A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.

SDHF Newsletter No.49J: 中国の尖閣領有権に一点の論拠なし(中文版)  :栗原茂男

史実を世界に発信する会の茂木弘道さんからメールが来ました。
転載します。
=================================================
平成24年10月30日
栗原茂男 様,
中国の尖閣領有権の主張には一点の正統性が無いことはこれまで再三に亘って発信して来ました。何しろ、日本が領有するまでに、ただ一人の中国人も尖閣に上陸したことはない。又、清代の公文書(「清会典」)には詳細な台湾の地図と付属諸島がしるされていますが、尖閣などどこにも出てこないのですから、話になりません。古い本の中に出てきたからといって、そんなものは領有の根拠などになるはずもありません。本に載っていたことが領有の根拠になったら、世界中に大混乱が起こるでしょう。国際法に無知な国ならではのはなはだ程度の低い主張です。
さて、情報統制下にあって、正しい情報に接することにできない中国人のために、我々のまともな尖閣論を中国語にしてこのほど発信することにしました。元の日本語版は、
  「尖閣列島は日本固有の領土である」
英文版は、http://www.sdh-fact.com/CL02_1/79_S4.pdf です。
皆様のお知り合いの中国人等に知らせてあげてください。   発信する会 茂木
   Not a single basis for China’s Claim over Senkaku Islands
As is well-known, China had never claimed sovereignty over the Senkaku Islands until 1968, when the United Nations Economic Commission for Asia and the Far East published its survey findings, which noted the possible existence of huge
resources below the seabed surrounding the Senkaku Islands.
Chinese Foreign Minister Yang Jiechi, in his address made at the United Nations General Assembly on September 27, 2012, reiterated that Japan “stole” the Islands.
This, however, is a sheer lie, without any basis at all in historical fact and international law. This is fully verified by a paper below, which has been uploaded to our Website.
  * The Senklaku Islands Constitute an Intrinsic Part of Japan
Now its Chinese language version is now available.
?所皆知, 在1968年, ?合国????委?会(ECAFE)?表尖?海域埋藏着巨大?源的可能性之前, 中国从来没有主???有尖?的?有?。
然而?在的中国不?厚着?皮公然主?尖?的?有?, 外交部????甚至在?合国?会(2012年9月27日) 的演?中一再??「日本窃取了尖?」。
??的??完全没有史?和国?法可作依据, ?直是「一派胡言」。以下是登?于「史?向世界?播之会」的网站上, ??中国所捏造的?言提出整体性??的?文。
              尖???是日本固有的?土
Questions are welcome.
Sincerely,
MOTEKI Hiromichi, Secretary General
for KASE Hideaki, Chairman
Society for the Dissemination of Historical Fact
Phone: 03-3519-4366
Fax: 03-3519-4367
Email moteki@sdh-fact.com
Note: Japanese names are rendered surname first in accordance with Japanese custom.

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

CAPTCHA