A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.

通州事件の手記 ―小松敬司

【 転載情報 】
===================================
 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
日本の心を伝える会
メールマガジンvol.187
2010/10/20(水曜日)

ホームページ → http://www.nippon-kokoro.com/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

    【転送歓迎】

★☆★ もくじ ★☆★

【1】通州事件の体験者の手記
——————-
【2】尖閣請願署名のお願い
——————-
【3】日心会会員募集中

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
1≫通州事件の体験者の手記
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

いまから73年前の7月のことです。

北京の東側にある、通州という町で、大規模な日本人に対する虐殺がありました。

世に言う「通州事件」です。

事件当日、ここには380名の日本人がいました。

このうち、軍関係者(男)は110名です。
残りが全員、婦女子です。

そしてこの日、日本人260名が、血も凍るような残虐な手口で殺害されました。

 〓〓〓〓〓

この事件の時、支那人の妻だった日本人のSさんは、支那人と思われていたので暴行を受けずに難を逃れました。

そして自信の眼で目撃した当日の状況を手記に残されました。

その手記の全文をご紹介します。
  ↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1025.html

この文には、非常に惨たらしい当日の写真を掲載しています。

ねずブロを見に来る人は、女性や未成年の方もおり、いつもならそういう残虐な写真等は、小さく縮小したり、URLだけを表示して、みえなくする等の配慮をしています。

しかし、文をご一読いただくとわかりますが、そこにある写真にある数倍の恐怖と残虐が、通州では起こっている。

そして、その通州で起こったことの流れと、いまの日本の状況は、酷似しています。

是非、みなさんご自身の眼で、文をお読みいただきたいと思います。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2≫尖閣請願署名のお願い
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

署名目標は、1200万人です。

◆署名用紙◆
http://nippon-kokoro.txt-nifty.com/blog/files/senkaku-kojin.pdf

◆拡散チラシ◆
http://nippon-kokoro.txt-nifty.com/blog/files/senkaku-tirasi.pdf

 -{^∀^}–{^∀^}-

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2≫日心会会員募集中
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

日本の心をつたえる会の会員募集中です。

会員には、次の4つがあります。

 〓注意〓〓注意〓

携帯でお申し込みの場合、
携帯電話の迷惑メール防止機能によって、日心会メルマガが受信拒否になることがあります。

申込後、2~3日経過してもメルマガが届かない場合は、携帯電話のメール設定で、メルマガの配信アドレス
info@nippon-kokoro.com
を受信可にしてみてください。

 〓注意〓〓注意〓

┏━┓
〓メルマガ会員
┗━┛

登録費用も月々の費用も全部〓無料〓です。
月曜日から金曜日まで、平日の夕方、〓日〓通のメルマガが配信されます。

 ↓お申込みはコチラ↓
http://www.nippon-kokoro.com/mailmag_entry.php

┏━┓
〓ML会員
┗━┛

登録費用も月々の費用も全部〓無料〓です。
日心会の仲間たちと、メールやネットを通じて親しく語り合い情報を共有化することができます。

 ↓お申込みはコチラ↓
http://www.nippon-kokoro.com/ml_entry.php

┏━┓
〓正会員
┗━┛

半年会費3000円(月500円)の〓優良会員〓です。
日心会の意思決定への参画をしていただきます。
専用MLがあります。

 ↓お申込みはコチラ↓
http://www.nippon-kokoro.com/entry.php

┏━┓
〓三百人委員会
┗━┛

日心会を財務面から支える委員です。
月5000円の費用がかかります。
納めていただいた金額のうち、1000円は、翌月の10日までに〓靖国神社に奉納されます。

 ↓お申込みはコチラ↓ 
http://www.nippon-kokoro.com/corp_entry.php

┣━┓
┃口┃
┃田┃【携帯で接続の皆様へ】
┗━┛…………………………

日心会ML等に携帯からお申込みや閲覧をご希望の方へのご連絡です。

せっかくお申込みをいただき、当会からお返事をさしあげても、携帯の≪迷惑メールフィルタ≫によって当会からのメールが届かない、というケースが頻発しています。

お手数ですが、日心会入会申込の際、次の2つのドメインの受信が可能になるように、あらかじめご自身で携帯への設定をお願いします。

【ドメイン】
@nippon-kokoro.com
@freeml.com

●^∀^人^∀^●

回回回回回回回回回回回回
<編集 配信>
『日本の心を伝える会』
〓ホームページ http://www.nippon-kokoro.com/
〓モバイル日心会 http://nippon-kokoro.com/kei/index.html
〓メールアドレス info@nippon-kokoro.com

<代表者ブログ>
〓ねずきちの ひとりごと
http://nezu621.blog7.fc2.com/
〓日心会へのご入会はコチラ↓から
http://nippon-kokoro.com/kei/entry.html

回回回回回回回回回回回回

※配信停止依頼はコチラ
 ↓ ↓ ↓
assist@nippon-kokoro.com
(必ず件名に「配信停止依頼」と書いてください)

 
 

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

CAPTCHA