2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

「捏造慰安婦」問題と日本維新の会・松田学議員   -栗原茂男

 

1)【 月刊正論最新号 】に渡辺望氏の論文

2)「捏造慰安婦」問題と日本維新の会・松田学議員

3)原発の温排水と環境問題

4) 会員の方からの情報

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

1) 【 月刊正論最新号 】に渡辺望氏の論文

 

 

平成26年1月の純日本人会の例会で講演していただく、渡辺 望氏が「月刊 正論 」で論文を発表しています。

渡辺氏は 『 国家論 石原慎太郎と江藤淳。「敗戦」がもたらしたものー 』(総和社)http://p.tl/_KaP、『 蒋介石の密使 辻正信 』(祥伝社新書)http://books.rakuten.co.jp/rb/11903327/ などの著書の他、雑誌やインターネットで評論活動をしておられる新進気鋭の哲学者です。

師匠の西尾幹二氏が大変信頼を置いているように見えました。

 

『 蒋介石の密使 辻正信 』は日本が大東亜戦争へと突き進む過程で極めて大きな役割を果たした人物で、その分析はほとんどなされてこなかったのではないでしょうか。

戦後いまだに手が付けられていない大東亜戦争に関する日本側からの総括について、辻正信論は蒋介石大恩人論と共に深く掘り下げるべき課題だと言えます。

 

その渡辺氏の「月刊日本」の論文、これから読んでみようと思いますが、渡辺氏の哲学、歴史論に注目していただければと思います。

——————————————————————————————————————————————–

【 月刊正論最新号 】

月刊正論2014年2月号12月25日発売  定価740円

http://seiron-sankei.com/recent

 

【特集】「日本の歴史」復権の幕を上げよ

 

「天皇」と「人類」の対決

 

◎ 大東亜戦争の文明論的動因・前篇

 

評論家 西尾幹二

 

◎ 「世界征服」者たちと苦闘した記憶の覚醒こそ

サブカルチャーに刻まれた民族の悲劇

 

評論家 渡辺望

 

 

 

 

===============================================================

 

 

 

2) 「捏造慰安婦」問題と日本維新の会・松田学議員

 

 

22日の日曜日に丹羽経済塾があり、松田学衆議院議員も参加されました。

当日は年末と言う事で塾終了後に近くの中華料理店で忘年会も行い、そちらにも松田議員は参加されました。

政治家と言うのはあちこちに顔を出さねばならず大変なんだろうと思います。

 

ところで純日本人会も慰安婦問題で提起があり、アクションを起こすべく、近々、話し合いがあります。

当初は水面下で準備し、具体的に成ったらお知らせします。

 

その件で、松田議員にも協力をメールでお願いしたのですが、忘年会で丁度私の前に松田議員が座られたのでメールの件を直接話しました。

すると翌日の朝、直ぐに返事のメールが来ていて、日本維新の会で対応してくれるかも知れないとの事でした。

 

知り合いの自民党中堅議員の秘書に聞くと、自民党では慰安婦問題は動けないのだそうです。

その議員は日頃の言動から慰安婦問題には積極的に協力してくれそうなものですが、実際には慰安婦問題で発言出来ない空気なのだそうです。

 

確かに、小泉総理大臣が「元慰安婦」に「お詫びと反省の気持ち」の手紙を添えてアジア女性基金から元慰安婦に「償い金」が送ったのでは、しかもそれを安倍総理(2006年~2007年)がアメリカ大使から見せられたのでは、小泉氏が今でも国民的大人気なのでは、自民党は動けないでしょうね。

小泉のその件につき、上記秘書氏も認めていました。

 

結局、小泉人気を支える「保守」に大いに問題が有りという事になる。

 

 

松田議員とは結構話し込めました。消費税を除けば私は松田議員のTPP、国際社会の分析、歴史観など話題になった限りでは意見一致です。

TPPは人口が数百万人のニュージーランド、シンガポール、数十万人のブルネイ、もう少し大きいけれどアメリカや日本よりずっと人口も国民所得も小さいチリの四か国で結んでいた経済連携協定に、突如アメリカが入って行って、日本にも入るよう、熱心に説得。これはどう考えても経済の問題ではなく、対中包囲網。ただし政治家は絶対に対中包囲網とは言わない。言ったら負け。

 

経済の事が解らない人はTPPが経済の目的でないことが解らないという逆説的な反応なのです。中華侵略主義路線の東アジア共同体か対中包囲網のTPPかが、日本の選択。

同様のことが韓国に言えるのだが、韓国は東アジア共同体を推進してTPPに当初は入らず、対米関係は米韓FTAでお茶を濁した。

 

それで今頃になって拙い事に気が付き慌ててTPP参加の方針を出してきた。

 

日本はTPP絡みでは最大の問題が農業問題。平均年齢65歳の日本の農業は農業従事者が補助金で適当に農業をやって成り立っているので10年後には壊滅するだろうと予測されている。

それなら日本農業を企業も参入できるようにして、高品質の農産物を作るように政策誘導しなければならない。

それには高度な品種改良など個人の農業では不可能で、企業の参入はぜひ必要。

 

そういう農業政策の抜本改革は抵抗が多くてなかなか出来ないから、TPPをきっかけにして農業改革を進めようと言う考え。

それを松田議員に確認すると意見が全く一致。

 

そしてTPP交渉では報道を見ていると日本はかなりタフな交渉をしているように見える。

実際、昔から日本の官僚は世界一優秀で、国際交渉をダメにして来たのが事大主義政治屋達。

 

私はTPPについては心配はあまりしていない。

それより問題は崩壊する時の中国の暴発。

 

中国はエリート層は金融資産を海外に移し、家族をアメリカやカナダなどに移している。移って来ないのは日本。

しかし彼らが来ると社会が混乱して費用が掛かる。定住外国人が増えてから、銀行はやたら面倒になるし、警察官はやたら増えて膨大な予算を組んでいるようだし、子育て支援なんか始めたりで、純日本人が大変なコスト負担を強いられている。

だから来なくて結構。

 

消費税では私とは意見を異にするが、財政政策を行うべしと言う点では意見が一致。

 

私が思うに、松田議員は財務省との折り合いを強く意識しているのではないか?そう感じる。

それでも建設国債での積極財政を主張してくれているので、経済成長路線には力強い味方です。

 

松田議員もアンチ新古典派で基本的に我々丹羽経済塾一派と同じ立場。

 

私が書いた本で日銀について御用商人と表現しているので松田議員もうなずいておられた。

 

大体、おカネの発行元が御用商人なんて言うのは無茶な話で、それを世界中に正論であるかのごとく洗脳してしまっているのが国際金融暴力団。

 

そんなようなことを取りとめもなく話し合って忘年会を終えました。

 

 

 

===============================================================

 

 

 

3) 原発の温排水と環境問題

 

 

原発から排水される水の温度は海水より7度高いそうです。そして日本の場合、日本列島の川から流れる水の量の4分の1が原発の排水。

日本は現在原発は停止しているが、世界的には非常に多く、中国は沿岸部に200基ではきかないくらいの原発がある。

韓国だって沿岸部に数十基の原発がある。

 

これでは地球温暖化が起きても不思議でない。

 

≪ 高浜原発が稼働中に取水する量は、京都府最大級の河川である由良川が海にそそぐ量の約5倍。≫ と、下記の記事にあるが、ウラン鉱山を牛耳るのが国際金融暴力団。

地球は寒冷化に向かっているはずが温暖化。

原因は原発の可能性大。

 

 

 

——————————————————————————————————————————————–

【 日刊SPA! 】

原発の温排水とクラゲ大発生は関係があるのか? 2013.12.23 ニュース

http://nikkan-spa.jp/549460

 

 

現在、日本で稼働している原発は1基もない。これまで、原発を冷やすために取り込んだ海水が温められ、海に放出され続けてきた。ところがこの「温排水」が止まったことで、原発周辺の海域の環境が回復してきているという! 原発停止によって(良い意味で)激変した各地の海の状況をリポートする。

 

<福井県・若狭湾の原発>

 

◆クラゲ大発生の漁業被害も激減

 

若狭湾で50年間漁を続けているベテラン漁師の藤川満喜さんも海の変化を感じている。

 

 

 

エチゼンクラゲ

巨大なエチゼンクラゲは日本近海で深刻な漁業被害を引き起こしている

「クラゲの大発生に悩まされることが少なくなってきているのが助かるよ。エチゼンクラゲなんかは、1mをゆうに超えるバカデカいやつで重さも200kg以上。その重さで漁網は破られるわ、一番の収入源であるカニも潰されて売り物にならなくなるわで、さんざんな目に遭わされてきたからね。ミズクラゲも気持ち悪いくらい大発生して、ホタルイカ漁などで漁業被害が出ていたけど、最近はそうした被害も少なくなってきているよ」

 

原発の温排水とクラゲ被害は関係があるのだろうか。京都大学舞鶴水産実験所の益田玲爾所長が解説する。

 

「クラゲの幼生は温度の高い水を好み、成長が早まります。温排水によってミズクラゲなどの大発生が起こりやすい環境になるとはいえるでしょう。ミズクラゲの毒は弱いのですが、生まれたばかりのイワシやタイなどの仔魚を食べてしまう。一方、エチゼンクラゲ大発生の一番の理由は、発生元の中国近海が生活排水で富栄養化していること、クラゲの幼生を食べる魚が乱獲されたことでしょう。

 

 

高浜原発

高浜原発の取水口。対岸にはダイビングや釣り用の船が多数浮かび、近くにはサーファーが集まる海岸もある

しかし、原発がエチゼンクラゲを吸い寄せている可能性もあります。高浜原発が稼働中に取水する量は、京都府最大級の河川である由良川が海にそそぐ量の約5倍。膨大な取水で発生する海流によって、クラゲなど遊泳力が弱い生物は引き寄せられてしまうのです」

 

藤川さんも「以前、原発の取水口を間近で見たとき、海に巨大な渦ができていた」と語る。

 

「鳴門海峡の大渦潮かと思うくらいの大きさでゾッとしたよ。あれだけの勢いで海水を吸い込んでいれば、何も影響がないわけがない」

 

益田所長は「原発の温排水が停止してからの変化は想像以上に劇的なものでした」と語る。

 

「冬を越せずに死んでしまう南方系の魚介類には気の毒ですが、温排水のない海のほうが、健全で望ましい生態系だといえるでしょう」

 

取材・文・撮影/志葉 玲 足立力也 写真/中野行男 北村土龍 益田玲爾 斎藤武一 鈴木省一(ピースボート)

― 原発止めたら[海の環境がもりもり改善!?]リポート【2】 ―

 

 

===============================================================

 

 

 

4) 会員の方からの情報

 

 

 

263 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/12/22(日) 22:14:12.80 ID:huDAHJnHP [4/8]

ミス世界一の吉松さん凄すぎワロタww 米国ジョン・ケリー国務長官と面会していたwwwwwwww

http://www.hoshusokuhou.com/archives/35079492.html

 

ミス世界一吉松さん、バーニング系に川田亜子アナ(自殺)のようになると脅迫され告発→マスコミ黙殺★5

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1387550579/

 

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/12/22(日) 07:37:41.74 ID:6G3vnAm5P

谷口・吉松問題をヤフー等に書き込むと、削除か自分にしか見えない仕様になってるからこえーよ

Twitter等の外資か2ちゃんにしか書き込めない

265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/12/22(日) 22:16:28.91 ID:huDAHJnHP [5/8]

【暴力団】アメリカ政府 山口組幹部4人を制裁対象に追加

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1387494539/

 

599 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/21(土) 19:48:17.12 ID:kUcwl2540

・金、酒、女でテレビ局の役員、プロデューサーを操る周防郁雄について

http://www.youtube.com/watch?v=VCdkTuInyKY

 

・NHKプロデューサーとバーニングの周防の癒着について

http://www.youtube.com/watch?v=Qa4LQgzQj1Q

http://www.tyoudouin-yami.blogspot.jp/

 

 

胡散臭く見えるかもしれんけど全部事実のはず

これがNHKが吉松氏の事件を報道できない理由のひとつ

271 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/12/22(日) 22:26:02.73 ID:huDAHJnHP [7/8]

マスコミ・ケイダッシュ・谷口元一抗議デモ

http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1387408642/

 

20 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/20(金) 10:00:22.96 ID:i/4VPsEr0

米ヤフーは組織や個人を実名で報道

The Beauty vs. Japan’s Beasts

http://news.yahoo.com/beauty-vs-japan-beasts-180000042–politics.html

 

 

 

 

 

********************************************

 

【純日本人会 メルマガ 】

発行人 : 栗原茂男

純日本人会 http://www.junnihon.com/

 

メルマガ配信・停止 希望の方は下記アドレスからお申し出ください。

mail : info@sycorp.jp

 

《 リンク、転載などご自由にお使いください》

 

********************************************

 

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください