A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.

中ロからの日本侵略戦争と日本を守る日米同盟

  
日本は表向き、大地震があったとは言え、全体としては平和のように見えます。
しかしそれはマスコミが報道しないからそう見えるだけで、日本の周辺の空と海で中ロから激しい侵略を受けているようで、それは北方領土や尖閣だけでなく、近海でもそのようなのです。
中国海軍のミサイルを15,000メートル(15キロメートル)の範囲から原発に落ち込まれたらどうしようもないそうです。
15,000メートル、15キロメートルと言うのは公海上です。それで米軍が必死で追い払っているとのこと。

東北地震の本当の標的は東京だったが米軍が押し戻して結局東北がやられた。
東京がやられたら米軍は東京へ支援に集中し、その隙に関西上陸と言う筋書きだったと聞いています。
中国軍は戦争をすれば米国に勝てる、米国を占領しろなんて馬鹿なことを考えています。

ところがネット上では人工地震説が有力というところまでは正しいのですが、犯人が米国となっています。
これはそれだけ中国のネットジャーナリストだかブロガーだか知りませんが、中禍侵略誘導部隊の工作が成功していると言う事なのでしょう。
しかし事実は違います。悪徳ユダヤ、ロシア、中国の結託です。

いつも情報をくれる 顕空( http://kenku.typepad.jp/blog/ )さんと愉快痛快さんのメールを紹介します。

                  栗原茂男
               【純日本人会】 http://www.junnihon.com/
                                                     http://jun-nihonjinkai.blog.eonet.jp/

================================================

広島の北後顕児です。

基地の状況ですが2枚ローターのヘリコプターが1機も居ませんでした、練習機があるのみでした。

契約まで1時間ぐらい責任者と話しましたが、現在、日米でロシアと中国の飛行機の飛来が凄く、日本海側の小松、三沢、米空母がスクランブルで対応してるそうです。潜水艦も日本海、太平洋にロシア、中国が来ており、国と民の電波を盗聴と周波数を調べているそうで、日本のイージス艦が太平等、日本海にて、妨害電波を出してるそうです。

我々に知らないところで、別の意味で戦ってくれてます。アメリカは現在、日米安保実行の捉え方で動いてるそうです。無人偵察飛行機は常に
福島の上空をラウンドしており、U2と言う偵察機も飛ばしてるそうです。ロシア、中国は仮想敵国ですからうなずけます。

呉の海上自衛隊のイージス艦と潜水艦、補給艦がすべて居なかったです。意外と知られてませんが、
海上自衛隊は補給艦と駆逐艦の2隻、ソマリア沖に出してます。アメリカと合同でシーレーンを守るためだそうです。今頃はソマリア沖について
海賊(支援先はロシアと中国でしょう)退治が名目です。

盛岡まではスムースに支援でいけましたことは事実です。そしてNPOのメンバー12名が広島に帰ると皆さんかいかいとなりました。私もなりました。
原因がわかりました、それは、地震で海のヘドロが陸に上がり、それが乾燥して、チリになり、風に舞い上げられて、しまいアレルギー反応でかいかいになるそうです。ちなみに肺にや気管支に入ると、大変らしいです。被災地ではお年寄りが肺炎を起こしてるようですし、行かれる場合は目薬とマスクは必ず持参してください。花粉症みたいになります。

ちなみに自衛隊は1日で4000人を被災地からたすけたそうです。天災が人災にならないよう、偽物NPO、ボランティア、支援者には気をつけましょう。
空のトラックで被災地に入るのは怪しいそうです。被災地で物品を盗み、積んで帰るそうです。

日本は現実には非常事態なんですね。福島の原発に高高度の空から、爆弾かミサイル1発で東日本は終わりですから。北朝鮮の原発どころではないですね。

北後顕児。

=========================================

愉快痛快です。お世話様です。

当方では、浜岡、六ヶ所等の各原子力発電所および周辺地域の状況の視察等も重ね重ね行っております。
また、今回のような原発事故の際の先例と致しまして、ロシアチェルノブイリで近郊住民として被災され、現在は後遺症が激しい、
ロシアのナターシャさん   
http://www.youtube.com/watch?v=ry_WACFd8Ds
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%83%8A%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3+%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%80%80%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%96%E3%82%A4%E3%83%AA&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt
が埼玉県さいたま市にコンサートにいらっしゃられた際、お話を伺ったりもしています。

放射能は目では見えません。
最初、住民の避難措置がとられなかったため、広範囲で甲状腺障害等の後遺症が、月日を経てから発生しています。
最初は、大丈夫なのです。だんだんと不調になります。

ただし、昨日の対策を講ずれば生き残れます。
何卒よろしくお願いします。

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください