A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.

あてな倶楽部のご案内     -栗原茂男

1) 『あてな倶楽部』開催のご案内
2) 「統合失調症」と言う民族滅亡戦略病名
3) ナイジェリアで苦闘する大和撫子
4) 小池新党は最初からの予定だったのではないだろうか。
5) 中国経済の破綻は時間の問題
6) 日本銀行メール配信サービス 2016-12-05
7) 四半期別GDP速報(平成28)年7ー9月期・2次速報)
8) 森の駅発メルマガ★グランドフォーラム報告/大和屋通信「森を抜けて山へ」大森明
9) SDHF 『外務省の罪を問う』書評と英訳版
10) 【 NPO法人百人の会 】 ロシアに露ほどの義すらなし
11)インターネット情報

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

平成28年12月18日あてな倶楽部 / 近代史研究家の落合道夫を講師にお迎えし、「杉浦美談の偽史と日本のユダヤ人救済」と題して講演会を開催予定。
開始時間 午後6時から / 会場 目黒区住区センター 03-3715-9231 http://bit.ly/zhQztY / 参加費 1千円
===============================================================

1) 『
あてな倶楽部』開催のご案内

12月のあてな倶楽部のご案内です。
平成28年12月18日・日曜日のあてな倶楽部は近代史研究家の落合道夫を講師にお迎えし、「杉浦美談の偽史と日本のユダヤ人救済」と題して講演をお願いしました。

あてな倶楽部代表 栗原茂男

————————- 記 —————————————–

日 時 :12月18日(日)午後6時~8時か9時頃

講 師 : 落合道夫氏
プロフィール :昭和18年生。北大、ICU卒。東京近代史研究所代表。近代史研究家、平成20年アパ歴史論文で社会人優秀賞。
インターネットで近代史、政治思想を広報中。

著書:「スターリンの国際戦略からみる大東亜戦争と日本人の課題」、小論文(アパ歴史入選論文、真の近現代史観、支那事変の真実、日米戦争の真実)等
著書、多数 https://is.gd/SnWPBX (当日、著書の販売あり)

演 題 : 「杉浦美談の偽史と日本のユダヤ人救済」
ー 日露関係が問題になっている昨今、時宜を得たホットイシュー。

参加費 : 1,000円

会 場 : 目黒区 鷹番住区センター 03-3715-9231
https://www.city.meguro.tokyo.jp/shisetsu/shisetsu/juku_center/takaban.html
住 所 : 目黒区鷹番三丁目17番20号
地 図 : http://bit.ly/zhQztY

東急東横線学芸大学駅の改札(一箇所)を抜けて左に進みます。
駅舎の外を左に進み、高架の線路に沿って歩くと直ぐに右側に三井住友銀行があり、そこから二つ目の角を右に曲がります。

両側の角はステーキ屋と洋菓子屋。

そこから200mくらい進むと十字路の向かい側、左角が鷹番住区センターです。
途中に「すし 芳勘」というすし屋があります。

駅のホーム(中央に階段・エレベーター)に下りてから徒歩5分くらいで会場に着きます。

===============================================================

2) 「統合失調症」と言う民族滅亡戦略病名

****************************************************************************************************
風俗に売られた「3児の母」の壮絶すぎる半生
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161202-00147338-toyo-soci&p=1
≪ 神奈川県に住むシングルマザー48歳。彼女は病と闘っている。 「んああ、えんああぁ、んぁああ……」 神奈川県某市。足元がおぼつかなく、マスク姿で現れた山
内里美さん(48歳、仮名)が何を言っているのか、わからなかった。聞き耳を立てて近づいたが、わからない。彼女はカバンからメモ帳とペンを取り出す。「20分後には薬が効くと思うのでしゃべることができます。申し訳ありません」と書いてあった。達筆だった。 精神障害と向精神薬の副作用、脳脊髄液減少症に長年苦しむ。 ≫

≪ ■生活保護課の紹介で精神科を受診 / 「私は精神病院に精神障害者にさせられたと思っています。まさか自分がそうなると思わなかったですが、現実にそういうことがあるのです」 ≫

****************************************************************************************************

記事を読むと、筆談時の女性は達筆だったとの事である。つまり知的レベルの比較的高い人だと推測できる。
「統合失調症と言う病名をしばしば耳にする。この病名を医療関係者や医療に関心の高い人に聞くと、「医者が診療して原因が解らない場合に付ける病名が統合失調症〕なのだと言う。
患者に「何でもない。気のせい」だと言わずに病名を付けて薬を投与する。

昔から「精神病」と言うのは原因が解らず、やたら強い薬を投与されて来たが、当然に強い副作用がある。
副作用によってやがて記事の女性が陥っているような状態になり、やがて死に至る。

その間、国から高額の医療費の大部分が支払われる。
記事の女性は最初は自ら病因に行ったのだとしたら任意入院なのだろうか?精神科の入院には任意入院、医療保護入院、措置入院がある。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1023602870

精神科の場合、セカンドオピニオンもインフォームドコンセントも機能しない。
東京都、厚生労働省、人権擁護委員などの訴えても制度が担当に殺傷与奪の権限が与えられている仕組みとなっている。

昨年、「精神保健指定医」の国家資格を不正取得した聖マリアンナ医科大病院など全国の26病院の医師89名が今年の10月26日に処分されたが、制度では担当医は人格高潔、有能で無誤謬の技能の持ち主で、弁護士はおろか、たとえ厚生労働大臣でも口を挟める事が出来ない仕組みとなっている。極めて幼稚で、頭の程度の低い者達が考えた制度となっている。

精神病への強制的入院は児童相談所犯罪、電磁波、集団ストーカーと同根の犯罪と思われる。
勿論、精神病院も児童相談所も必要な場合もあるが、問題はその制度を悪用する事が可能であり、それを監視して、問題がある場合に担当医以外は中止命令を出せない事が問題なのである。

上記前二つは私も被害者だが、政府は被害者の声に耳を傾けず純日本人の中の無名ではあるが有能な人々、家柄の良い人々が被害者になっている場合が多い。
被害を自覚している被害者には東大卒なんて珍しくない。

結婚して、配偶者の家族を入院させたり、施設送りにしたりして家系と財産を乗っ取る。そんな悪魔のようなことを平気でする輩が日本国内に多数住み着いているようだ。
東大法卒の或る被害女性は大和民族潰しだろうと言う仮説を述べているが、私もそう思う。

被害者の集まりに行って皆さんの話を聞いていると、多くの人に共通する被害の始まりについてのキーワードは創価学会、朝鮮人。
勿論、創価学会や朝鮮人が組織として大和民族潰しをしていると決めつけるのは早合点過ぎる。
そうではない。そうではなくて、それら組織の中に犯罪集団が紛れ込んで身を隠していると仮定する事は可能ではないかと考える。

創価学会の場合、私の近所や知り合いには人格高潔、真面目で穏やかな人が多い。
しかし人に騙され易そうな感じもするが、それは頭の良し悪しとは別問題である。

【 精神病院の闇 】  

精神病についての情報をネットで調べると沢山出ている。
日本民族潰しの一環に見えてくる。マサカと思うなら余りにも世の中に無知すぎる。
オームが街中で診療所を経営して病人を仕立てていたのに、サリン事件が起きるまで誰も気が付かなかった事を我々は反省しなければならない。

統合失調症は「治療」してはいけない NMDA受容体仮説が導く真実
http://t-yoshimura.doorblog.jp/archives/54198264.html

精神科の真実
http://www.truthaboutpsychiatry.net/togoshicchosho.html

閲覧注意 解剖・虐待・院長の奴隷。患者イジメがヤバイ精神科病院事件

石郷岡病院 千葉の精神科病院の暴力 映像。患者の頭を踏みつけて殺害。情報部

【ドキュメンタリー番組】 精神障害者を精神病院に移送させる仕事
https://www.youtube.com/watch?v=mmaWJtlxU1A

精神科救急24時part1

===============================================================

3) ナイジェリアで苦闘する大和撫子

Michiko Ohara Uzomba
3 hrs ·
FC2 Blog Share
·
拙宅への放火実行と事件性もみ消しに成功した後、カルト教会はナイジェリア副大統領とラゴス州知事のポストをゲットしています。
架空の執行命令で州の執行官がうちの在庫をすべて持ち去った件で、知事のオフィスから某長官に会うようにとレターが来たのですが、行くと「知事と面談中」。
賠償を払うまいと、田舎に夫をおびき出す悪だくみをしているのか、田舎の親戚から、放置しているうちのゲストハウスを無償で掃除してあげようという申し出。
時を同じくして、その家の屋根を担当した大工から、家を借りたいという電話。
アタマのおかしい親戚の申し出は断ったものの、ふと思いついて電話してみると、応答したのは、その大工でした!
拙宅に放火するために利用した隣家にも、また放火を主導した男が来ていました。
身辺をくまなく調べ上げて、数々の悪だくみを仕掛けてきたナイジェリア政府と手下の悪党たち。
悪だくみはまだ続くのか、最後の悪あがきだとよいのですが。。。

===============================================================

4) 小池新党は最初からの予定だったのではないだろうか。

***************************************************************************
小池知事「新党」旗揚げへ -「7人の侍」除名処分に「守るのが責任」
~~~~~~~~~~~~~~~~~
「小池新党」旗揚げの可能性が高まった。東京都知事選で自民党の方針に反して小池百合子都知事を応援した豊島、練馬区議計7人に対し、自民党都連の下村博文会長は7人を除名処分にしたのだ。都政改革を進める小池氏と、「都議会のドン」こと内田茂都議率いる都議会自民党は「全面対決」状態に突入している。怒りに震える小池氏。7人衆は小池新党の中核となりそうだ。
http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-32259.html
***************************************************************************

都知事選で小池氏が突如名乗りを上げた時から、まさか!まさか!の連続である。
小池知事の仕事っぷりはお見事と言うしかない。

豊洲移転は費用が桁外れのようで大問題だがそれ以上に決定的に問題なのが食の安全性と消費者にとっての安心感。
安全性は汚染物質の人体への影響は医学の分野だし、どのような汚染物質がどのくらい出るかは化学の分野だし、建物が汚染物質の危険性に耐えられるかは建築学の分野。
様々な分野の専門家が協力して決論を出すべきなのに、都と議会そうはして来なかった。

議会は何故見逃したのかを徹底的に自身で調査すべきだが、ドンだかなんだか知らないが、やるべき事をやってこなかったし、今もやっていない。
都は出ないはずの汚染水が出たのだから、専門家会議を解散した理由も説明できず、技術会議は説明責任を果たすべきなのに頬っ被り。

いい加減な判断で移転して、後から豊洲は矢張りダメだとなって再移転となれば費用は今中止よりも遥かに膨らむことだろう。
そもそも現在までの移転費用が高すぎる事が識者たちから指摘されている。

オリンピックの場合は一にも二にも費用の問題。
小池知事の登場で大幅な減額がすでに提示されている。

横浜市の迷走は横浜市長は小池都知事ほどの有権者の後ろ盾が少ない事が理由なのではないだろうか。
知事と下っ端の職員のちぐはぐさは魑魅魍魎。

根拠のない「飛ばし記事」を書くマスコミも如何に出鱈目を書くかを物語っている。
新聞やテレビばかり見ている人間はバカになる。
———————————————————————————————————————————————————————————————-

【緊急拡散】東京都内の大停電テロは「ある人物」への脅迫だった!!!? と ん
で も な い 犯人像が浮かび上がる!!!
http://www.news-us.jp/article/20161013-000011z.html?seesaa_related=category

横浜市長 横浜アリーナの活用案「迷惑」ではない 2020年東京五輪・パラリンピック4者協議
≪ 横浜市の林文子市長は会見で、横浜アリーナの活用案について「都と組織委員会の決定に従います。横浜市に要請があれば、しっかりと取り組ませてもらう」と述べた。候補に挙がることは「迷惑なのか」という報道陣の問いには「そういうことはございません」と答えた。ある市関係者は「都側からの情報が少なく、どう対応してよいか分からない。早く結論を出してもらわなければ具体的に動けない」。 ≫
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2016/11/30/kiji/K20161130013816090.html

横浜市、開催に難色か…バレー会場で都に書面
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161130-OYT1T50148.html

———————————————————————————————————————————————————————————————-

もしかすると東京五輪の予算を過剰に膨らまして、経済危機でしかも平昌冬季五輪が一年数か月に迫った韓国に金銭贈与する為の資金作りを関係者の特定の勢力がコッソリ手組んで暗躍していたのではないだろうか。
既に韓国に巨額のカネが贈与されているのではないかと私は政府の数字から疑っている。

しかし五輪の予算はかなりの減額が必死の情勢で、豊洲市場は食の安心が真面目に取り上げられている。

これだけで小池知事の業績は認めざるを得ない。
それにしても石原氏は都知事としてのガバナンスが出鱈目であったことが白日の下に晒された。

私も彼を見損なっていた。
晩節を汚すと言うのはこういう事だと言う見本みたいだ。

それで小池知事だが、支持した七人の区議は筋が通っている。そもそも増田支持を強要した文書は例外だらけ。
石原伸輝議員の弟の件は如何した? 笹川尭氏の件は如何した? 七人は不問に付すしかない。
それで七人の区議は除名か? 傍から見ていると変な話だ。

注目点は笹川氏。
笹川氏は都知事選で小池氏の街宣車に乗っただけでなく10区の補選で若狭氏が当選した際の事務所で万歳の時に若狭氏の後ろにくっつくようにいた。
小池氏の背後の支援者が誰かは想像が付こうと言うもの。

日本の占領者は自民党と政権交代可能な政党、それもまともな政党の出現を期待していると思われる。
小池塾で人材は集まった。小池塾は教育機関と言うより、人材発掘機関なのではないだろうか。

来年は都議選である。

今まで多数の新党が巧く行かなかった原因の最大の理由は地方議員を育てずして国政選挙に乗り出したからと思う。

来年の都議選が要注目だ。

===============================================================

5) 中国経済の破綻は時間の問題

大分前から言われ来た中国の経済破綻は趨勢としては間違いなく、しかし時期は不明と言う状況が続いて来ている。
中国経済の破綻と言うのは如何いう事かと言えば、国内の企業の多数が経営難で資金が詰まって倒産と言うなら政府が金融機関を通じて資金供給すれば良い。

アメリカがリーマンショックで多数の企業が経営難に陥った際、アメリカ政府は当然の如く不良債権と呼ばれる急落した証券類を購入して価格の下支えをし、政府の国債発行が制限されるとFRBが買い支えした。
日本の1980年代終盤のバブル崩壊は下がった地価と株価がさらに下がるように金融引締め、不動産取引制限などの政策を国際金融暴力団の圧力と思われるが、そういう政策を執ったから経済は急速に悪化し、不動産や株を国際金融暴力団に買い占められた。日本の1990年頃から小泉政権終了の2006年までが異常な政策で、そういう馬鹿な政策を執なければ経済は問題なかった。
何故なら日本の国際収支は貿易黒字、所得収支の黒字に支えられ大幅黒字を継続していたからである。

国内の景気が悪くて多数の企業が赤字なら政府が資金支援すれば倒産しない。政府の資金は中央銀行が通貨を増発して政府に貸す形。
その場合、貿易が赤字だと外貨が流出する一方なので、政府が無暗に資金を増発すると国内の消費が減らずに、逆に増えて外貨が一層減少する。

外貨が足りなければ、輸出を増やせばよいが簡単に外国で商品を買ってはもらえないから輸入を減らす政策を取るしかない。
そうであれば政府は国内の需要を抑制し、言い換えると国内の消費減、売り上げ減、つまり景気を悪くするしかない。

ポイントは国内の景気ではなく貿易を主とする対外決済がプラスかマイナスかの問題となる。

中国は数十年に亘り貿易黒字を計上して来ているので外貨が充分あると思われて来た。
そうであれば、中国国内の景気が悪くなって中国政府が公共工事で巨額の通貨を増発しても物価問題を除いて問題ない。

しかし貿易が黒字でも外国からの投資の減少や外国への投資、持ち出しの増加があると外貨準備は減少する事なる。

最近の中国関係の経済情報では日本の財界が撤退を容易にしてほしいと言いに行ったが、早い話、支払いが滞っていると言う話に聞こえる。
ドイツ銀行の中国内での株の売却の決済どころか売却そのものを認めないと言うのでは、手形の不渡りと同じではないか!

と言う事は外貨はあるようでないのが本当なのだろう。

普通、倒産する会社は支払いが出来なくなって倒産するし、どこかから借りてこれれば倒産しないが、倒産してしまうとあるはずの資産がなかったり、表に出ていない負債があったりする。
中国は様々な表に出る情報からすると既に破産状態なのではないだろうか。

今月、2016年12月に米国中央銀行のFRBが利上げをする。間違いなくしそうだ。
もしかすると日本の今年1月のマイナス金利も中国が標的だったかもしれない。

米国のマネタリーベースも減り続けている。

中国経済、かなり厳しくなるのではないだろうか。

 ——————————————————————————————————-

中国を「市場経済国」と認めず…経産省が発表
≪ 経済産業省は8日、中国を世界貿易機関(WTO)の「市場経済国」と認めない方針を正式に発表した。 / 米国や欧州連合(EU)も同様の考えを表明している。日米欧は、
不当に安い価格で輸出される中国製品に対し、反ダンピング(不当廉売)措置を取りやすくしておく狙いがある。 ≫
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20161208-OYT1T50134.html

崩壊する中国経済のヤバすぎる実態! 最低の格付けで破綻するAIIBの現状! 最悪の状況で生贄にされる韓国

【中国経済崩壊】中国の外貨貯蓄が枯渇!ドイツ銀行が外貨を引き出せない緊急事態!【嫌韓嫌中侍】

【中国崩壊】中国が資金難で欧州の巨額買収に失敗www と ん で も な い 危機で総崩れクル━━━━(°∀°)━━━━!!!
http://www.news-us.jp/article/20161209-000002c.html

【中国発狂】イギリス軍「南シナ海を堂々と通過するわ。航行の自由だ。文句あんのか中国?」 シナチス 孤立クル━━━━━(°∀°)━━━━━!!!
http://www.news-us.jp/article/20161204-000011c.html

安倍首相の真珠湾訪問、TBSが中国の反発を報道!! 批判の裏に焦りが見え隠れ
http://www.news-us.jp/article/20161208-000011j.html

===============================================================

6) 日本銀行メール配信サービス 2016-12-05

■■一般情報(公表日程、金融政策、統計データ等)■■
【挨拶】黒田総裁「フィンテックと金融イノベーション」(パリ・ユーロプラス主催フィナンシャル・フォーラム)
http://www.boj.or.jp/announcements/press/koen_2016/ko161205a.htm

【挨拶】岩田副総裁「最近の金融経済情勢と金融政策運営」(長崎)
http://www.boj.or.jp/announcements/press/koen_2016/ko161207a.htm

【記者会見】岩田副総裁(長崎、12月7日)
http://www.boj.or.jp/announcements/press/kaiken_2016/kk1612b.pdf

======================================================================
本サービスに関するお問い合わせ:prd.hp-mds@boj.or.jp
======================================================================

===============================================================

7) 四半期別GDP速報(平成28)年7ー9月期・2次速報)

2016年12月8日 平成6年1-3月期~平成28年7-9月期2次速報値(平成23年基準)
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/data/data_list/sokuhou/files/2016/toukei_2016.html
『 i(589KB) 』 をクリック

===================================================================

【 内閣府経済社会総合研究所からの新着情報のお知らせ 】

平成27年度国民経済計算年次推計(支出側系列等)(平成23年基準改定値)
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/data/data_list/kakuhou/gaiyou/gaiyou_top.html

四半期別GDP速報(2016(平成28)年7-9月期・2次速報)
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/menu.html

は、12月8日(木)8:50に公表されました。

===================================================================

平成28年12月吉日 内閣府経済社会総合研究所 お知らせ
11月の集計結果をまとめました。毎月集計して公表する予定です。今月も引き続き、よろしくお願いします。(平成28年12月7日)New
消費者マインドアンケート調査(試行)の集計結果(11月分)
http://www.esri.cao.go.jp/jp/stat/shouhi/open_chosa/result1611.pdf

===================================================================

法人企業景気予測調査(平成28年10-12月期)は、12月9日(金)8:50に公表されました。

http://www.mof.go.jp/pri/reference/bos/results/index.htm
http://www.esri.cao.go.jp/jp/stat/hojin/menu_hojin.html

===================================================================
消費動向調査(平成28年11月実施分)は、12月5日(月)14:00に公表されました。

http://www.esri.cao.go.jp/jp/stat/shouhi/shouhi.html

===================================================================

*********************************************
【配信元】
内閣府 経済社会総合研究所 情報研究交流部
http://www.esri.cao.go.jp/
*********************************************

===============================================================

8) 森の駅発メルマガ★グランドフォーラム報告/大和屋通信「森を抜けて山へ」大森明

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「森の駅発」メルマガ 第89号

★ グランド・フォーラム2016 終了報告
★ 山小屋通信–25「森を抜けて山へ」大森 明
                                                       
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

森の駅発グランド・フォーラム2016 終了報告

当会は毎年数回の市民フォーラムを通して、多くの講師陣を招き、
当会の思いと方向性を同じくする各分野の優れた知見を得て、
私たちの活動の活力、知力の縁としてきました。
このような活動の発足から8年目の今年、秋も深まる日曜日の秋晴れの午後、
色づく銀杏に囲まれた東京大学農学部弥生講堂に、
各分野にエピデンスと実績を示されておられる著名な方々を講師に迎え、
「グランド・フォーラム2016」を開催。
■テーマ:自然乾燥木材で健康な住宅を!
■日時:2016年11月20日  ■場所:東京大学農学部キャンパス弥生講堂
■ゲスト講師:谷田貝光克・清水邦義・中村勉(講演順・敬称、肩書省略)
■当会講師:酒井秀夫
当日は以上4名の講師の方々から、樹木や木材がもたらす健康力、
自然乾燥の木材の家の重要さ、既に始まっている日本の大型木材建築、
木材提供の源となる森林の、世界と比較して見える日本の実態と今後の課題、
それぞれについてご講義頂き、またパネルディスカッションを開きました。

開催予告はこのメルマガでも案内をしてまいりましたが、
お陰様で日本各地から100名を越す方々が参加。
当日ご出席の皆様並びに日頃より応援して下さる皆様に心より感謝申し上げます。
また国会環境部会常任理事・委員の参議院議員石井苗子(ミツコ)氏からは、
ご自身が取り組む環境問題に加えて母校東大での開催にも関心をもたれ、
議会活動と被災地支援活動訪問のなか予定を調整、急遽ご参加、開催祝辞と、
活動へのエールを賜り、予告にないサプライズとして会場が盛上りました。
石井様はじめ関係者の方々に感謝申し上げます。

岡本守生当会代表幹事と酒井秀夫当会副代表の挨拶で始まった流れは、
西村一孝幹事司会で講義(セミナー)スタート。
講義はまず谷田貝光克東大名誉教授の「快適環境づくりに木の香り」から始まり、
清水邦義九大農学研究院准教授は「無垢木材の良さの科学的検証」を報告、
中村勉東京建築士会会長が自らの作品で「自然共生型ゼロエネハウス」を実証され、           
当会副代表 酒井秀夫東大大学院教授の「日本の森をより元気に」へと進行。
講義終了後のパネルディスカッション(4講師+市川皓一幹事司会)では、
会場の聴衆も加わった活発な質疑応答が展開されました。

またその熱気から、終了後のレセプションには予約を上回る40名以上が参加、
乾杯の音頭をとられた佐藤岳利ワイス・ワイス社社長をはじめ、
ドイツなど海外からの参加者も加わり、互いに日頃の活動や研究を交わし、
交流の輪を広げ理解を深めることが出来ました。

その様子の一端は当会公式サイト(森の駅発ホームページのイベント欄、健康住宅
/森の駅発ホームページの森の駅発市民フォーラム欄)でご覧頂けます(動画)。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

山小屋通信–25「建築廃棄木材の再利用」大森 明

我が山小屋が建つあたりは、廃屋が倒壊して撤去されることがあり、
一方、増改築して使わなくなった材木が出ることもあり、
何かと古材を入手できる機会がある。
築千年以上の木造建築がある中、
おそらく百年も経っていないのに「古い材」と言われると、
その木に気の毒だが、腐ってスカスカになってしまった部分は土に帰し、
色が変わった程度のしっかりした材は再利用させていただく。

数年前、当会の森の駅発市民フォーラムに参加した折に、
新潟県十日町で古民家や古材を再利用して建築をされておられる、
すばらしい建築家とその作品に接する機会があり、「これはアートだ!」と感動した。
それ以来、自分は建築家ではないが、小さな木工作品を作っている。
コースター、表札、積木、椅子、ごみ箱などなど…。

コンクリートやプラスチックは経年で明らかに劣化し、見た目も強度も衰えていくが、
木は古くなっても、見た目も強度も劣化していないことが多い。
表面を削って磨くと、思いもかけず良い味が出ることもある。
逆に削らずに変色した色合いを生かしても、
よい味わいを出すケースもあるから不思議だ。

よく言われることだが、木はCO2を取り込んで固定化しているので、
家具などとして使い続ける限り、地球温暖化の抑止効果もある。
アートとして、また、地球環境問題への貢献として、
けっこう有意義な活動をしているなと勝手に思いながら、作品を造っている。

人が「ガラクタ」と呼ぼうとも、これは「アート」である。

〈巻末に筆者撮影「廃棄木材の再利用」の作品写真があります。是非ご覧下さい。〉

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

天然の木材による住まいは「健康の泉」

自然はすぐ側にある。気付かないだけです。
仕事に疲れると、森や海の自然豊かな場所へ出掛けたくなります。
4〜50年前までは、森の恵みが息づく自然がそれぞれの家にもありました。
しかし経済最優先の省エネ・省コスト・利便性が強調され過ぎ、
生命を失くした木材や、化学合成品の使用増加に、高気密・高断熱が加わり、
本来の人が住む家としてのバランスを失い、その挙句シックハウス症候群まで登場。
健康を失った住いの文化など存在しないのです。
戦後住宅の発端の趣旨は健康で立派なのですが、その目的の為に、健康に良くない
建材・資材が多く使用されるようになっていることは、すでに知られるところ。
一日も早く健康な毎日、健康な生活のために、健康な住まいを推進しましょう。

1「市民フォーラム」の開催:
日本の森とその森から出る国産木材、それを使った自然な住環境を中心に、
生活者・市民の皆様のご理解に向けた講演会を、広範囲な視点から企画。
次回の内容や開催日などは、当メルマガ(下記3)でお知らせしています。

2健康住宅/森の駅発」:

「住む人が元気になる住まいづくりを通し、日本の森を元気にしよう」をテーマに、
「森に愛される家」の普及をはかっています。
http://www.moriniaisareruie.com/

3「メールマガジン/「森の駅発」メルマガ」の発行:
フォーラムや研究会のお知らせを始め、原則として毎月2回発行しています。
このメールのお問合せはこちら迄:happysun9@gmail.com

4「フェイスブック」の発行:
森の駅発のフェイスブックでも発信しています。仲間を募集しています。
https://www.facebook.com/健康住宅森の駅発-110930398990272/
5 ホームページの掲載:
上記の実績や森の駅推進議会全般については、森の駅発のHPをご覧下さい。
http://www.morinoekihatsu.net/

6 お問い合わせ先;森の駅推進協議会 
morinoekihatsu@m01.itscom.net

○● メールアドレスの変更、メルマガの解除はこちらまでお願い致します。
happysun9@gmail.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
写真:廃棄木材の再利用(アクリル画)制作・撮影/大森明 

===============================================================

9) SDHF 『外務省の罪を問う』書評と英訳版

『外務省の罪を問う』(杉原誠四郎著、自由社)
書評と英訳版のご案内
栗原茂男 様

 今から75年前の12月8日の前夜です。「最後通告」をタイプしなければならないのに遊びに出かけてしまい、そのために「最後通告」手交が遅延し、そのため日本海軍の真珠湾攻撃が「騙し討ち」にさせられてしまったという、その直接の最高責任者である奥村勝蔵一等書記官は、戦後外務省内で処分されるどころか、吉田茂首相によって外務次官に抜擢され、外務官僚としては最高の勲一等の勲章が授与されました。
これは外務省の問題体質がもたらした一例に過ぎないということを、著者はこの本で徹底的に追及、解明しております。しかも、戦後はこうした戦争責任を反省するどころか、今度は自虐史観の発信元となっていることを著者は「新しい歴史教科書をつくる会」会長としてその被害に遭ってきたことを強調しております。
このほどノーマン・フー氏による英訳が完成しましたので、発信する会のサイトに掲載し、またニュースレターによって世界に紹介するものです。
ノーマン・フー氏による書評もご紹介します。
  
 日本語版:書籍:https://www.amazon.co.jp/dp/4915237761?tag=shijituwo-22&camp=243&creative=1615&linkCode=as1&creativeASIN=4915237761&adid=030C4A3N5KBQAWYYV4Y4&
      書評:http://hassin.org/01/wp-content/uploads/Sugihara.pdf
 
平成28年12月8日 「史実を世界に発信する会」会長代行 茂木弘道拝
http://hassin.org

Question of Guilt: Japan’s Foreign Ministry & Its War Responsibility
By SUGIHARA Seishiro

On December 7, 1941, the Japanese Navy attacked Pearl Harbor. The attack occurred 50 minutes before Japanese Ambassador Nomura handed a final message to Secretary of State Hull. Because of this, the American government accused Japan of committing a “sneak attack”.
However, the delay in the delivery of the notice was not intentional. Rather, the delay was due to the incompetence of the Japanese diplomatic representatives in Washington. They had been ordered by Minister of Foreign Affairs to deliver the message at 1:00 p.m. Instead, the message was delivered at 2:20 p.m.—a delay of an hour and 20 minutes.
Japan’s Foreign Ministry did not take responsibility for this huge blunder during the war—and has yet to take official responsibility. Thus, many Americans still believe that Japan intentionally attacked Pearl Harbor without warning.
This is but one case of serious drawbacks of Japan’s Ministry of Foreign. The author goes deep into this “dark” world.

Question of Guilt: Japan’s Foreign Ministry & Its War Responsibility
By SUGIHARA Seishiro, Translated by Norman Hu
URL: http://www.sdh-fact.com/book-article/875/
PDF: http://www.sdh-fact.com/CL/SugiharaQuestionofGuilt-.pdf

Book review: By Norman Hu
URL: http://www.sdh-fact.com/review-article/877/]
PDF: http://www.sdh-fact.com/CL/Book-Review-by-Translator.pdf

Questions are welcome.

MOTEKI Hiromichi, Acting Chairman
for KASE Hideaki, Chairman
Society for the Dissemination of Historical Fact
Phone: +81-3-3519-4366
Fax: +81-3-3519-4367
Email moteki@sdh-fact.com
URL http://www.sdh-fact.com

Note: Japanese names are rendered surname first in accordance with Japanese custom.

===============================================================

10) 【 NPO法人百人の会 】 ロシアに露ほどの義すらなし

国民の祝祭日には、国旗を揚げましょう!
▼ここから本題デス!▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼拡散、転送ヨロシク!▼▼▼

2016.12.04
楽天プロフィール XML
ロシアに露ほどの義すらなし
カテゴリ:カテゴリ未分類

ソ連ロシアに日本は何か悪いことをしたのか。

ロシアの起源、キエフ公国はウラル山脈の西の国、13世紀に攻められ滅んだだといってもそれをなしたのはモンゴル。日本だって攻められたが北条政権により撃退している。そう元寇だ。日本は全くの無罪そのもの。君らは以来どんどん東へ向かって攻め込み、間宮林蔵が調査してここが島であることを実証していた樺太にまで入り込んだ。侵略の野望に屈し、樺太を雑居地として君らの居住を認めたが、国力にゆとりがない我が国はついには樺太を君らに取られて千島だけは守った。樺太千島交換条約により母屋を取られた我が国はそれでも耐えに耐えた。しかし、君らは沿海州を取り、満州朝鮮をもうかがう。朝鮮の独立の実現のため日本は日清戦争をなして、ついに朝鮮を大国清から独立させたのもつかの間、遼東半島を持つなら即時戦争と脅したのは貴国。臥薪嘗胆10年。君らの覇権主義はついに朝鮮を手中に収める寸前まで来た。これがなれば日本が重大な危機に陥るのは地政学的に言っても明白。これは放置できぬと、巨大帝国ロシアに、明治国家は敢然と挑んで引き分け以上にしてかつての樺太の南半分だけを取り戻した。全部ではない。無論捕虜は取ったが手厚く扱ってあげku梵C任呂覆い・・気蕕縫蹈泪離娉δ・鮗綢硫修擦靴瓠・・蕕龍・催涎海冒蠹・良雋錣篁餠發了抉腓鬚靴董・很浸抉腓鬚靴燭里鬚泙気・ヒ困譴任呂覆・蹐Α・・w)w)それからは世界の人種平等を掲げて国連で大活躍したではないか。第2次大戦では君らの要請を受けて不可侵条約を締結。我が国はドイツとの同盟関係をもちながらも君らに危害を加えることはしなかった。トラブルは無論あったが。逆にスパイのゾルゲを送り込んできたのは貴国。甚大な被害を受けながらも我が国は貴国の信義を信じて顔を立てて、終戦のあっせんを頼んだ国は貴国であった。終戦が遅れたのも帰国への配慮があったのだ。

原爆が落とされ、それでも貴国のあっせんを待ったが、その答えが条約破棄と破棄後半年の不可侵の約束すら破って満蒙樺太千島に一方的に武力侵略したのはどこの誰。ポツダムの、12条件を守らせながら武器を置いた日本人を虐殺婦女子凌辱をなしたのはどこのドイツなのだ。貴国のどこに正義があろうか。海外の日本兵は速やかに帰国させるとのポツダム条約をも保護にしてシベリア抑留90万、うち殺戮や餓死30万など戦後の人類史で他国民最大の虐殺をしたのは誰あろう貴国ではないか。

占領統治が終わっても千島樺太を返さず、北海道の付属島の4島すら返さずシベリア抑留の保障も詫びすらもしない。これを鬼畜といわずになんというべきか。

つつましやかな「北海道の一部を即時返還せよ」と要請すら、戦利品と拒絶するなどどこに義があるといえるのか。

臥薪嘗胆70年。いくら人の好い日本人とてもう我慢の限界を超していることを肝に銘じたらよかろう。

怒りはおさまらないが。

さて今日は豊橋の陸軍墓地清掃。1時から4時まで。ごみ袋20枚がなくなってしまったので終了。
うれしきことに豊川の隊友会さんや豊川の市議豊橋の市議から一緒に清掃活動に取り組みたいとの申し出があったと聞く。まことにありがたき話でゴーサイン。今後詰めていくことに。天知る地知る我知るか。孤ならず必ず隣ありか。たゆまず行えばうれしきことはあるものかな

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

【発信責任者】
『NPO法人教育再生地方議員百人と市民の会』 事務局長 増木重夫
〒565-0874 大阪府吹田市古江台2-10-13 阪口ビル3F
TEL 090-3710-4815 / FAX06-6835-0974

===============================================================

11)インターネット情報

*******************************************************************

【 ソフトバンクの対米投資 ーサウジの代理人? 】

ソフトバンクの孫社長、米国に500億ドル投資へ トランプ氏と会談
http://jp.reuters.com/article/usa-trump-softbank-idJPKBN13V2N5

ソフトバンクがサウジと10兆円巨大ファンド、先端技術投資を加速
http://jp.reuters.com/article/saudi-softbank-idJPKCN12D35J

コラム:米国へ5兆円の投資約束、ソフトバンクには朝飯前か
http://bit.ly/2gGZ8NU

アメリカ離れを加速させるサウジの不信と不満
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2015/02/post-3556.php

サウジと9.11の関係
http://parstoday.com/ja/news/world-i11842

サウジは同盟国ではない? なぜアメリカは距離を置くのか…存在感を増していくイラン
http://newsphere.jp/world-report/20160117-1/

*******************************************************************

【 韓国の馬鹿騒ぎ 】

中華侵略主義が図々しさを増す中で、東アジアの安定の為に日韓が協調体制を作らければならない。
韓国は昨年、アメリカの仲立ちで日本と慰安婦問題で不可逆的な解決を受け入れた。

そしていつもの通り、約束なんかなんのその。
アメリカはメンツ丸つぶれ。多分もの凄く怒っているだろうことは想像がつく。

パク・クネが如何したこうしたはそういう背景があるのではないだろうか。

日本人から見れば、バカは勝手にやってろ!となる。
韓国は日本に統治してもらう前の状態に戻るのではないだろうか。
その方が対中前線基地としてコストが安く済むのではないだろうか。

  ———————————-

【韓国崩壊】アシアナ航空が ま た や ら か す !!!とんでもない不祥事で韓国の恥部が世界に拡散クル━━━━━(°∀°)━━━━━!!!www
http://www.news-us.jp/article/20161204-000005k.html

【韓国経済崩壊】IMFが韓国に辛辣な警告!!!! 「OECD内で最下位」「極端な高齢化で成長鈍化」などと散々こき下ろす!!!! 馬鹿だからまだ大統領選で挽回できるなどと夢想!!!! 2ch「ま
ともな候補者がいない」「とっくに詰んでる」「IMFでも救済不可能」
http://www.news-us.jp/article/20161205-000007k.html

”仏最大手BNPパリバ”が『韓国を露骨に切り捨て始める』末期的な状況に。2017年に韓国は完全な敗者に転落する
http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50491337.html

【韓国崩壊】 東南アジアの嫌韓感情が限界突破!!!世界一の嫌韓国タイが韓国との貿易を事実上停止キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 韓国の製鉄業倒産ラッシュで完全終了wwww
http://asianews2ch.jp/archives/50179214.html

【経済】韓国経済とサムスンの危機、日本企業を直撃していた!取引先数は膨大、赤字転落も
http://kimsoku.com/archives/9433153.html

仏像など60体以上破壊される被害 福島
http://gensen2ch.com/archives/67606250.html

【海外の反応】ユネスコに意見書!「慰安婦問題は中韓が反日感情を煽る道具の一つだった」カナダユダヤ人友好協会が声明!韓国人と日本人の反応は…
https://www.youtube.com/watch?v=tlTFEE5lSg0

【韓国崩壊】韓国の航空機、なんと1日に3回もインシデント発生!!!! 馬鹿か!!!! 連日のように事故を起こし世界を呆れさせる!!!! ろくに整備もできないのに未だに運航を続ける馬鹿共に未来
はない!!!! 2ch「平壌運転」「それにしても多すぎる」「ハインリッヒの法則が心配」
http://www.news-us.jp/article/20161208-000008k.html

【韓国経済崩壊】欧州の銀行が韓国を見捨てる宣言キタ━━━━━━(°∀°)━━━━━━!!!www

と ん で も な い 報告書で韓国大パニックwww
http://www.news-us.jp/article/20161208-000005k.html

*******************************************************************

”国連の日本糾弾決議”で『逆に国連側が窮地に陥る』面白フラグが成立。日本国内からも反撃の声が上がり始める

天光寺の暴力住職高尾聖賢は在日韓国人だった!!! 本名は趙!!! 井川遥の親戚とバレて と ん で も な い騒ぎに!!!
http://www.news-us.jp/article/20161208-000002z.html

【 魑魅魍魎な五輪組織委員会と横浜市市役所の下っ端 】

まるでシナ人や朝鮮人のようだ。根拠のない「飛ばし記事」を書くマスコミも如何に出鱈目を書くかを物語っている。
新聞やテレビばかり見ている人間はバカになる。

************************************************************************************************************************************

【ガソプリ山尾】民進党の山尾議員またガソリンプリカ購入 流行語大賞で笑顔も炎上必至
http://jacklog.doorblog.jp/archives/50149660.html
( 「日本死ね!」のガソリン山尾は日本国民を完全に舐めている。そう言うしかない。)

【カジノ法案】 民進党また 「ブーメラン」…IR推進法は前原国交大臣の時代に民主党議員の手によって作成、提案されていた
≪ 1: 影のたけし軍団 ★ 2016/12/04(日) 17:17:16.29 ID:CAP_USER9 / 『カジノ法案に関してブーメランが飛び交いまくっている件』 2日に衆院内閣委員会にて採決が行われたIR推進
法(通称:カジノ法案)に関して、反対派界隈からあまりにも痛々しい「ブーメラン」が飛び交いまくっておりまして、昨晩、思いっきり「ネタ」エントリを連投してしまったワケですが、もはや「伝統芸」とでも言うべきでしょうか、民進党の安住代表代行の脳天にもやっぱりご自身の投げたブーメランが刺さっていらっしゃるようです。 ≫
http://hosyusokuhou.jp/archives/48778893.html

【ヨシフ逃亡】小坪市議「有田は死んだ。 有田死ねではなく、有田は政治家として死んだ」
≪ 【ヨシフ逃亡】「言論から逃げた有田死ね」はヘイトか? / 有田は死んだ。
有田死ねではなく、有田は政治家として死んだ、である。 言論人としても、元ジャーナリストとしても死んだ。 ここは公式に述べさせて頂く。簡単に考えている方も多いだろう
が、これは一生の汚点となる。 政治家としての経歴、元ジャーナリストという肩書に拭い得ぬ傷をいれた。 すでに「死んだ」と言えるレベルだ。前述した内容は、単に私が「死
んだ」と認識しているという意味ではない。 一般的に見て、この業界における常識に基づけば「死んだ」と解されることが妥当という意味である。左派は軽く考えているようだが、そうではない。
ネット保守が考えている以上の打撃だ。 ≫
http://hosyusokuhou.jp/archives/48778850.html

レンツィ伊首相、辞表提出 大統領が各政党と今後の対応協議へ
http://bit.ly/2gGQvmE
(何が大問題かと言うと、レンツィ首相がやろうとしたことはイタリアの議会の仕組みが政策の合意が中々得られない仕組みなのでEUの決定を議会で承認するのが困難なので単純にして政策決定を速やかに出来る様にする事。表向きは良い事のようだが、現実問題として移民問題がEUの思惑通りになり移民増大を止められないから、イタリア国民が国民投票で議会制度の決定容易化を拒絶したと言う事のようだ。
英国のEU離脱は根っ子にEUの移民増大政策があり、英国人が拒否したわけで、アメリカでもトランプ氏の当選は移民増大勢力が後押ししたように見える。つまり異民族による移民侵略を阻止する流れ
が出来つつあると言える。日本も朝鮮からの不法移民の定住権を認めてしまってから多民族国家化への動きが勢力を増しつつある。何処の国でも自国の多民族国家化は生活の安全性や暮らし易さを破壊されるから、当然の如く拒否反応が出て来る。
欧州で侵略民族が欧州やアメリカの多民族国家化を推進し、
日本もその影響を受けて来た。しかし時代は多民族国家化阻止の流れとなって来た。)

********************************************

【純日本人会 メルマガ 】
発行人 : 栗原茂男
純日本人会 http://www.junnihon.com/

メルマガ配信・停止 希望の方は下記アドレスからお申し出ください。
mail : info@sycorp.jp

《 リンク、転載などご自由にお使いください》

********************************************

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>