2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

放射能被害について本当のところは如何なんでしょう   BY 栗原茂男

 
 
日曜日の夜6時ころ、私の事務所が停電になりました。詳しく書くと長くなるので割愛しますが、かなり不可解でした。
狭い事務所内だけで自宅や玄関部分は何も変わったことは無し。
電話とパソコンが使えなくなった事が参りました。

翌日、NTTとネットの業者を呼んで緊急に直してもらいましたが、
主として使っているパソコンが設定も変わってしまっていて、電話が開通した後も暫く対応に時間が掛かりました。

ところで福島原発事故による放射能汚染が東北、関東の人々を恐怖に陥れています。
専門家の数値はまちまち。それぞれの数値の影響力もまちまち。
こういう話、恐ろしげに言うと注目を集めます。

本当のところ、如何なの?というところ。

停電ですが、複数の人に聞くと電力はたっぷり余っているとのこと。
原発を稼動するので火力や水力を使わないだけで、火力や水力を使えば充分間に合うと、ロスチャイルドのチンドン屋と思しき人物も言ってました。私が余っていると口にしたら得意になって説明し始めたのです。
馬鹿ですねえ。しかし、と言うことは原発ビジネスを商売の種にするロスチャイルド系が計画停電なんて事をやらせているのではないでしょうか。

もう原発は要らない!と言われたら大変。一刻も早く原発を造り直さねばと言いたいのでは?

そもそも東電の経営陣の行動は日本人の行動と明らかに違います。日本人ならエリートもそうでない人も等しく、もっと責任感を見せます。
韓国が急速に原発輸出国として名乗りを上げ始めたことと関係があるように思えてきます。

いずれにしても東電の経営陣は単に民事の責任で済むとは思えません。しかし済んでしまうんでしょうね。純日本人でなさそうですから。
しかし東電のガバナンスの強化だけはコリアン民主党であってもしっかりやらせねばなりません。

 それはそうとして、夜間に外出すると街は全体に電気が暗く、街自体がし~んとしています。
ですが、自宅近くの商店街を歩いていて感じたのですが、暫くは喪に服すのも良いかなと感じました。
商売によってはかなり厳しい事になっている方も多いと思います。しかし、これが現実なら喪に服していると納得したいと思います。

二重線以下、同志からの情報です。

===================================================

関東各地の放射能値を可視化 http://bit.ly/dJYfnz

<宇宙飛行士は1日で地球上の半年分の放射線を浴びる> http://nico.ms/nw44720
#niconews

 
 

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください