A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.

台湾は二重権力の混乱状態    -栗原茂男

 

1) 台湾は二重権力の混乱状態

2) 中華民国政府によるワシントンDCでの国旗掲揚事件

3) バート・シャピロ元米商務省次官 :  対日関係を韓国の課題として指摘

4) 第127回日本経済復活の会定例会のお知らせ

5) SDHF Newsletter No.88J 『慰安婦の真実』(論文集)(日本語版)

6) 売国を突き進む「戦後70年談話」のまやかし/街宣告知・・・主権回復を目指す会

7) 第37回時事研修会の案相

8) 会員の方からの情報

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

1) 台湾は二重権力の混乱状態

 

 

 

大日本帝国の領土の台湾は、占領国の米国の意向で台湾の統治を外来の中華民国政府から台湾人自身による自治政府に変更する為の準備中。

せっせと政府機関を閉鎖している。“ 予定は未定 ” というが、一応今年の6月に政権交代が行われると聞いている。

 

大統領の馬は元々、大統領退任後にはアメリカに移住するつもりだったから米国の意向に積極協力の姿勢だそうだ。

それで台湾で起きているのが二重権力状態。

 

自動車ナンバープレートを中華民国政府とは別に台湾民政府が発行し始めている。

 

警察が台湾民政府のナンバープレートを見つけると取り締まろうとすると、台湾民政府のナンバープレートをつけた車は警察の言う事を拒否。

 

それで警察官が本部に問い合わせると黙認となる。要留守に二重権力。同じ台湾内で二つの政府が併存している状態。

現場の警察官にすればやがて雇い主が現在の中華民国政府から台湾民政府にもうすぐ変わるのだから、もう事を荒立てたくないのかもしれない。

 

政権移行への準備が進んでいる事の証が下のビデオで読み取れる。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

台湾民政府のナンバープレート付きの街宣車パレートの映像です。

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=h50umTfhK3Q

 

https://www.facebook.com/video.php?v=1501979653424290&set=vb.100008368091755&type=2&theater

 

https://www.facebook.com/video.php?v=733938726674426&set=vb.100001749177107&type=2&theater

 

https://www.facebook.com/video.php?v=1471476806422668&set=vb.100006810872497&type=2&theater

 

https://www.youtube.com/watch?v=LbPIjLiURnw 5秒 : 「日本天皇領有 美(米)軍政府占領」の文字が見える。街宣車には台湾民政府旗、日章旗、米国旗、軍政府旗が取り付けられている。

 

https://www.youtube.com/watch?v=SNNJS28RdDM&index=12&list=PL17C63DE11BE61374

 

https://www.youtube.com/watch?v=z5pcRT6IGnQ&index=20&list=PL17C63DE11BE61374

 

https://www.youtube.com/watch?v=K5YZF2SNFMs&list=PL17C63DE11BE61374&index=21

 

 

===============================================================

 

 

 

2) 中華民国政府によるワシントンDCでの国旗掲揚事件

 

 

 

アメリカの首都、ワシントンで中華民国国旗が掲揚された事件で米国と中華民国政府間で厳しいやり取りがあったようだ。

中華民国は大東亜戦争時に同盟関係があり、終戦後中国内で共産党が台頭して内戦となり敗軍となって中国内を逃げ回っていた中華民国軍を米軍が重慶で保護して台北に亡命させて続けてきた。

しかし1979年に米国政府は中国を支配する政府は中華民国ではなく、中華人民共和国であると認め、国家承認をした。

 

その時、同時に中華民国政府を守る台湾関係法を作り、代表処をワシントンに置かせた。そのへんが台湾を中国へ返還するとやった間抜けな田中角栄とアメリカの違うところ。

田中は1972年に「日本国政府と中華人民共和国政府の共同声明」、いわゆる日中共同声明に署名してしまった。

正しい歴史認識を欠いた、国際法を無視した声明だった為、後々へ多大の悪影響を残している。

 

しかし田中がどうあれ、国際法に基づけば台湾は大日本帝国領であり、米国も中国もそれを知っている。

 

時代が変わって、台湾海峡を挟んだ両岸協議が進展して国共内戦が終わったと判断した米国は中華民国政府を保護する理由がなくなり、中華民国政府は終わりを告げようとしている。

中国国内への復帰の時を待望していた中華民国政府人達は万感募る思いだろう。

 

昔、中華民国大使館だった場所で国旗を掲揚したのは米国政府の武士の情けで許可があったのかと思ったが、そうではなく、代表処の職員達が勝手にやったとの事だ。あるいはバレたからそういう事にしたのか?

ともかく、米国の国内法では米国政府が承認していない政府の旗を掲揚することは違反ということで米国政府は大分お冠のようだ。

 

早速中国が何か文句を言っているようだが、これは明らかに米国の国内問題。米国政府が意図してやったなら別だが、中国が米国の国内問題にとやかく言うべきではない。

 

この事件についての情報が台湾民政府から入ったので、掲載する。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

在台北のAITが三点の声明文を出しました。其の原文と訳文を下に記します。

  1. We reiterate that did not approve or know about the January 1 flag-raising at Twin Oaks in advance.

1.我々は雙橡園に於ける1月1日の旗掲揚については何も知らず、許可をもしていない。

  1. We are disappointed with this action, and we have raised our serious concerns with senior Taiwan authorities in Taipei and Washington.

2.我々はかの行動には失望し、加えて厳重な関心を在台北及びワシントンの台湾当局上層部に伝えた。

  1. It is our hope that Taiwan will demonstrate the priority it puts on the U.S.-Taiwan relationship by ensuring that these kinds of things do not happen again.

3.台湾当局が、”(これは)米台関係の最優先的事項である”との認識を表すために、”この類の事が二度と発生しない”と約束する事を、我々は希望する。

 

 

 

 

 

===============================================================

 

 

 

3) バート・シャピロ元米商務省次官 :  対日関係を韓国の課題として指摘

 

 

息を吐くように嘘をつくと言われる朝鮮人達がユダヤのお先棒を担ぐかのように歴史を捏造して世界中へ拡散している。

そのため、アメリカでは日本人の子供が現地でイジメに遭うというおぞましい結果を招いている。

 

現在のアメリカ大統領は人権感覚の乏しい民族差別主義者のオバマなので、アメリカ政府のこの問題への関心は無いと言って良い。日本から見ているそうである。

日本の政治家にも朝鮮人の言い掛かりに肩入れする者が居る為、日本側にも問題はあるが、彼らは歴史家ではないのであり、多くの日本人が異論を唱え、日本人の児童がイジメに遭っている現状に目を瞑るオバマは避難を甘んじるべきである。

 

しかし、韓国は日本からの資金や技術のおかげで経済力が高まり、世界での存在感が出てくる事で、韓国の様々な面が世界中で知られるようになった。

彼らが捏造した歴史を官民あげて吹聴すればするほど世界は真実を知るようになる。

 

 

Dr. Robert J. Shapiro Addresses South Korean President Park Geun-hye

https://www.youtube.com/watch?v=nEvDZODg2WA

 

日韓の古傷が治癒しない理由は韓国に・・米元商務省次官の朴大統領宛ビデオメッセージが物議、韓国ネット「裏には日本が…」「間違ったことは言ってない」

http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/406089/

 

 

 

 

===============================================================

 

 

4) 第127回日本経済復活の会定例会のお知らせ

 

 

 

皆様

 

新春の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。冷の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。

 

次回定例会の案内をお送りします。

日本経済復活の会 事務局長 吉野守
 
——————————-以下 ご案内———————————

 

第127回日本経済復活の会
平成26年12月27日
日本経済復活の会 会長 小野盛司

 

 

○講師
亀井静香 衆議院議員
1979年に衆議院議員に初当選して以来、現在まで13回連続当選。2005年に自民党を離党し、国民新党を結党。現在は無所属。運輸大臣、建設大臣、自由民主党政調会長、金融・郵政改革担当大臣などを歴任。死刑廃止を推進する議員連盟会長。

経済政策に造詣が深く、鳩山政権や菅政権でも大規模な財政出動を求め、野田政権以降は消費増税の撤回を進言してきた。安倍政権は「美しい国」と言いながら弱肉強食を助長するとして、政策を改めるよう直言してきた。「アベノミクス」についても「政府がマネーゲームをやっている」と手厳しい。政権維持のために郵便貯金や簡易保険、国民年金などの公的資金をつぎ込んで株価をつり上げ、ファンドをぼろもうけさせていると指摘する。

小野盛司 日本経済復活の会会長
会の活動報告、『大震災からの復興への道 -刷ったお金は使いなさい-』

 

○日時 平成27年1月26日(月)午後6時~午後9時                 (開場5時30分、講演開始6時)
○場所 アルカディア市ヶ谷(私学会館)
  東京都千代田区九段北4-2-25 TEL:03-3261-9921

  • 地下鉄有楽町線・南北線    市ヶ谷駅A1-1出口
  • 地下鉄新宿線         市ヶ谷駅A1-1またはA4出口
  • JR中央線(各駅停車)市ヶ谷駅 上記各出口から徒歩2分
○会費 2000円(資料代を含みます。食事は出ません。)
  当会合に関する一切の問い合わせと、御来会の可否は小野(03-3823-5233)宛にお願いします。

メール(sono@tek.jp)でも結構です。

弁当の注文や配布物の準備等ありますので、申し込みはできるだけ早めに行って下さるよう、ご協力お願いします。

 

 

日本経済復活の会のホームページと連絡先

http://tek.jp/p/

TEL:03-3823-5233

FAX:03-3823-5231

担当 小野盛司

 

 

===============================================================

 

 

 

5) SDHF Newsletter No.88J 『慰安婦の真実』(論文集)(日本語版)

 

 

 

 

 

『慰安婦の真実』(論文集)(日本語版)

ヘンリー・ストークス、トニー・マラーノ、加瀬英明、茂木弘道

 栗原茂男 様

いわゆる慰安婦問題は日本および日本人に対する侮辱であるだけでなく、韓国および韓国人にとっても侮辱的なことです。

慰安婦強制連行などというひどい話が本当であるということになると日本人は厳しい批判を受けるのは当然です。しかし、これは同時に韓国人への重大な侮辱ともなります。なぜなら、20万人もの韓国の女性が家から強制的に連れ去られたというのに、ただの一件の暴動どころか抵抗すら起こっていないのですから。こんなことは韓国人にとってこれ以上ない屈辱ではないでしょうか?世界の歴史上これほどの臆病な国民がいたことはないからです。

慰安婦の真実を理解していただくためにこの小冊子をまとめました。イギリス人、アメリカ人、日本人二人、計4点の論文で構成されています。これを読んでいただければ、世界中の公平で開かれた考えを持つ人なら、慰安婦問題に対する正しい理解を持っていただけるものと確信する次第です。

日本語版全文:http://hassin.org/01/wp-content/uploads/Women.pdf

英語原文版は昨年末米上下両院などに手紙を付け、クリスマスプレゼントとして送付しました。昨年末下記の通り海外に紹介しました。

平成27年1月9日「史実を世界に発信する会」事務局長 茂木弘道拝

 

The Truth about Comfort Women

By Henry Stokes, Tony Marano, Kase Hideaki, Moteki Hiromichi

The so-called Comfort Women controversy is humiliating, not only to Japan and the Japanese people, but also to Korea and the Korean people.

If this outrageous story is correct, it is, of course, a serious charge against the Japanese people. But at the same time, it is a a great insult to the Korean people. Because even though 200,000 Korean girls were snatched from their homes, not a single act of resistance, to say nothing of rebellion, occurred in Korea. Isnt’t this seriously disgraceful of the Korean people? Nothing, in the history of the world, compares to such cowardice!

We have compiled this booklet of four essays written by an English reporter, an American author and two Japanese writers. Throuh this booklet, we hope that fair and open minded people throughout the world will come to understand the truth concerning the comfort women issue. A copy of this booklet has been sent to Glendale city council members, all the US congress members, etc. together with a letter as a Christmas gift!

 

Full text:   http://www.sdh-fact.com/CL02_1/130_S4.pdf

 

Questions are welcome

 

Sincerely,

 

MOTEKI Hiromichi, Secretary General

for KASE Hideaki, Chairman

Society for the Dissemination of Historical Fact

Phone: 03-3519-4366

Fax: 03-3519-4367

Email moteki@sdh-fact.com

URL http://www.sdh-fact.com

Note: Japanese names are rendered surname first in accordance with Japanese custom.

 

 

 

 

===============================================================

 

 

 

6) 売国を突き進む「戦後70年談話」のまやかし/街宣告知・・・主権回復を目指す会

 

 

 

売国を突き進む「戦後70年談話」のまやかし/街宣告知あり

http://nipponism.net/wordpress/?p=29956

 

<米国とシナ・朝鮮に屈従する安倍首相の「戦後70年談話」>

 

【保守派を“制圧”した第三次安倍政権】

選挙の大勝を経て、安倍・自民党政権による歴史問題は一気にその売国の度合いを深化させている。安倍晋三首相は5日の記者会見で、戦後70年の首相談話に関し、「河野談話」と「村山談話」を基本に据え、アジアにおける過去の植民地支配と侵略に対して引き続き謝罪するする外交方針を表明した。

◆参考↓

『戦後70年談話で首相』

http://www.sankei.com/politics/news/150106/plt1501060020-n1.html

 

第三次安倍・自民党政権による歴史問題はシナ・朝鮮に対する屈服を深化させている。「河野談話」など歴史認識の検証・見直しなどに一切口を拭った居直りは、途轍もなく深刻であり手のつけようがない。有権者ばかりではなく、取りわけ安倍政権を「救国内閣」として絶賛してきた保守派に対してもトンデモナイ裏切りの裏切りなのだが、彼らは一切沈黙に終始している。保守派の沈黙は全く途轍もなく奇妙奇天烈としか言いようがない。

 

この現象に関して主権回復を目指す会は、第一次安倍政権の使命をして保守派の籠絡に、第二次安倍政権を保守派の骨抜きにあると定義づけた。さすれば、第三次安倍政権は保守派の“制圧”(絶滅)にありと断言せざるを得ないのである。安倍・自民党の裏切りを糾弾する保守派の決起を望むのであるが、絶滅されたとあっては遺憾とも仕方がない。

 

【米中韓が結託する反日統一戦線】

 

一方、米国がどうかといえば早速その同日、国務省のサキ報道官は中国や韓国との歴史問題に関し、「日本が引き続き近隣諸国とともに、友好的な形で対話を通じて歴史をめぐる懸案を解決するよう促している」と語り、安倍首相に「河野談話」と「村山談話」の踏襲に念押しをした。

 

さらに連動するかのように、菅義偉官房長官は「戦後70年談話」に関して6日の記者会見で、「日本の歴史認識は米国に説明し、米国も十分理解している」とのべ、米国に対する露骨な屈従を示した。

◆参考↓

戦後70年首相談話「村山、河野談話の維持を」 米国務省、中韓との懸案解決を促す

http://www.sankei.com/world/news/150106/wor1501060017-n1.html

 

以上、見逃してならないのは米国の存在である。安倍・自民党政権の対米従属とシナ・朝鮮が企てる歴史捏造への屈服は同一歩調を取りながら進行している。つまり、歴史問題を操って米中韓は連動しつつ対日外交を展開しており、三カ国による反日統一戦線と定義していい。

※参考:【米中韓に包囲された「慰安婦問題」】

http://nipponism.net/wordpress/?p=26995

 

【真の「戦後70年談話」とは】

こうした情勢を踏まえ、「河野談話」の白紙撤回と共に「戦後70年談話」の阻止を掲げて行くしかない。その上で安倍首相に厳命する!真の「戦後70年談話」とは下記の文言を掲げ、世界に平和国家の歩むべき道を示すべきである。

 

シナによる尖閣諸島侵略、小笠原・伊豆諸島におけるサンゴ略奪の糾弾!

シナによるチベット人130万人とウィグル人70万人大虐殺の糾弾!

北朝鮮による日本人拉致の糾弾!

 

【動画】 「戦後70年談話」(安倍首相)のまやかしを糾弾!

youtube

 

【定例街宣の告知】

<戦後70年談話(安倍政権)のまやかしを糾弾!>

 

日時:平成27年1月18日 (日)15:00から

場所:有楽町マリオン前

主催:主権回復を目指す会/連絡:西村(090?2756?8794)

 

 

 

 

===============================================================

 

 

7) 第37回時事研修会の案相

 

 

 

 

第37回 期日:平成27年1月18日・日曜日

丸4年目に入ります。

新年明けましておめでとうございます、今年も真実を公開致します、宜しく御願い致します。

場所 : 国分寺労政会館(地階)>>>第1会議室地階です。 定員40名。 

時間 : 午後 1:15~5:00 ・会場へはお早めに、1時前から受け付け可能です。

会費 : 夏期集中研修会期間で1000円均一、学生は無料です。

交通 : 中央線国分寺駅南口から徒歩5分・丸井横道、駐車場口前から右斜め方角へ歩いて下さい・・

 

総選挙が終わった、何故マスコミも、候補者自身も何も言わないのか明確な「イカサマ選挙」だった事が動画でも公開されている事を見て見ぬ振りをする、此の国は一体どうなって居るのか?其れを知って居る筈の国民迄もが何も言わない国家「日本」イカサマ選挙の中で明らかに票を伸ばしている政党、及びその周辺セクトが集団で選挙違反>選管主導による集票集計違反行為である、その先に来る物は一対何?自暴自棄に陥った人達によるテロ・破壊行為・又は違法な犯罪行為の蔓延から恐怖社会が到来する、現実この国は1985年からその様な国民性の国へと大きく人種毎変貌して来ている、もうこの国に良き日本は無いと思える。・・・この国は「野蛮人」ばかりに成った。

予定演題等(順不同)

@昔から金が無ければ戦争は出来ぬ、世に戦争の無くなる日は来ない、其れと並行して「通貨戦争」も更に熾烈!

一対是からどうなっちゃうの?「円安」と「ルーブルの暴落」露はとうとう穀物類の輸出禁止に動いた、預金金利を一気に揚げた、確か「17%」だったか?是を見て「野蛮人国家」日本の当局は如何考えるのか、他人事では無い。

@「九合一」台湾総選挙でとうとう「馬英九」が失脚した?是から「台湾」は一体どうなるの?間違ってはいけない事、其れは「馬英九」は台湾人では無い事です、国民党の進むべき方向は一対どっち?「台湾人」の民族的な主張が是から本格的に出て来る筈だが、その行く先は「前途多難」一部に日本へ併合する等と言う論理で活動している

人達が居るのだが、その言動には細心の注意が必要だ、日本人にはその分野を語れる人は居ない、自国「ハエ」さえ

追えない、見分けがつかない社会的な洗脳に深く汚染されているからです、どうするの?日本人。

@暗号的な解釈で台湾>台(ワン=1=白)>馬英九が失脚≫白い馬から落馬?と白馬村地震との関係は?

@ペヤング焼きそば?急成長企業でした、でもその実態はヤバイ、何故「ペヤング」なのか?本当の意味を知っていますか?ぺ!ヤングって、暗号的見解からは驚きです、ソッチなのでしょうか?

@今年の漢字「税」に尽いてはHP,でも公開して居るが、是を見て一番驚いたのは当然「私」です、その意味を更に

語る>公開する、学校では絶対に教えない日本の歴史の事実をお話いたします。

@米国とキューバ国交回復に動く、是こそ歴史的な事です、その一方では「野蛮人国家」中露等が更にダメージを受けるのだが、其れだけで済むか?日本の立場と日米関係に別のベクトルが効かされてくる背景もある。

@2014年が終わった、今年は御巣鷹山事変(クーデター)から30年目を迎える、同時に「成田・高天原山」そして伊勢・出雲の陰の結界が切れる時期に、つまり事態は大きく動く方向性が自動的に出て来る訳です、世の中の根本

が逆転して来る筈、どうなるのかは皆様と一緒に何処よりも早く実態を読み取り隠す事無く公開をする御期待を。

@「天皇陛下」80歳を迎えられました、その御言葉と隠されたメッセージは私からお話致します。

@わざわざこの日を狙って領海侵犯を起して来た「野蛮人国家」「中國海警の艦船」野蛮馬鹿の上塗り御立派です。

@安倍新内閣発足?=日中友好議員連盟に名を連ねている議員を「防衛大臣」にした、安倍さん正気なのか?やっぱり貴方自身ももう一方のそうなのか?信じたくない事だが、更に奥様が非常に心配、国民の皆様が皆見ていますよ。

@イカサマ選挙で勝ったら途端に出て来た「旧型原発の更新再建設」「原子力を基幹」とするエネルギー政策に驀進する行政の暴走、更には一方的に「年金大幅カット」「野蛮人達」による日本人奴隷化政策に更に拍車が掛かってきたが、此処はやっぱり「猿の惑星」これからどうなる日本人?・・・其れでも全く無関心で良いのか日本人?

@1228今度はインドネシアのエアーアジア航空機が消えた?「穴逝き」です、え!又そっちですか?其れは断定出来ませんがこの時期にこの日におかしいです、解って居ますか?此処では書けないので来て下さい。

 

@1228同じく競馬ファン最後の夢を追って>>>「有馬記念」同日です、8枠16番に「オーシャンブルー」良い名前だ、「海洋の青」そうです、QZ8501便が又その海に消えたのか?あのMH‐370便は一対何処へ消えたのか?是はマレーシア機3月8日の話だが、何故か同じ香りがすると思わないですか、・・・

@私のHP,何者かのハッカーにより一部消されたが頭に来て全力で忘れない内に再修正更新を完成させたので見て下さい「野蛮人達」は可也神経質に成って来ている様子がありありだ、私は怯まず更に「真実」で追い打ちを掛けます、負ける訳には行かないのです、日本国の未来の為に、「日本を取り戻す」真相は会場で。

@NHK紅白歌合戦に偉大な異変、HP,で紹介して居ますが、更に詳しく公開致します。

@埼玉県で連続不審火事件がありました、其の背景を分析は驚きですが当日公開、此処では構図だけで御容赦。

何故「32度」なのかだけでは無い。

半径5Kmが示す意味と5回目の不審火との関係は、「55」=32度=312=123なのか他の解読結果は凄い。

@箱根駅伝何故「「青山学院大」が総合優勝したのか?その真相は「天孫降臨」興奮する。

@キャメロンディアスが結婚報道>NHK紅白歌合戦紅組「皮切り」の「メロンジュース」とはどう言う関係なのか

の真実は驚く。

其の他大量の予定演題が有り、又これからも更に上乗せされて来る筈、其れだけ今年の動きには何か「特別」な物を感じます、インターネット環境をお持ちでない方には非常に残念な思いがあります、当HP,を誰かに見せてもらって下さい、一気に理解が進む筈です、今年も絶対に見逃せない怒涛の新情報公開が有ります、御期待下さい。

 

>>>開催会場の御案内<<<

交通案内略図 :JR中央線利用・新宿から特快で国分寺駅まで約20分近いです。

東京駅から中央線特快始発ですので座席確保で約35分位です。

既成の常識概念を取り払い、先入観も無くして私の話をお聴き下さい、宜しくお願い致します。                         注意事項:受付登録票に虚偽記載又は、御記名頂けない方の入場は安全上の理由で参加御断り致します。             秘蜜**法が通りました、当会の「盗聴・撮影」は一切禁止致しますので御協力を御願い致します。

皆様お誘い合わせてお出で下さい。

時事研修会主催者:吉澤 稠(シゲル)

1947年4月13日生67歳

携帯電話番号 :090-1812-2172

普通回線番号:042-343-4753(専用直通回線)

E-mail :port-shige@santec-corp.co.jp

: merosanfirm@yahoo.co.jp

携帯mail :0gn0fx51785485r@ezweb.ne.jp

 

HP:1230時事研修会 <<<左でも御覧下さい。

 

 

 

 

===============================================================

 

 

 

8) 会員の方からの情報

 

 

 

 

国民が知らない反日の実態 – 当サイトの目的  日本国民の多くが知らない反日の実態を、広く世間に知らしめること。

http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/27.html

 

 

森垣 雅夫

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1535627840030101&set=gm.760083044070

 

 

 

 

********************************************

 

【純日本人会 メルマガ 】

発行人 : 栗原茂男

純日本人会 http://www.junnihon.com/

 

メルマガ配信・停止 希望の方は下記アドレスからお申し出ください。

mail : info@sycorp.jp

 

《 リンク、転載などご自由にお使いください》

 

********************************************

 

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください