2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

精神病院入院の恐ろしい制度   -栗原茂男

 

1) 精神病院入院の恐ろしい制度

2) 沖縄、台湾に関するシナの嘘

3) 日本人の賃金が上がらない理由

4) 日本銀行メール配信サービス 2016-10-27

5) 森の駅発メルマガ★11/20 グランド・フォーラム2016 東大弥生講堂 ★ 山小屋通信–24「森を抜けて山へ」大森 明

6)インターネット情報

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【純日本人会 メルマガ 】

純日本人会 http://www.junnihon.com/

 

《 リンク、転載などご自由にお使いください》

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 
1) 精神病院入院の恐ろしい制度
 
 
 
前回述べた精神病院の件だが、私の誤解で、弁護士は入院患者に会う事が出来るそうだ。
純日本人会の会員で強制入院させられたAさんが電話でそのように言っていた。
 
Aさんは病院内から手紙を、私だけでも11通もくれている。
電話も病棟にかけて呼び出せば話は出来る。
 
30日に電話で話して分かったことだが、入院に関する案内の冊子をコピーして私ともう一人の仲間の女性に送ったのだそうだが、私にも女性にも届いていない。
他の手紙は届いているのにである。
送ったはずの資料の要点はAさんを強制入院させた当人との関係について、Aさんの場合は不当であることを示す資料のようだ。
 
それでもう一度送ると言っていた。もし近日中に届かなければ、然るべき手段を講じたいと思っている。
もし手紙が届いて、入院を依頼した人が裁判所で調停中の人であり、適格性を欠いた人であることが判れば、やはり然るべき手段を講じたいと思っている。
 
病院が患者を閉じ込めたいと考えているなら、手紙を盗読したのかな?とも思う。もしそうなら憲法違反。
聖マリアンナ医科大学の例を見ても判るが、医療技術論を学んだ者が自動的に教養や道義観を身に付けられるわけではない。
 
統合失調症と言う病名は病気の原因が解らない時に付ける病名だそうだから、そもそもいい加減さが支配しやすい分野なのだろう。
 
 
ともかく精神病院入院の制度は制度として余りにお粗末。
患者を医者の一存で如何様にも扱える制度と、実質的になっている。
 
警察も裁判所も及び腰で結局当たらず障らずで、当てにならないと、別の病院関係者から聞いたがそんな気がする。
 
インフォームドコンセントとかセカンドオピニオンなどは実質的には精神病院限っては機能しなさそうだ。
 
11月8日にAさんを「東京都中部保険福祉センター」の職員が来てAさんと面会し、入院が適切か否かを判断するそうだから、薬の副作用がなるべく少ない事を願って結果を待とうと思っている。
 

===============================================================

 
 
 
2) 沖縄、台湾に関するシナの嘘
 
 
 
 
【 産経ニュース 】 中国が沖縄の領有権主張 沖縄開戦直後 カイロ宣言ほご 混乱乗じ英機密文書「ウルトラ」で判明
 
 
産経ニュースによると、
≪ 第二次大戦で米軍が沖縄戦を開始した直後の1945年3月、中国国民党の蒋介石政権が対外宣伝機関を通じて、明時代に遡って尖閣諸島を含む琉球群島(沖縄)の領有権を主張していたことが28日、英国立公文書館所蔵の最高機密文書「ウルトラ」で明らかになった。カイロ宣言(43年)で琉球群島の領有権が日本にあることを認めながら、一転して日本が不法に占拠した領土で放棄すべきだと訴えたとしている。≫ だそうである。
 
カイロ宣言自体は条約ではなく単なる宣言であり、まして英中で合意が出来ずに署名されていないしろもの。
多分米英の首脳は蒋介石に騙されて捏造歴史を押し付けられたのだろう。当時は現在のような情報通信の発達がなかった時代だから。
 
昔から「嘘吐きは泥棒の始まり」と言うが、蒋介石はまるで蓮舫のように嘘を吐いたようである。
欧米人は東アジアの歴史に詳しくないから簡単に騙されてきた。
 
我々現代人はインターネットで直ぐに歴史を調べられるから嘘は簡単に見破れる。
清の時代に清朝は琉球国を子分のように扱っていたようだが、1609年に薩摩藩の支配下に入り、1872年に琉球王朝は廃止されて琉球藩となっている。
要するに「シナ、中華」は関係ないのである。
 
台湾も古来から人は住んでいたが、沖縄のように王朝があった訳ではなく、村落はあっても統一した政府もなく、統一した文化もなかった。
1600年代、17世紀にオランダやスペイン、ポルトガルなどと同様に明の時代に台湾にシナ人が住むようになった。
そして清朝が台湾の一部を支配するが日清戦争で日本に割譲され、今日に至っている。
 
台湾は今も日本領であり、中国で共産党の革命軍に追われた蒋介石を救出した米軍によって台湾に居候させてもらい、南京を追われた「中華民国政府」集団に台湾の代理占領の役を与えた。
ところが手癖の悪い蒋介石及び「中華民国政府」集団は台湾は自国、中華民国のモノであると強弁し、70年間も台湾人のみならず世界中の人々を洗脳して来てしまった。
それが歴史の真実である。
 
 
欧米人はエリートでも東アジアに詳しくない。と言っても日本人だってほとんど大して知ってはいない。
だから日中戦争とか、南京虐殺とか従軍慰安婦とかの捏造歴史を押し付けられて信じてしまう。
 
嘘吐き特亜に対して日本人は余りに正直すぎるのが純日本人の良さでもあるし、欠点でもある。
しかし正直を特徴の一つとする日本文化、日本人精神は大事にしたい。
 
ヒラリー・クリントン氏も東アジアの事は特亜が振りまく戦後の捏造歴史に騙されている観がある。
彼女は内政に関してはすこぶる手堅い政策の持ち主だが、TPPに反対することろを見るとこれからの成長センターである東アジアについては良くは知らないようだ。
 
一方、マイクパフォーマンスが得意のトラさんの方は外交も内政も素人のようだが、米国政府に優秀な人材がいるから案外うまくやるのではないだろうか。
 
最近、慰安婦問題でコリアンに潜り込まれている日本政府に代わって民間の草の根の活動が活発で、国際社会も徐々に認識を改め始めているように感じる。
日本政府がコリアンと、彼等を悪用する侵略勢力に汚染されているので、捏造歴史が大手を振るっているから、誰も声を上げなければ捏造歴史は一人歩きしたままとなる。
国際社会なんてそんなもの。

 

 
==============================================================

 
3) 日本人の賃金が上がらない理由
 
 
 
会員の方から下記のインターネット情報が送られて来た。
********************************************************************************
この20年で2割もダウン。なぜ日本人だけ「賃金」が上がらないのか? – まぐまぐニュース!
http://www.mag2.com/p/news/224293
http://www.mag2.com/p/news/224293/2
********************************************************************************
 
 
結論は、賃金を上げるには以下の事とのこと。
——————————————————————————————————————————————–
1)税金や国債を減らして、国民が稼いだ500兆円(GDP)をできるだけ多く国民が使えるようにする
 
2)技術革新や新しいビジネスが生まれるように自由な競争環境に置く
 
3)温暖化やエネルギー節約のように賃金が減る政策を止める
 
4)日本人がほぼ等しい生活(総中流)ができるように格差を減らす
 
日本の世界での競争力はトップクラスですから、消費税とか補助金などの賃金を減らす政策を止めさえすれば、
40万円の給料はそのまますぐ60万円(欧米並み)になります。
もともともらえるはずの20万円は消費税や国債などで政治家や官僚に吸い上げられているだけですから。
——————————————————————————————————————————————–
 
 
1)の税金や国債を減らす事が如何して賃金を引き上げる事に繋がるか不明。
500兆円のGDPを‟出来るだけ多く”の国民が使えるようにするは重要。
一部の人だけが沢山消費出来ると言う事は多くの人は所得が少なく、使える金額が少ないと言う事になるし、所得の髙い人は使わず資産に廻す部分が多いから、高額所得者が多いほど日本全体の消費は停滞する。
 
2)はそれはそうだが、1990年頃からの日本の場合は、消費が弱く、企業は新技術を開発しても製品として売れる可能性が低いので実際の設備投資に繋がらない。それどころか折角技術陣が開発した技術を特亜の企業にただ漏れさせて来た面がある。
何故そういうことが起きるか問えば、日本社会に国籍の違法人や成りすまし日本人が暗躍して来たから。
情報通信で後れを取って来たのは政府がNTTに法律を作って何もできないようにして来たから。
 
やってはいけない自由化をする一方で、やらなければいけない自由化を抑制してきた。ともかく除鮮が必要。
 
3)は完全に的外れ。温暖化抑制は新たな投資を必要とし、GDPを引き上げる。
エネルギー節約はエネルギー産業には打撃だが、日本は石油輸入国であり、節約した分を価格に反映させれば大衆の消費力は増える。
 
4)は格差縮小が純日本人の生活水準を引き上げることは確かだが、格差を拡大してきたのは税体系が逆進化して来たから。
つまり、高額所得者の税を軽くし、低所得層に増税して来たから。
元々高額所得者の税率は高いから高額所得者の不満が大きく是正を求めてきた事は正当な要求とは言えるが、その代わりに社会全体の停滞をもたらし、所得水準の低い諸国から追い上げられ、抜かれる事もあり得ることを覚悟しなければならない。
 
20万円が「消費税や国債などで政治家や官僚に吸い上げられている」は意味不明。消費税と国債は全く異質のもので、共通する事は金額で表示されることくらい。
むしろ、低所得層には様々な形で補助金を出し、例えば少子化対策を名目にして子育て補助金とか、教育費補助とか、色々考えられる。
農業にも国土保全の観点からの補助だってあり得る。
 
税と補助金は所得の再分配機のがあり、それは格差縮小に寄与するので、否定するどころか積極的に活用するべきである。
 
 
 
 
 
===============================================================
 
 
 
4) 日本銀行メール配信サービス 2016-10-27
 
 
 
 
実質輸出入の動向
 
(論文)金融研究所DPS:金融分野のTPPsとAPIのオープン化
 
「生活意識に関するアンケート調査」(第68回)の実施について
 
「ドル/円、ユーロ/ドル スポット出来高」の訂正について
 
「金融経済統計月報(2016年10月号)」における変更
 
 
======================================================================
本サービスに関するお問い合わせ:prd.hp-mds@boj.or.jp
======================================================================
 
 
 

===============================================================

 
5) 森の駅発メルマガ★11/20 グランド・フォーラム2016 東大弥生講堂 ★ 山小屋通信–24「森を抜けて山へ」大森 明

 
 
 
 
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

「森の駅発」メルマガ 88

 

11/20 グランド・フォーラム2016 東大弥生講堂

山小屋通信–24「森を抜けて山へ」大森

                                                       

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

11/20 グランド・フォーラム2016東大弥生講堂

木材の健康力について長い研究実績を持つ講師陣が、

自然乾燥(低温乾燥)の国産木材の家に住む人々にとって、

健康面での恩恵がいかに高いか解説、理想の健康住宅を語ります。

木材使用の第一線におられる建築士、工務店の方々、

また、健康的な家に住みたい方々に、貴重なエビデンスとなります

席数も限られていますので、お申し込みをお急ぎ下さい。

*エピデンス=データによって客観的に証明されたもの・科学的根拠(医療用語)

 

森の駅発グランド・フォーラム2016

「自然乾燥木材で健康な住宅を!」

会場:東京大学農学部 弥生講堂

日時:2016 11 20日(日)13:00 開始 17:20 終了予定

交通:地下鉄東大前下車徒歩2分:東京都文京区弥生町一丁目

会費:3,000円/当日受付にて

 

第1部 ——————————————————————————————

 

セミナー1 東大名誉教授 谷田貝 光克

「快適環境づくりに木の香り」

 

 

セミナー2 九州大学農学研究院准教授 清水 邦義 

「無垢木材の良さの科学的検証」

 

セミナー3 東京建築士会会長 中村 勉 

「自然共生型ゼロエネハウス」                        

 

セミナー4 東京大学大学院教授 酒井 秀夫(森の駅推進協議会 副代表)

「日本の森をより元気に」

 

第2部  ——————————————————————————————

フォーラム 16:1017:20(上記4氏によるパネルディスカッション)

 

終了後 ——————————————————————————————

レセプション  入会希望者歓迎 17:3019:00開催予定 (参加費:2,000)

 

1部+2部とレセプションのお申し込み先:morinoekihatsu@m01.itscom.net

         お問い合せ先:森の駅推進協議会 岡本(090-3210-0344

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

山小屋通信–24「森を抜けて山へ」大森 明

 

この夏、久々にテント装備で八ヶ岳に登った。

ただ不覚にも1週間前からお腹をこわしていた。

症状が激烈で常備薬(鹿の糞に似た形の薬といえばお分かりだろう)が効かない。

トレーニングを休み、体力に不安を抱えた登山になった。

しかし、前日に病状は何とか落ち着き、ビールも飲めたが、

登山当時はテント装備がいつもよりズッシリ重く感じ、

急な登りでは踏ん張りが効かない。

 

そんな中、八ヶ岳の標高1500m~2000mに多くみられるシラビソ林に助けられた。

夏の強い日差しを遮ってくれる上、

樹林内に気分をスッキリさせる良い香りをいつも漂わせている。

この香りを嗅ぐと荷物(15kg)が軽くなったように感じられるから大いに助かる。

香りの源は、シラビソが自ら負った傷口(幹の表面の傷など)を、

修復するために出す樹液(精油入り)だそうだ。

 

精油と聞くと、アロマ!である。 

シラビソの精油がどんなものなのかと興味があるが、

国立公園内なので樹林内に踏み入っての樹液集めは、はばかられる

そもそも、登山中にそんな余裕は無いので、今まで確かめたこともない。

どなたかシラビソの樹液や精油についてご存知でしたら、

ご紹介いただけるとすごく嬉しいです。

 

なお、山頂からの雄大な眺めはもちろん、尾根筋のハイマツのよい香りや、

咲き乱れるコマクサの群落にも癒され、腹痛は完全に収まった。

やっぱり森と山は素晴らしい!

 

〈巻末に筆者の描いた八ヶ岳連峰のアクリル画の写真があります。あわせてご覧下さい。〉

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

天然の木材による住まいは「健康の泉」

 

自然はすぐ側にある。気付かないだけです。

仕事に疲れると、森や海の自然豊かな場所へ出掛けたくなります。

450年前までは、森の恵みが息づく自然がそれぞれの家にもありました。

しかし経済最優先の省エネ・省コスト・利便性が強調され過ぎ、

生命を失くした木材や、化学合成品の使用増加に、高気密・高断熱が加わり、

本来の人が住む家としてのバランスを失い、その挙句シックハウス症候群まで登場。

健康を失った住いの文化など存在しないのです。

戦後住宅の発端の趣旨は健康で立派なのですが、その目的の為に、健康に良くない

建材・資材が多く使用されるようになっていることは、すでに知られるところ。

一日も早く健康な毎日、健康な生活のために、健康な住まいを推進しましょう。

 

1「市民フォーラム」の開催:

日本の森とその森から出る国産木材、それを使った自然な住環境を中心に、

生活者・市民の皆様のご理解に向けた講演会を、広範囲な視点から企画。

次回の内容や開催日などは、当メルマガ(下記3)でお知らせしています。

 

2健康住宅/森の駅発」:

 

「住む人が元気になる住まいづくりを通し、日本の森を元気にしよう」をテーマに、

「森に愛される家」の普及をはかっています。

http://www.moriniaisareruie.com/

 

3「メールマガジン/「森の駅発」メルマガ」の発行:

フォーラムや研究会のお知らせを始め、原則として毎月2回発行しています。

このメールのお問合せはこちら迄:happysun9@gmail.com

 

4「フェイスブック」の発行:

森の駅発のフェイスブックでも発信しています。仲間を募集しています。

https://www.facebook.com/健康住宅森の駅発-110930398990272/

ホームページの掲載:

上記の実績や森の駅推進議会全般については、森の駅発のHPをご覧下さい。

http://www.morinoekihatsu.net/

 

お問い合わせ先;森の駅推進協議会 

morinoekihatsu@m01.itscom.net

 

○● メールアドレスの変更、メルマガの解除はこちらまでお願い致します。

happysun9@gmail.com

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

写真:森を抜けて山へ(八ヶ岳連峰・アクリル画)

===============================================================

6)インターネット情報

メディアが報道しない豊洲問題と東京オリンピックの利権構造を上杉隆が読み解く
https://www.youtube.com/watch?v=caEnhTvMxlQ

小池都知事によって舛添の残した『東京五輪の韓国利権』が一掃される!賞賛の声が殺到
https://www.youtube.com/watch?v=tohwpB7outk

小池百合子都知事、朝鮮大学校認可取り消し視野美濃部亮吉氏が政府無視、強引に認可
https://www.youtube.com/watch?v=xaHit7VmGFc

小池百合子が国会で田中真紀子にキレる!朝鮮学校無償化に激怒しフルボッコ論破!北朝鮮拉致問題についても議論!面白い国会中継
https://www.youtube.com/watch?v=aIPaszbBCyQ

桜井誠は正しかった!朝鮮大学校の闇が明らかに
https://www.youtube.com/watch?v=Oe9hgXUo43Y

在日韓国人に新潮砲炸裂キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!「在日韓国人の蛮行は絶対に許さない」ゴミ左翼メディアへのカウンターが始まる!!!!
【サヨク画報】 新潮「なぜ「土人」発言だけが報道されるのか? 沖縄ヘリパッド「反対派」の「無法地帯」」
http://asianews2ch.jp/archives/49866945.html

【中国経済 最新】中国の外貨貯蓄が底をつく!ドイツ企業の資金が没収されるトンでもない事態に!米国の利上げで中国終了の可能性大。テレビが絶対に報道しない内容がヤバい。
https://www.youtube.com/watch?v=KePxdfE9OS4

”日本企業の総撤退”も中国が『必ず経済制裁を加える』と盛大に火病発症。もし撤退すれば数百万の失業者が出る
http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50489400.html

八重山日報「土人発言、反対派のガラの悪さも尋常ではない。沖縄差別という批判に違和感も」
http://hosyusokuhou.jp/archives/48743644.html
( 侵略民族の「朝鮮人」は日本を内部から分裂させようとして「民族問題」を作りだしたがる。あまりにも卑劣だ。同和もアイヌも他の日本人特別する理由がない。DNAや血筋で議論するとそれらが相互に混ざり合っていて議論そのものが無意味なものとなる。重要な事は国籍や人種やDNAではない。自分を日本人と思うか否かだ。日本人と思うなら日本の素晴らしい歴史に誇りを持ち、勝れた日本文化を尊重するはずである。シナ人の蔣介石はアジアで派遣をめざし、多分さらには世界の覇権を目指して日本潰しを画策し、歴史を捏造して欧米指導者たちを騙して日本との戦争に巻き込んで、戦略が成功すると日本人であることを恥ずかしい事であるかの印象を日本も含む世界に浸透させた。蔣介石こそ東アジア最悪の悪魔である。シナ人の戦略に迎合する朝鮮人は日本に潜り込み、アイヌに潜り込み、沖縄に潜り込み、神社や寺の僧侶に潜り込み、日本社会を引っ掻き回している。しかしどうやら彼らの悪事は清算される方向に向き始めたようだ。)

「経済最悪の状況に備えよ」韓国銀行総裁の警告
http://japanese.joins.com/article/069/222069.html

【緊急速報】韓国銀行のトップが経済崩壊を警告!!! ついに【 デフォルト 】クル━━━━━━(°∀°)━━━━━━!!!www
http://www.news-us.jp/article/20161028-000005k.html

2ch「中央銀行のお偉いさんがこれ言っちゃダメだろ…」「何を備えるの?食料備蓄でもすんの?」

http://www.news-us.jp/article/20161028-000005k.html

 

「食料安全保障・栄養に関するG7国際シンポジウム」の開催(結果)

http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press1_000127.html

民主党が政府の備品67億円分をサヨクに横流ししていた事が発覚!!!! 政府の重要通信装置を韓国に売り飛ばしていた疑惑もキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
http://asianews2ch.jp/archives/49873794.html

 
 
 
********************************************
 
【純日本人会 メルマガ 】
発行人 : 栗原茂男
純日本人会 http://www.junnihon.com/
 
メルマガ配信・停止 希望の方は下記アドレスからお申し出ください。
 
《 リンク、転載などご自由にお使いください》
 
********************************************

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください