2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

着々と進む日本侵略       BY 栗原茂男

愉快痛快さんからのメール情報です。
奇想天外に思える情報ばかりですが、さりとて政府や新聞、テレビからの情報はとてもじゃないですが、つじつまが合わないことだらけの印象があります。
どうせ嘘を付くならもう少し頭を使って、もっと巧く言えば良いのにと思うものが多く、お話になりません。
 
それに比べれば愉快痛快さんの情報は仮説として受け止めれば、かなりの説得力を感じさせます。
=============================================
Sent: Saturday, January 21, 2012 9:18 PM
Subject: 奥秩父が台湾に占拠されている。 
 
客家(はっか)族というのがいまして、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%A2%E5%AE%B6
奥秩父がこの連中に占拠されている状態が垣間見られます。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/7002.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 
Sent: Saturday, January 21, 2012 3:14 AM
Subject: 1985年当時、ちょうど科学万博が行われていましたが  
 
 
1985年。ジャパンアズナンバーワンということもあり、日本でアメリカ離れが進行していましたから、
軍事では
アメリカからの独立を模索。欧州系の技術を丸ごと導入しようということをしていました。
そこで、通常はありえないのですが、
自衛隊なら必ず考えることが
「このミラージュ似のF-1軍機でアメリカの飛行機を落としてやろう。そうすれば自衛隊の方が優位に立てる」
という思考回路です。
通常ならありえませんが、自衛隊なら必ず考えることが、
「F-1で落とすのはアメリカで一番優秀な飛行機B747ジャンボだ」
という思考回路です。

1985年当時、ちょうど科学万博が行われていましたが、マスコットは
「コスモ星丸」です。
これは、ソ連の「コスモス衛星(コスモス軍事衛星)」を意味するキャラクターで、
完全にアメリカ離れを起こし、ソ連と一致結束した状態を示しています。

そして、1985年8月12日に米軍が大敗北を喫し(米軍最強のSR-71が御巣鷹に落ち、回収もできず手も出せなかった)ました。
ソ連は次のコスモス軍事衛星を1985年8月27日に打ち上げ成功しました。
8月27日というのは、8年前にアメリカのファントムが横浜に墜落した屈辱の日です。
まさに、日ソはアメリカに勝利宣言をしたのです。
さらに、翌年はじめには、アメリカはチャレンジャー打ち上げ失敗を喫し、またもや宇宙でも大敗北となりました。
スペースシャトルは敗北し、今やロシアのソユーズの一人勝ちです。

こうして、完全にアメリカが敗退しましたが、
さて、JAL123便以降の日本はどうなったでしょうか。

古き良き日本が終焉してしまいました。

ちょうど、映画ごんぎつね が放映されました。
アメリカ離れ、アメリカバッシング、アメリカの衰退、
は、まさに、ごんぎつね、そのものだったのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
Sent: Saturday, January 21, 2012 2:28 AM
Subject: ところが、「オチ」がありまして、結局台湾のU2も墜落してしまいました。                   
 
JAL123便ですが、台湾は偵察機U2で事の進みを見ていたわけです。

ところが、結局、台湾のU2も自衛隊が落としてしまった訳です。
そうなりますと
「権力」
が源泉の実力の無い人たちですから、「隠蔽しよう」という思考になるわけです。
それが、生存者の虐殺と、JAL123便隠蔽へと進んでいくのです。

日航ジャンボ123便 御巣鷹の尾根に「U2偵察機」主翼残骸が見られる。1985年8月13日午前頃の御巣鷹の尾根報道写真中
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak42/msg/930.html
1985年8月12日の日航ジャンボ123便であるが、
1985年8月13日午前中頃の御巣鷹の尾根報道写真中に、JAL123便残骸と共に
U2偵察機の主翼に酷似した残骸が認められる。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/6979.jpg
これは、自衛隊が炸裂させた核爆弾「サムライサージ」によりJAL123便と共に落ちている状況である。

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください