2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

「投資情報官」と言う売国役職    -栗原茂男

 

1) 「投資情報官」と言う売国役職

2) ヒトラーはユダヤ人と言う説が有力のようだが?

3) 「8時15分 ヒロシマで生きぬいて許す心」映画化への疑問

5) カネで解決した許しがたい児童相談所問題

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

1) 「投資情報官」と言う売国役職

 

民主党政権下の2010年7月、財務省は「投資情報官」と言う役職を創った。

それについて純日本人会のメルマガとあてな倶楽部のブログでその危険性を警告した。

財務省投資情報官とIMF http://jun-nihonjinkai.blog.eonet.jp/default/2010/07/post-07c1.html

 

右ページ http://urx.nu/akjz の『 国債の保有者別内訳 』をクリックすると保有者の内訳の推移が解る。

民主党政権(2012年12月迄)では外国人(個人及び法人)の保有比率が一番高い時期は8,1%で末期は6,0%だったが安倍政権になってから急減している。

 

本来、国債は国内で消化できるなら国内で消化した方が良いに決まっている。なぜなら中国のようなならず者国家が脅しの手段に使えるから。

民主党政権が何故こんな売国制度を創ったかであるが、想像は簡単で、政権の上層部がコリアンに乗っ取られているから反日売国政策に邁進したから。

そう言われても仕方ない政策だった。

 

政権が変わった事で日本が良い方向へ舵を切った証をここでも見ることが出来る。

しかしシナと言うのは本当にならず者である。

 

 

——————————————————————————————————————————————–

【 レコードチャイナ 】

日本国債投げ売りの恐怖、中国は安倍首相の命脈を握っている―中国メディア

配信日時:2014年7月21日 7時10分

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=91411

 

 

19日、雷霆軍事網は記事「日本は心の底から恐怖、中国は安倍首相の命脈を握っている」を掲載した。日本の財務省が発表した国際収支統計によると、2013年末時点で中国の保有する日本国債は14兆3000億円。前年末比6兆2000億円もの急減となった。資料写真。

 

2014年7月19日、雷霆軍事網は記事「日本は心の底から恐怖、中国は安倍首相の命脈を握っている」を掲載した。

 

日本の財務省が発表した国際収支統計によると、13年末時点で中国の保有する日本国債は14兆3000億円。前年末比6兆2000億円もの急減となった。日本の関係者が肝を冷やしたことは間違いない。いったいこの背景には何があるのだろうか?

 

アベノミクスによる円安が続く中、日本国債の保有高を減らすのは当然にも思える。中国当局は13年に中長期債2兆4000億円を売却した一方で、短期債2兆円を買い入れている。リスクに対応した動きだが、差し引きのマイナスはわずか4000億円。6兆2000億円とはかけ離れた数字である。

 

実際には中国は日本国債保有高を急減させていないと専門家は指摘する。中国の保有とカウントされないよう操作しているだけということだ。今回はたんなる警告かもしれないが、中国は実際に日本国債をすべて売却するという手段を残している。そうなれば日本国債の金利上昇は必至でアベノミクスにとっては大きな障害となる。いわば中国は安倍首相の命脈を握っているわけだ。(翻訳・編集/KT)

 

 

 

===============================================================

 

 

 

2) ヒトラーはユダヤ人と言う説が有力のようだが?

 

 

 

トルコのエルドアン首相がパレスチナでのパレスチナ侵略ユダヤ人の残虐行為に対し「(イスラエル人には)良心も名誉もプライドもない。日夜ヒトラーをののしっているが、野蛮さの面で既にヒトラーをしのいでいる」などと語ったそうだ。

 

しかし「イスラエル人」と言う表現は考え物。なぜなら「イスラエル人」と言うとイスラエル国内のパレスチナ系も含んでしまう。

「中国人」と言うとチベット人やウイグル人その他の民族も含んでしまう言葉になる。それと同じ。

 

ヒトラーはオーストリア人という事になっているが、ユダヤ人は昔から侵入地で現地人に成りすますことで知られている。

生きる為に仕方なかったのだろうが、だからと言って犯罪は許されない。たとえ相手が「ゴイム]であったとしても。

 

ヒトラー、ユダヤ人説、オーストリア人説、どちらがどれだけの支持が多いかは分からない。

それを測るにはユダヤに関して言論の自由を確保しければならない。

 

ドイツでの言論の自由の一刻も早い回復が望まれる。

ドイツ人と他の欧米人も言論の自由を回復する時、優秀なドイツ人は世界の発展に大いに貢献できるはず。

 

——————————————————————————————————————————————–

【 AFPBB News 】

トルコ首相、ヒトラーに例えイスラエルを痛烈批判 2014年07月20日 20:41

http://www.afpbb.com/articles/-/3021035

 

 

 

【7月20日 AFP】トルコのレジェプ・タイップ・エルドアン(Recep Tayyip Erdogan)首相は19日、パレスチナ自治区ガザ地区(Gaza Strip)を攻撃しているイスラエルを改めて厳しく批判し、イスラエルの一部政治家はナチスドイツの指導者アドルフ・ヒトラー(Adolf Hitler)と同じ精神構造を持っていると述べた。

 

自身をパレスチナ人の権利のために声を上げる世界のイスラム教徒のリーダーと位置付けるエルドアン首相は、来月10日に予定されているトルコ大統領選を前に、ガザ情勢をめぐってイスラエル批判を一段と強めている。この日は黒海(Black Sea)地方オルドゥ(Ordu)での選挙集会で支持者らに対し、「(イスラエル人には)良心も名誉もプライドもない。日夜ヒトラーをののしっているが、野蛮さの面で既にヒトラーをしのいでいる」などと語った。

 

これに先立ちエルドアン首相は、パレスチナ人は死ぬべきだとの考えをソーシャルメディア上で表明し物議を醸したイスラエルの極右政治家アイエレット・シャクド(Ayelet Shaked)氏を、ヒトラーと同じ精神構造を持っていると非難していた。

 

エルドアン首相は、イスラエルがパレスチナ人に対して行っているのは「ジェノサイド(大量虐殺)」であると主張し、2010年に支援物資を積んでガザに向かっていた船がイスラエルに襲撃され、トルコ人10人が死亡したことを契機に冷え込んでいるトルコとイスラエルの関係改善の余地はないと述べていた。(c)AFP

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【 読売新聞 】

パレスチナ人死者、500人超す…ガザ侵攻  2014年07月21日 22時52分

http://www.yomiuri.co.jp/world/20140721-OYT1T50064.html

 

 

【エルサレム=上地洋実】イスラエルのパレスチナ自治区ガザへの地上侵攻開始から5日目の21日、イスラエル軍の攻撃によるパレスチナ人死者数が8日の作戦開始以来540人となった。

ガザの保健省が発表したもので、負傷者も3640人を超えた。イスラエル側の死者数も20人に達しており、双方の被害が拡大している。

 

地上侵攻の目的は、ガザを実効支配するイスラム主義組織ハマスが建設した、イスラエル侵入用の地下トンネルを破壊すること。イスラエルのヤアロン国防相は20日、「2、3日で大部分を壊滅できる」との見通しを示したが、ハマスと見られる武装集団の侵入は21日にも2件確認されており、軍が攻撃の手を緩める気配はない。イスラエルのネタニヤフ首相は20日のテレビ演説で、「必要な限り作戦を拡大する」と述べた。

 

2014年07月21日 22時52分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

 

 

 

 

===============================================================

 

 

 

3) 「8時15分 ヒロシマで生きぬいて許す心」映画化への疑問

 

 

 

広島の読者から「8時15分 ヒロシマで生きぬいて許す心」映画化への疑問の投稿が寄せられた。

 

 

私、栗原は戦後の東京生まれ。父親の親族は千葉県。母親は長崎生まれ。祖母は築地の生まれで親族のふるさとは富山。

母親の親族には原爆被害者は居なかったらしい。

 

父親は戦争中は内地にいて、私に親族には知る限りでは戦争で亡くなった人は居ない。

チョット申し訳ない気もするが今更私が如何する事も出来ないことで仕方ない事。

 

原爆を体験された方とその直系の方々の心情は私とは全く違う事は想像できる。

 

言える事は原爆は民間人を意図的に大量に殺害した確信犯である事。

ユダヤがドイツ人を裁いた論理からすると命令されようとされまいと実行した事が裁かれると言う。

 

ならば、原爆を投下した軍人達は裁かれるべきなのか?

 

私はそうは思わない。彼らは自分の家族と自分と同胞と国家の為に一身を捧げた善良な人だと信じたい。

戦後、米国軍人達は色々な人が靖国に参拝している。

 

悪いのはアメリカの為に必死で戦った兵士ではなく、腹黒い意図で命令を下した者達だと考える。

 

表題の書は原爆投下を許す心は言葉の美名に隠れた狡さを指摘するモノ。

それが映画化される事で話しを美化されることに一般人が殺害されたことを許す論理にすり替えられる事に強く反発する心情を訴えている。

 

原爆投下は日本が降伏を表明した後投下が決定されたと言う重大な犯罪が隠されている。

この問題、長らく隠ぺいされて来たが、大変信頼する友人から、アメリカでそれを告発する本を見せてもらった。その書、もう書店では手に入らない。

 

私は「アメリカ人」が悪いのだとは全然思わない。アメリカ人はむしろ被害者。

加害者は国籍ではなく、国境を越えた犯罪者達。彼らは民族的結束を維持し、世界各国、国を問わず侵入してその国の政府を操る。

「ユダヤ」とか「客家」とか、中華とかコリアンとか名乗る者達。

私の認識はそういうところ。

 

 

投稿して下さった方は広島の方。

私のような者には真には理解できない、しかし私の方が甘いと言う事は否定できない厳然たる論理性を改めて考えさせられる投稿文なので紹介する。

 

——————————————————————————————————————————————–

栗原さま

 

ご無沙汰しております。

いつもメールをいただき、ありがとうございます。

 

今日は、私からの情報です。

 

 

以下の内容の被爆体験を纏めた本が出版されました。

 

内容的には被爆体験談という形ですから、悪いものではないのでしょうが、アメリカを正当化する思想がテーマで、

アメリカが、来年の被爆70年に向けて、積極的にPRするようですから、非常に疑問に思い、ご連絡させていただきました。

 

*****

 

「8時15分 ヒロシマで生きぬいて許す心」

著者:美甘章子(みかも あきこ)

出版社:講談社エディトリアル

値段:税別1500円

 

昨年アメリカで英語版を自費出版し、さらに最近、日本語版が出版。

つい先日、日本語版の出版パーティーが広島市内のホテルであり

湯崎広島県知事、松井広島市長も出席しました。

 

著者の父親は、被爆で孤児となりました。

波瀾万丈の物語が語られています。

著者は広島出身。

カルフォルニアのサンディエゴ在住。

臨床心理学博士でカウンセラーをしています。

 

上記の本は、ハリウッドで映画化が決定。

来年の被爆70年の年に公開予定。

被爆の憎しみを超えて、許す心がテーマの本。

「悪いのはアメリカではなく、戦争が悪いのだ」という許しの心がテーマ。

 

*****

 

中国新聞によると、昨年自費出版されたものが、ハリウッドで映画化が決定され、

さらに日本語版の出版、そして、広島市長表敬をして広島市の協力を要請したとのこと。

この本のテーマは、許す心。

アメリカが悪いのでなく、悪いのは戦争だとのこと。

被爆の憎しみを超えて、許す心がテーマとのこと。

 

アメリカ側からすると、都合のよい解釈です。

ハリウッドで映画化されるのも納得です。

 

 

原爆投下は国際法違反。犯罪です。

どさくさに紛れて、原爆投下を許しましょう、はあり得ません。

映画化して、大衆を迎合し、罪をうやむやにしてしまうつもりのようです。

 

このことを、マスコミは正しく発信するべきです。

 

調べてみますと、この本の自費出版から、市長表敬など、

一連を取材して、許しの心を報道しているのは、広島の中国新聞のようです。

著者をネットで検索すると、中国新聞の記事が出てきます。

どういう思想のもとに報道しているのか明らかにしていただきたいです。

100歩譲って、「許す=アメリカは悪い」の図式を全面的に押し出すことが目的ならば、全く理解不能の思想ではありません。

しかし、被爆者がご存命の現在、被爆者でもない広島出身者が、許しましょうという発信をする事自体、被爆者に対して配慮に欠けるような気がします。

被爆70年近く経っても、心の傷の癒えない被爆者は未だにたくさんいらっしゃるのです。

 

本の内容は、きっと悲劇的で感動的な話なのでしょう。

感動のストーリーをアメリカに利用されているのです。

涙なくては読めない被爆体験談を、売国行為ともとれるような形で

ハリウッドに売り込むのは許せません。

広島の恥です。

日本人なら恥を知っているはず。

自己顕示欲の為にアメリカに媚びを売った恥知らずの日本人です。

 

それを支援するスポンサー企業はいわゆる売国企業。

カルビー、ペプシなどが支援しているようです。

世間からバッシングを受けて、不買運動にまで発展するかもしれないということを考えていないのでしょうか。

 

湯崎広島県知事も松井広島市長は、広島の首長として、日本語版出版パーティーに出席すべきではありませんでした。

どうやら、スポンサー企業をおもんぱかっての出席のようです。

 

これから先、この本が映画化されると社会問題になると思います。

映画化が阻止されたとしても、その動きは注目されると思います。

いずれにしても、ハリウッド映画化が決まった以上、被爆70年に向けて大いに話題になることでしょう。

 

広島市内のとある民放テレビ局では、この本の特番を組むことが決定したそうです。

この局は、作曲家の佐村河内氏の特番も積極的に制作していました。懲りていないようです。

 

 

===============================================================

 

 

 

5)会員の方からの情報 カネで解決した許しがたい児童相談所問題

 

 

 

facebookでも息子を小1の時に一時保護されて8年間会わせてもらえない、消息も教えてもらえず、裁判で戦っている人がいます。

 

その方に入った情報では金銭の要求をしているそうです。 児相問題で講演会もしている松島ひろしさん(https://www.facebook.com/hiroshi.matsushima) の公開情報を貼付させていただきます。

 

 

 

松島 ひろし

 

 

児童相談所の呆れた公務実態は少しずつ表面化してきています。

私への相談者のひとりから得た情報ですが、

とある児童相談所長が、

「一時保護した子供を無条件で解除し家庭に返す」

という見返りに数百万円を簡単に受け取った実例があります。

※どこの児童相談所長なのか?受け取った金額?も明らかになっていますが、ここでは伏せておきます。

宮崎県でも「金銭要求」してる児童相談所職員が出ましたね。

「職員女サカイ」と「職員男ナガミネ」

タダで済むと思うなよ!

叩き潰さなければならない奴は徹底的にやるのが私の流儀だ。

 

Kitaro Suzuki

久しぶりに主人と児相問題についてゆっくりと話し合う事ができました。

不当な保護当日から職員との会話を書き出してみるとなんと!!!

やはり夫婦双方に『金銭の要求』がありました!!!

職員女サカイ「あるでしょ~?」

夫     「なにがですか?」

サカイ   「あるんでしょ~?」

夫     「だから何がなんですか?」

このような会話が延々と行われていました。そしてその後私には

職員男ナガミネ「あるんでしょ?」

私      「なにがあるんですか?」

サカイ    「もってるんでしょ~?」

私      「はぁ?」

ナガミネ   「だせば考えますよ」

サカイ    「だせばいいですのでぇ~」

私      「何をだせっていうんですか」

サカイ    「それは私の口から言えませんのでぇ~」

これってどうとっても『金銭要求』ですよね

あーあーヤダヤダ(´・ω・`)

児童相談所の目的ってなんなんでしょうね?

児童福祉とは一体なんでしょうね?

宮崎中央児童相談所とは一体何の為の機関でしょうね?

アホらしすぎてもう笑っちゃいますwwww

それでも公的機関なんですよ。

どうやら悪しき慣例が常習化しているんでしょうね・・・

 

 

 

********************************************

 

【純日本人会 メルマガ 】

発行人 : 栗原茂男

純日本人会 http://www.junnihon.com/

 

メルマガ配信・停止 希望の方は下記アドレスからお申し出ください。

mail : info@sycorp.jp

 

《 リンク、転載などご自由にお使いください》

 

********************************************

 

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください