2021年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

バイデン大統領と台湾独立論

1)バイデン大統領と台湾独立論 2)電磁波犯罪がとうとう米国外交官にまで及び始めた 3)水道民営化 -連合諸国の占領下の日本国の宿命か 4)皇室の危機

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

1)バイデン大統領と台湾独立論

米国の台湾政策は一貫している。「一つの中国」論は中国への忖度ではない。

中国の習キンピラと電話会談をしたバイデン大統領が「台湾独立」を言ったとか言わないとかで話題になっているようだ。 https://www.youtube.com/watch?v=XNdg1PvBsmc

YouTube に登録されている動画の発言だと、台湾の法的地位について正しく知っていないと誤解し易いが、第二次大戦後の米国政府は「一つの中国」政策を一貫して堅持している。

CNNの記事の重要な部分を抜き出すとバイデン大統領は間違ったことを述べていない。 https://edition.cnn.com/2021/11/16/politics/biden-china-taiwan/index.html 中国の国営テレビは直ぐに報道しているが、会談ではバイデン大統領は習キンピラに台湾独立を支持しない事の再確認を表明したとのこと。 Chinese State Television reported almost as soon as the summit concluded that Biden affirmed to Xi the US did not support Taiwan’s independence.

※ 台湾が独立出来ないのは台湾は日本領であり、国際法的には独立は不可能だからである。ましてや台湾が中国領であるなんて主張は論外なのである。ただ台湾が日属米占である事をバイデン大統領は明言しなかった。今回の会談で明言しなくてもいずれは明言せざるを得ないであろう。しかし今はその時期でないと私も考える。

Biden says Taiwan’s independence is up to . . . → Read More: バイデン大統領と台湾独立論