2015年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

日本防衛に反対する勢力は中華侵略日本への誘導勢力    -栗原茂男

1) 台湾民政府交流会 2) 日本防衛に反対する勢力は中華侵略日本への誘導勢力 3) 徴兵制に関する自民党の論理 4) 平沼赳夫メール通信 平成27年7月16日号 5) ギリシャ支援は破綻の延命 6) 【韓国崩壊】韓国が と ん で も な い 言論弾圧に着手か 7) 読者からの情報

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

1) 台湾民政府交流会

17日はグレゴリー・クラーク氏、18日は菅沼光弘氏を尋ねて台湾民政府の説明をして来た。 ご両人とも、とてつもなくずば抜けた頭脳の持ち主なので私の言いたい事を直ぐに呑み込み、但しいろいろ疑問を呈された。

菅沼さんは以前にも話して居るので今回はもっぱら菅沼さんの話の聞き役に回ったが、クラーク先生は次々とかなり突っ込んだ質問をしてくれた。 クラークさんが一番関心を示してくれたのは台湾で建設中の米軍の軍事基地。

2万坪の敷地に労働者はすべて米国から連れて来て、「中華民国政府」の役所の建設許可を取らずに建設中。 台湾は米国の占領地で、「中華民国政府」は米軍の雇った管理人だから、管理人が余計な事、言うなというところなのだろう。

更にもう一枚の写真、2011年の東日本大震災で放射能を心配した東京の各国大使館はもとより、米軍関係者の家族たちも東京から避難した。 米軍関係者家族の避難先は台湾。

米軍関係者家族達が空港に到着すると、普通の国はその国の政府の入管職員が入国の手続きをする。 ところがその時はAIT(American Institute in Taiwan)・米国在台湾協会が入国手続きを行った。 そして「中華民国政府」の職員達は少し離れた所に追いやられたのである。

米軍は台湾は大日本帝国の領土で米国の占領地であることを見せつけたのである。 クラークさん、その時の写真にも大変興味を持たれたようである。

会った場所は外国特派員協会だったので、話している最中に何名かの人がクラークさんに親しそうに挨拶に来たが、クラークさんはその人たちに軍事基地の写真を示して「スクープ、スクープ」と言っていた。

21日から26日に李登輝氏が来日して、議員会館で講演をすると聞いているが、クラーク先生も外国特派員協会で李登輝氏が講演すると言っていた。 今時、何の目的で来るのだろう?

幸懷民

7月16日 20:07 呆帳近億元。 現在是7月份!!!還得等到10月起才強制?? 到時候的呆帳會是多少了@@?

陸客就醫不付錢、累積呆帳近億元 10月起將強制投保醫療險 – The News . . . → Read More: 日本防衛に反対する勢力は中華侵略日本への誘導勢力    -栗原茂男