A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.

移民受け入れは国家を破壊する     -栗原茂男

 

1) 移民受け入れは国家を破壊する

2) ナイジェリアで苦闘する大和撫子

3) 【 内閣府 】 景気動向指数(平成29年4月分速報からの改訂状況)

4) 【 NPO法人百人の会 】 じっくり学ぼう 世界と日本の戦争史

5) 【 NPO法人百人の会 】 夢と感動の偉人伝 第45号 H29.6.25 八田與一

6) いわゆる「共謀罪」正しくは「テロ等準備罪」とは何か

7)インターネット情報

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

1) 移民受け入れは国家を破壊する

 

ヨーロッパは益々酷い状況になっているようだ。

 

二年半前に純日本人会の経済情報交換会「あてな倶楽部」で欧州某国のインテリの方が欧州の酷い状況について話してくれた。

*****************************************************************************************

「ヨーロッパの静かなる侵略」① ダニエル・グティエレス氏 於:あてな倶楽部平成27年1月18日

*****************************************************************************************

 

講師によると今はもっとひどい状況だそうだ。そして日本も徐々にヨーロッパの容易になるだろうと予想して心配してくれている。

 

右は4年半前の動画 《 ドイツ人老婆が移民の少年にボコボコにされ病院送りに https://www.youtube.com/watch?v=xTGruweptSA 》

下は5年半前の動画 《 ロシアのテレビ番組が見たフランスの実態 https://www.youtube.com/watch?v=DA98iIw-s0E . . . → Read More: 移民受け入れは国家を破壊する     -栗原茂男

台湾民政府情報      -栗原茂男

 

 

1)台湾民政府情報

2) 財務省HP新着情報 2017-06-23

3) 日本銀行メール配信サービス 2017-06-21

4) 【 内閣府】 「暮らし向き」や「物価の見通し」について、アンケート調査

5) 外務省ホームページ新着情報

6) 【 U.S. Information Alert 】米中外交・安全保障対話

7) SDHF 英訳シリーズ その4-第2章「中世の日本―鎌倉・室町時代 8) 【 NPO法人百人の会 】 まもなく連光寺のボース記念日

9) 【 NPO法人百人の会 】 小学校道徳教科書が左翼を動揺させてい 10) 【 NPO法人百人の会 】 小学校道徳教科書が左翼を動揺させている(その2)

11) 【 NPO法人百人の会 】 朝鮮人のご都合主義に付き合う必要はない

12)インターネット情

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

1)台湾民政府情報 台湾民政府の公式サイトに平成9年6月22日に掲載された「2017年6月22日付台湾民政府新聞公告」(下のURL)において次の三点の情報が公開されている。

*******************************************************************************************************************************

1.台湾民政府は第二次対米訴訟の米連邦最高裁への上告に関し、予定通り6月28日に訴状を提出する。訴えの内容は、本土台湾人に対する米連邦高裁の判断を確認するよう米連邦最高裁に求めること、そして本土台湾人が国籍強制変更によって被った損害に対する賠償を求めること、とりわけ既に台湾民政府の身分証を申請している七万名について国籍強制変更の損害賠償を求めることである。

2.8月15日に台湾民政府は例年と同様34名の訪日代表団を派遣して靖国神社への参拝を行う。チケット及びホテルの問題から代表団が少人数になることは残念であるが、目下台湾民政府からは約4000名が靖国神社崇敬奉賛会の正会員に加入し、その代表として今回の代表団を派遣する。

 

. . . → Read More: 台湾民政府情報      -栗原茂男

中国経済の本当のところは?    -栗原茂男

 

 

1) 中国経済の本当のところは?

2) 築地市場は建て替えで豊洲に一時的に移転 3) 財務省HP新着情報

4) 日本銀行メール配信サービス 2017-06-16

5) 【 内閣府 】 【内閣府における経済・財政関係のOFF—JTについて】

6) 外務省ホームページ新着情報

7) 【自民党前定例街宣】今こそ好機だ!「河野談話」の白紙撤回と「日韓合意」の破棄・・・主権回復を目指す会

8) 【 NPO法人百人の会 】 国民の祝祭日には、国旗を揚げましょう!

9) 【 NPO法人百人の会 】 日本維新の会・東徹参院議員に座布団3枚!

10) 【 NPO法人百人の会 】 ドキュメンタリー映画「Human Harvest」

11) 【 NPO法人百人の会 】 安倍首相靖國神社参拝意見確認等請求事件の東京地裁1審判決の概要

12) 北朝鮮非核化に向けての新戦略:アメリカの日本占領経験の教訓に学ぶ 杉原 誠四郎(元城西大学教授)

13)インターネット情報

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

1) 中国経済の本当のところは?

 

中国経済について、破綻があちこちで噂されている。私も何度も中国経済の破綻を述べてきた。

しかし具体的に、いつ?どういう風に?が解らない。

. . . → Read More: 中国経済の本当のところは?    -栗原茂男

共謀罪 と パレルモ条約     -栗原茂男

 

 

1) 共謀罪 と パレルモ条約

2) 財務省HP新着情報 2017-06-14

3) 【内閣府】 第17回景気動向指数研究会の資料掲載【6月15日開催】

4) 外務省ホームページ新着情報

5) 【 NPO法人百人の会 】 外国籍住民実態調査開示請求をなす

6) 【 NPO法人百人の会 】 真っ当な野党は日本にいるのか?

7) 【 NPO法人百人の会 】 有りし日の山本明翁

8)インターネット情報

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

1) 共謀罪 と パレルモ条約

 

15日、「共謀罪」法が成立したが、この法律に絡んで、「国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約 / United Nations Convention against Transnational Organized Crime 」、通称「 国連組織犯罪防止条約」と言う国際条約がある。

 

これは組織的な犯罪集団への参加・共謀や犯罪収益の洗浄(マネー・ローンダリング)・司法妨害・腐敗(公務員による汚職)等の処罰、およびそれらへの対処措置などについての条約でパレルモ条約とも言われる。

 

更に「国際組織犯罪防止条約」を補足する3つの議定書がある。

人身取引議定書(正式名称:国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約を補足する人(特に女性及び児童)の取引を防止し,抑止し及び処罰するための議定書)(和文テキスト・英文テキスト・条約説明書) . . . → Read More: 共謀罪 と パレルモ条約     -栗原茂男

日本国憲法と「元首」          -栗原茂男

 

 

1) 日本国憲法と「元首」

2) 人手不足と外国人労働者

3) 中国経済の行方

4) 日本銀行メール配信サービス 2017-06-13

5) 【 内閣府】 機械受注統計調査報告(平成29年4月実績)

6) 外務省ホームページ新着情報

7) 【 王道日本の会 】 国家戦略としての同盟の必要性

8) 【 NPO法人百人の会 】 住民エゴが国を滅ぼす

9) 【 NPO法人百人の会 】 女性宮家の創設に反対して、旧宮家の皇族復帰の道を開いて,下さい

10) 【 NPO法人百人の会 】 女性・平和・安全保障に関する行動計画 市民社会との対話

11) 読者からの情報 : 現在、川添恵子さんのユーチューブを見ております。 12)インターネット情報

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

1) 日本国憲法と「元首」 YouTubeから届いた案内に興味深い動画があり、その中で下の動画10分40秒あたりから日本国憲法における天皇の地位について述べられている。 ************************************************************************************************************ 特別番組「米国人弁護士だから見抜けた日本国憲法の正体」ケント・ギルバート上念司【チャンネルくらら・6月10日配信】 https://www.youtube.com/watch?v=NjDpJvX1zG8&feature=em-subs_digest ************************************************************************************************************ 日本国憲法では元首が指定されていない事をケントさんは指摘している。 私の推測では、「日本国憲法」は憲法ではなく日本列島住民の基本法だからなのかな?と考えた。 . . . → Read More: 日本国憲法と「元首」          -栗原茂男

台湾民政府追加「台湾人国籍回復大規模デモ」追加情報   -栗原茂男

台湾民政府情報 :「台湾人国籍回復大規模デモ」の公式動画     -栗原茂男

 

 

1)台湾民政府情報 :「台湾人国籍回復大規模デモ」の公式動画

2) 中国の不動産バブルは崩壊しない

3) 財務省・新着情報メールマガジン

4) 【 内閣府 】 景気動向指数(平成29年4月分速報)

5) 外務省ホームページ新着情報: 「女性・平和・安全保障に関する行動計画市民社会との対話」の御案内

6) 【 NPO法人百人の会 】 ホノルル空港がイノウエ空港へ。ハワイ州人の心をおもう

7) 【 NPO法人百人の会 】

8) インターネット情報

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

1)台湾民政府情報 :「台湾人国籍回復大規模デモ」の公式動画

 

先程台湾民政府の公式サイトに「台湾人国籍回復大規模デモ」の公式動画が上がった(下の動画1)。

空撮による映像を交えており、総統府(旧総督府)前のケタガラン大通りから自由広場まで行進する長いデモの列の様子が良く分かる。

 

又沿道でデモの列を写真や映像に撮る一般市民やメディアの姿も映っている。

 

そして動画の終盤で台湾民政府のスポークスマンがメディアの取材に応じ、スポークスマンは動画の冒頭にも掲げられている「六つの訴え」を述べた上で、「台湾には占領者と被占領者がおり、被占領者は本来大日本帝国の国籍を有すべき本土台湾人であり、米国軍政府が占領者として台湾を目下占領中である」旨説明している。

 

更にYouTubeを検索したところ、台湾民政府の構成員が作成したと思われる動画(下の動画2)及びテレビ局の東森新聞台が報じたニュースの動画(下の動画3)を見つけた。

 

動画2によればデモが始まる直前に止んだ雨はその後デモが終わってから再び降り始めたそうで、今回は誠に天気に恵まれたと言える。

 

行く先々でそれまでの雨模様の空が晴天となった昭和天皇を思い出す。

昭和天皇こそ台湾を拓殖地から日本本土と一体化させてくれた台湾の大恩人。昭和20年4月1日の事であったが、その日以降、台湾は日本の不可分の領土となり、台湾人は大日本帝国の臣民となった。

 

蒋介石がルーズベルトとチャーチルを騙してカイロ宣言に 《 中国の不可分の領土を日本が泥棒をした》 と盛り込ませたが、それがゴミだと今年2017年3月30日に米国連邦高裁で断じられた。

嘘吐きは泥棒の始まりと言うが蒋介石こそ手癖の悪い泥棒であった。

 

又動画3のニュースでは特に黒熊部隊が取り上げられ、本土台湾人の国籍回復を求めるデモの趣旨、そして6月28日に米連邦最高裁へ提起される予定の賠償請求訴訟の情報も紹介されており、事実に沿った肯定的な報道がなされている。

. . . → Read More: 台湾民政府情報 :「台湾人国籍回復大規模デモ」の公式動画     -栗原茂男

台湾民政府情報 ; 6/4、台北で大規模デモ挙行     -栗原茂男

 

 

1) 台湾民政府情報 ; 6/4、台北で大規模デモ挙行

2) ことりんさんがツイートしました: 【恐怖!】反日なら何でもあり 日本人旅行客に冤罪を押し付けて罰金と点数稼ぐ韓国警察 …【それでも韓国に行きたいですか?】

3) 財務省・新着情報メールマガジン

4) 外務省ホームページ新着情報

5) 【 NPO法人百人の会 】 臓器売買、臓器狩りの問題 『人狩り 』上映会 <6/16(金) 京都>

6) インターネット情報

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

1) 台湾民政府情報 ; 6/4、台北で大規模デモ挙行

 

6月4日に行われた台湾民政府の「台湾人国籍回復大規模デモ」の「六つの訴え」及び写真が台湾民政府の公式サイトに掲載されている(下のURL)。

デモが行われる直前まで大雨が降っていたものの、デモが始まってからは雨も止んでデモ自体も成功裏に行われたようである。

中華民国の旗が両側に掲げられたケタガラン大通りで日本国旗、米国旗、台湾民政府旗を掲げて整列する様は大変印象的で、特に装備をまとった黒熊部隊や、デモに初めて参加した赤いジープと黒い警備車が目を引くが、興味深いのは中華民国の警察の対応であり、それはこれまでのデモと同様に黄色い服を着用し交通整理を行ったりデモの列を守ったりしている警官がいる一方で、これまでのデモと異なり黄色い服を着用せずにデモの列と並列して一緒に歩いている警官もいるという点である(下の写真2)。黄色い服を着用している警官は任に当たっているという事だから、それを着用せず一緒に歩いている警官はまるでデモに参加しているようにも見えるわけである。

又台湾民政府のスポークスマンが台湾のメディアの取材に応じている様子も見られる(下の写真3)。

 

 

2017年6月4日「台湾人国籍回復大規模デモ」

http://usmgtcgov.tw/forum/topics/2017-6-4

 

写真1

https://www.flickr.com/photos/usmgtcg/sets/72157681579651343/page1

https://www.flickr.com/photos/usmgtcg/sets/72157681579651343/page2

https://www.flickr.com/photos/usmgtcg/sets/72157681579651343/page3

 

写真2

 

. . . → Read More: 台湾民政府情報 ; 6/4、台北で大規模デモ挙行     -栗原茂男

台湾民政府情報 :6月4日、台北で「台湾人国籍回復大規模デモ」   -栗原茂男

 

 

1) 台湾民政府情報 :6月4日、台北で「台湾人国籍回復大規模デモ」

2) 丹羽経済塾の御案内

3) 【 日本銀行メール配信サービス 2017-06-02

4) 【内閣府】 消費動向調査(平成29年5月実施分)

5) 【 外務省ホームページ新着情報 】

6) G7に見る米国の独善・衰退世界が米国に依存する時代は終わった(メルケル独首相)・・・主権回復を目指す会

7) 【 なでしこアクション】 慰安婦像反対!米ジョージア州ブルックヘブン市情報 他[2017年6月3日号]

8) パリ協定からの脱退 ー アメリカンセンターJapan

9) 【 NPO法人百人の会 】 ウズベクのナボイ劇場前庭ほかに咲く両国友好の礎

10) 【 NPO法人百人の会 】 世界南モンゴル会議記者発表に参加

11) インターネット情報

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

1) 台湾民政府情報 :6月4日、台北で「台湾人国籍回復大規模デモ」

 

台湾民政府の公式サイトに掲載された所によれば、6月3日付の台湾大手六紙に台湾民政府の広告記事が掲載された。

 

http://usmgtcgov.tw/forum/topics/2017-6-3

. . . → Read More: 台湾民政府情報 :6月4日、台北で「台湾人国籍回復大規模デモ」   -栗原茂男

台湾の支那人     -栗原茂男

1) 台湾の支那人 2) ナイジェリアで苦闘する大和撫子 3) 貿易収支が改善し始めている 4) 【 財務省HP新着情報 】 5) 日本銀行メール配信サービス 2017-05-29 6) 【 内閣府新着情報 】経済分析第194号 7) 外務省ホームページ新着情報 8) 【 NPO法人百人の会 】 南モンゴルを支援しよう 9) 【 NPO法人百人の会 】 韓国軍にベトナム人慰安婦がいた 10) 【 NPO法人百人の会 】 自民に反対され、否決されたサンフランシスコ市における慰安婦像設置について再検討を求める決議(案) 11) 【 NPO法人百人の会 】 12) 【 NPO法人百人の会 】 宮家復活もこの機会に (1) 13) インターネット情報

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

1) 台湾の支那人

******************************************************************************************************* 台湾人「犯人を絶対に許せないな…」日本時代のこま犬壊した元台北市議、罰金の支払いを拒否!!(台湾の反応) http://www.taiwannohannou.com/archives/70000918.html *******************************************************************************************************

民族の定義を血筋やDNAで行おうとすると例外だらけで無理となる。だから民族の定義は本人の帰属意識に求めるしかない。 国家は法律で運営されるから本人以外には判らない帰属意識では定義できないから日本は両親の国籍で国籍を決める。 . . . → Read More: 台湾の支那人     -栗原茂男