謝されました。モンスターペアレンツはいません。モンスターペアレンツは裕福な家庭の多い学校ではたくさんいるけど、貧困家庭が多い学校には不思議といないんです。

多くの貧困家庭は片親です。シングルマザーが多くて、私と同年代か下というケースもあります。スクールカウンセラーが月に一回来るんですけど、親がカウンセリング受けています。仕事にも子育てにも必死なんだと思います。

なので前の学校では、親との関係がものすごくストレスだったけど、そういったストレスは減りました。頼りにされてるなって感じることがありますし、そういうときは本当にうれしい。先生になってよかったって、今の学校に来て初めて感じました」

「前の学校では、そういう気持ちになったことはなかったんですか?」(河合)

「楽しいと思ったことはあまりありませんでした。もちろん子どもと一緒のときは楽しいですけど、保護者がこわかったです。職員室も行きたくありませんでした。なので、いつも教室にいました。でも、今がいいかというと、そうともいいきれません。

教師を困らせるモンスターはいませんけど、中にはやはりひどい親もいるんです。離婚しているはずなのに、家に行ってみたら“両親”揃っているなんてことも珍しくありません。母子手当をもらうためです。

そういった家庭は生活も荒れていて、子も勉強を学ぶレベルにない。すぐに飽きてしまって『ゲームやりたいから帰る』とか言い出す。どうにかして普通に勉強する習慣くらいはつけさせてあげたいと先生たちもがんばるけど、結局、親が協力してくれないので、勉強させるのがすごく難しいです。

去年、夏休み中に補講を一緒にやっていた先生のクラスに、とても手のかかる生徒がいました。家は悲惨で、家庭訪問しても居留守を使ってでてきません。

その先生が新学期に突然、来なくなった。連絡が全く取れなくなってしまいました。

嫌になってしまったんだと思います。私もそうでしたけど、自分が子どもの力に全くなれなくて、無力感だけが募る。結局、学校でできることってものすごく限られていて、先生という仕事に絶望するんです。

クラスにはDVを受けている子どももいます。教師はそのケアもする必要があるんですが、ものすごく難しくて。明らかにDVだと思える場合は教育委員会に報告できますけど、子どもは隠そうとするし、微妙なケースが多いんですね。でも、何か事件が起きると、先生は気付かなかったのかって責められる。責められて自殺した先生もいると聞きました。恐い社会です。

前の学校のときは、長時間労働と親からのいじめで登校拒否になった先生がいて。今の学校は長時間労働と貧困家庭に絶望して逃亡しちゃう先生がいて。40代の先生たちはなんだか開き直って、淡々とこなしていて。30代の先生が少ないので、20代に負担がかかります。

私、学校の役割がわからなくなることがあるんです。親から感謝されたり、子どもたちが勉強をがんばるようになるのはすごく嬉しいし、やりがいも感じますけど……。関われば関わるほど、自分の無力を痛感させられちゃって。今は同年代の先生がもうひとりいるので、なんとかがんばれているんだと思います」

以上が、先生が話してくれたことです。

「がんばれている」ーーー。

彼女はそう語っていたけど、私はこの言葉に危うさを感じずにはいられなかった。実は彼女。待ち合わせの場所に、顔面蒼白で登場したのだ。

「電車に乗ったら、ちょっと気分が悪くなってしまった」と、彼女は説明したけど、今回が初めてではなかったのである。

前の学校で遠足にいくときに、電車で具合が悪くなった。そのとき、他の先生たちに迷惑をかけてしまい、それから電車に乗るのが恐くなったと言うのだ。

普段は車で移動するので、電車は利用しない。私のインタビューに応じてくれた日は、「もう大丈夫」だと思い、電車に乗った。

が、途中で気分が悪くなり、休み休み来たというのである。

トラウマ? 単なる疲れ? 緊張?

具合が悪くなった理由は定かではない。ただ、彼女が身体を酷使しているのは明らかだった。

このままではいつか燃え尽きる、と危うさを感じてしまったのだ。

「燃え尽き症候群=バーンアウト」

この言葉を知っている人は多いが、その対処策を知っている人は意外と少ない。もっとも大きな勘違いは、バーンアウトとウツを混同してること。

バーンアウトは「燃え尽き症候群」という言葉が示す通り、疾病ではなく、あくまでも症候群である。ウツ病でもなければ、バーンアウトしたからといって、必ずしもウツになるわけではない。

そもそもバーンアウトという言葉は、「ドラッグ常用者が陥る無感動、無気力の状態」を意味する俗語で、1974年に米国の精神科医で心理学者のハーバート・フロインデンバーガーが、彼が勤務していた職場で熱意あふれる同僚たちが、次々と熱意を失い、エネルギーを吸い取られるようにやる気を失っていく状態を見て、「これはどういうことだ……バーンアウトに似ているぞ」と、使い始めた。

現在は、社会心理学者クリスティーナ・マスラークらの「マスラック・バーンアウト・インベントリー」がバーンアウト測定に広く多く使われ、その状態は次のように定義されている。

「長時間にわたって人に援助する過程で、心的エネルギーが絶えず過度に要求された結果、極度の心身の疲労と感情の枯渇を示す症候群」

つまり、ウツもバーンアウトも、どちらもストレスが原因で起こる症状だが、そこに至るまでのプロセスと、発症後の対処策が全く異なる。

ウツが自分の置かれた状況や、遭遇した困難にうまく対処できず陥る状態であるのに対し、バーンアウトはいわば過剰適応。

高い目標設定を成し遂げようと踏ん張り、いかなる試練にも真っ向勝負で立ち向かい、ひたむきに頑張り続けた結果、“尽きる”。

燃え尽きる、という言葉通り、正真正銘、燃え尽きた結果なのだ。

バーンアウト症候群に陥った人は、休息をとり、体力が少しでも回復すると、再び、厳しい環境に果敢に挑もうとする。

「今度こそは、うまくやらなきゃ」

と、それまで以上に躍起になる。

が、どんなに頑張ったところで、エナジーは燃え尽き、灰になっているので戻ってくることはない。熱い思いとは裏腹に、それまで対処できていたこともできなくなり、ますます心身衰弱に陥ってしまうのである。

燃え尽きを防ぐ、あるいは燃え尽きた状態から回復するには、それまでの仕事へのコミットしすぎた働き方を見直し、「これくらいでいいじゃないか?」と、自分を許す緩さが必要になる。また、多くのバーンアウト研究から、「一人きりで責任を背負うことのない職場」にすることの重要性が示唆されている。

だが、新人であれ、20代であれ、「先生」は「先生」。いったん「先生」になった途端、余人をもって代えがたい状況に追い込まれ、“その先生”が対応しなければならない仕事に四六時中追われ、何か問題が起きると、すべて“その先生”の責任にされ……。仕事が好きな人ほど、真面目な人ほど、「子どものため」にと孤軍奮闘し、追い込まれる。

長時間労働、モンスターペアレンツ、親の貧困、子ども同士のイジメ、etc、etc……。先生を追いつめる問題は後を絶たない。

学校って何なのだろう。先生って何なのだろう。

政府は「家庭の役割」の議論も進められているようだが、その前に「学校は誰のためにあるのか?」を議論すべし。少なくとも「親」のためにいるわけではないはずだ。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

【発信責任者】
『NPO法人教育再生地方議員百人と市民の会』 事務局長 増木重夫
〒565-0874 大阪府吹田市古江台2-10-13 阪口ビル3F
TEL 090-3710-4815 / FAX06-6835-0974

===============================================================

10
) SDHF  国連が世界に広めた「慰安婦=性奴隷」の嘘14

国連が世界に広めた「慰安婦=性奴隷」の嘘
ジュネーブ国連派遣団報告(自由社)
藤岡信勝編著
第14回:第六章 露わになった「国連の正体」と今後の展望
第六章 2.国連の仕組みと今後のスケジュール
細谷 清
栗原茂男 様
国連の人権関係の委員会は、どのようにして勧告を出しているのか。どのようなスケジュールでこれらは行われているのか。委員会の仕組み、委員会の問題点等について、詳しく解説がなされています。
委員をチェックする機能も、規定違反への罰則規定も持たずに、委員の高い徳望だけに頼って委員の放縦を許す委員会の制度のため、一部委員とNGOが一体となって偏った勧告が出されることになります。また、左翼NGOのそうした活動を放置してきた我々の責任についても指摘されています。
  日本語原文;http://hassin.org/01/wp-content/uploads/Chapter-6b.pdf
   英訳文:URL:http://www.sdh-fact.com/book-article/872/
PDF: http://www.sdh-fact.com/CL/Chapter-6.-B.-How-UN-Human-Rights-Committees-Operate.pdf
海外には、下記の通り英文で発信しました。
平成28年12月15日「史実を世界に発信する会」会長代行 茂木弘道拝
http://hassin.org

“Sex-Slave” Report: The UN’s Global Hoax (Jiyū-sha)
― Report from the Japanese Delegations to the UN in Geneva ―
Written and edited by Fujioka Nobukatsu,
Visiting Professor, Takushoku University
No.14 Chapter 6: True Nature of the UN Revealed;
Outlook for the Future
B. How UN Human Rights Committees Operate;
Anticipated Future Activities
By Hosoya Kiyoshi
How do UN human rights committees operate? How do UN committees that concern themselves with human rights go about issuing their recommendations?
In this chapter, the structure, system and operational methods of UN human rights committees and councils and their drawbacks are explained in detail.
There is no system in place to either monitor or punish members for violations of regulations. It seems to be the nature of sessional committees to entirely trust the “high moral standing” of their members. This leads to committee collusion with certain NGOs.
The UN Human Rights Committee should concentrate on addressing human rights violations that are occurring today. This is no time for the UN Human Rights Committee to shirk its duties and torment Japan (for more than 20 years!) about the comfort women controversy. In fact, the Committee is vilifying and infringing upon the human rights of the Japanese people.

URL: http://www.sdh-fact.com/book-article/872/
PDF: http://www.sdh-fact.com/CL/Chapter-6.-B.-How-UN-Human-Rights-Committees-Operate.pdf

MOTEKI Hiromichi, Acting Chairman
for KASE Hideaki, Chairman
Society for the Dissemination of Historical Fact
Phone: +81-3-3519-4366
Fax: +81-3-3519-4367
Email moteki@sdh-fact.com
URL http://www.sdh-fact.com

Note: Japanese names are rendered surname first in accordance with Japanese custom.

===============================================================

11) カナダ・イスラエル友好協会からユネスコへの意見書 他 [2016年12月16日号]

【このメールは なでしこアクション にご協力いただいた皆様にBCCで送信しています】

<本メール 内容>
【1】カナダ・イスラエル友好協会からユネスコへの意見書と友好協会コメント
【2】GAHT再審請求書を提出、今後の予定他
【3】夕刊フジ「慰安婦問題いまだ終わらず/5回連載」ウェブ版
┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

【1】カナダ・イスラエル友好協会からユネスコへの意見書と
友好協会コメント
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

産経新聞2016.11.24【歴史戦】
慰安婦資料は「ホロコーストをねじ曲げ」 記憶遺産申請で カナダ・ユダヤ人友好協会がユネスコに意見書
http://www.sankei.com/world/news/161124/wor1611240008-n1.html

この報道で取り上げられて大きな反響を呼んだ、カナダ・イスラエル友好協会がユネスコ世界の記憶(記憶遺産)事務局に送付した意見書全文と協会からのコメントをご紹介します。

ユネスコが本来の理念から離れ、反イスラエルと反日本に政治利用されていること、日中韓他が「慰安婦制度はホロコースト」と主張する共同申請「日本軍慰安婦の声」に対する優れた反論も書かれています。

「世界の記憶」審査委員会は2017年1月から行われます。
なでしこアクションの意見書も各委員に送付しました。

委員会はどのような判断をするでしょうか。

…………………………………

カナダ・イスラエル友好協会からユネスコ世界の記憶(記憶遺産)事務局に送付した意見書

◆ 原文(英語)
http://nadesiko-action.org/?page_id=10750

PDF版 http://bit.ly/2huleGY

◆ 日本語訳
http://nadesiko-action.org/?page_id=10855

PDF版 http://bit.ly/2gMaMcV

…………………………………

2016年12月10日付
カナダ・イスラエル友好協会からのコメント

カナダ・イスラエル友好協会が送付したユネスコの意見書の記事が新聞に掲載されて以来当協会に問い合わせやコメントのメールが届いています。意見書に関し、再度当協会の立場を明確にする必要があると考えています。

カナダ・イスラエル友好協会がユネスコへ送った意見書の目的は、ユネスコの腐敗したやり方を非難することでした。イスラム教加盟国に支配されたユネスコの投票で、神殿の丘がイスラム教の聖地であると宣言され、エルサレムの数千年におよぶユダヤの歴史を消し去ろうとしています。

意見書は、中国やその他の国々が共同申請した慰安婦問題に登録における「ホロコースト」の不適切な使用についても言及しています。
意見書ではこの問題を分析することはしていません。当協会の
論点は、「ホロコーストが膨大な文書、映画、写真、証言によって裏付けされ歴史家の間でも合意ができている一方で、慰安婦問題にはさらに多くの議論が必要である」ということでした。

慰安婦の問題の解決は、ユネスコが投票で決定するのではなく、両者の歴史家や学者が透明性を確保し、登録申請文書を精査することが不可欠です。
新聞記事に意見書が掲載され時、この点が明確に理解されず、当協会が歴史的な問題に関して確固たる意見を持っていると一部の海外メディアが報じました。

カナダ・イスラエル友好協会の意見は、慰安婦の問題はその規模や影響がまだ議論されているところであり、第二次世界大戦中に600万人のユダヤ人の男性、女性、子供が虐殺されたホロコーストと比較することは不適切かつ不快であるということです。

ミロスラフ・マリノフ
ディレクター
カナダ・イスラエル友好協会

…………………………………

※上記に関する最新情報はこちら
http://nadesiko-action.org/?p=10846

【2】GAHT再審請求書を提出、今後の予定他
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
歴史の真実を求める世界連合会 から 2016年12月13日付声明文
https://gahtjp.org/?p=1515
…………………………………

GAHT を支援くださる皆様へ

11月23日のカリフォルニア州控訴審の判決を受けて、12月8日に同裁判所へ再審請求書を提出しました。
幾人かの弁護士の専門的な助言を受けて、色々と試行錯誤を重ねましたが何とか我々が主体となって提出する事が出来ましたことをここにご報告いたします。
また掛かる費用も最小限に出来たと考えます。

控訴裁判所の判決は、アンタイスラップ法を原告GAHTに適用する点、原告グレンデール市の慰安婦像設置の目的、等で被告グレンデール市の主張の矛盾点を挙げて、再審査を求めました。
被告側の主張の論理が綻び始めていますので、今後も粘り強く当方の正当な主張を訴え続けます。

次は連邦最高裁判所へ上告書を提出いたします。提出期限は来年1月11日(水)です。

尚12月1日に発出した声明文の中で、「我々は、弁護士を解任して、我々だけで裁判を続けることにいたしました。」と述べましたが、実際は8日に提出した再審請求書で行った様に:
「我々は、手続き上弁護士を解任しますが、その弁護士を含めた複数に弁護士の専門的な支援と助言を得ながら、我々が前面に立って裁判を続けることにいたしました。」と言うべきでした。
誤解を与えました事をお詫び申し上げます。

この方法で弁護士へ支払う金額は以前よりは少なくなり費用の大幅な減額が見込めますが、それでもスポット契約での弁護士への支払いが生じますし、GAHTとしての書類の作成と提出の為の実費は以前に比して増えます。
今後とも皆様の温かいご支援をお願い致します。

2016年12 月13日
GAHT-US Corporation 役員一同

※ご寄付のお願い
https://gahtjp.org/?page_id=165

【3】夕刊フジ「慰安婦問題いまだ終わらず/5回連載」ウェブ版
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
夕刊フジに5回連載された なでしこアクション のコラムです。
慰安婦問題を不可逆的、最終的に解決したとする日韓合意から、この一年間を振り返りました。
是非ご一読ください。

1)朝日新聞の大誤報原因 「誤解」解くには外務省が率先して発信を
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20161206/dms1612061530003-n1.htm

2)海外慰安婦像設置阻止にはソウルの撤去が最優先 新政権になれば日韓合意は簡単に破棄
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20161208/dms1612081130008-n1.htm

3)ユネスコ「世界の記憶」での戦い 日本政府は本気で「日本軍慰安婦の声」登録阻止を
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20161209/frn1612091700003-n1.htm

4)韓国系団体に敵視も・・・立ち上がる海外の日本人日本政府を「発信する政策」に変える力に
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20161210/dms1612101530004-n1.htm

5)慰安婦プロパガンダ 最前線の悲痛な訴え執拗な「謝れコール」、「テロリスト」「強姦魔」呼ばわり海外で犠牲になる日本の子供たち
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20161212/dms1612121700002-n1.htm

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

*上記お知らせ転載フリーです。拡散にご協力いただけますようお願い申し上げます。

*今後、なでしこアクションからのお知らせメールが不要の方は、件名に「メール不要」と書いて、このメールに返信願います。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

正しい歴史を次世代に繋ぐネットワーク
なでしこアクション http://nadesiko-action.org/
代表 山本優美子
問い合わせ先 JapanNetwork1@gmail.com

===============================================================

12)インターネット情報

【韓国発狂】韓国が東京五輪のボート誘致に 大 失 敗 www 小池知事「やっぱ東京にしますね」 振り回されただけの韓国赤っ恥キタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!!w
ww
http://www.news-us.jp/article/20161217-000005k.html
( 小池知事になって、オリンピック予算がかなり減額されている。手放しで賞賛せざるを得ない。週刊ダイヤモンドのオカダとか言うボンクラ記者が大山鳴動、鼠一匹と言ったが、彼は何処を見ているのだろう。くだらない事をいったものだ。 豊洲市場の問題は食の安心・安全の問題が第一で予算はその次だが、オリンピックは予算が最大の問題なのである。 横浜市の迷走は知事の権限を抑制するほどの利権が行政を汚染していると言う事に見える。そうでないと迷走の理由が解らない。朝鮮人を噂される舛添が知事であり続けていたら韓国利権がどうなっていたやら。増田では多分第二舛添になっていた事だろう。なぜなら彼は岩手県知事時代に財政を悪化させた悪い実績があるから。)

【韓国発狂】 米国「靖国批判を続けるなら鉄槌を下す」在日と韓国に警告!!!「日本には戦争犯罪人はいない」と明言キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
http://asianews2ch.jp/archives/50217026.html
( 2016年の今年、オバマ大統領が広島で原爆被害者への慰霊をし、安倍総理が真珠湾の犠牲者に慰霊をした。いずれ米国大統領が靖国神社へ参拝することもあり得ると言える。既に米国の、実際に日本軍と戦った米軍の幹部たちが何名も参拝しているのだから。)

***********************************************************************************************************

【 中国関連 】

中国などが通貨切り下げ、トランプ氏「為替操縦やめさせる」
http://bit.ly/2gQxJJu

中国は永年、一貫して貿易収支は黒字を計上している。
中国貿易収支
http://jp.investing.com/economic-calendar/chinese-trade-balance-466
特に対米黒字は超巨額。

このことは中国の通貨である人民元が安すぎる事を意味している。対中貿易で赤字を出している国にとっては不公正為替相場以外の何ものでもない。

但し、貿易が黒字でも通貨の相場が下がることもあるし、貿易が赤字でも通貨の相場が上がることもある。
貿易は為替相場に依存するが、投資収支は国内の政策環境による。早い話、自由で民主的、法治社会であるなどが条件となる。

通貨相場は通貨を買いたい者と売りたい者との力関係で、中心は貿易収支だが、それ以外にも対外投資の為には外貨を必要とするし、国内に外国から投資が入ってくれば外貨が入ってくる。
昨今の中国のように貿易が輸出超過で外貨が入って来ても、国民が中国内の財産を処分して海外に持ち出せば、中国全体の外貨は減る。

中国の外貨が減ると言う事は外貨を人民元に交換したい人より売りたい人が多いと言う事ではあるが、それは貿易の交易条件が適正か否かの問題とは別問題。
貿易が黒字であれば通貨は上がるし、余った外貨を減らす為に外国の株や不動産を買えば通貨の相場は下がる方に力が働く。

アメリカからすると、中国は通貨の相場を安くして貿易黒字、とりわけ対米黒字を増やして稼いだカネで米国の資産を買い捲るなら、いい加減にしろとなるのは当然である。

そうであれば中国が執るべき政策は人民元を切り上げて、外貨が流出しないような政策を取るべきである。
下がっている人民元を切り上げるには政府の政策が国民や外資の信頼を得る政策でなければならず、当面は利上げをし、外貨が流出しないように大胆な規制緩和と民主化が必要。

それが嫌なら、アメリカから中国の輸出に対して高率の関税を掛けられても文句は言えない。

【中国経済崩壊】中国の社債市場で異変!!!! デフォルトリスク急増へ!!!! 中国企業が断末魔の叫びを上げる!!!! 今年だけで60兆円近くもの資本が流出!!!! 融資残高の20%が不良債権
化の恐れも!!!! 米利上げでとどめを刺される運命にある!!!! 2ch「ドミノが倒れ始めたか」「来年9月頃が危ない」
http://www.news-us.jp/article/20161210-000008k.html

中国 崩壊 最新情報 ”世界最悪の状態に陥った北京”が『天文学的な予算を必要とする』末期的な状況に。環境改善の道は遠い模様

***********************************************************************************************************

アップル、社内人事から韓国人を永久追放

口座凍結された在日の通名口座は数千億から一兆円

【韓国崩壊】韓国が無政府状態に突入キタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!! 大統領どころか首相も不在にwww もはやカオスwww
http://www.news-us.jp/article/20161211-000007k.html

【韓国崩壊】 韓国政府「ハゲタカさん、韓国経済大丈夫です!!見捨てないで!!!お願いニダアァァァアアア」 必 死 す ぎ る 嘆願キタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!!
http://www.news-us.jp/article/20161211-000005k.html

【速報】「部落差別解消推進法」参院で可決 成立
http://hosyusokuhou.jp/archives/48779440.html
( 「部落差別解消」と言うのは対純日本人逆差別の維持と裏表。要するに利権の温存ではないのか。)

【これは酷い】韓国人が福島の神社で と ん で も な い 破壊工作を実行!!! 無職35歳チョンスンホ容疑者を逮捕!!!
http://www.news-us.jp/article/20161211-000002k.html
( これはもしかすると世界的に大人気の BABYMETAL が韓国で講演をするから韓流が尻すぼみの韓国人の嫉妬と焦りがそうさせるのでは?ベビーメタルはお狐さまのお告げを売りにしているので、世界中で「キツネ」、「キツネ」とファンが夢中になっている。  「君の名は。」も世界中で大人気になる寸前。 日本の公共の電波から韓流を排除したから、これから日本の現代文化が世界中で人気を博しそうだ。)

鳥インフルエンザ 2016全国感染の韓国から日本へ?反応まとめ
http://bit.ly/2hrRU4s

【在日崩壊】また韓国籍一斉逮捕キタ━━━━(°∀°)━━━━!!! 本当韓国人は犯罪者だらけだな!!!
http://www.news-us.jp/article/20161214-000002z.html

≪ 彼女も反日無罪人たち ー 日本で日本人ヘイトスピーチは許される? そんなわけないだろう! ≫
2016ユーキャン新語・流行語大賞発表・表彰式(山尾志桜里議員)2016年12月1日

【ユーキャン新語・流行語大賞】俵万智氏「日本死ね」を流行語に選考した理由を説明「待機児童問題の深刻さを投げかけた。世の中を動かした」
http://jacklog.doorblog.jp/archives/50198359.html
【炎上】選考委員のやくみつる氏が「日本死ね」批判に反論!「過激とか言葉を選ぶ時になんの尺度にもならない」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-14503.html

安倍首相の真珠湾訪問で中国・韓国のウソが全て暴かれるぞ!!! 歴史の真実が世界に広まり中韓破滅クル━━━━━(°∀°)━━━━━!!!
≪ 実は日本帝国軍で戦ってたチョンと 日本と戦ってたのは今の台湾の方の中国で
いま中国騙ってるのは漁夫の利狙って逃げて、戦争終わった後に疲弊した中華民国背中から刺した屑 これが本当の歴史やね ≫
http://www.news-us.jp/article/20161214-000011j.html
( 大東亜戦争時の「朝鮮人」は日本人、日本国民。シナ事変は中華民国のシナ人が日本人だけに仕掛けた大規模テロで、宣戦布告などなく戦争ではない。「日中戦争」は虚構。)

安倍首相の策略で中国ロシアが悲鳴www 中国メディアが連日のように発狂キタ━━━━(°∀°)━━━━!!!効いてる効いてるwww
http://www.news-us.jp/article/20161210-000011j.html

北方領土「4島の交渉応じず」=インタビューでロ大統領
http://news.livedoor.com/article/detail/12411690/
( ロシアの発想は、国際法は論理で解釈するものではなく、力関係で解釈するもの。従ってロシアに正しい事を理解させるには論理ではなく力が必要。一昔前は力の源泉は圧倒的に軍事力だったが現在は軍事よりも経済。)

蓮舫代表、「息をするようにウソをつく。気持ちいいまでの忘れる力」を発揮する
http://blogos.com/article/201555/
( 図々しい女、蓮舫のメンタリティは純日本人のそれではない。思いつくままペラペラペラペラ喋るが嘘だらけ。息をするように嘘を吐く。こういうのを党首にする民進党はそんな程度の党なのだろう。)

【凄いぞ日本人】外国人の言葉から見える日本の真の姿とは?21世紀世界のリーダーとしての役割を持つ日本人の資質・・元名古屋グランパスエイト監督アーセン・ベンゲル

( 世界はシナ、朝鮮から孤立している。 シナ、朝鮮を除く世界中が日本人の精神性を絶賛している。 純日本人はシナ、朝鮮の妄言を無視して、おそらく縄文時代から続く「日本文化」を大事にするべきだし、シナ、朝鮮を除く世界はそれを日本人に勧めている。 )

********************************************

【純日本人会 メルマガ 】
発行人 : 栗原茂男
純日本人会 http://www.junnihon.com/

メルマガ配信・停止 希望の方は下記アドレスからお申し出ください。
mail : info@sycorp.jp

《 リンク、転載などご自由にお使いください》

********************************************

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

CAPTCHA