A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.

単一民族の日本で絶対に認めてはいけない「~系日本人」   -栗原茂男

 

1) 県立高校、父兄の抗議にも拘わらす韓国修学旅行予定

 

2) 在特会デモ事件は、要するにバランスの問題

 

3) <参院選>在日華人の投票拡大、「積極的に声上げる」―

 

4) 子供じみている中国は自滅へまっしぐら

 

5) 北方領土問題は人道支援から

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

1) 県立高校、父兄の抗議にも拘わらす韓国修学旅行予定

 

 

教育を教育委員会に任せているからこういうことが起きるのでしょう。能力に乏しい人でも世渡りが巧くて出世したら権力を持つ。

民主的なんて言葉だけで、民主主義を守る気概のある人が教員の多数を占めているとはとても思えません。

政府が教育を決めるのか教育委員会が決めるのかは単なる権力闘争で、修学旅行先の決定なんかは教育権力の利権なのでしょう。

そこでは賄賂があるかもしれないし、接待があるかもしれません。いまどき、韓国旅行なんて正常な頭の人間の判断する事とは思えません。

そうであれば大学を除いて教育は国家で管理するべきです。

 

——————————————————————————————————————————————————-

【 夕刊アメーバニュース 】

韓国修学旅行予定の高校に対する抗議が呼びかけられる

http://yukan-news.ameba.jp/20130726-313/

 

11月に韓国修学旅行を予定している滋賀県立国際情報高校に対して、ネットでは抗議を呼びかける運動が行われている。抗議を呼びかけている人物によると、同校の保護者の中には韓国修学旅行について、北朝鮮の問題などがあることから懸念を表明している保護者もいるとのこと。

 

別の投稿者も「今までならともかく(今まででも十分行っても意味のない国ですが)今は特に日韓も南北朝鮮情勢も非常に危うい状態なので絶対に娘を連れて行って欲しくありません」と、保護者のものだとするコメントを紹介。

 

またその保護者は「昨年のPTA会長も再三訴えてくださったのですが学校側は全く行先変更をする気がないようです」とも明かしているという。

 

冒頭の投稿者によると、同校は同様に安全面に懸念を持つ保護者を学校に呼び出し、外務省が「潜在的に北やテロなどの脅威は存在するが今は落ち着いていて、今すぐどうとかはない」と説明したとし、「国が大丈夫だと言っている」と主張したことを綴る。

 

しかし、投稿者が外務省に問い合わせたところ「100%大丈夫とは言えない」というのが同省の見解だったとし、在韓日本国大使館HPにも有事を想定した注意事項が多数記述されていることを説明。投稿者は同校や、同県の教育委員会、下村博文文部科学大臣などに対して旅行先の変更を求める抗議活動を呼びかけており、この抗議活動に関するツイートに江戸川区議会議員の田中けん氏もリツイートしている。

 

こうした抗議活動は同じく韓国修学旅行が行われている鳥取西高、鳥取東高などに対しても行われているようでネットで抗議の呼びかけが行われている。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【韓国】経済悪化で治安崩壊 国外脱出を図る人続出 朴槿恵大統領の暗殺懸念も★7[07/17]

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1374079221/

【韓国】「韓国人が中国人のように日本人襲ったか」 「日本人狩り横行、朴大統領暗殺危機」報道に世論憤怒★2[07/19]

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1374223045/

【韓国】韓国の性暴力発生件数は日本の5倍★2[07/23]

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1374568812/

【韓国】増えていく性暴行事件、ますます低下する検挙率[07/23]

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1374509784/

【韓国】性暴力被害者支援冊子、日本語版・英語版・中国語版を作成し提供-外国人の性暴行被害66%増[07/23]

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1374583752/

 

 

===============================================================

 

 

2) 在特会デモ事件は、要するにバランスの問題

 

 

在特会が行ったデモで過激な言葉あったと言うことで、朝鮮人達がヘイトスピーチ云々と騒いでいます。

しかし下記の動画をご覧ください。朝鮮人と言うのはこんな民族です。

———————————————————————————————————–

【拡散希望】韓国での反日デモ「KILL JAP!」2012年9月24日

http://www.youtube.com/watch?v=stnjlsME76w

———————————————————————————————————–

彼らに純日本人の意思を見せるにはそれなりに強い表現が必要です。

在特会のデモは届け出て行ったデモですが、殴り込みをかけたチンピラ朝鮮人達(添付ファイル)は無届デモだったそうですから、要するに表現のバランスの問題です。

http://www.hoshusokuhou.com/archives/29044604.html

それが日本社会に馴染まないと言うなら、馴染まない外人を日本から排除するのが当然です。

 

===============================================================

 

3) <参院選>在日華人の投票拡大、「積極的に声上げる」―

 

 

恐ろしい事態が進展しているようです。

 

中国は外国にシナ人を住み着かせる。

犯罪者には普通の国はパスポートを発行しないのに中国はドンドン出す。

そして移住先で国籍を取らせ、それでいてシナ人の民族帰属意識は維持させる。

 

彼らに選挙権を行使させて政治を操る。

日本国内の中華なんとか会で会長が一定数の華人(シナ人)が居れば(キャステイングボードを握って)政治に影響を与えることが出来ると述べています。

 

朝鮮人は国籍を変えることには抵抗があるようですが、シナ人は抵抗感は全然なし。

ですが、民族帰属意識を残したまま日本の政治に関与したがるのはどちらも同じ。

 

民族帰属意識を残したまま日本国籍を取得すると、彼らはシナ系日本人とか朝鮮系日本人なんて言い出すようになります。

 

冗談じゃない。

日本列島は日本人だけの所有物であり、日本は単一民族の国。

 

それを壊そうと言うのがコリアンであり、シナ人であり、それを更に裏から操るのがユダヤ人。

欧州ではそういうユダヤ人をシオニストと呼んでいるようで、最近、かなりユダヤ叩きが始まっている様に見えます。

ユダヤは欧州諸国を多民族国家にしようと長い年月を掛けて画策してきましたが、やたら外国からの移民が増えるとさすがに欧州人も立ち上がり始めているようです。

 

——————————————————————————————————————————————————-

 

<参院選>在日華人の投票拡大、「積極的に声上げる」―日本華字紙      2013年7月23日 23時51分

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=74652

 

 

23日、参院選では選挙権を持つ在日華人で投票した人が増え、選挙への関心の高さがうかがえた。資料写真。

 

2013年7月23日、日本の華字紙・中文導報によると、21日投開票された参院選で、選挙権を持つ在日華人で投票した人が増えており、選挙への関心の高さがうかがえた。

 

それによると、来日して十数年になる千葉県在住の陳麗(チェン・リー)さん(43歳)が、投票に行くようになったのはここ2年ほどのこと。投票日前夜、陳さんはインターネットの各党サイトをチェック。千葉県の候補者の経歴や主張を確認し、翌朝子どもを連れて投票に出かけた。

 

投票後、陳さんは「選挙は自分に関係ないと以前は思っていた。でも東日本大震災後、福島の原発事故に対する政府の対応の悪さを見て、民主国家における政府の善し悪し、人々の責任を意識するようになった。より良き明日のため、子どもたちの暮らす社会のため、選挙に参加している」と話した。

 

また、東京都に住む男性の魏(ウェイ)さんは、朝8時前に投票所に到着。門が開くとすぐ1票を投じた。投票には欠かさず参加するという魏さんは、今回「ほかにいい党がなかったため」共産党を選んだ。「微力ながら自らの権利を行使した」と語った。(翻訳・編集/AA)

 

 

===============================================================

 

 

 

4) 子供じみている中国は自滅へまっしぐら

 

 

点線以下のレコードチャイナの記事をご覧ください。

余りに子供じみています。

中国は水が無い、環境破壊が生存を脅かしている、エネルギーが足りない、政府にお金が無い、などなど問題山積で局面打開に侵略戦争を決意しています。

ただ力が無いのでコソコソとやってます。

 

ですが、考える事があまりに幼稚なら負け戦に自分からのめり込んで行くのかも知れません。

——————————————————————————————————————————————————-

友好は欺瞞、日中は「冷たい対立へ」=日本を無視し、対等に扱わず、恥をかかせる―中国紙

2013年7月25日 9時20分

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=74657

 

 

2013年7月23日、参院選で圧勝した安倍政権について、中国紙・環球時報は中国政府に今後の外交方針を提案する記事を掲載した。香港中評社が伝えた。

 

自民党が参院選で圧勝し、公明党と合わせた与党が参議院で過半数を占めた。だが、自民単独で過半数を占めるには至っておらず、安倍政権の長期化には条件が付けられることとなった。

 

安倍氏は本腰を入れて中国に強硬な態度を取るようになるだろう。8月15日に靖国神社を参拝する可能性も高まっており、日中関係の大幅な改善は困難だ。だが、安倍氏が極端な行動を取るには「元手」が足りない。

 

安倍氏は日中関係を双方にとって「最も重要な二国間関係の一つ」と述べて中国を持ち上げているが、彼の任期中に両国関係が改善することは期待できないだろう。中国の戦略的重要性に関して言えば、日中関係の重要性は中ロ関係、米中関係ほどには至っていない。日中関係は中国にとって必ずしも「最も重要な二国関係の一つ」ではない。

 

日中関係の改善は喜ばしいことだが、安倍氏が考え方を大きく改めないのであれば、こう着状態が続いても構わない。大規模な軍事的衝突が起こらない限り、中国にとって両国友好の意義は低下し続ける。

 

現在の中国に必要なことは、戦略的に冷静さを保ち、二転三転する安倍氏の言葉を相手にしないことだ。日本を冷遇し、無視し、より多くのエネルギーをアジア戦略構築と内政の建設に向けることだ。

 

安倍政権はよりいっそうの挑発行為を仕掛けてくるかもしれない。そうなれば、日中の対立をさらにエスカレートさせればよく、対立を回避するために安倍氏をなだめる必要もない。

 

両国は「冷たい対立」状態にある。われわれがこの新しい概念を使うのは、双方はすでに正常な国家関係にはなく、かといって冷戦ほどの状態には達していないためだ。

 

両国には大規模な経済的交流があり、冷戦、ましてや戦争に突入することはないだろう。だが、友好的な雰囲気に満ちた関係を取り戻すことも困難だ。歴史的に磨き上げられた心理的対立と敵視が呼び覚まされており、各々の感情を克服するための外部環境にも欠け、その動機も足りない。両国関係が「冷たい対立」で安定すれば、それは北東アジア情勢の不幸中の幸いであると言える。

 

現段階で日中友好を語るのは欺瞞(ぎまん)に他ならず、外交において最低限守るべき平和をかき乱すことにしかならない。期待値を徹底的に下げて、「冷たい対立」を両国が受け入れられる状態にし、それぞれの利益の新たな出発点にする。これは双方にとって悪いことではないだろう。

 

中国はすでに歴史的に、日中関係をコントロールする戦略的主体の側に立っているということを指摘しておく。日本は活発に小細工をしたところで、中国はアジア太平洋外交のさらなる高みに立っており、総合的実力の面で、日本を苦しめる明確な輪を描くことができるようになっている。

 

中国の指導者は長期的に安倍氏に会わず、高官も日本について談話を発表せず、談話は外交部の報道官レベルにとどめておく。この「対等でない」状態を維持することが、安倍首相をはじめとする日本の高官による対中強硬姿勢への侮辱となる。日本の世論に対しては、安倍氏らには「パフォーマンスをするほど恥をかく」という圧力を理解させる必要がある。

 

中国はこの勢いによって、安倍氏らのサルのようなパフォーマンスに対応し、大いに北東アジアを騒がせようとする彼らを強大な力で威嚇する。中国は万変する日本に不変によって応えるべきだ。北東アジアの時勢はわれわれに味方している。(翻訳・編集/岡本悠馬)

 

 

===============================================================

 

 

5) 北方領土問題は人道支援から

 

 

外務省は北方四島の患者を北海道の病院に受け入れるようです。

私が入手している情報を総合すると、ロシア政府は日本と平和条約を結びたがっていて、落とし処は四島返還。

ところが政府内に中露派も沢山いるように見え、彼らは日露の接近を邪魔する。彼らが邪魔する道具が北方四島。

そして一般の国民も返還に大反対。戦争で手に入れた領土は国際法なんか関係ない!とばかりに拒絶反応を示します。

 

だからロシア政府は最初から日本に四島を返すなんて言えない訳です。

だから日本側が四島返還を押し通せば良いのですが、日本側が2島、3,5島、4島と一貫しないのが返還が進展しない理由のようです。

 

そういう事情なら、とりあえず、北方四島のロシア人が安心するように交流を続けることは将来的に意義ある事は間違いありません。

ロシア人の両親からカザフスタンで生まれたロシア系カザフスタン人の女性から聞いたのですが、

 

彼女自身は民族はロシア人という意識だそうですが、付き合うのは生まれ故郷のカザフの人ばかり。

ところが、1991年にソ連が崩壊してカザフスタンが独立すると公用語はカザフスタンの言葉になりました。

 

するとそれまでロシア語を公用語として来たロシア系の人は仕事がし難くなったのだそうです。

別に迫害や差別がある訳ではないのですが、なんとなく生活し難くなってロシアに移住する人が多いそうです。

もし北方領土が日本に返還されたら北方四島の人にも同じことが言えると思います。

 

そういう意味で外務省が今回決定したことは重要だと考えます。

 

——————————————————————————————————————————————————-

国後島及び択捉島からの患者の受入れ    平成25年7月22日

http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press6_000451.html

 

1. 7月27日から,外務省は,北方四島住民支援事業の一環として,人道上の見地から,国後島の患者2名及び択捉島の患者2名の計4名を,市立根室病院(1名),町立中標津病院(2名)及び市立釧路総合病院(1名)において受け入れることを決定しました。

2. 今回の患者4名については,島側からの受入要請及び患者の病状等を踏まえ,受入れを決定したものです。

3. 北方四島からの患者受入れは,平成10年度から実施しており,平成24年度までに,延べ160名の患者を受け入れています。

 

 

 

===============================================================

 

 

 

 

 

 

 

 

********************************************

 

【純日本人会 メルマガ 】

発行人 : 栗原茂男

純日本人会 http://www.junnihon.com/

 

メルマガ配信・停止 希望の方は下記アドレスからお申し出ください。

mail : info@sycorp.jp

 

《 リンク、転載などご自由にお使いください》

 

********************************************

 

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

CAPTCHA