A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.

カレンさん怪我の件 ;命懸けの戦い   -栗原茂男

 

1) カレンさん怪我の件 ;命懸けの戦い

2) 預金口座に預金者の『マイナンバー』登録義務付けへ!

3) 今、株を買うのはまだ早い! 会員の方からの情報

4) 第120回日本経済復活の会定例会のお知らせ

5) 韓国市議会が天皇陛下を侮辱!

6) 会員の方からの情報

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

1) カレンさん怪我の件 ;命懸けの戦い

 

 

世界銀行の役員だったカレン・ヒューデス女史はFRBの巨額のカネが流出していることを内部告発し、アメリカでは大変な話題になっているそうで、しかし日本では全然知られていない話。

日本の政官界、マスコミが如何に不自然かが解る。

日本もアメリカも政官財その他、社会に影響を与える部分にエイリアンの侵入を許してしまっている。

 

そのカレンさん、ユダヤ人なのだが、ユダヤから狙われているようだ。

 

しかし、リーマンショック頃から世界の金融経済が異常事態となっていて、マネー大膨張となり、マネーが過剰となるにつれて金融市場の歪みが各国経済政策を手詰まりにしつつある。

如何すれば良いかは、まともな経済学者の主張を執り入れれば容易に解決できるはずだが、欲に目がくらんだ連中がメディアを支配し、暴力団を支配して、妥協しない。

 

日本もアメリカも中国も通貨制度が歪みに歪んで、世界的規模での通貨改革、待ったなし!と思うが、カレンさんは日本が重要なプレーヤーとなる可能性を見ているようだ。

私も金融に絡む数字を見ていると日本が改革の主役となる可能性を強く感じる。

 

そういう状況でカレンさんはかなり危険状況のようだ。

彼女を守る、我々に出来る最大の防御はなるべく多くの人に彼女の事を知ってもらう事と考える。

——————————————————————————————————————————————–

 

—–Original Message—–

From: ×××@×××.×××.jp

Sent: Tuesday, March 18, 2014 4:06 PM

To:

Subject: カレンさん怪我の件

 

. . . → Read More: カレンさん怪我の件 ;命懸けの戦い   -栗原茂男

エドワードスペンサー氏からの緊急拡散要望     -栗原茂男

 

1) エドワードスペンサー氏からの緊急拡散要望

2) 通貨改革の為の「公共貨幣フォーラム」

3) 多民族国家への腹黒い誘惑

4) 会員の方からの情報

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

1) エドワードスペンサー氏からの緊急拡散要望

 

 

と言ってもアメリカ国内での催しで、メールが届いたのが前日で、私が忙しかったのでメールチェックが遅れて今頃ご案内です。それでも拡散してくれと言うので掲載します。

エド・スペンサー氏は医師で科学者。陰謀論の発信元のようで、電磁波被害、ケムトレイル、人口削減計画などの情報を発信しているグループのトップのよう。

 

純日本人会が名刺を作るとき、英語名をについて英語のかなり達者な人達に聞いたのですが結論が出ず、もと総合商社役員で、ジェトロに出向している時代にアメリカで講演活動をしていた方から、いっそ「JAPN CLUB」にしたらどうかと言われてそうしたのですが、エド氏からのメールでは「Der Mr. Kurihara, I am interested in Japan and the pure Japanese Society.」なんていう書き出しのメールが来たので、名刺を the pure Japanese Society に作り直そうかと思っている。

エド氏は日本に対し大変な好意をお持ちだそうです。

 

——————————————————————————————————————————————–

Dr.Edからとても重要な情報がきました。栗原さんはすでにケムトレイルのことをご存知なので話が早いです。

Dr.Edからもう直接とどいているかもしれませんが。

ケムトレイルで世界中を電磁波のゾーンにしてしまえばマインドコントロールが容易になります。

私たちはそれを食い止めなければなりません。

 

イベントがあるのは今日の日付なのでアメリカ時間のどこの時間かはわかりませんがもしご覧になったら大至急親しいお友達には緊急で拡散していただければ、と思います。日本時間ではありません。

 

××××

 

— Edward Spencer < . . . → Read More: エドワードスペンサー氏からの緊急拡散要望     -栗原茂男

カレンさんの事、スペンサーさんの事   -栗原茂男

 

1) カレンさんの事、スペンサーさんの事

2) 安倍政権は移民受け入れ 『 N O!』

3) 通貨発行権を握るのは日本政府ではなく民間企業の御用商人

4) 韓国民族舞踊 『 病身舞 』

5) 会員の方からの情報

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

1) カレンさんの事、スペンサーさんの事

 

 

カレンさん、やはりかなり脅迫があるようです。20年くらい前の資料を送ってくれたのですが、某国大統領の日本での預金額が天文学的。世界銀行の役員だからそういうものが手に入るわけで、各国中央銀行の不正を暴露すれば狙われるのでしょう。何でもテレビに出演した際、陰謀論を言わないように言われたのに構わず言ってしまう人のよう。多分世界経済の健全な発展を願い、それを阻害する悪のグループを暴いて、世界の金融制度の健全化に貢献したいようです。間に入ってくれた人と先ほどスカイプで話したのですが、その方によるとカレンさんを守るにはやはり多くに人が彼女に関心を持つことだという考え。私もそう思う。英語が苦手なので、私の英語を訳してくれています。

 

世界は通貨改革を今にも必要としている。それには通貨発行権を握る勢力が立ち塞がるわけで、アメリカで頑張っているグループがあるのだから、我々も協力したい。

それにしてもどうして、日本ではカレンさんのことが全く報道されないのか?

 

今後の取り組み方について明日の純日本人会で相談したいと考えている。

 

ところで、同じ人脈にエドワード・スペンサー氏がいる。

先のマレーシア航空機の消失は事故と観るのは無理がありそう。私の方でも情報があるけれど、まだ確信が持てない。

エドワード・スペンサー氏の処にはもっと詳しい情報があるようだ。

転送してくれた人のメールは私信なので、公開できないのが残念。

 

1985年の日航機123便の御巣鷹山墜落は事故と説明するのは全く無理。

駿河湾上空で撃墜されそうになって尾翼だけ破損し、羽田に引き返そうとしてスクランブルを掛けられては羽田に戻れず。

横田の米軍基地は遭難者1千人分を予想して準備をし、123便に横田へ着陸するように呼びかけている。

 

しかし横田への着陸も阻まれ、123便の機長は御巣鷹山へ着地。調べれば訳の分からないことだらけ。

 

ケムトレイル、電磁波被害。何故そんな被害が、一般人が知らない処で密かに行われるのか?

人口削減計画を仮説として立てると色々と見えてくる。

 

医師であり科学者であるスペンサー氏とも繋がったので、順次報告できるような体制に持って行きたいと思っています。

 

 

 

===============================================================

 

 

 

2) . . . → Read More: カレンさんの事、スペンサーさんの事   -栗原茂男

純日本人会からのお願い   -栗原茂男

 

1) 純日本人会からのお願い

2) 西村修平氏の懸念

3) カリフォルニア慰安婦像撤去訴訟帰国報告会

4) 本性をあらわにしたキャロライン・ケネディ駐日大使

5) 韓国企業に東芝の技術流出 容疑の元技術者に逮捕状

6) 会員の方からの情報

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

1) 純日本人会からのお願い

 

最近、名前を出して良いだろう、数理経済学の権威の山口薫教授が人を介して、通貨改革を世界規模でしたいと私に言ってきました。

山口教授は学者の世界では内外に多数の繋がりはあるけれど学者の世界の外とはあまりツテは無さそう。

 

何度かお会いして話し合って来たのですが、アメリカで最近、カレン・ヒューデスという人がFRBがバチカン銀行に巨額のカネを献上していることを暴露して大騒ぎなっているとの事。

You Tube に沢山出ていて、その他にも随分話題になっているそうです。

 

山口教授と一緒に紹介された経済学者の方も同様の事を言い、カレン・ヒューデスさんとの共闘が出来ないかと考えているとの事。

 

ところがほとんど同時に、外国に在住の純日本人会出席経験者の方からメールがあり、カレンさんの話題を知らせてくれました。

それでその方に一緒に通貨改革をしたい、我々も日本の通貨問題をきっかけに世界の専門家達と協力関係を持ちたいと、カレンさんに伝えてほしいとメールを送ると、カレンさんは下記のようなメールをくれたそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Dear ××××,

 

I have been meaning to reply to your kind email for a long time. I just got

back . . . → Read More: 純日本人会からのお願い   -栗原茂男

アベノミクスのあまり芳しくない数値     -栗原茂男

 

1) アベノミクスのあまり芳しくない数値

2) 会員の方からの情報

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

1) アベノミクスのあまり芳しくない数値

 

 

4月から消費税が増税される。それで日本経済は如何なる?早い話、庶民の生活は如何なる?が国民にとって重大な関心事。

自分は高額所得者、高額資産家だと思っていても庶民の懐が貧しくなると豊かな人にも跳ね返る。

 

安倍政権が成立する直前の円ドル相場は1ドル80円で、政権成立と同時に1ドル100円に。これは2008年9月のリーマンショック前の相場。

つまり民主党政権が始まってから中国、韓国が大喜びする円高が始まった。

円高では製造業は国際競争の勝てないので生産拠点を中国や韓国へ移転。当然技術情報もごっそり移転。3年間の民主党政権時代に日本の製造業は致命的な打撃を受けた。

 

安倍政権になっていきなりの円安政策だが、1ドル100円だから単に民主党政権以前に、リーマンショック以前に戻しただけの事。安倍政権になって円安になると海外から多少の文句はあったが、麻生副総理が、それはモノを知らない人間の発言だ、と言うような事を述べたがまさにその通りで円高、貿易収支悪化以前に戻しただけの事。円安にして外国から文句を言われる筋合いではない。

 

問題は円安になって貿易収支は改善どころか悪化の一途を辿っている事。理由は多くのエコノミストが言うように、やはり一旦移転した工場は直ぐには戻せないと言う事だろうとは思う。

しかしそれにしても円安になれば経常収支の急な改善はなくても少しくらいは改善しそうなもの。

ところが円安になりながら更に悪化とはどういう事なのか?

 

先日ご紹介したロイターの記事だと欧州の景気の悪化が輸出圧力となって日本の貿易収支を悪化させているとの事。

しかし貿易額は欧州はアジアの3分の1、北米の半分以下。だからそれだけでは理由にならない。

やはり、世界的な景気後退が起きているのではないだろうか。

 

貿易黒字、それに投資の収益を加えた経常収支は国民所得、国内総生産を形成する大きな柱の一つ。それが赤字なら内需で景気を穴埋めしなければならない。

日本の場合、外貨準備が一兆ドル以上あり、少しくらいの赤字ならかなり長期に渡って貿易の決済は可能。

但し、その日本の外貨準備を狙って、日本から韓国にカネを出させ、韓国から巻き上げようという暴力団が暗躍している事は要注意の事。

 

それで日本経済ですが、内需を盛り上げる必要があり、そうは言っても国民の懐が寒ければ消費は盛り上がらない。

そこで政府の出番となる。

永年、テレビ、新聞による公共工事悪玉論の為に公的資本形成が縮小の一途をたどり、内需の振興が抑制されてきた。

その為、世界の先進諸国で日本ただ1ヶ国だけが公的資本形成を縮小させ、当然の帰結として国民所得の伸びが世界最低で、マイナス気味でさえあった。

 

 

 

3月10日、内閣府から「平成25年10~12月のGDP速報値」が発表された。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2013(平成25)年10-12 月期GDP速報(2 次速報値) ~ ポイント解説 ~

http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/data/data_list/sokuhou/files/2013/qe134_2/pdf/qepoint1342.pdf

 

2013(平成25)年10~12月期四半期別GDP速報 (2次速報値)

http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/data/data_list/sokuhou/files/2013/qe134_2/pdf/gaiyou1342.pdf

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

やっと安倍政権になって公的資本形成が増え始めたがそれでも内閣府が発表した最新のデータの昨年10~12月の統計では名目で2,8%。まだまだ少ない。

. . . → Read More: アベノミクスのあまり芳しくない数値     -栗原茂男

グレンデール慰安婦像撤去訴訟報告会参加お願いと生中継のお知らせ

 

1) なでしこアクション : グレンデール慰安婦像撤去訴訟報告会参加お願いと生中継のお知らせ

2) SDHF Newsletter No.65J マッカーサー電文c

3) とうとう債務不履行が発生した中国

4) ポスコのインドネシア製鉄所、中国経済にまで影響が出る可能性あり

5) 創価学会の変化

6) バカでも判る矛盾 : 河野談話見直さず=検証作業は実施-菅官房長官

7) 気にする必要のない経常収支の赤字

8) 会員の方からの情報

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

1) なでしこアクション グレンデール慰安婦像撤去訴訟報告会参加お願いと生中継のお知らせ

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

純日本人会ブログの読者の方から御意見が届き、若干修正していますが返信したものが下記です。

海外で暮らすその方からすると、≪ 今日大学図書館で気づいたのですが、英文による韓国史の本は大多数がコリアンによるものです。日本人が書いた英文日本史は小さな概説書ぐらいで、微々たるものです。ほとんどが欧米人によります。ここからとうに「世界に発信する」は負けているのです。沢山ある「日本通史」の類を英語に訳して(訳注が必要)発行する必要は誰も感じていないようです。これでは日本の知的敗戦は確実です。≫ となります。

 

それで以下のようなメールヲ送りました。

≪ 日本人が極端なヘイトスピーチなどやっていると、と仰いますが、事実と違います。そういう嘘を拡散するのです。更に道義観の無い彼らは性接待と賄賂で懐柔し、日本人に成りすまして政界その他に入り込み、影響力を行使します。欧米の政治家もフランスの漫画展の主催者も日本人から見れば全て性接待と賄賂を受け取っています。欧米マスコミはユダヤだらけですから、第二次大戦の歴史捏造では結託します。

オバマ政権の連中やアメリカの地方議会の連中は全部そういうだらしない人間たちなんでしょうね。そう見做されても仕方ないと思います。更に自民党も罪が深いです。河野談話が有名ですが、政府が調査して、強制連行の売春は無かったと言ってるのに河野談話を肯定しています。おかしな話です。それで海外で日本人の評判が悪くなって子供が虐めに遭っているのに自民党は平気なんです。だから我々はボランティアで戦っています。本を英語に翻訳するにはおカネがかかります。日本政府は朝鮮人の嘘を拡散することに熱心ですからおカネなんか出せ訳ありません。賄賂と性接待と言うのは効率的ですね。道義観さえなくせば容易です。≫

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

【 なでしこアクション 】 グレンデール慰安婦像撤去訴訟報告会参加お願いと生中継のお知らせ [2014年3月9日号]

 

 

<本メール . . . → Read More: グレンデール慰安婦像撤去訴訟報告会参加お願いと生中継のお知らせ

マスコミが報道しない韓国ポスコのインドネシアでの大惨事    ― 栗原茂男

1) あてな倶楽部ご案内 2) マスコミが報道しない韓国ポスコのインドネシアでの大惨事 3) 高倉教授の裁判が3月10日、11日、創価学会の裁判が行われます。 4) 『20世紀のモンゴル民族運動と日本』講師 宮脇淳子 先生 5) 海外からの情報 6) 会員の方からの情報 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 1) あてな倶楽部ご案内 3月16日午後6時より、東急東横線学芸大学駅ちかくの「鷹番住区センター」であてな倶楽部の情報交換会を行います。 参加ご希望の方で初参加の方は純日本人会ホームページ http://www.junnihon.com/?page_id=1099 の「CONTACT US 」からお申出ください。 ————————- 記 —————————————– 日 時 : 3月16日(日) 午後6時~8時 ※ 会終了後、駅舎地下で懇親会を行ないます。 講 師 : ① 川崎大八氏 ② 栗原茂男 タイトル : ① 直近の証券市場の動き ② 純日本人会の活動報告 ・ 反「捏造慰安婦」問題を巡る動きについて ・ カレン・ヒューデス女史の活動について ・ 世界的規模を目指す通貨改革運動 ・ その他 . . . → Read More: マスコミが報道しない韓国ポスコのインドネシアでの大惨事    ― 栗原茂男

FRBが巨大な不正?カレン・ヒューデス女史が暴露  -栗原茂男 

 

1) 海外からの情報

① ナイジェリアでの中国の活動

② カレン・ヒューデス元世界銀行上級顧問の内部告発

2) 3月16日/ 河野洋平国会招致要求署名活動&慰安婦の真実周知活動in数寄屋橋

3) 【 NPO法人百人の会 あす、宝塚に集合! 】

4) 在日の犯罪は国民に重要な情報を隠してはいけない

5) 会員の方からの情報

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

1) 海外からの情報

 

 

① ナイジェリアでの中国の活動

 

 

ナイジェリアで苦闘する大和撫子さんからのメールです。

海外で活動する方々、彼女は経済活動ですが、現地政府との対応で日本政府の存在感が弱いと日本人の経済活動に直結するようです。

彼女は実際にアフリカで経済活動をしているので、メルマガで言えない事も多々あるのですが、日本政府の積極的な取り組みを期待したいもの。

 

アフリカには53か国もあり、国連対策としても重要ですし、中間層が急増していて先進国が得意とする製品が売れるようになっている。

それで日本も欧米もアフリカに大注目。気が気でないのが今まで進出をして来た中国。

 

そんな状況下で昨年一月、北アフリカのアルジェリアで起きた日本人やアメリカ人が多数殺害された事件が起きた。

犯人はテロなんかではなく、若い頃かテロをやっていて、他に仕事が無いから金で雇われて、政治目的や宗教目的でもあるかのように殺人を犯す者達。

 

何が起きるか解らないアフリカ、しかし発展するアフリカ。彼女の情報発信には重みがあり、注目です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

メルマガで度々ナイジェリアの話を採り上げていただいて有難うございます。

 

最近ナイジェリアの新聞で、中国人が書いたものだけでなく、現地人の反日記事を目にしました。日本が好戦的だなど中国からの入れ知恵がなければ、絶対に思いつかなさそうな細かさです。

今日の記事では、中国のAU大使が日本が戦時中いかに中国兵を殺したか写真を見せてくれた、東京は国防費を増やした、中国領土の島を横取りした、などとあります。

http://www.punchng.com/opinion/nigerias-asian-friends/

 

「外務省によると、新華社通信は、アフリカや中南米などの途上国のメディアに格安でニュースを配信。ベネズエラ、ラオス、カンボジアなどでは、高額な配信料を伴う欧米メディアが遠ざけられ、新華社通信のニュースが氾濫する結果となっているという。」

www.yomiuri.co.jp/politics/news/20140227-OYT1T01558.htm

 

日本からの発信をもっと増やしていただかないと、事実かどうか検証などしない人達に、声の大きい国の主張が定着してしまいそうです。

 

. . . → Read More: FRBが巨大な不正?カレン・ヒューデス女史が暴露  -栗原茂男 

平成26年3月度『丹羽経済塾例』の御案内    -栗原茂男

 

1) 平成26年3月度『丹羽経済塾例』の御案内

2) 松田まなぶ事務所 【ご報告】新しい国づくりへ、年初からの活動報告(国会、経済維新、沖縄など)

3) 【なでしこアクション】カリフォルニア慰安婦像撤去訴訟帰国報告会 お知らせ 他 [2014年3月3日号]

4) 経常収支赤字化は貯蓄不足化

5) ロシアと東アジアの違い

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

1) 平成26年3月度『丹羽経済塾例』の御案内

 

 

平成26年3月度 『 丹羽経済塾 例会 』 の御案内を申し上げます。

丹羽経済塾の皆様におかれましては益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

毎回のご出席有難うございます。

平成26年の3月度は下記の要領で行いますので、よろしくお願いいたします。

 

尚、平成26年3月21日は金曜日・祭日の春分の日、午後7時半からです。

 

 

 

幹事 栗原茂男

 

 

 

~~~~~~~~~~~ 記 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

日 時 : 平成26年3月21日(土・祭日) 19:30~ 21:30(受付19:15)

. . . → Read More: 平成26年3月度『丹羽経済塾例』の御案内    -栗原茂男

純日本人会1635 / フランス国際漫画祭の真実 3月3日に報告会

 

1) フランス国際漫画祭の真実 3月3日に報告会

 

2) 証券市場から見た最近の経済動向 -あてな倶楽部

 

3) 市場の支配者「秘密の超存在」と戦う女性

カレン・ヒューズ氏、元世界銀行上級顧問・弁護士

 

4) 日本政府が中国メディアの格安拡散を調査

 

5) 他者の名誉を著しく傷付けるならそれなりの証拠を必要とする

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【純日本人会 メルマガ 】 -栗原茂男

純日本人会 http://www.junnihon.com/

 

《 リンク、転載などご自由にお使いください》

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 

 

1) フランス国際漫画祭の真実 3月3日に報告会

 

 

 

多くの日本がご存知のように、フランスのアングレーム市での漫画展に韓国が官民挙げてのデイスカウントジャパン運動を展開した。

ネタは捏造の「従軍慰安婦」。

 

韓国の日本に対する捏造話の言い掛かりによって、しかもそれを世界中で行い、日本人全体の名誉が著しく傷付けられ、米国では日本人児童が虐めに遭っているという報告もある。

伝わる処ではアメリカでは日本人であることは恥ずかしい事であるような雰囲気があって、子供達が日本人であることを隠すようになっているとも聞く。

 

許しがたい民族差別を韓国が正面に立って官民挙げて行っている。フランスでの韓国の反日敵性ぶりに対し、カウンターを試みた「論破プロジェクト」の帰国報告会です。

多数の方のご参加が腰の重い日本政府を突き動かすことになります。

 

多くの方のご参加を期待しております。

 

 

. . . → Read More: 純日本人会1635 / フランス国際漫画祭の真実 3月3日に報告会