2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

中華民国政府、“ 今生の別れ ” が引き起こした国際問題   -栗原茂男

 

 

1) 電磁波等被害者同士の情報交換

2) ナイジェリアで苦闘する大和撫子㊹

3) 中華民国政府、“ 今生の別れ ” が引き起こした国際問題

4) 【重要】マクドナルド、ポテトに「ヒトの歯」混入か★サザンの桑田「紫綬褒章を5000円からオークション」【拡散希望】

5) 中国経済はかなり深刻

6) 千葉戦略研究所 1月講演会ご案内

7) 会員の方からの情報

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

1) 電磁波等被害者同士の情報交換

 

 

先日、年代が同じくらいの女性3名に呼びかけて電磁波等の被害者同士の情報交換をした。皆さん、かなり頭の回転の良い女性たち。

被害者には被害に程度や種類などで違いが大きく、また問題への対処の考え方が違うので、被害者の会はなかなかまとまらないようだ。

 

今回、都内某所の某喫茶店で会合をして忌憚のない話し合いをした。

 

話し合いをして私なりに確認出来たことは、被害妄想の部分も少なからずある事と、しかし全てが妄想では全くないという、当たり前のこと。

それにしても想像を絶する被害である。

狙われた人は皮膚が痛くなるほど電磁波を送られる。痛くなるどころか切り傷と同じようになったりする。

 

頭痛、手や足への傷、心臓圧迫など。多分脳梗塞や心筋梗塞で突然死しても病死として片付けられるのだろう。

集団ストーカーも被害者に綺麗な女性が多いから、この言葉を聞くと変質者のストーカーを想像するかもしれないが、集団ストーカーというのはそういうのと全然違う。

 

住居に侵入されて、衣類そっくり全部とか、各種免状、印鑑、その他もろもろ、大事なものが盗まれる。

或いは、どうでもよい物が無くなったり、場所が移動していたりする。目的は侵入された事を知らせて、恐怖感を与える。

一人暮らしの女性が家に帰ったら誰かが侵入した気配があり、警察に届けても相手にされなかった場合を想像すれば、それが如何に恐怖を与えるかが分かろうというもの。

 

 

被害者の方達と話してみると概して優秀な人が多い。その人たちが全て狂っているとは到底思えない。

むしろ、頭脳優秀でまともな人の割合が非常に多いとさえ感じる。

犯罪者グループの目的は民族つぶし。優秀な人材を減らそうと言うのだろう。

 

ところで私が以前から思っていたことに超常現象がある。

頭の良い彼女たちもやはり超常現象を経験していた。

 

家にいても歩いていても人の声が聞こえるという、V2K。私は経験していないが、かなり多数の人が経験している。

 

これは米軍が開発していて、声を脳内に送り込むと言う機械だそうで、その機械の写真もインターネット上では出ているらしい。

私自身は経験していないし、実験の被験者になっていないし、実物を見ていないから何とも言えない。

 

だが、昔から他人の空耳なんていうのもあるし、遠隔地での声が聞こえたというのは話は昔から聞く。

金縛りに遭ったという話も昔からよく聞く。

頭の良い彼女たちも超常現象は経験しているという。

いずれにしても声が聞こえるというのは本当なのだろう。

 

問題は、原因はなにか?

 

病院に行くと一応もっともらしい説明をするがそれは所詮その医師の仮説に過ぎない。

 

だがもし、人間とは違う存在の仕方の生命体があると仮定するとどうなのか?

色々と説明が付いてくる。その場合、問題は超常現象があるということをどうやって確認するかである。

 

確認できないと言う事と超常現象はないと断定できることとは違う。

~細胞が実験したら存在したが、再度実験してもできない。何回やってもできない。

しかしだからと言って、存在しないことを証明したわけではない。

 

科学は仮説を立てて実験をし、何時でも何処でも誰がやっても出来て初めて仮説を確認する。

一人の人が仮説を証明できたと言っても一回きりだったら説得力はない。

 

しかし一回きりでも、一回切りだが出来たという人が多数いたら、非科学的という言葉で話を否定する方が非科学的だ。

未知の生命体が実験を左右したら一度きりの実験成功があると言う事もありえる。

 

科学では思い込みは科学の手順や方法を誤らせる。

 

電磁波、集団ストーカー被害も存在は現実であるが、原因についてもいろいろあるような気がする。

脳内で声が聞こえると言うのは聞こえること自体は本当でも原因は案外、未知の生命体である可能性もあるような気がする。

 

私も今までに何度か、話している相手の言葉を直前に聞いた事がある。相手の思い強いから私の脳に伝わったのかな?というと、私が相手の心を読んだのではないかと言われたことがある。

偶然でなかったとしたら、相手か私が超能力者ということになりそうだ。

会合の女性たちもその手の不可思議な経験を何度かしているようだった。

 

 

 

 

===============================================================

 

 

 

2) ナイジェリアで苦闘する大和撫子㊹

 

 

「国民の9割は泥棒」というナイジェリアで、弁護士も例外ではありません。 依頼人の災難を利用して相手方から荒稼ぎし(犯罪者の方が気前よく払うので)、依頼人を窮地に陥れて逃げるのが常套手段。 裁判なら依頼人を敗訴や棄却させ、独立開業したりオフィス拡張。 依頼人の毒殺も厭わない人たちなのでした。

 

恐怖のナイジェリア生活 弁護士は背任が基本  依頼人の災難で稼ぎ、毒殺も

Author:tobiafra…

TOBIAFRA.BLOG.FC2.COM

 

 

 

===============================================================

 

 

 

3) 中華民国政府、“ 今生の別れ ” が引き起こした国際問題

 

 

 

中国で共産党革命軍に破れ、首都を追われ、中国を追われた中華民国政府の蒋介石一派は1949年に大日本帝国の領土である台湾のタイペイに亡命政府を構えることとなった。

そして1979年に米国は中国における唯一の正当政府は中華民国ではなく、中華人民共和国であると認めた。

当時はまだまだ東西冷戦の時代なので、米国は占領地の台湾の占領を解くつもりはなく、台湾関係法を作って蒋介石一派に与えた代理占領の地位を継続させてきた。

当然、米国の国内に中華民国政府の代表部を置くことを許可し、中華民国はワシントンに大使館に代わって、同じ場所に『駐米代表処』を置いていた。

 

しかし米国政府は中華民国という政府の存在を認めていないから1979年以来、国旗の掲揚はさせなかった訳である。

それが米国政府が36年間許可してこなかった国旗掲揚を突如したのであるから、尋常でないことは確かである。

 

私は当初、年内にも終末を迎える「中華民国政府」が今生の別れの儀式を行ったと思ったのですが、米中からのリアクションを軽く考えてた。

日本にいると国旗と言うのは実に軽く扱われているが、これは日本人の仮面を被った反日コリアンの暗躍が功を奏して来ているからだろう。

 

 

この事件の情報が入ったので、台湾民政府の駐日代表にメールで問合わせた。

やり取りは、台湾を巡る問題の理解にかなり参考になると思うので、一刻も早くお知らせしたく思い、代表に許可を得る前に掲載した。

 

そういうわけで、万が一間違い箇所があってもご容赦を!

——————————————————————————————————————————————–

 

 

河村常夫先生

 

仲間から下記のような記事が転送されてきました。

これは中華民国政府との最後のお別れなのでしょうか?

 

 

栗原茂男拝

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

旧駐米大使公邸での国旗掲揚式に中国大陸が反発/台湾 【両岸】 2015/01/06 17:03

http://japan.cna.com.tw/news/achi/201501060006.aspx

 

 

断交以来36年ぶり 旧駐米大使公邸で国旗掲揚式/台湾 【政治】 2015/01/02 17:23

http://japan.cna.com.tw/news/apol/201501020006.aspx

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

栗原茂男 先生

 

仰る通りの断末魔的現象です。

 

場面は『感傷の塊り』の観ありで、活き活きとした喜びの迸りを画像に感じません。

これは、余命半年の期限を目前に控え、別れの儀式を行ったと言うべきでしょう。

寧ろ、36年來”国旗”の掲揚が出来なかった事の方が意義深いです。

 

米国が”中華民国(ROC)”を国として承認して居た時、雙橡園(不動産名)はROC大使館の所在地でした。

米国が中華人民共和国を、中国を代表する国として外交承認をする直前に、急いで登記を民間に移し、それで中国の接収(継承)を免れた経緯があります。

ROC の『駐米代表処』*は民間組織ではありますが、其れでも36年間も米国域内での”国旗”(青天白日満地紅と云う)の掲揚が許されませんでした。

従って今回の”国旗掲揚式”は『駐米代表処』の閉館式を象徴するものと断言してよいでしょう。と申すのは、ROC は6月で息絶え、次の元旦には存在しないからです。

(蛇足ながらも、日本ではUSAの事を米国と称しますが、台湾も中国も美国と称してます。駐米代表処=駐美代表処です)。

 

どうぞそれには惑わされず、台湾の『日属米占』への移行を静かに注目して居て下さい。

 

今日台湾に戻ります。慌しい中、返信が遅れました。

 

河村常夫 拝

 

* 註:ROCの駐日代表処の正式名称は『台北駐日経済文化代表処』です。

従って、ROC の駐米(美)代表処は正式に『台北駐美(米)経済文化代表処』です。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

栗原茂男 会長

 

下記のYou Tube は追加情報です。

https://www.youtube.com/watch?v=sfBFBn1U0KA

http://www.singpao.com/xw/nd/201501/t20150107_544323.html

 

要約しますと、

 

1.中国外務省が米政府に厳重抗議。

 

2.米国務省のスポークスマンが恒例の記者会見(1月5日)で以下の声明を発表:

1)全く知らされなかった事。米国政府の関係者は誰一人とも出席していない。

2)この旗の掲揚式は米政府の政策に悖る(is not consistent with U.S. policy)。

3)米政府は、三つの『米中公報』と『台湾関係法』に基づいた『一中政策』を厳しく守る事に変わりはない。

 

3.台北駐米経済文化代表処曰く:『確かに米政府に知らせなかった。意思疎通を計った今、米政府の諒解を得た、云々』。

 

台湾『聨合晩報』(聨合イヴニング=全国紙)の駐ワシントン記者頼昭穎氏1月5日の報道曰く:『馬政府の元旦昇旗案は、米政府のビンタを喰らった』と。

 

『亡国の感傷から走った”自己安慰”の愚行』との結論に至りました。

 

結局は該代表処の『閉処式』と云う事です。

 

河村 拝

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

河村常夫先生

 

流れ、よくわかります。私も最初、例の写真を見たとき直感したのは今生の別れの儀式だということです。

36年間形容されていないのに今頃何故で、米国が黙認したのは米国版武士の情けだとも感じました。こういうところに私はアメリ人の民族性に共感を感じます。

 

それにしても厳重抗議をした中国は大人気ないですね。彼は人の心が判らない民族だという印象を強くしました。

 

解説、ご指導ありがとうございました。のちほど情報をくれた人へ説明をし、ブログでも要点をまとめて掲載させていただきます。

 

 

栗原茂男拝

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

栗原茂男 会長

 

”国旗”掲揚儀式は、米・台北間の”事件”に発展しつつあります。

36年來の突然の出来事に、米側は闇討ちに遭ったような状態で、初めは目玉を白黒させてましたが、段々と不快感が顕になり、米台関係の後退を口に仕出しております。

意外と思われるでしょうが、馬政権の外交部長(=外務大臣)も予め知らされて居らず、米当局への弁解に大童に成っており、出先の勝手な振る舞いに怒り心頭のようです。雙橡園は私的建物であり、其処で私的行事を行うに一々米国の許可を求める必要はないと弁解してます。ならば何故36年間もうずうずしながらも旗を掲揚しなかった理由を明かして欲しいものです。

 

『中華民国の名称を使わない、国旗を掲げない』等等は、代表処を設置する前の法的取り決めです。

米国は法に厳しい法的国家です。去年3月の台湾の学生運動の際も、『国会占拠は非法である』と学生を詰った程です。

ですから、事件は雙橡園のヤケクソ的非法行為であり、米国版武士道とは無縁のものです。米国は常に法理情理の上に置いてます。

 

中国はこれで黙る筈はありません。米国の反応は段々と厳しくなるでしょう。ご参考までに。

 

河村常夫 拝

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

河村常夫先生

 

そういうことですか。わかりました。私の勉強不足でした。

この問題は台湾の問題ではなくチャイニーズ台北と中華人民共和国とアメリカ合衆国との間の問題なのですね。

36年来の出来事というところに追い詰められる「中華民国政府」の焦りの気持ちを表していることには違いありませんね。

 

 

栗原茂男拝

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

栗田茂男 会長

 

全く仰る通りです。これはチャイニーズ台北と中華人民共和国とアメリカ合衆国との間の問題であり、台湾は無関係です。

雙橡園の高官は何人かが責めを取らされるでしょう。

 

中国の大官が台湾を訪れる時、ROCは前もって『国旗』を大官の目につかないように隠してしまう程、国旗は其れ程に敏感度の高い問題なのです。

今回の問題で、中国は米国を責め、米国はROCを責め続けるでしょう。現在の馬自身は政治献金問題で苦境に立たされて居り、正に内憂外患、八方塞がりの態です。

 

河村常夫 拝

 

 

 

===============================================================

 

 

 

 

4) 【重要】マクドナルド、ポテトに「ヒトの歯」混入か★サザンの桑田「紫綬褒章を5000円からオークション」【拡散希望】

 

 

愛国者各位

 

またもや日本マクドナルドがやらかしました。これは大変です。

せっかく、牛肉を米国産から豪州産にして、餌をGMOフリーにしたのに、ビニールの異物混入に加えて

大変なことです。

 

 

 

——————————————————————————————————–

【1】マクドナルド、ポテトに「ヒトの歯」混入か

TBS系(JNN) 1月7日(水)0時11分配信

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6144998

異物混入が相次ぐマクドナルドで、今度はビッグマックセットに「ヒトの歯」と思われる異物が混入していた

との指摘を客から受けていたことが、JNNの取材で明らかになりました。

 

購入した客によりますと、大阪府河内長野市にあるマクドナルドの店舗で去年8月26日にビッグマックセットを購入、マックフライポテトを食べたところ乳白色の異物を確認したということです。客は、その日のうちに店舗に連絡、店長は調査のために異物を持ち帰ったということです。

 

去年9月に客が受け取った日本マクドナルドの文書によりますと、謝罪した上でマクドナルドでは異物を外部機関で調査し、治療痕とみられる痕が認められたことから「ヒトの歯」と思われるとしています。また、「ポテトの製造工場で混入した可能性は極めて低い」としています。

 

客は店長から異物は「フライされていた」との説明を受けているとしていますが、日本マクドナルドはJNNの取材に対し、客に出した文書はマクドナルドが出したものと認め、混入した原因については「今も不明だ」としています。(06日23:35).

 

最終更新:1月7日(水)0時11分

 

 

★マックナゲット異物混入 日本マクドナルド、7日午後にも会見へ

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20150107-00000903-fnn-bus_all

 

⇒異物も紛失したらしい。

 

★もう、日本国内で製造しろよ。

 

 

——————————————————————————————– 【2】平成26年度第5回インターネット都政モニターアンケート結果  安全・安心・快適な道路整備にむけて

http://www.metro.tokyo.jp/INET/CHOUSA/2014/12/60ocm100.htm

 

  • 利用する幹線道路において、交通安全上必要だと思う整備  「自転車走行空間の整備」80%、「歩道の整備」60%、「電線類の地中化」40%

 

  • 歩道の歩きやすさの観点から、特に優先すべき整備は

「生活道路等と交差する箇所の段差や傾きを改善し、歩道の連続性を確保する」が48%  「交差点の歩道部の平たん性を確保」21%、

「左右の傾きを平たんに近付ける」18%が続く

 

  • バリアフリー化を進めていくべき道路では、「日常生活で利用する道路」が91%  「災害時に利用する避難道路」77%が続く

 

  • 交差点改良による渋滞対策 •住まいの周辺で交通渋滞が改善されていると思っている人は24%

 

  • 片側1車線の交差点での右折レーン設置により渋滞が緩和されると思っている人は76%

 

  • 住まいの周辺で無電柱化が進んだと感じる人は23%

 

  • 無電柱化により期待する効果は「歩道が広く使えるようになり、歩行者等の安全性や快適性が向上する」50%、

「自然災害時でも電柱の倒壊などの被害がなくなり、災害に強いまちになる」28%

 

  • 自転車走行空間の整備が望まれている箇所は、「事故の危険性が高いと思われる箇所」が86%でトップ 「駅周辺」60%、「既存の自転車走行空間の周辺」46%が続く

 

  • 道路景観を魅力あるものにするために重要だと思うことは、「電線や電話線を地下に埋める」が67%でトップ 「道路上の張り紙や看板をなくす」と「街路樹など緑を生かしたまちづくりをする」が43%

 

 

———————————————————————–&l t;/ div>

【3】サザンの桑田「紫綬褒章を5000円からオークション」 http://yutori2ch.blog67.fc2.com/blog-entry-8465.html

サザン年越しライブ

 

「陛下のお出ましでございます。出ました、白いんです」 「お元気ですか、みたいな。朝からご苦労様でございます」(天皇陛下のモノマネをする)

「以前、よくこういう話してたんです。酔っ払うとこういう話するでしょ、男同士かっこつけて」 「国からなんかもらったどうすんだ?冗談じゃないよ、こちとらロックだよって」

「宮内庁から封筒が来て、ここにサインすればあの賞をもらえますって」 「俺はいつもロックって言ってたんだからさ、ちょっとボールペン持ってきてくれる。こんなもんかな」(サインする身振り)

「みんなに見てもらおうと持ってきたんだけど」(勲章をポケットから出して掲げる) 「みなさんのおかげで」

「じゃあまず5000円から。欲しい人」 「8800円。はい、やめなさい、そういうの」 「じゃあ感謝の気持ちを歌にしてみました。聴いて下さい、ラブユー褒章」(持ち曲の替え歌を歌う)

「8000円から」

 

——————————————————————————————

【4】【世田谷区議会での軽減税率の決議】 2013年12月6日の世田谷区議会の軽減税率決議の模様です。山口議長の言う「平25・16号」がその決議です。

世田谷区には多数の有力国会議員が居住しているため、この決議が可決されたことが、今回の軽減税率実現

の大きな後押しとなりました。  http://nico3.org/sm25205465

 

 

 

———————————————————————————————–

【5】バッキンガム宮殿をモスクに!イギリス メルケル首相「ドイツはイスラム国家になるだろう」  https://www.youtube.com/watch?v=oSzNr6OyRmM

 

———————————————————————————————-

★イスラム教の実態が、ようやく日本人も分かってきたようです。

 

【6】ドイツ「アラーという名の下の暴力。サラフィストの危険性」pt.1/2 https://www.youtube.com/watch?v=lzCH6nDg9YM

ドイツ「アラーという名の下の暴力。サラフィストの危険性」pt.2/2 https://www.youtube.com/watch?v=XflEA_vXCN8

 

———————————————————————————————-

★再掲:赤旗や某週刊誌も報道しました

 

【7】元民主党東京11区総支部長(前衆議院候補)太田順子からのお詫び

http://ootajunko.jp/

 

 

 

 

 

===============================================================

 

 

5) 中国経済はかなり深刻

 

 

安倍政権が2013年12月に出来た時、アベノミクスだと盛んに持ち上げられ、それまで一ドル80円くらいの円相場が一気に100円くらいになり、これd輸出が増え、輸入が減るから貿易収支が改善すると期待された。

ところが何時まで経っても貿易収支は改善せず。

 

エコノミストの誰もが考えたのは、国際貿易の時代から直接投資の時代になっているので、かつてのような比較生産費説が単純には作用しないと言う事。

早い話が、賃金の安い国・地域に工場を移転してしまっているので、円が安くなってもかつての輸出品の多くが外国で製造しているので日本全体の輸出はそれほど増えないわけである。

 

しかし原因はそれだけか?

 

日本の輸出を調べると対中輸出の不振が目立つ。官製反日運動で不買運動が起きたからと言うならちょっと違う。自動車のような大衆向け商品はそういうことも少しはあるかもしれないが、《 建設用・鉱山用機械、金属加工機械といった一般機械や半導体をはじめとする電気機器など、主要品目が軒並み減少した 》 のだから反日は関係ない。

http://www.jetro.go.jp/news/releases/20140219093-news

 

 

普通に考えれば中国経済が縮小過程に入っているということなのだろう。

 

ことろで、7日、食品卸をしている会社の従業員から聞いた話。ことしの一月から中国からの輸入品がものすごい値上がりだそうで、飲食業者や惣菜製造業者などは中国産は安くないなら止めようと口々に言っているそうだ。

今はまだ、昨年仕入れた分が若干残っているだろうが、そんなに長期の買いだめはしていない。安い中国産が売れなくなるのは時間の問題だと思われる。

 

それが政府の貿易統計の数字となって現れるのは数ヶ月先。

 

中国の経済政策が急に変わるというのはありえない。

図体が大きいほど、転換には時間がかかるし、通貨発行量、税制、など簡単には修復不可能な課題が山積しているので、当分中国経済の縮小は続くことだろう。

 

今後の日本経済への影響の予想だが、安い輸入食品がなくなると困るのは居酒屋チェーンではないだろうか?多分値上がりラッシュとなる。

すると効率の悪い企業は市場から退出して賃金は上がるはず。

当然物価は上がる。

 

中国へ生産拠点を移した企業は新規設備は国内にするから雇用は増える。劇的ではなくても着実にそうなる。

中国から上層部はカネを持って次々と海外に逃げ出していて、日本企業はどうやって投資資金を中国に巻き上げられずに中国から脱出できるか必死になっている。

 

日本ではこれから雇用が増えて、賃金が上がって、物価が上がる。これでデフレ脱却となる。

そうなる可能性が高い。

 

問題はアメリカ経済。

昨年11月から通貨発行会社のFRBが通貨大増発をやめた。本来なら一兆ドルくらいが適正な通貨発行量の米国で4兆ドルものドルが出回っている。

もちろんアメリカ国内だけでなく、世界に回っているのだが、通貨大増発をやめた影響が徐々に出るはず。

 

世界的に経済が不調で石油価格が下がっている。輸出金額の70%が石油のロシア経済は直撃を受けている。

 

日本は外国の政策をとやかく言っても仕方ないが、財政、金融政策のポリシーミックスを適切に行えば高度経済成長を容易に達成できる。

適切な経済政策を行うか注目である。

 

 

 

もう一つ、台湾も台湾民政府ができると台湾を実質支配してきたシナ人を追い出す方向に向かう。

シナ人を追い出せば台湾経済は随分良くなるはずである。

 

政府も議会も中華民国時代の役職者は一掃される。議会の議員は住民が選挙で選ぶのではなく、台湾民政府が試験をして選ぶ。

将来もそうかどうかは知らないが、当面はそうなるらしい。

 

行政は日本を真似るように米国政府は言ってるそうだ。日本政府は米国から要請があれば喜んで台湾民政府に顧問を送り込むだろう。

問題は経済顧問。

 

日本を支配するマネタリストを送り込まれると困ったことになる。

当然、国際金融暴力団は台湾の経済が活況を呈さないような政策をアドバイスするはず。消費を抑制して通貨を暴発させる。

 

逆に日本の経済顧問を入れずにアメリカから元財務長官やFRB議長などを呼ぶほうがよほど顧問としては安全である。

 

優秀な2,300万人が暮らす台湾である。日本から技術と資金が入って適切な経済政策を行うと台湾経済は物凄く発展する。

台湾の経済も注目である。

 

 

 

===============================================================

 

 

 

6) 千葉戦略研究所 1月講演会ご案内

 

 

 

皆様、こんにちは

 

千葉戦略研究所2015年1月17日 土曜日 の講演会のご案内です。

 

一般の報道では公表されない、報道の裏側を独自の情報ネットワークで入手し、わかりやすく説明いたします。

 

日 時:2015年1月17日 土曜日

13時20分開場 13時30分開始

16時20分終了予定

会  場:喫茶室ルノアール 日本橋高島屋前店マイ・スペース

 

東京都中央区日本橋2-3-6 日本土地ビル地下1階(TEL:03-3272-8048)

東京メトロ東西線・銀座線、都営地下鉄浅草線 日本橋駅B3出口 徒歩1分

JR東京駅八重洲北口 徒歩5分

東京メトロ半蔵門線・銀座線 三越前駅B6出口 徒歩5分

 

テーマ:時事問題

・ロシアルーブルの最新動向と、プーチンとユダヤ財閥との関係の、年をまたいでの急速な変化について

・経済危機に陥っているロシアが、12月下旬に行った北朝鮮に対する穀物支援と、中国、日本、アメリカ、韓国との関係に    ついて

・北朝鮮を扱ったハリウッド映画のねらいと、東アジアにおけるロシアのガスパイプライン建設との関係について

・NHKが1月1日の7時および深夜12時のニュースで取り上げた、「イスラム国」指導者の素顔についての放送のねらいにつ    いて

・「イスラム国」の最新の資金の流れと、サウジアラビアおよびクウェート王室の思惑ついて

・ヨルダン空軍のF-16戦闘機が「イスラム国」に撃墜されたとされる事件と、イスラエルとのかかわりについて

・「イスラム国」に対するヨルダン政府の対応についてと、ヨルダン王室とアメリカの思惑について

・ボスニアに対する中国とカタールによるインフラ整備援助と、第一次世界大戦の引き金となった「サラエボ事件」との関係

について

・ユーロをめぐる情勢(ラトビアのユーロ加入と、スペイン王室におけるスキャンダルがユーロおよびポンドに与える影響とベ

ルギー王室との関係について)

・太田国土交通省大臣のハノイ訪問が示す、日本のインドシナをめぐる利権構造の急速な変化と「みんなの党」について

・秋篠宮さまの誕生日の記者会見における発言内容について(天皇、皇后両陛下から平和に対する重要性をたびたび聞    か されたということを強調されていた点についてと、皇室の海外訪問における目的を明確にすることが望ましいとされた    点 について)

 

なお、講演会開催までに国際情勢等の急激な変化がある場合は、講演内容を大幅に変更し、できるだけ最新の情報を提    供させていただきます。

 

 

 

講 師:千葉戦略研究所 主幹 千葉 俊一(元内閣調査室)

 

受講料:一般3,500円、学生500円

費用は当日ご持参下さい。

また、会場の都合によりワンドリンク制となっておりますので、別途ご負担をいただければ幸いです。(700円程度)

 

主 催:千葉戦略研究所

 

 

 

 

お問い合わせおよびご予約は電話090-1107-5968(千葉)または、メールアドレス jiro.1969@t.vodafone.ne.jp までお願いいたします。

 

なお、当日参加も可能ですが、会場が定員10名前後となっておりますので、ご予約をいただいた方を優先させていただきます。

 

 

 

質疑応答の時間も設けていますので、ぜひご活用ください。

 

 

===============================================================

 

 

7) 会員の方からの情報

 

 

 

 

日本人女性「米国で、大学生の時、韓国人から『あなたとの友人関係は、まずあなたのお詫びからはじめましょう』と言われました」

http://oboega-01.blog.jp/archives/1016873911.html

 

 

◇朗報◇渡邉哲也氏『これで在日韓国人の生活保護受給を正当化させる理由がなくなりましたね』【韓国政府在日ら在外国民に住民登録証発給(2015/ 1/22)

http://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/42717537?guid=ON&ref=cm

 

 

【画像12枚】サザンの桑田佳祐、天皇陛下から授与された紫綬褒章をズボンのケツポケットから取り出す?

http://blog.m.livedoor.jp/hoshusokho/article/42131707?guid=ON&ref=cm

 

 

 

英国で『韓国人はイヌを食べるな! !』と抗議デモ

http://m.gensen2ch.com/article/19943535?guid=ON&ref=cm

 

 

 

【動画】サザンオールスターズ、今度は日の丸の赤丸が砕け散るCMを公開…WOWWOW×サザン2015年ニッポンを笑顔にします

http://blog.m.livedoor.jp/hoshusokho/article/42139807?guid=ON&ref=cm

 

 

 

マイケル・ヨン氏『グレンデールは罠にかかったことに気付いた、慰安婦像を引っこ抜きゴミ箱に捨て去るべきだ』

http://m.gensen2ch.com/article/19964465?guid=ON&ref=cm

 

 

『生きたカエルを串刺しにするのは変質者と同じ!! 』

http://blog.m.livedoor.jp/hoshusokho/article/42144402?guid=ON&ref=cm

 

 

朝日新聞は3,000億円の純資産を保有!! 被害者に賠償できぬなら朝日新聞は早急に日本社会からご退場いただきたい

http://blog.m.livedoor.jp/hoshusokho/article/42156720?guid=ON&ref=cm

 

 

 

京都市の砂防ダム内に在日が集落をつくり60年間不法占拠、京都府が移転要請へ住民反発

http://m.gensen2ch.com/article/20005001?guid=ON&ref=cm

 

 

【これは酷い】在日?桑田佳祐、津波で死傷者やまだ行方不明者がいる時に、東日本チャリティーソングで『マンピーのG★SPOT』を熱唱←最低のクズでした。

http://blog.m.livedoor.jp/jesus000mana/article/1825630?guid=ON&ref=cm

 

 

 

反日映画『アンブロークン』製作会社にソフトバンクが270億円出資

http://m.gensen2ch.com/article/20011601?guid=ON&ref=cm

 

 

◇朗報◇法務省、シー・シェパード活動家の入国を拒否来日活動家は年100人を突破法整備の動きも

http://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/42744668?guid=ON&ref=cm

 

 

 

◇朗報◇法務省、シー・シェパード活動家の入国を拒否来日活動家は年100人を突破法整備の動きも

http://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/42744668?guid=ON&ref=cm

 

 

 

戦後70年の首相談話に『反省』を盛り込むというが

http://blog.m.livedoor.jp/cordial8317/article/51967656?guid=ON&ref=cm

 

 

 

米が村山、河野両談話の継承促す 戦後70年で首相に – 琉球新報 – 沖縄の新聞、地域のニュース

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-236903-storytopic-3.html

 

 

 

【外国人の扶養控除】税制改正大綱についての解説②(地方税分野) | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

http://samurai20.jp/2015/01/taikou2/

 

 

 

 

 

 

********************************************

 

【純日本人会 メルマガ 】

発行人 : 栗原茂男

純日本人会 http://www.junnihon.com/

 

メルマガ配信・停止 希望の方は下記アドレスからお申し出ください。

mail : info@sycorp.jp

 

《 リンク、転載などご自由にお使いください》

 

********************************************

 

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください