2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

『 TICAD 』を真似した中国の「中国アフリカ協力フォーラム」    - 栗原茂男

1) 『 TICAD 』を真似した中国の「中国アフリカ協力フォーラム」

 2) イベントの案内←伊藤(JICA・OB)

 3) 日銀メルマガ

4) 【 王道日本の会 】 中国擁護論がダメな理由 

5) “ユネスコ記憶遺産に登録申請した「通州事件」から“ その2、東京裁判:通州事件に関する日本軍人の証言(3人)

 6) 【花時計通信 358 】日韓通貨スワップ再開に抗議しましょう!

7) インターネット情報 

8) 読者からの情報

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

1) 『 TICAD 』を真似した中国の「中国アフリカ協力フォーラム」

 

 

*********************************************************************************

【中国崩壊】安倍首相の新外交戦略で中国政府が発狂キタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!!

      「発言権を掌握される」「不愉快だ」 効いてる 効 い て る www

http://www.news-us.jp/article/20160829-000005j.html

 

   ~~~~~~~~~~~~~

 

中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報も専門家の寄稿で、TICADは中国が3年おきに実施している中国アフリカ協力フォーラムを“学習”していると主張し、「中国への対抗と発言権の掌握が目的ならば不愉快だ」と牽制(けんせい)した。

*********************************************************************************

 

1991年にベルリンの壁が消滅して東西冷戦に終止符が打たれた。

そしてそれまでソ連と西側諸国とで陣取り合戦の地であったアフリカがなんとなく存在感が薄れ始めたので、1993年に日本の外務省が『アフリカ開発会議(TICAD)』を主導した。

TICADはTokyo International Conference on African Development(アフリカ開発についての東京国際会議)の頭文字を取ったもので5年ごとに開催されて来た。

3年前の2013年に横浜で第五回が開催され、それで終了となったのだが、アフリカ諸国からこれからも続けようと言う声が上がり、第6回はアフリカのケニアで開催される事になった。

 

アフリカで開催されてもTICAD、つまり東京の文字は残っている。このことは結構、重要な意味があるように思う。

 

ケニアのナイロビでのTICADではフランスとも一緒にサイドイベントとして「アフリカのための日仏パートナーシップ」という会議が開催されたそうだが、これから期待される巨大な市場のアフリカを、中国のように独り占めしようなんてケチな根性ではなく、日本、アフリカ以外の国とも協調して事業を進めるのが現代の国際交流の在り方。

その方が色々な意味で安定する。

 

*************************************************************************

TICADVI公式サイドイベント「アフリカのための日仏パートナーシップ」の開催

http://www.mofa.go.jp/mofaj/af/af1/page1_000232.html

*************************************************************************

 

 

 

TICADとは別に中国は2000年にTICADのマネをして中国・アフリカ協力フォーラムを開催している。

こちら3年おきで、開催回数で日本を上回ろうと言うのだろう。

開催地は北京とアフリカとが交互の開催地となっている。

 

中国は1978年に日中国交回復で日本から多額の援助を受ける様になり、その資金でアフリカへ進出をして来た。

中国のアフリカへの援助は日本と違って貸し付けではなく贈与にしているようだ。

 

貸付より贈与の方が一見恩恵がありそうに思えるが実はそうではなく、贈与は支配者たちが自分の懐に入れて国民の懐にはカネが行き渡らないと言う事が多くなる。

そういうのは援助ではなく賄賂と言う。

賄賂は外国に進出するには効率が良い。中国はそういう事だけは良く知っている。

 

しかし賄賂は途上国社会の民主化を阻害する。

 

中国のアフリカへの関わりは資源盗掘、移民侵略などの他に民主化にもアフリカに相当の害を及ぼしているようだ。

 

援助は金銭贈与よりも長期で低利の貸付ならば資源開発や空港、港の整備などの事業をして借入は残るから、大統領や首相が次世代になっても業績は残るし、もし援助金を自分の懐に入れれば事業は未完で借金は残ると言う事になる。

途上国の場合、金銭贈与の援助はカネだけ消えてなくなり、事業は手つかずなんて言う話はしばしば耳にする。

中国にとっては相手国が発展しなくても中国が資源を独占し、シナ人労働者を送り込めればそれで良いのだろう。

 

だから途上国への援助はモラルハザードを起こさないように貸付方式の方が良い。

 

アフリカが何故注目されるかと言うと第二次大戦後アフリカ諸国が次々と独立して、当初は貧しかったが徐々に豊かになり、下着や鍋釜ばかりでなく高級品や車などが売れる様になって来たので、先進諸国にとって売り込み先として魅力が出て来たから。

アフリカは北アメリカ大陸よりも広く、侵略支配地も含めた中国の3倍以上で、人口は11億人以上。

日本はTICADを通じて欧米諸国と協力し合いながらアフリカとの関わりを深める方が良い。

 

2013年1月16日にアルジェリアで日揮の従業員が10名、テロで殺害された少し前、中国から、日本はアフリカに手を出すなと言っていると言う記事を何かで読んだ。

最近までは付加価値の低い、つまり安価な商品を得意とする中国が製品を売り込んで来が、中国の言ってる事を聞くと、どうやら中国はアフリカを中国の植民地のように考えているようだ。

 

中国は下着や鍋釜などの低付加価値で価格の安い商品を売っていれば良いのであって、生意気な事を言うべきではない。中国は己の分を知るべきである。

===============================================================

2) イベントの案内←伊藤(JICA・OB)

 

 

 

残暑お見舞い!

こんにちは

JICA・OBでイピルイピルの会アドバイザー及び目黒区役所・環境審議会委員の伊藤(国連職員及び外務省・農水省の技官)です。

台風10号と9号が去って、明日よりは、また暑く熱くなりそうですが御元気ですか?

 

さて、遊びのお誘いで恐縮ですが、二つのイベントの紹介とお願いでメールをしています。

①9月18日(日)と②10月1日・2日に大きなイベントがあります。イベントの詳細は下記の通り。

 

 

①9月18日(日)目黒のさんま祭り。

 

日 時: 9月18日(日) 10:00~16:00

場 所: 目黒区民センター

JR目黒より目黒川に沿った、目黒区民センター(駅より徒歩7分)

当方のブース : ブース番号28番です。

区民センターの中庭(区民プールの横)でヘナアートの実演をします。

 

そ の 他:さんまの配布 はリフトバンドの配布所に行き無料でリフトバンド受け取る。(場所は今の段階では不明)

 

この目黒のさんま祭りは、毎年、気仙沼より。約5000匹の秋刀魚が寄贈されて、炭火焼をして無料で配布さえる、お祭り(イベント)です。

 

では、何故、目黒の秋刀魚かと言いますと、落語に出てくる話です。

 

江戸の殿様が、鷹刈りで目黒に来た折に、香ばしい何かが焼け

るにおいにつられて、秋刀魚を食べた所、とても美味しく、後日、

江戸城にて秋刀魚を出してもらったところ、江戸城の台所では、

秋刀魚を蒸し焼きにして、骨を取って、食卓に出した所、パサパ

サなので、食べられず、殿様、曰くいわく「秋刀魚は目黒に限る」

 

②10月1日・2日 グローバルフェスタ (お台場)

 

日 時: 10月1日(土)・2日(日) 10:00~17:00

場 所: お台場

当方の

ブース : 国際協力ひろば(まだブース番号は不明)アラブ文字の実演をします。

 

そ の 他:二日間で30万人の人出です。

 

 

以上

 

簡単ですが、この辺まで!

今後ともよろしくお願いいたします。

ご自愛の程

 

伊藤 拝

 

JICA・OB

 

 

 

イピルイピルの会  アドバイザー*

 

*NGO (イピルイピルの会)の 概要は下記のURLをご参照ください。

 

http://blogs.yahoo.co.jp/ipilipil_nokai

 

 

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

伊藤  嘉一

東京都目黒区緑ヶ丘3-9-5

メール:  meguro-ito@t02.itscom.net

 

携  帯:  080-2012-9542

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

 

===============================================================

3) 日銀メルマガ

日本銀行メール配信サービス 2016-08-29 【講演】黒田総裁「『マイナス金利付き量的・質的金融緩和』による予想物価上昇率のリアンカリング」(カンザスシティ連邦準備銀行主催シンポジウム、8月27日) http://www.boj.or.jp/announcements/press/koen_2016/data/ko160828a1.pdf http://www.boj.or.jp/announcements/release_2016/rel160828a.htm   ~~~~~~~~~~~~~~~~ (上記ロイター記事) マイナス金利下限に「かなり距離」、量・質も緩和余地=日銀総裁 goo.gl/TseBH5

  ~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

日本銀行メール配信サービス 2016-08-30

 

 

国内銀行の資産・負債等(銀行勘定)(7月末)

http://www.boj.or.jp/statistics/asli_fi/ald1607.pdf

 

貸出約定平均金利(7月)

http://www.boj.or.jp/statistics/dl/loan/yaku/yaku1607.pdf

 

 

======================================================================

本サービスに関するお問い合わせ:prd.hp-mds@boj.or.jp

======================================================================

===============================================================

 

4) 【 王道日本の会 】 中国擁護論がダメな理由

 

 

 

 

 

中共(中国共産党政権)が南シナ海の岩礁埋め立てだけでなく、東シナ海でもガス田開発施設にレーダーを設置したり、尖閣諸島沖に偽装漁船を頻繁に出すことにつき、日本国内では警戒を強める一方で、「安倍政権は中国と戦争するな!」(『サンデー毎日』田中均談)など、中国擁護の主張もある。

 

中国擁護論には外務省・チャイナ・スクールの官僚や孫崎亨、丹羽宇一郎、田原総一郎などが入る。

彼らの主張は、日本は先の大戦で中国に迷惑をかけたという自虐史観、中国は経済大国で、今後も拡大する一方であるから大事に付き合うべし。さらには、日本は古代において中国から漢字を学んだり、仏教や都市つくりを学んだ。

その恩を忘れてはいけないというのが主な根拠である。

 

古代史の著書もある私としては、「では漢字の元はくさび型文字であるが、それを発明した民族は?」と突っ込みを入れたいところだが、それは置くとして、中国擁護論者が忘れているのは、現代は共産党の1党独裁政権であるという点である。

 

この中共政権が始末に悪いのは、彼らは先の大戦で、一度も党中央の指示で日本軍と戦ったことはないのに、「日本軍と戦って勝利した」と主張する点である。事実は、百団大戦を勇猛に戦った彭徳懐は、毛沢東の指示に反したという理由で徹底して批判されたし、最後は粛清された。林彪が日本軍の寝こみを襲った平型関の戦いも、毛沢東の方針に反したものだとして徹底批判されている。

 

つまり、毛沢東指導下の共産党は日本軍とは一度も戦わなかったばかりか、国民党の軍服を着て何度も日本軍を挑発した。

それによって日本軍と?介石軍を戦わせて損耗させ、その後の内戦で勝利するためである。

 

共産党は日本軍を徹底利用することで政権を獲ったが、その事実が明らかになると、政権の正当性が無くなるだけでなく、台湾を失い、国連常任理事国の地位まで問題視されかねない。

 

なぜなら中共は、台湾に対して「中国は一つ。仲良くしょう」というが、実際は、国民党の損耗を狙って日本軍が戦うように挑発し続けた。南京戦では、日本軍を利用した「?介石軍壊滅作戦」まで実行した。

その歴史的事実を知れば、台湾は怒って「中国は一つで良いが、台湾も独立した一つの国である」となってしまう。

台湾を失えば、「南シナ海も尖閣も台湾のもの。台湾は中国の一部だから、それらは当然に中国のもの」と言い続けてきた関係上、南シナ海、尖閣諸島まで主張の根拠を失ってしまう。

 

また、国民党に勝利したが、その手口は情報部長・潘漢年を通じて国民党軍の情報を日本軍に流すなど卑怯なものだった。

それが明らかになれば反乱が起き、政権の正当性を問うために一度選挙を実行すべしとなってしまう。

さらに国連常任理事国には戦勝国がなるのが慣例であったが、中共は日本軍と戦ったわけではないし、中共政権の成立は戦後の1949年であるから、戦勝国ではない。

 

つまりウソと知りつつ「日本軍と戦って勝利した」と言い続けなければ、すべてのモノを失うから、反論を許さないためにも、中共政権が「日本叩きや日本イジメ」を止めることは無いのである。

中共が日本と真の友好関係を築くのは、共産党独裁を止め、言論の自由を認めたときであるが、そのためには内戦での分裂しかない。

そのことを中共擁護論者は知るべきである。

 

※ご意見をお聞かせ下さい。必ず本人が目を通しますが、返答は答えに窮するものもあり、省略させていただきます。下記へどうぞ

e-mail: y-sano@sage.ocn.ne.jp

 

※このメルマガの申込や停止をしたい方は、下記にて「登録の解除または申込」をお願いします。 http://ameblo.jp/ohdoh/

 

 

 

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます

※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

 

◎王道日本

  のバックナンバーはこちら

http://archives.mag2.com/0000279511/index.html?l=kvv0493805

 

◎王道日本

  の配信停止はこちら

http://www.mag2.com/m/0000279511.html?l=kvv0493805

 

 

===============================================================

) “ユネスコ記憶遺産に登録申請した「通州事件」から“ その2、東京裁判:通州事件に関する日本軍人の証言(3人)

 

 

 

 

 

ユネスコ記憶遺産に登録申請した「通州事件」から“

その2、東京裁判:通州事件に関する日本軍人の証言(3人)

天津歩兵隊長・支那駐屯歩兵第二連隊長 萱島 高 陸軍中将

 

栗原茂男 様

 「通州事件」の資料として重要なものの一つに、東京裁判で通州救援にかけつけた部隊の責任者三人の宣誓供述書があります。公式文書はカタカナ、旧カナですが、ひらがな、新かなに直してあります。なお、英文は、やはり東京裁判の公式資料となっているものを使っております。

 今回は、天津歩兵隊長および支那駐屯歩兵第二連隊長で、7月27日南苑戦闘に参加したのち、30日午後通州に急行して法人救援に当たった萱島高証人の宣誓供述書(弁護士が読み上げ)です。

 

  日本語原文:http://hassin.org/01/wp-content/uploads/Kayajima.pdf

英訳文:URL: http://www.sdh-fact.com/essay-article/786/

PDF: http://www.sdh-fact.com/CL/Kayajima-Affidavit.pdf

 

海外には、下記の通り英文で発信しました。

 

平成28年8月26日「史実を世界に発信する会」会長代行 茂木弘道拝

http://hassin.org

 

“Tongzhou Massacre” Series 2

Tokyo Trial’s Official Record

①    Affidavit prepared by Lieutenant-General KAYAJIMA Takashi

 

This is the second of a series of articles pertaining to the Tongzhou Massacre, which has been submitted for inclusion in UNESCO’s Memory of the World Register; affidavits were obtained from official records of the “Tokyo Trials,” the International Military Tribunals for the Far East.

Affidavit number one was prepared by Lieutenant-General Kayajima, who was Commander of the Tientsin Infantry Unit and Commander of the 2nd Infantry Regiment, which was stationed in China. 

   On July 28, 1937, he engaged hostile forces in Nanyan, south of Peking, as regimental commander. He was ordered, at 3:00 a.m. on the 30th, to rescue Japanese residents in Tongzhou, where a disturbance had broken out. He hurried to Tongzhou at 3:30 a.m., at the head of the main regiment. His affidavit detailed what he saw at Tongzhou. (Translation into English was done by Defense Language Branch of the Court).

 

English translation: URL:  http://www.sdh-fact.com/essay-article/786/

PDF: http://www.sdh-fact.com/CL/Kayajima-Affidavit.pdf

 

Questions are welcome.

 

MOTEKI Hiromichi, Acting Chairman

for KASE Hideaki, Chairman

Society for the Dissemination of Historical Fact

Phone: +81-3-3519-4366

Fax: +81-3-3519-4367

Email moteki@sdh-fact.com

URL http://www.sdh-fact.com

 

Note: Japanese names are rendered surname first in accordance with Japanese custom.

===============================================================

 

 

6) 【花時計通信 358 】日韓通貨スワップ再開に抗議しましょう!

 

 

 

花時計会員の皆様

代表の岡です。いつもご支援、有り難うございます。

昨日、ソウルで開かれた「日韓財務対話」で日本と韓国が外貨を融通し合う「通貨スワップ」が再開される合意がなされたそうです。しかしこれは韓国の財政破綻を救済するためのもので、日本には何のメリットもありません。韓国が財政破綻すれば韓国に進出している日本企業には影響があるかも知れませんが、そのために国民の血税を韓国に垂れ流すなんてことは許せません。通貨スワップの具体的な規模はこれから協議するらしいので、今の段階で反対の声を上げ、少しでも韓国に渡る私達の税金を減らすべきだと思います。ほんの数行で結構ですので、抗議していただけたら幸いです。よろしくお願いします。

 

首相官邸への意見はこちらから ↓

http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

各府省への政策に関する意見・要望 ↓

(外務省、財務省、内閣官房、内閣府など)

http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

 

——————–

愛国女性のつどい花時計

hanadokei2010@gmail.com

花時計HP:http://www.hanadokei2010.com/

週刊花時計:http://www.yamatopress.com/column/pg41.html

花時計掲示板:http://www.hanadokei2010.com/member/list.php

 

——————–

配信停止はこちら

URL: http://hanadokei2010.com/xmailinglist/ml/

=============================================================== 7) インターネット情報 マイナス金利下限に「かなり距離」、量・質も緩和余地=日銀総裁 http://goo.gl/1BYNUU ( 下限にかなり距離が有ると言うからにはもっとマイナスにすると言う意味になる。更なるマイナス金利、量的、質的緩和と言うのは額面通りの理由なら理解不能。政府が公共工事や教育費負担や福祉費用負担をすればそのままその金額は生活者の懐を潤すが、日銀が市中銀行に貸してもそのまま直に人々の懐を潤すわけではない。まして日銀のマネタリーベースの緩和では何処に如何流れるのか不明。日銀の27年度決算書を見るとマネタリーベースの対応は国債350兆円と貸し出し34兆円にほぼ一致しているが、日銀当座預金の動きは本当にそれだけなのか? ) TPP議会承認、オバマ氏退任前の実現へ道筋=米ホワイトハウス http://goo.gl/ZY5I5l ( 指導力と言うよりアジア、太平洋地域での米国の存在が希薄となり、長期的には米国の国益の大変な損失となる。アメリカ人は一般的に言って東アジアについては知識と情報が不足している。パレスチナへの関心の半分でもアジアに向けるとTPPを批准しない事の不利益が判ることだろう。アジアではRCEPが話し合われている。多分TPPが不成立の場合はRCEPの交渉が加速されるのではないかと思う。大統領選挙候補者たちは全員TPPに反対しているからオバマ政権の時に批准しないとアメリカは先々困難を迎える事になるだろう。) 維新の議員も認めた!相模原28人殺傷事件の犯人は在日韓国帰化人!! https://www.youtube.com/watch?v=i1P-oRWR0is 【韓国崩壊】韓国で と ん で も な い 疫病が拡大の恐れ!!! 韓国人が大パニックwww http://www.news-us.jp/article/20160830-000005k.html 【中国経済 最新】中国撤退した日本企業が面白い結果を招き東南アジアが沸騰中!douga yukaina 中国編 https://www.youtube.com/watch?v=3eA382q5koo アングル:南シナ海で消えるサンゴ礁、中国が希少な巨大貝乱獲 http://jp.reuters.com/article/angle-south-china-sea-coral-idJPKCN0ZF07N?rpc=223 椎名林檎が東京オリンピックに参画!本番起用に期待の声 http://matome.naver.jp/odai/2145375782497025201

 

椎名林檎 – 『NIPPON』 https://www.youtube.com/watch?v=UMlqTEVMZFE 【動画】 24時間テレビ、富士登山でスタッフが障害者を虐待する映像が流れる放送事故キタ━━━(゚∀゚)━━━!! 中継切替え直後に下半身マヒの少年がぶん殴られる映像が流れる!!! http://asianews2ch.jp/archives/49409125.html

テコンドーの決勝戦が酷すぎる。 まるで社交ダンスと話題 https://www.youtube.com/watch?v=RrickDaJQrg

====================================================== 8) 読者からの情報

 

 

ーNEWSー 創価学会は悪魔教の手先!? – YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=rQP-ynBsA9o

 

 

 

Subject: 米首都に少女像設置を計画=年内完成目指す-韓国系団体(時事 8/25/2016) 

・8/25(木)〜青山繁晴・居島一平〜【真相深入り!虎ノ門ニュース】

https://www.youtube.com/watch?v=suwzEUN40Qk

 

28:04~ 元慰安婦支援を閣議決定 10億円拠出へ

 

 

・日韓外相会談要旨(時事 8/24/2016)

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016082400894&g=pol

 

 

・元慰安婦の支援事業に10億円 予備費から拠出を決定(NHK 8/24/2016)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160824/k10010652061000.html

 

 

・米首都に少女像設置を計画=年内完成目指す-韓国系団体(時事 8/25/2016)

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016082500060&g=soc

 

【ワシントン時事】日本政府が元慰安婦を支援する韓国の財団に対する10億円の拠出を閣議決定したのに合わせ、日韓合意を批判する集会が24日、米首都ワシントンの日本大使館前で開かれた。参加した韓国系米国人の団体は、ソウルの日本大使館前に置かれているような少女像をワシントンかその近郊に設置する計画を明らかにした。

計画を報告したのは、バージニア州に拠点を置く団体「ナビ」で、ソウルの像を設置した「韓国挺身(ていしん)隊問題対策協議会(挺対協)」と連携している。ワシントン市内か、隣接するバージニア、メリーランド両州内から場所を選定し、世界人権デーの12月10日までに完成させたいとしている。

 

 

 

・釜山市民の10人中9人が日本領事館前の「少女像」設置に賛成(ハンギョレ 8/25/2016)

http://japan.hani.co.kr/arti/politics/25009.html

 

 

 

・韓国政府、民間の問題との立場から一転、少女像の移転協議へ(ハンギョレ 8/26/2016)

http://japan.hani.co.kr/arti/politics/25010.html

 

 

 

・韓国当局者「少女像移転を論じる状況ではない」(聯合ニュース 8/25/2016)

http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2016/08/25/0400000000AJP20160825005200882.HTML

 

 

 

・慰安婦被害者に現金支給へ 「名誉と尊厳の回復」が目的(聯合ニュース 8/25/2016)

韓国外交部は25日、旧日本軍の慰安婦被害者のうち、生存者に各1億ウォン(約900万円)、死亡者の遺族に各2000万ウォンの現金を支給する方針を決めたと明らかにした。

被害者支援のために韓国が設立した「和解・癒やし財団」に日本政府が拠出する10億円から支給されるもので、外交部は「慰安婦被害者の名誉と尊厳の回復、心の傷を癒すことが目的」だと説明した。10億円は早ければ今月中にも送金される見通し。

10億円を活用した事業は被害者個人を対象にした現金支給事業と全ての被害者のための事業に分けて推進される。

外交部は被害者個人に対する現金の受け渡し方法について、財団が対象者の状況を把握し、これに基づき支給する方法を取ると明らかにした。現金は分割支給を原則とする。

また生存者に支給される1億ウォンという金額は上限ではなく「ガイドライン」であり、1人当たりの支援金は場合により1億ウォンを超えることもあると外交部当局者は説明した。

韓国政府に登録されている被害者238人のうち、生存者は40人。昨年12月28日に韓日が慰安婦問題で合意してから6人亡くなった。

現金支給とは別に推進される財団の事業は韓日の合意を踏まえ、両国政府が適切と見なす範囲内で財団が自主的に決める。

韓国政府当局者は「財団は近日中に理事会を開き、具体的な事業に関する議論を進めることになる」と伝えた。

また、「個別被害者対象事業の場合、全額現金で支給することにしたのには相当な意味がある」とした上で、「現金支給の名目も医療・福祉に限定せずに名誉回復、心の傷の治癒という包括的な目的を達成するためのものだ」と説明した。

さらに、「(被害者支援のために日本政府が1990年代に設立した)アジア女性基金は生存している被害者だけを対象にしたが、今回は死亡者も対象に含まれ、非常に意味がある」と強調した。

10億円については、「日本政府が予算のうち予備費から支出する。名目は国際機関などに対する拠出金であり、政府開発援助(ODA)や経済協力資金などとは異なるもの」と説明した。

一方、10億円が「賠償金」であるかについては明確にされず、「玉虫色」のまま残された。

これとともに韓日政府は昨年の合意を通じて責任を認めて謝罪した日本政府の誠意を被害者に伝えるための感情面の措置についても協議中であることが分かった。駐韓日本大使による被害者訪問や安倍晋三首相の書簡などが検討されているとみられる。

 

 

 

 

・日本の10億円「受け取るな」=元慰安婦支援で韓国挺対協(時事 8/24/2016)

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016082400593&g=soc

 

 

 

・慰安婦被害者2人 現金支給に反対表明(聯合ニュース 8/26/2016)

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/08/26/2016082602029.html

 

 

 

・【「慰安婦」日韓合意】「金をもらうのは被害者を売る行為だ」元慰安婦が現金支給に反対「死ぬまで闘う」(産経 8/26/2016)

http://www.sankei.com/world/news/160826/wor1608260028-n1.html

 

 

 

・元慰安婦に1000万円=政府、月内に10億円拠出(時事 8/24/2016)

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016082400786&g=pol

 

 

 

・韓国外務省「少女像は非常に敏感な問題」(NHK 8/25/2016)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160825/k10010654031000.html?utm_int=news-international_contents_list-items_032

 

 

 

・【「慰安婦」日韓合意】韓国側、現金支給「大きな意味」(産経 8/25/2016)

http://www.sankei.com/world/news/160825/wor1608250053-n1.html

 

 

 

・女子高生ら慰安婦バッジ制作 「誤った歴史認識変えよう」(続・慰安婦騒動を考える)

http://ianfukangaeru.blogspot.jp/2016/08/blog-post_39.html

 

 

 

・韓国「慰安婦合意損なう言動慎むべき」 外務省HPに反論(聯合ニュース 8/23/2016)

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2016/08/23/0200000000AJP20160823003200882.HTML

 

韓国外交部の趙俊赫(チョ・ジュンヒョク)報道官は23日の定例会見で、日本の外務省が英語版ホームページにも旧日本軍慰安婦動員の強制性を否定する主張を掲載したことについて「慰安婦動員の強制性は国際社会が既に明確な判断を下しており、否定できない歴史的事実だ」と指摘した。・・・

 

 

 

・【「慰安婦」日韓合意】中曽根弘文元外相「少女像速やかに移転を」 自民党会合で(産経 8/25/2016)

http://www.sankei.com/politics/news/160825/plt1608250013-n1.html

 

 

 

・韓国、三菱重工に1人800万円の賠償命令…戦時に動員された韓国人14人に 広島(産経 8/25/2016)

http://www.sankei.com/west/news/160825/wst1608250033-n1.html

 

 

 

・日韓通貨協定の復活、麻生太郎財務相が「向こうから話出れば検討する」 27日の日韓対話で 関係冷え込みで昨年終了(産経 8/24/2016)

http://www.sankei.com/economy/news/160824/ecn1608240015-n1.html

 

 

 

・韓日財務相会談…韓中関係の亀裂で韓日通貨スワップ再開か(1)(2)(中央日報 8/26/2016)

http://japanese.joins.com/article/862/219862.html?servcode=A00&sectcode=A10

 

 

 

・安倍昭恵首相夫人が「真珠湾記念館」訪問、安倍首相訪問の地ならしか(東亜日報 8/23/2016)

http://japanese.donga.com/List/3/03/27/728047/1

 

・・・昭恵さんは、訪問の写真をフェイスブックに投稿し、「真珠湾のアリゾナ記念館にて、お花と祈りを捧げました」と書き込んだ。日本のウェブマガジン「現代ビジネス」は、昭恵さんが記念館を訪問した後、「ここで2400名もの人命が失われたんですね。記念館に展示された様々な資料を見て、改めて『パールハーバー』がアメリカの人々にとってどのような意味を持つのかを知り、胸を痛めました」と話したと伝えた。・・・

 

 

 

・南鳥島近くで大規模な海底資源を発見(NHK 8/26/2016)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160826/k10010655231000.html?utm_int=all_side_ranking-social_003

 

 

 

 

時速9,000kmの圧倒的破壊力!! 2016年の最新レールガンの速さと強さがSFレベル!

http://tocana.jp/i/2016/01/post_8163_entry.html

 

 

 

 

 

航空自衛隊が高速道路から離陸? 最新型の戦闘機とパイロットの性能がスゴすぎる! – YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=v8X66d2VjbM&feature=youtu.be&app=desktop

 

 

 

 

空海般若心経秘鍵 Kukai-Hiken/Showgen. – YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=7GmfHVCHNLE&sns=fb

 

 

 

The World’s Most Powerful Naval Air Power!! F/A-18 Super Hornet – 世界最強の海軍航空戦力! F/A-18スーパーホーネット – YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=q-K73ZFC0FU&list=TLKuJQj0cIau4yODA4MjAxNg

 

 

 

 

 

手取り15万円、持ち家でも苦しい45歳の悲哀 | ボクらは「貧困強制社会」を生きている | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

http://toyokeizai.net/articles/-/131641

 

 

 

 

誰が「円」を殺したか? これから日本国民が味わう塗炭の苦しみ – まぐまぐニュース!

http://www.mag2.com/p/news/216880?utm_medium=email&utm_source=mag_W000000015_mon&utm_campaign=mag_9999_0829&l=gdg044fa33

 

 

 

********************************************

 

【純日本人会 メルマガ 】

発行人 : 栗原茂男

純日本人会 http://www.junnihon.com/

 

メルマガ配信・停止 希望の方は下記アドレスからお申し出ください。

mail : info@sycorp.jp

 

《 リンク、転載などご自由にお使いください》

 

********************************************

 

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください