2014年12月
« 11月   1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

「台湾民政府」が戦後処理の矛盾を浮き彫りにする  -栗原茂男

 

1) 「台湾民政府」が戦後処理の矛盾を浮き彫りにする

2) 会員の方からの情報

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

1) 「台湾民政府」が戦後処理の矛盾を浮き彫りにする

 

 

 

戦後の憲法改正論議を聞いていると形而上学的神学論争に明け暮れて来た観がある。

 

法律は論理と正義で論じられるのはなく、しばしば力関係と詭弁で論じられる。自衛隊や集団的自衛権などはその典型に思える。

 

 

 

「Treaty Of Peace With Japan 日本国との平和条約」、いわゆる「サンフランシスコ平和条約 http://www.chukai.ne.jp/~masago/sanfran.html 」をよく読むと一般の人々が誤解している箇所がいくつもあることに気が付く。

 

 

《 Article 1 第一条 (b) The Allied Powers recognize the full sovereignty of the Japanese people over Japan and its territorial waters. 連合国は、日本国及びその領水に対する日本国民の完全な主権を承認する。》

ここでは領空が書いてない。つまり日本国の制空権は今も米国にある。

 

. . . → Read More: 「台湾民政府」が戦後処理の矛盾を浮き彫りにする  -栗原茂男