A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.

台湾のために お願いいたします!      : 栗原茂男

≪ 台湾のために お願いいたします! ≫ と題したメールが届きました。
  
転送いたします。
 
=========================================================
 
台湾のために お願いいたします!
 
 
皆さま
 
たびたびすみません。 今度はアメリカ在住の台湾人(戦後蒋介石が連れてきた大陸シナ人とは違うDNA)の珍さんからのお願いです。 
××××
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
オバマ米国大統領への嘆願書のご署名、有難うございます。日本人の嘆願者の皆様へ:M. Ka米国オバマ政権への「我ら人民も、政策へ参与」嘆願書の署名有難うございます。ネーム・リストに多くの日本人の名前が有りました。 大変嬉しいです。
私たちの嘆願キャンペーンは150名を越して、先ず第一ハードルをクリヤーしました。
プログラム通り、この議題はをホワイト・ハウスの掲示板に 掲示されました。 
「We The People我ら人民も」サイトの上部のバーの「Open Petitions]をクリックすれば、掲載をご覧できます。

有難うございます! Click the link: http://wh.gov/lOEX .

目標は25,000名の賛同署名が必要です。このハードルを越せば、ホワイト・ハウスで、課題として、検討すると約束されています。
又、署名者にはホワイト・ハウスから処理の内容が知らされる筈です。 
内容の如何を問わず、貴方の努力に、確実に返事が有ると言うプログラムです。
 
 貴方の更なるご協力、ブログへのポスト、多くの友人知人への転送、又はメディアへの協力の要請が有れば、署名数が確実に増えると信じています。 
 
若い世代には台湾の情報は皆無に近いので、ご説明の上、協力あれば、助かります。
台湾が中華民国亡命政権の支那人政治難民の武装集団のテロ統治下では、尖閣諸島も沖縄群島も常時危険に晒されています。
 
米国が日本北方領土からオーストラリアの防御城壁を構築しても、台湾が馬英九の支那人亡命政権から、中国に売り飛ばされてしまえば、
城壁に大きな穴が開き、5年後、10年後には、中国の艦隊が台湾基地から太平洋へ出入りします。
第一波の衝撃は日本です。台湾人は67年も支那人の奴隷制度下で奴隷を強いられて来ています。
 
台湾の台湾人による法螺と嘘で、日本人の台湾観は、大きく歪められています。
 
嘆願書の内容は、客観的で、米国の利益、日本の利益、合法的、法理に適ってます。
 
 
大変不躾ですが、伏してお願致します。

敬具

珍辰光拝

2012-06-23

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください