2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

国民の目を台湾からそらす為なのではないだろうか   -栗原茂男

中国のインド侵略は

1) 中国のインド侵略は国民の目を台湾からそらす為なのではないだろうか
2) 経済破綻に拍車がかかる中国
3) 日本銀行メール配信サービス 2016-09-27、 -29
4) 四半期別民間企業資本ストック速報(2016(平成28)年4-6月期)
5) 外務省ホームページ新着情報
6) 自民党 『NewsPacket』 Vol.753
7) 
「森の駅発」メルマガ★グランド・フォーラムのご案内&山小屋通信「山桑の木」
8) 【 NPO法人百人の会 】  初めて運動会で日の丸が掲げられた日
9) インターネット情報

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

1) 中国のインド侵略は国民の目を台湾からそらす為なのではないだろうか

**************************************************************************************************************
中国軍、勝手にインド北東部に侵入し数日間駐留 中印間で緊張高まる
http://www.sankei.com/world/news/160927/wor1609270045-n1.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~^
【緊急速報】中国とインドが戦争寸前に!!!? と ん で も な い 事態に発展してるぞ!!! 2ch「第三次世界大戦だな」
http://www.news-us.jp/article/20160928-000005c.html
**************************************************************************************************************

中国は経済が極めて危険な状態にあり、政府財政は厳しく、広大で巨大な山岳地帯のチベットの果てまで軍隊を張り付けている余裕はないはず。
現時点で中国がインドと事を構える意味が不明。

考えられるのは8月に米国が台湾での民事の行政を「中華民国政府」から台湾民政府へ移行させる予定だったのが何故か10月に延期されたが、10月6日から台湾民政府の幹部と衆参議員の一行50名が米国ワシントンを訪れ国務省、国防総省と協議する事になっているので、いよいよXデーが迫って来たので中国の国民の目を逸らす為ではないのか?

大東亜戦争「終了時」は台湾は大日本帝国の領土。
占領者の米軍は何故か日本列島や小笠原、沖縄と違い台湾を「中華民国政府」集団に代理占領させた。

多分、中国で共産党の革命軍に敗戦で追われて逃げ惑っていた蔣介石一派が米軍に救助され、台湾台北市に亡命政府を居候させてもらい、その延長で蒋介石がマッカーサーに巧い事言って台湾の管理人の役をもらったのではないだろうか。

ところが米軍に恩に着るどころか台湾はもともと中国の領土で、日本が中国から泥棒をしたと台湾内外で宣伝に努め、世界規模で人々を洗脳してしまった。

占領者の米国、英国はそれは違うと3回抗議したそうだが、蒋介石は無視。東西冷戦が始まった頃の事で、米英は苦虫を噛み締めながら見守って来たのではないだろうか。

ところが近年、米国国防総省は台湾の法的地位の真実は大日本帝国領で米軍の占領地であると明言する様になった。
国務省は外交戦略の都合で明確にはして来なかったが昨年あたりからか、国防総省と歩調を合わせる様になっている。

台湾には一昨年頃から沖縄の米軍が移動し始め、昨年1月に聞いた時は既に8千名の米軍が移転してきていると聞いた。
現在はもっと多いのではないだろうか。2万坪の敷地に巨大建物の軍事基地を造ってしまっていて、そこがアジアの米軍の作戦本部になる予定と聞いている。

現在台湾民政府は米国政府、中華民国政府を相手取って、昭和21年の蔣介石による、台湾人の国籍を日本から中華民国に強制変更させた命令を取り消せと言う裁判を起こしている。
つまり、中国領の台湾を日本が泥棒をしたと言うカイロ宣言の否定となる。

カイロ宣言の間違い記述部分は米英の首脳が蒋介石に騙されたのだろう。
現代ほど情報通信の発達していなかった時代に米英の首脳が東アジアの歴史に精通していなくても仕方のない処だったと思われる。

泥棒は日本ではなく蒋介石、中華民国政府集団であり、中華民国を継承した中華人民共和国が泥棒なのである。

台湾民政府への政権委譲はそれを明確にすることになるはずである。

その話を政界関係者に説明すると、直ぐに返ってくるのが「中国が納得しないだろう?」。
しかし中国如きが納得しようとしまいと、米軍が実行してしまえば張子の虎の中国は何もできない。

中国空母の遼寧なんかが台湾に侵略しようとしても台湾には既に米軍の大軍が駐留しているので、空から海からの反撃に遭うので、人民解放軍は瞬殺される事だろう。
しかし中国政府が何もしなければ騙され続けてきた国民や政治勢力が如何いう反応を見せるかもわからない。

それで取りあえず、インドと領土問題を起こして戦争になりかねない雰囲気を醸し出して国民の目を反らさせようと言うのではないだろうか。
もしそうならインドにとっては迷惑千万な話だろう。

しかし中国ならそういうことを平気でやる国だから、私の推測が当たっていても不思議ではない。

===============================================================

2) 経済破綻に拍車がかかる中国

中国から日本企業群が撤退したがっている事が内外に明確に示した。
日本企業としたら、中国が経済破綻して混乱し、10万人以上居るらしい中国に滞在する日本人従業員が不測の事態に陥った場合、日本に居る経営者は責任を迫られる事になろう。
そうであれば、撤退の努力をしていることを日本の経済界は世間に知らせたかったのかも知れない。

しかしそうであっても中国の生活安全性に対する信用は大いに傷つく事だろう。
それも中国としては致し方ない。
中国自身の執ってきた態度がそうさせるのだから。

一度失った信用は取り戻すのは臂臑に困難。
中国に進出したら、タダでは帰れないと日本企業の全部が全部そう思ったら、新規の進出は激減するし、進出済みの企業も新技術への更新はしないだろう。

経済成長が望めない中国、売り上げを伸ばせそうにない中国はますます厳しくなることだろう。

日本は2001年から2006年の小泉政権下で中国進出を欧米に取って代わられたが、結果としてそれで良かったと言える。

———————————————————————————————————————————————-
【緊急拡散】日本企業が本気で中国から脱出するぞ!!! 異例の動きで世界中が と
ん で も な い 大騒動に!!!?
http://www.news-us.jp/article/20160929-000009j.html

日本の経済界訪中団が日本企業撤退手続きの迅速化を要求
http://hosyusokuhou.jp/archives/48538487.html
経済界訪中団が日本企業撤退手続きの迅速化を要求=「日本は自らボイコットしてくれている」「外資が撤退したら70年代に逆戻り」―中国ネット
http://www.recordchina.co.jp/a151274.html
( 中国政府は要するに日本企業を人質にして中国に突っ込んだ技術とカネを奪い取ると言う政策。だから中国を近代的な国家と観ると大間違い。判り易く言うと中国は東アジアの広域暴力団。歴史捏造と言うのは解り易く言えば町のダニの因縁つけ。因縁付けてカネを強請る。 日本政府が乗り出して本気で交渉しなければ中国は足元を見るだけだ
ろう。)

中国不況の足音。大型百貨店が「閉店ラッシュ」で負の連鎖が始まる
http://www.mag2.com/p/news/221145

【中国崩壊】ついに人民元暴落でハイパーインフレクル━━━━━(°∀°)━━━━━!!! 何千兆円分もの偽札を刷って収拾不能にwww
http://www.news-us.jp/article/20160929-000011c.html

制裁逃れほう助疑惑、米が中国企業の調査拡大示唆
http://bit.ly/2cEyz9c

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ドイツもおかしくなっている。
中国と一蓮托生なのかも知れない.。
*************************************************************************************************************************************************************
【緊急速報】ドイツ銀行の破綻危機再燃キタ━━━━━━(°∀°)━━━━━━!!!ドイツ政府がついにサジを投げるぞ!!! 中国と一緒に破滅クル━━━━━(°∀°)━━━━━!!!
http://www.news-us.jp/article/20160929-000002w.html

ドイツ銀の救済策準備報道、独政府が否定
http://bit.ly/2d8Pbco
*************************************************************************************************************************************************************
欧州諸国は、アメリカもそうだが、チャイナに対し永い間幻想を抱き、良いイメージで見ていたように見える。
1980年代に日本が中国に技術と資金を注ぎ込み、中国経済を成長路線に離陸させ始め、1990年代には中国の発展が確実なものに見え始め、21世紀は中国の時代だなんて国際金融暴力団は頓馬な予測をしていた。
中国の経済発展を間違って確信した欧米資本は2000年代に入ると中国から日本を追い出そうと画策し、欧米諸国は中国に突っ込んでいったが、どうやら裏目に出たようだ。

ドイツ銀行はかなり注ぎ込んだようだが、中国次第で如何なるか解らない。
ただドイツと中国が違うのは、中国は自身で製造業の高度な技術を持っていないし、開発力も無いのに対し、ドイツは高い技術力があるし開発力もある。
だから金融業界が混乱すると一時的には、数年間は混乱しても立ち直るのも早いと思われる。

その間にEUは崩壊するのではないだろうか。
ドイツが破綻して、現在経済危機国が沢山在るEUは離脱国が次々出るのではないだろうか。

===============================================================

3) 日本銀行メール配信サービス 2016-09-27、 -29

■■一般情報(公表日程、金融政策、統計データ等)■■
【記者会見】黒田総裁(大阪、9月26日)
http://www.boj.or.jp/announcements/press/kaiken_2016/kk1609c.pdf

資産状況の公開について
http://www.boj.or.jp/announcements/release_2016/rel160927a.htm

実質輸出入の動向
http://www.boj.or.jp/research/research_data/reri.htm

金融政策決定会合議事要旨(7月28、29日開催分)
http://www.boj.or.jp/mopo/mpmsche_minu/minu_2016/g160729.pdf

【挨拶】黒田総裁(平成28年全国証券大会)
http://www.boj.or.jp/announcements/press/koen_2016/ko160929a.htm

(論文)企業の受注情報の貸出業務への活用可能性の検討
http://www.boj.or.jp/research/wps_rev/wps_2016/wp16j10.htm

資金循環の日米欧比較(2016年第2四半期)
http://www.boj.or.jp/statistics/sj/sjhiq.pdf

======================================================================
本サービスに関するお問い合わせ:prd.hp-mds@boj.or.jp
======================================================================

===============================================================

4) 四半期別民間企業資本ストック速報(2016(平成28)年4-6月期)

【 内閣府経済社会総合研究所からの新着情報のお知らせ 】
===================================================================
四半期別民間企業資本ストック速報(2016(平成28)年4-6月期)は、
9月30日(金)15:00に公表されました。

http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/sonota/minkan/minkan_top.html
===================================================================

【配信元】
内閣府 経済社会総合研究所 情報研究交流部
http://www.esri.cao.go.jp/

===============================================================

5) 外務省ホームページ新着情報

滝沢外務大臣政務官の海洋ごみの問題に関するアジア太平洋経済協力(APEC)ハイレベル会議への出席
—–> http://www.mofa.go.jp/mofaj/ecm/apec/page1_000249.html
( 中韓が隣国と言うのはマイナス面が大きい。)

グローバルフェスタJAPAN2016の開催
—–> http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_003748.html

川村外務報道官会見記録
—–> http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/kaiken/kaiken4_000403.html

第3回日中テロ対策協議の開催(結果)
—–> http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press1_000121.html
( 中国自体がテロ支援国家なのではないのか? 昨年、アルジェリアで起きた、日本人がテロも中国が背後が居て中国が犯人ではなかったのだろうか。http://www.afpbb.com/articles/-/2922289  )

===+===+===+===+===+===+===+===+===+===

外務省ホームページ日本語版
http://www.mofa.go.jp/mofaj/

===============================================================

6) 自民党 『NewsPacket』 Vol.753

★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌───┐
│\_/│ この道を。力強く、前へ。JIMIN News Packet
└───┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【2016.9.30 Vol.753】

====================================================================
第192回臨時国会が開会
====================================================================

■安倍総理の所信表明演説はこちら
https://www.jimin.jp/news/parliament/133177.html

■二階俊博幹事長の代表質問はこちら
https://www.jimin.jp/news/parliament/133184.html

====================================================================
お米で世界を驚かそう!コメ・米粉レシピコンテスト決勝大会の開催
====================================================================
<決勝大会の開催概要>
日 時:10月2日(日)9時30分~15時
場 所:女子栄養大学駒込キャンパス
プログラム:9時30分 開会式
9時45分~ 調理開始
12時10分~ 試食審査
13時30分~ 表彰式・レセプション

会場のスペースの点から、一般の方にご来場いただくことはできませんが、
決勝大会の様子は、ニコニコ動画で生中継致しますので、是非ご覧ください。

■ニコニコ動画生中継の詳細はこちら
http://live.nicovideo.jp/watch/lv277261684

■コメ・米粉レシピコンテスト概要はこちら
https://www.jimin.jp/involved/campaign/131848.html

┌─────────────────────────────────┐
■編集&発行■自民党広報本部ネットメディア局
〒100-8910 東京都千代田区永田町1-11-23
URL:http://www.jimin.jp/ Mail: ldpmag@mail.jimin.jp
Copyright(C)2016 自由民主党本部
└─────────────────────────────────┘

===============================================================

7) 
「森の駅発」メルマガ★グランド・フォーラムのご案内&山小屋通信「山桑の木」

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「森の駅発」メルマガ 第87号

★ 森の駅発グランド・フォーラム2016のご案内
★ 山小屋通信–23「山桑の木」大森 明
                                                       
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

森の駅発グランド・フォーラム2016のご案内

本来、人が森や里で育った時代から戦前までの自然乾燥木材は、
人と共にあり、住む人を健康にする要素を十分備えていました。
しかし、自然乾燥木材は、現在、流通木材の約1%まで激減し、
消費者である市民には、この事実が全く伝えられていません。
戦後の住宅の速成簡便と、経済効率を優先し過ぎた結果です。
この度、木材の健康力について各々エビデンスを持つ講師陣を迎え、
自然乾燥(又は低温乾燥)の国産木材が持つ健康力、また、
住む人々の健康に如何に役立っているかを解説して頂きます。
国産木材使用の第一線におられる建築士並びに工務店の方々、
また、これから健康的な住まいをと、お考えの市民の方々に、
是非お聴き頂きたく、皆様のお越しをお待ち申し上げております。

★ 森の駅発グランド・フォーラム2016
「自然乾燥材で日本に再び健康な住宅を!」
会場:東京大学農学部 弥生講堂
日時:2016年 11月 20日(日)13:00 開始 17:20 終了予定
交通:地下鉄東大前下車徒歩2分:東京都文京区弥生町一丁目
会費:3,000円/当日受付にて

第1部 セミナー ———————————————————————————

講演1東大名誉教授 谷田貝 光克
「快適環境づくりに木の香り」

講演2九州大学農学研究院准教授 清水 邦義 
「無垢木材の良さの科学的検証」

講演3東京建築士会会長 中村 勉 
「自然共生型ゼロエネハウス」           

講演4東京大学大学院教授 酒井 秀夫(森の駅推進協議会 副代表)
「日本の森をより元気に」

第2部 フォーラム ——————————————————————————
フォーラム/16:10〜17:20(上記4氏によるパネルディスカッション)

終了後 レセプション —————————————————————————
入会希望者歓迎 17:30〜19:00開催予定 (参加費:2,000円)

1部・2部、レセプションのお申し込み先:morinoekihatsu@m01.itscom.net
お問い合せ先:森の駅推進協議会 岡本(090-3210-0344)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

山小屋通信–23「山桑の木」大森 明

山小屋の周囲に桑の木がたくさん生えているので、
枝打ちした太めの枝や間伐した幹をよく工作に使う。
木目が綺麗で、色白な材。
山桑の木は材を木工に利用するだけでなく、
実をジャムや果実酒にできる。
だが近年は、実に関しては猿軍団に譲ってあげている(というより奪われている)。
その代わりといっては何だが、若葉の頃、
薄い黄緑色のやわらかい葉を天ぷらにすると、けっこう美味い。
蚕がバリバリ食べる葉っぱだけのことはあって、人間が食べても美味しい。
入手できる方は是非お試し下さい。
(天ぷらの衣は卵や小麦粉を使わず、片栗粉と水と塩だけ)
赤ん坊の手のひらくらいの、小さくて柔らかい葉がおすすめ。

初夏、葉っぱはビリジャン系の濃い緑色になり、
光沢もあり、しっかりとした質感になる。
こうなると硬くて天ぷらには適さないので、
焼いたイワナ君やピクルスなどを乗せたり、
横に添えたりする用途で使うと良いアクセントになる。

〈巻末に筆者撮影の「山桑の木」の写真があります。あわせてご覧下さい。〉

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

天然の木材による住まいは「健康の泉」

自然はすぐ側にある。気付かないだけです。
仕事に疲れると、森や海の自然豊かな場所へ出掛けたくなります。
4〜50年前までは、森の恵みが息づく自然がそれぞれの家にもありました。
しかし経済最優先の省エネ・省コスト・利便性が強調され過ぎ、
生命を失くした木材や、化学合成品の使用増加に、高気密・高断熱が加わり、
本来の人が住む家としてのバランスを失い、その挙句シックハウス症候群まで登場。
健康を失った住いの文化など存在しないのです。
戦後住宅の発端の趣旨は健康で立派なのですが、その目的の為に、健康に良くない
建材・資材が多く使用されるようになっていることは、すでに知られるところ。
一日も早く健康な毎日、健康な生活のために、健康な住まいを推進しましょう。

1「市民フォーラム」の開催:
日本の森とその森から出る国産木材、それを使った自然な住環境を中心に、
生活者・市民の皆様のご理解に向けた講演会を、広範囲な視点から企画。
次回の内容や開催日などは、当メルマガ(下記3)でお知らせしています。

2健康住宅/森の駅発」:

「住む人が元気になる住まいづくりを通し、日本の森を元気にしよう」をテーマに、
「森に愛される家」の普及をはかっています。
http://www.moriniaisareruie.com/

3「メールマガジン/「森の駅発」メルマガ」の発行:
フォーラムや研究会のお知らせを始め、原則として毎月2回発行しています。
このメールのお問合せはこちら迄:happysun9@gmail.com

4「フェイスブック」の発行:
森の駅発のフェイスブックでも発信しています。仲間を募集しています。
https://www.facebook.com/健康住宅森の駅発-110930398990272/
5 ホームページの掲載:
上記の実績や森の駅推進議会全般については、森の駅発のHPをご覧下さい。
http://www.morinoekihatsu.net/

6 お問い合わせ先;森の駅推進協議会 
morinoekihatsu@m01.itscom.net

○● メールアドレスの変更、メルマガの解除はこちらまでお願い致します。
happysun9@gmail.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

===============================================================

8) 【 NPO法人百人の会 】  初めて運動会で日の丸が掲げられた日

国民の祝祭日には、国旗を揚げましょう!
▼ここから本題デス!▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼拡散、転送ヨロシク!▼▼▼

夫婦の会話を投稿するな~~~!
音楽の先生、おつるの旦那です! マスキ
——————————————————–

http://blog.zaq.ne.jp/otsuru/
おつるの日記

2016年09月25日(日)
「初めて運動会で日の丸が掲げられた日」
「初めて運動会で日の丸が掲げられた日」

大阪府内のある公立学校で、運動会の前日
校長先生が、「今まで運動会で、国旗掲揚や国歌がなかった」
明日は、きちんと国旗をあげようと思う。
本来は国歌も歌わなければならないが、今回はまず国旗から」とお話された。

本当は国歌もと思いながら、職員室で反対する騒ぎや混乱がおきるのは必須で
まず、国旗だけでもという苦渋の思いだっただろう

そこに日教組のおばちゃん教師が必要ないと叫んだ。
「職員会議にもかけないで、勝手なこというのやめて」と

ベテランの強いおばちゃん教師の発言で、若い先生らはシーンとして何も言えずにいたところ

普段は、物静かな定年間近い男性の音楽教員が、静かに「国旗あげるのはあたりまえやろ」といった。

おばちゃん教師がヒステリックに叫び、喚いた。

また男の音楽教員はこう言った。
「公務員やろ」

おばさん教師はいつまでもぶつぶつ言っていたがその言葉で何も言えなくなった。

男の音楽教員が、炊事場でコーヒーのカップを洗っていると年配の先生が小さな声でこう言った
「国旗あげるのあたりまえですよね。賛成です」

廊下で、男の音楽教員は、校長先生にすれ違った。
「校長先生、くじけちゃだめですよ。負けちゃだめです」
校長先生は、「有難うございます」と深々と頭を下げた。

次の日、運動会では、美しい国旗が一日中、たなびいて子供たちの元気な姿を見守っているようだった。

長い歴史上、はじめて運動会で国旗が掲げられた日

その音楽教員は、運動会で疲れて、家に帰り足腰が痛いといいつつ 静かにうれしそうにして、奥さんにこういった。

「来年は国歌もね」
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

【発信責任者】
『NPO法人教育再生地方議員百人と市民の会』 事務局長 増木重夫
〒565-0874 大阪府吹田市古江台2-10-13 阪口ビル3F
TEL 090-3710-4815 / FAX06-6835-0974

===============================================================

9) インターネット情報

日本ユニセフ&ソフトバンク、5回タップするだけで毎月5000円の募金を自動徴収する罠URLをばらまいて大炎上
http://matometanews.com/archives/1828023.html
( 日本ユニセフと言うのは英国籍のシナ人が主催する、国連のユニセフとは別ものの組織。何でそんな処に勝手に?と思う。)

【速報】ついに豊洲市場の地下水から基準値超えの毒物が検出される!!! ⇒ アンチ小池知事の橋下徹が見苦しい弁解キタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!!
http://www.news-us.jp/article/20160930-000011j.html
( 豊洲に移転した場合、次々と問題が出て来るように感じる。まだ検査中なので断定はできないが、安全だと主張し、予算を組んでかなり執行してしまってから色々出るは出るはで、最終的にどうなるか判らない。取りあえず大丈夫だと言う結論が出たとしても、やがて問題が出てきて工事などの対策をしなければならないかもしれない。議員やヒョウロンカなどなどの非専門家の断定は全く信用力が無い。もう造ってしまった構築物はサンクコストだから今後の意志決定には無関係。豊洲移転か築地手直しか?は精密な計算をして判断するしかない。化学的な安全性、建物の安全性と使い勝手など簡単には結論が出ないと考えた方が良いのではないか? 実際に市場で仕事をしている人の為を考えれば大凡の見通しを都は述べるべきである。)

超富裕層の相続税率65%に、クリントン氏が引き上げ提案
http://bit.ly/2cOhIo0
( 米国大統領選挙はエンターテインメントの素養のあるトランプ氏が当選するような気がする。しかしヒラリー氏の主張も非常に良い面が多々ある。富裕層への課税強化は格差縮小には是非必要な政策で、課税強化失くしては格差縮小は不可能。格差拡大は社会の発展、活性化を阻害するので、アメリカ社会が停滞していると感じるなら、ヒラリー氏の主張は重要。又彼女は国民皆保険を目指していて、オバマ政権が道筋を付けたから次の政権がそれをより確かなものにする事がアメリカ社会にとっては重要。ヒラリー氏に心配な点は彼女が金融界と繫がりが深い事。グラススティーガル法を復活させるべきだが、彼女は多分やらないだろう。)

【韓進海運倒産】コンテナ船の船員、ついに入国自体を拒否されるwww 新たに と ん で も な い 大問題が発生キタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!!
http://www.news-us.jp/article/20160930-000007k.html
( これから、中韓は経済が破綻する可能性が極めて大。そうなると難民があの手この手で隣国の日本に潜り込もうとする。一人たりとも入国させないつもりでいないと、有象無象の隣国人たちが不法に潜り込み日本中がテロリストだらけとなるだろう。彼等は捏造話を喚いて、反省しろ!謝罪しろ!誠意を見せい!とユスリタカリをする。そして二重国籍人などが日本人の振りをして彼らの言動に同調する。)

【韓国死亡】日本の海運大手が韓国を排除すると宣言キタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!!⇒
韓進海運「聞いてないニダ!助けて!!」 クッソワロタwww
http://www.news-us.jp/article/20160929-000005k.html

【韓国崩壊】韓国経済マジで終わりそうwww 全財閥で と ん で も な い 経営危機キタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!!
http://www.news-us.jp/article/20160929-000003k.htm

【朗報】安倍総理、ガチでタックスヘイブン規制へ 海外ペーパーカンパニーには全て日本の税率で課税
http://hosyusokuhou.jp/archives/48541653.html

【速報】 アメリカ政府、パチンコ業界を北朝鮮支援企業認定クル━━━━(゚∀゚)━━━━!! アメリカが も の す ご い 情報を入手!!!
http://asianews2ch.jp/archives/49642170.html

【中国】「反日洗脳」解ける人民激増で制御不能の危機…富裕層急増で世界的な食糧争奪戦も
http://blog.livedoor.jp/news_aru/archives/49668860.html

朝日 2009年「鳩山首相に与党議員らは立ち上がって拍手を送った」 → 2016年「安倍に起立拍手するのは同調圧力」
http://jpsoku.blog.jp/archives/1061357182.html
http://www.asahi.com/seikenkotai2009/TKY200910260395.html

第173回国会における鳩山内閣総理大臣所信表明演説-平成21年10月26日

52分30秒頃。民主党議員総立ちで拍手。

≪ 音喜多駿/おときたしゅん ひらけ、東京!! ≫
「都知事ファースト」過ぎた実態が明らかになった、知事による高額海外視察の課題
http://otokitashun.com/
( 舛添を都知事に担いだのは公明党、創価学会ではないかと私は見ている。創価学会は政治団体ではないが公明党の殺傷与奪を握る宗教法人。猪瀬知事がオリンピック東京誘致に成功し御用済みとなったので、記者会見で謝罪すれば済む程度の粗捜しで退任に追い込み、2億5千万円男の舛添を操り人形のように持ち上げ、公明党、お得意の国土交通省分野でオリンピックを成功させようとしたのだろう。しかしあまりにも無能だったので公明党、自民党も切ったのだろう。)

2.ももクロ=創価学会!認定!グッズに北朝鮮と韓国の国旗はあるが、創価カルト指定国の国旗はなし
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/47517837.html

********************************************

【純日本人会 メルマガ 】
発行人 : 栗原茂男
純日本人会 http://www.junnihon.com/

メルマガ配信・停止 希望の方は下記アドレスからお申し出ください。
mail : info@sycorp.jp

《 リンク、転載などご自由にお使いください》

********************************************

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください