A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.

「ヨーロッパの静かなる侵略   : あてな倶楽部講演     -栗原茂男

 

1) 「ヨーロッパの静かなる侵略 ー あてな倶楽部講演

2) ナイジェリアで苦闘する大和撫子㊾

3) 台湾民政府登場を目前に控えて出てきた予兆なのだろうか

4) 森の駅発メルマガ◇材木屋さんに聞く暮らし・快適術

5) 1230時事研修会;の案内

6) 会員の方からの情報

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

1)  「ヨーロッパの静かなる侵略  ー あてな倶楽部講演

 

 

1月18日に純日本人会の情報交換会、「あてな倶楽部」を開催した。

 

講師は日本駐在のヨーロッパ人のダニエル・グティエレス氏

会終了後に参加した弁護士さんとダニエル氏と私でメールのやり取りをしている。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『私』 :

こんな情報が外務省のメルマガにありました。

《 ワン・ワールド・フェスティバル(大阪)の開催  http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_001677.html 》

 

一見、良い事を言ってますね。

http://www.interpeople.or.jp/owf/post-9.html

http://www.interpeople.or.jp/owf/

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

『ダニエル氏』 :

そうなんです。先日申し上げた通り、国民の税金を国を潰すために使うと言う悪質政治です。

財団法人、NGOなどを使って、こう言う企画を増やすばかりです。

後は、「国民の要求に応じているだけだ」との言い訳をします。

ヨーロッパで見飽きるほど使われた作戦です。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ダニエル氏の講演模様はご本人の承諾を得てビデオ撮影し、You Tube にアップした。

ヨーロッパ人のご本人は講演のテーマが如何に危険であるかを承知の上で、決死の覚悟で話をされている。

 

 

《  「ヨーロッパの静かなる侵略」①  》

ダニエル・グティエレス氏

於:あてな倶楽部平成27年1月18日

 

講師:ダニエル・グティエレス 氏 協力:PXL党

・大量移民は自然の流れではなく、各国の政府が誘導している現象です。

・イスラム教でなければ、大丈夫でしょうか。

・大勢の移民が必要だと言う嘘

・反対運動を黙殺するための作戦

・二大政党陰謀が崩れ始めている

・アメリカでも

・そして、日本でも

・総合的な結論

 

 

 

《  「ヨーロッパの静かなる侵略」②  》

ダニエル・グティエレス氏

於:あてな倶楽部平成27年1月18日

 

 

講師:ダニエル・グティエレス 氏 協力:PXL党

グローバル化から各国の文化と伝統を守ろうとする主な政党

 

・スペイン ESPANA2000(2000年代スペイン)、PXC(カタルーニャのための党)、PXL(自由のための党)

 

・フランス FN(FRONT NATIONAL)

 

・イタリア さまざまな政党 Lega Nord(北方同盟)ほか

 

・ベルギー VLAAMS BELANG

 

・オランダ PVV(自由の党)

 

・英国 BNP(BRITISH NATIONAL PARTY)、UKIP(英国独

立のための党)

 

・スイス UDC(中央民主連合)

 

・ドイツ NPD(国家主義民主党)

 

・オーストリア FPO (オーストラリアの自由党)

 

・ハンガリー JOBBIK(ハンガリーをよくするための運動)

 

・ギリシャ GOLDEN DAWN(金色の夜明け)

 

・スエーデン SD(スエーデン民主主義同盟)

 

・デンマーク DANISH PEOPLE’SPARTY(DPP/DF)

(デンマーク国民の党)

 

・フィンランド PERUSSO MALAISET (jyunnフィンランド人党)

 

===============================================================

 

 

 

 

2)ナイジェリアで苦闘する大和撫子㊾

 

 

ラゴス州政府がうちの放火事件を再捜査すると決定して警察に差し戻して3ヶ月。 州政府も消防局も放火だと断定しているのに、警察の対応が妙に遅いのです。 引き延ばす間に、いかに個人的に稼げるか模索している!? なにせ、担当者は子供をガーナのインターナショナル・スクールに入れていて、金の亡者だとか。

隣の放火婆宅では、以前と同じ監視グループが戻ってきて暮らしている様子。

警察で州政府からの書類を見せてもらうと、保険会社について言及しても、犯人を逮捕・再起訴するようにと書いてない!

真犯人であるイスラム政治家は観念して賠償すると言ってるらしいのですが(但し、名前が出ないよう保険会社を通じて)、それと現住建造物放火という凶悪犯罪は別の話なのに。

民事での賠償と刑事事件は別なのだという観念が、ナイジェリアではスッポリ欠落しているようです。 だから、実行犯たちはこれで自分達は無罪放免と思っているのでしょう。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

【ロマンス詐欺】 デンマーク女性から10万ドル騙し取ったナイジェリア人(イボ族)逮捕。

「ヤフー・ヤフー・ボーイ」という名称がつくくらい、ナイジェリアではネット詐欺で生活する男が多いのですが、本場のヨルバ(ボビー・オロゴンの民族)から周辺の民族にも広がっています。

男は2013年2月にナイジェリア滞在中のアメリカ人ビジネス・エグゼクティブを装ってオンラインで被害者と知り合い、結婚の約束をしてから金銭の要求を開始。 現地政府と問題が生じたと言って借金を申し込み、架空の木材ビジネスでパートナーにならないかと誘っていた。最後の要求はデンマークに彼女に会いに行くための1万ドル。

スウェーデンにあるナイジェリア大使館からの連絡で、被害者からの送金を引き出している所を逮捕。

ヤフオクで詐欺に遭った人が東京のナイジェリア大使館に連絡しても何も反応がないようですが、額が大きいと動くようです。 lindaikeji.blogspot.com/…/photo-suspected-fraudster-arreste…

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

日本のナイジェリア援助に関する記事を見ていると、数学や理系の教育を支援する方針のようです。

しかし、あらゆる職業で知識や技能がひたすら他人を騙すことに使われる社会。 モラルのない所では、英語やITの知識も犯罪に活かされるのです。

日本も支援するなら、教師や生徒のモラル向上へ指導してもらいたい・・・

ローカルなビジネスセンターでも一日中ネットに張り付く若者たち。 名づけて、「ヤフー・ヤフー・ボーイズ」

日本人女性が結構ナイジェリア人のロマンス詐欺に引っ掛かっているようです。 fbにもいます。

 

恐怖のナイジェリア生活 教育がネット詐欺に活かされるナイジェリア 「ロマンス詐欺」

Author:tobiafra…

TOBIAFRA.BLOG.FC2.COM

 

 

 

 

===============================================================

 

 

 

 

3) 台湾民政府登場を目前に控えて出てきた予兆なのだろうか

 

 

 

【 産経ニュース 】

【戦後70年】 日米両国にとって「特別な年」 米国務次官補が講演 2015.1.14

11:26更新

http://www.sankei.com/world/news/150114/wor1501140024-n1.html

 

 

【 産経ニュース 】

首相「戦後70周年にふさわしい年に」 祖父と父の墓前に報告 2015.1.11

15:52更新

http://www.sankei.com/politics/news/150111/plt1501110016-n1.html

 

 

【 産経ニュース 】

ロシア外務省が岸田氏の北方領土発言に反発 「許しがたい歴史の記憶の崩壊だ」 2015.1.22 01:02更新

http://www.sankei.com/world/news/150122/wor1501220010-n1.html

 

 

 

===============================================================

 

 

 

 

4) 森の駅発メルマガ◇材木屋さんに聞く暮らし・快適術

 

 

 

 

「森の駅発」 メルマガ 第48号 ☆彡

 

=材木屋さんに聞く暮らし・快適術その1=

~法を整備したら住宅の寿命が短くなった!?~

 

ヨーロッパの町並みを歩いていますと

歴史ある建物に普通に洗濯物がかかっていたりします。

100年住宅などは、ヨーロッパでは当たり前なのです。

しかし、日本では、30年くらいで建てては壊している!のが現状。

この違いは一体なぜなのでしょう?

 

その意外な答えを、川崎市中原区の(株)増田林業の増田治郎社長が教えてくれました。

増田林業さんは、 元気木の家研究会(※)のリーダー的な存在で、100年以上前から続く老舗の材木屋さんですが、森で木を育て、切り出し、木材の販売をし、さらに、家の設計や建築までも手掛けるという非常に珍しいタイプの材木屋さんで、手がけた木造注文住宅は800棟を超え、農場直営のレストランのように消費者に直接高品質な木材を安い価格で提供しているのです。

 

増田社長:

「日本の住宅の寿命が短いのは 住宅政策に翻弄されたということもあると思います。

昭和20年代半ばに建築に関する法が出来てより、阪神淡路大震災などを経て、より耐震の法も整備され日本の住宅は良くなっていると、多くの方は思っていると思いますが逆に、日本の住まい創りの原点である、湿気に対する工夫を忘れその法律に通りにつくってさえいればいいのだという風潮が、より、つくり手側の住宅産業界にできてしまいましたね。

それが、住宅短命化問題の原点の1ツではないかとも思います。

 

現実的に、これだけ法律を整えても、近年日本の住宅は欧米の半分以下の寿命です。

地震に強い家造りということで、耐震数値を上げる事にとらわれ過ぎ大手メーカーを中心に木材の耐久性に対する使い方が軽視され、本来の木の持つ、通風さえしていれば殆ど劣化しない優れた特性は、密閉された壁により生かされなくなり日本の気候風土に合わない、長持ちしない家ができてしまったのではないでしょうか。

 

また、家が商品となり、合理性優先の家の作り方が多くなりその結果、木造住宅の多くが、張り合わせた木材、合板を用い大量の化学物質を含む接着剤を使って張り合わせるためそれによって起こるシックハウスなどの健康問題も、続いています。

これらはつくり手の都合であり、施主が望むことではありません。

 

一方で、日本には築1300年以上の木造建築もあり100年以上住めた住宅が日本にはいくらでもあったのです。

それらは、日本各地の町場棟梁方により建築法律が無い時代に建てられました。

 

地震のみならず耐久性に大きく影響する湿気など日本の風土や気候に合った家づくりに知恵を絞りそれらはヨーロッパの伝統にも負けない素晴らしい快適に長く暮らせる住宅を建ててきました。

 

気候風土の特性にあつた工夫の有る構造や躯体がしっかりしていれば適切なメンテナンスにより今でもそのような家づくりは可能です。

 

実際に、私のところでは、家の外廻り壁や屋根下層に空気が流れ、壁のなかに入り込む水蒸気を屋根頂上で温度差を利用して逃がしています。

 

耐震数値を上げやすい 合板パネル貼りでは空気が流れにくく、壁内結露現象を引き起こしやすく、構造体自身の腐朽を招く危険があります。

室内水蒸気の壁内入り込みを防ぐために、長期優良住宅施工指導でもビニールシートで外壁内面を包むように指導していることは蒸れやすい構造であることを証明していますが、素材としてビニールシートや接着材等の石油系素材の劣化スピードを考慮すれば、30年程で解体されている、短命住宅を止めることは出来ません。

 

化学物質なども使わない思い出と共に長く快適に暮らせる、健康な家を自然木木造なら作ることができます。

もう一度、住まい手に優しい本来の木の良さがいきた価値有る住まいとは、何なのか。真剣に考える時ではないでしょうか」(増田治郎社長)。

 

木の本来の良さを発揮している家こそ即、快適な暮らしが可能になるということなんですね。

次号では、どのようにして快適な住空間が出来上がるのかさらに、増田社長にお聞きいたします。

 

◆木造家屋のメリット◆

室内の湿度や温度の調整、

紫外線を吸収したり

癒しの香りを室内に供給したりなど

人が快適に暮らせるためのメリットを木は提供してくれる。

環境面でも、植林によって地球上の二酸化炭素の濃度も減らしてくれる。

=つづく=

 

※森の駅推進議会の住宅部会・元気木の家研究会では

健康になる家づくりと日本の森を守る国産材を利用するために

建築家が集まって研究を行っています。

http://www.morinoekihatsu.net/genkikinoie/index.html

 

森の駅発のフェイスブックでも発信しています。

http://www.morinoekihatsu.net/genkikinoie/index.html

 

○●○このメールのお問合せはこちらまで:happysun9@gmail.com(メルマガ担当:中村いづみ)

○●○「森の駅発」のHPアドレス:

http://www.morinoekihatsu.net/

メールアドレスの変更、メルマガの解除はこちらへお願いします。

happysun9@gmail.com

 

 

===============================================================

 

 

 

5) 1230時事研修会;の案内

 

 

 

23日期限の事件が、是だった、何故23日なのか?=123便事件から尾を引いて居るから、「イスラム国」人質事件、は一体何故起きたのか?その中で日本は一体どうするのか?

急いで中東訪問「お土産ばらまき外交」と言うおかしな行動をする、日本政府の裏側で同時発生した「人質事件」の裏側を公平な立場で分析公開する、2月8日までには全てが解決しているかも知れないが。

 

日本国を裏側で統治して居るのは一体何処なのか?重大な問題ですが国民は全く見えて居ないその実態、馬鹿の一つ覚えの様に大合唱するのは「ユダヤ」「米国」」だ等と言うが実態は?

 

知らない間に国民の「年金」を減額すると言う一方的に国民弾圧を平気でやる、官僚機構、その一方で全く言わない「構造改革」や議員定数の削減、世界最高の公務員給与高額年収、と民間格差の是正問題は無視して済む問題では無い、公務員年金問題も含めて国民の監視は更に鋭く見て行かなければならない。

 

それらの総てが123便「御巣鷹山事変」クーデターと関係がある深い闇です。

 

東電の旧経営陣とうとう告訴されても無罪決定?この国は誰も責任を取らないのだが、此方も永久に終わらない御巣鷹山事変クーデターの追求、全国民が目覚めるまでやる。

 

西東京市の連続不審火事件だけでも未だ公開出来無い事も有ります、今年は流れに加速度を増して何かが大きく変わる年です、国民の皆様「真実」のお話を聞きに来て下さい、日本人として必用です、子や孫の達の為に。

 

一人でも多くの御参加をお待ちしております。

 

 

時事研修会 主宰者 吉澤 稠

 

——————————————————————————————————————————————–

 

 

第38回 期日:平成27年2月8日・日曜日

ドンドンえぐる偽りの社会、今年も真実を公開致します、宜しく御願い致します。

場所 : 国分寺労政会館(地階)>>>第1会議室地階です。 定員40名。 

時間 : 午後 1:15~5:00 ・会場へはお早めに、1時前から受け付け可能です。

会費 : 夏期集中研修会期間で1000円均一、学生は無料です。

交通 : 中央線国分寺駅南口から徒歩5分・丸井横道、駐車場口前から右斜め方角へ歩いて下さい・・

第37回が終わって出て来た「370万人」の抗議デモの話、そして「370㎡」の皇居松の間【板張り】の話なのですが、翌日出て来た「パイオニア賞受賞野茂秀雄」>「松本誠也」氏の話をしたばかりだった、今年の動きを先取りして何かを感じさせてくれるもの(野茂)と言う事から、2月の予定に尽いて書き始めたのだが、・・・

予定演題等(順不同)

@野茂秀雄が米国プロ野球スカウト財団から「パイオニア賞」を受賞した何故今頃、「野茂」その意味は私?

@西東京市で連続放火事件が発生、HP,でもアップしているが多くの不思議さがあるのです、分析御期待下さい。

20回阪神淡路大震災で使用された「鎮魂の火」「竹筒製」斜めでは無く平らに切って見ればその形は「○」ですつまり巨大な「鎮魂の不審火」だったのか?出火箇所を辿ると>「3しア」=34唖=私の数霊は34=314=4月13日生れだから大アップで撮影された「鎮魂の火」は更に巨大な「鎮魂の不審火」を暗示して居たのか?NHKの姿勢が確かに変わって来たので、その読みも間違いでは無いかもしれないが、真実は会場で公開する、此の連続不審火の1回目の発生は1月7日・3:14なのです、何故此処にも314の私の「数霊」数値が出て来るのか。

@広島で小さな地震が有りました、1月21日・3:14です、何故「314が又しても、私の「数霊」が連続的に出現する本当の理由は?書く事が出来ませんが、その震源地住所が『三次市上布野1139』・・・惨事史の事なのか?

神は「府」の上?=神は府中市の上=其れは地図上で国分寺市の位置関係「私」が住む町の事、そう言えば広島にも「府中市」が或る、広島の構図を借り「借景手法」にて、実は「私」の存在を意図して居た事なのか?「ワープ」の手法なのかもしれません、「ワープ」の「布+府」だった、何故「ワープ」の手法なのか?其れはその技術的な背景が完成して居るからです、JAL-123便が「4分間」だけ1985年に実験成功して居たが、一切報道では触れられなかった、マレーシア機MH-370便が何処へ消えたのか?何故誰も説明が出来ない、見つけられないのか?お解りですか、私の話が事実だからです、37回開催案内でも触れたが映画バックツーザフューチャの設定が今年だった。

話を戻す、広島震源地のその地番です何故「1139」いちいち有難う?つまり私の分析読み出し作業について、11

Thank You=有難う、と言うこの数値からの読み出しが浮上して来る事が解ります、一般常識を心得ている皆様には何を言って居るのか総てが全く理解出来ない筈、私が恐らく変人・馬鹿に見えるのでしょうが、それは大きく違います何も理解して居ないのは皆様です、例えば「つまようじ事件」を御記憶でしょうか?「妻は幼児・幼稚・ハクチ」つまり馬鹿です、と言う連想ゲームの様な出来事が世に出て来ました、其れは一体何を意味する物なのかをお考え下さい、一人でも多くの「純日本人」の皆様の覚醒を祈ります、真実を話します、どうか私の話を聞きに来て下さい、人生観が一変致します、早くお目覚めに成らないと、貴方の子や孫達の日本が無くなります、手遅れに成らない内に

早く、気付きが必要です、仏では国民全体が何かに気付いた訳です「370万人」もの人達が一斉に行動した事は異常です、その国民の動きは正しい、日本では絶対に起こり得ません何故でしょう、「社会的な洗脳」が深大だから。

@PM2.5の原因究明の報道が出て来ました、同じ頃「カラスが腸炎」で多数の死骸が見つかった?その真実は?

@宮崎県で「鳥インフル」発生4.2万羽処分、続いて岡山でも20万羽が処分されたが不思議な事が、白黒です。

つまりカラスは黒・養鶏場の鶏は白だ、好対照の構図が同時に世に出て来た事です。 数値で言えば「11」つまり「1か2」=「白か黒」か、と言う数値コードからの結論=先程の震源地の地番は1139=つまり白黒で有難うと言う

背景で何かが大きく動き出している事が解る、十一K(K=11番目)に白黒も有りそうな気配も?

@イスラム国の人質問題が出て来た、其の背景は、「**おろし」?なのか?その真実は深い闇だが推測は自由だ。

@落合莞爾の書籍の中の記述案件について触れたい、「天皇家」の諜報集団に「犬」「歩」「草」と言う存在が可也昔から存在している、全く無報酬で一般人から実に多くの専門集団が「天皇家」を護る為に情報の収集をしていた、と書かれている、相互に独立した物では無く並立しながらの奉公集団が各地に居た、現在でも実は多くのその様な人達が社会から隠れて各地に存在する事は私自身何となく理解をしている、何故この場でその様な人達が出て来るのか

と言う場面に数多く出会って居る事からその記述の信憑性が今現在でも有る事を実感して居る、実はかの有名な

「英国王室警護隊」前進は「近衛兵」なのですが、其れとは違って「諜報専門」部として1905年にMI-5が設立されている、是は日本の「天皇家」の「犬」「歩」「草」が参考にされている筈なのです、其れを正式に組織化して活動を始めた、現在はMI-6と改名されている例の「JB007」の映画で有名に成ったので広く知られる存在です。

原作者「イアンフレミング」は事実その部隊に在籍して居た人物で、退役後に「007」の出版から映画化と言う流れでその「諜報組織」の存在を世界に知らしめた、東京と言う処はその世界の「諜報員」が集まる場所、スパイ天国であるのです、日常的に其れ専門の人達が実に多く蠢いている都市であります、但し今回の法律「秘密保護法」が運用を開始されたので多くの日本の「売国奴活動家達」にとっては重い負荷が掛けられた事に成る、何時でも遣られる。

其れは両党の刃>「悪法も法成り」である、反社会的な活動をする売国奴成り済まし日本人の皆様は御注意を。

1月18日には御存じの様に大量の時間切れ「未公開セル」を残してしまった、其れを含めて追い着けるか如何か不安が或る、未だ2月開催日迄時間が有り何が起きるか解りませんが、とりあえず案内は先行して発信致します。

 

其の他大量の予定演題が有り、又これからも更に上乗せされて来る筈、其れだけ今年の動きには何か「特別」な物を感じます、インターネット環境をお持ちでない方には非常に残念な思いがあります、当HP,を誰かに見せてもらって下さい、一気に理解が進む筈です、今年も絶対に見逃せない怒涛の新情報公開が有ります、御期待下さい。

 

>>>開催会場の御案内<<<

交通案内略図 :JR中央線利用・新宿から特快で国分寺駅まで約20分近いです。

東京駅から中央線特快始発ですので座席確保で約35分位です。

既成の常識概念を取り払い、先入観も無くして私の話をお聴き下さい、宜しくお願い致します。                         注意事項:受付登録票に虚偽記載又は、御記名頂けない方の入場は安全上の理由で参加御断り致します。             秘蜜**法が通りました、当会の「盗聴・撮影」は一切禁止致しますので御協力を御願い致します。

皆様お誘い合わせてお出で下さい。

時事研修会主催者:吉澤 稠(シゲル)

1947年4月13日生67歳

携帯電話番号 :090-1812-2172

普通回線番号:042-343-4753(専用直通回線)

E-mail :port-shige@santec-corp.co.jp

: merosanfirm@yahoo.co.jp

携帯mail :0gn0fx51785485r@ezweb.ne.jp

 

HP:1230時事研修会 <<<左でも御覧下さい。

 

 

 

===============================================================

 

 

 

 

6) 会員の方からの情報

 

 

 

◇在日韓国人犯罪◇“北朝鮮”に壁紙9トンを不正輸出…“韓国籍”タクシー運転手、権五植(クォンオシク)容疑者(67)を外為法違反の疑いで逮捕!!

http://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/42973926?guid=ON&ref=cm

 

 

 

【画像・動画】フジテレビが『t sunami lucky』と書いた名刺を使用した震災ドラマ、桑田佳祐が主題歌を担当、タイトルが『Yin Yang 』(陰陽=韓国国旗の中心にある赤青)だった

http://blog.m.livedoor.jp/hoshusokho/article/42385056?guid=ON&ref=cm

 

 

 

 

【フランス紙風刺画】イスラム教徒のデモが暴徒化し5人が死亡、128人負傷、教会45か所に放火も(暴動画像あり)

http://blog.m.livedoor.jp/hoshusokho/article/42390033?guid=ON&ref=cm

 

 

 

戦後教育を作ったのは誰なのか?

http://blog.m.livedoor.jp/hanadokei2010/article/4288430?guid=ON&ref=cm

 

 

 

自衛隊が最も警戒すべき中国軍の5つの兵器 米国で研究されている日中衝突のシミュレーション:JBpress(日本ビジネスプレス)

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/42727

 

 

 

国家の富を毀損する政治家・官僚に要注意 官僚に取り込まれる政治の最近の事象から:JBpress(日本ビジネスプレス)

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/42695

 

 

 

自民PT会合で農協改革に反対続出 尾を引く佐賀知事選…農林族勢い (産経新聞) – Yahoo!ニュース

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150121-00000100-san-pol

 

 

 

在日チョン鮮人工作員基地街!・ 新宿区西早稲田2-3-18の唄・・

http://www.dailymotion.com/video/xudz7l_%E5%9C%A8%E6%97%A5%E3%83%81%E3%83%A7

 

 

 

 

********************************************

 

【純日本人会 メルマガ 】

発行人 : 栗原茂男

純日本人会 http://www.junnihon.com/

 

メルマガ配信・停止 希望の方は下記アドレスからお申し出ください。

mail : info@sycorp.jp

 

《 リンク、転載などご自由にお使いください》

 

********************************************

 

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください