2013年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

人種差別が蔓延するアメリカ   -栗原茂男

 

1) 「歴史への理解がない」という米議会元研究員のヘルビン氏

 

2) 売春大国 韓国

 

3) 「TICAD Ⅴ」の総括

 

4) 韓国を「おんぶ」に「抱っこ」に「肩車」の日韓通貨スワップ

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

1) 「歴史への理解がない」という米議会元研究員のヘルビン氏

 

 

米議会元研究員のヘルビン氏は歴史についてとんでもない見当違いな事を言ったようです。

『台湾独立』と『チベット人権侵害』は中国政府がどの様に評価しようとも誰もが認識する現代史の事実ですが、「従軍慰安婦」は違います。

事実認定に関して日本国内では大変な反発が起きています。肯定論を述べる輩も多数いますが大半はコリアン、またはコリアンジャパニーズ及びヘルビン氏のような「朝鮮」に何らかの関わりのある人です。

CIAは日本のネット情報をすべて盗読していると公然の秘密の如く言われていますがネット情報の世界では圧倒的に否定論です。

こういう場合、日本及び日本人に対する大変な名誉毀損であり、日本人に対する人権侵害ですから徹底した調査を待って発言すべきです。政治、行政が正常に機能しているなら日本政府は名誉毀損で告訴すべきですが、わざわざ日本に来た売春婦さえも見逃しています。あんなタチの悪い者は即刻逮捕すべきでした。

 

真の友好は正しい歴史認識から生まれる。正しい歴史認識は民族戦略として語るものではなく、科学で語るもの。

 

バラク・オバマといい、ヘルビンといい、アメリカは人種差別主義の坩堝なんですね。

 

—————————————————————————————————————————————————

【 東亜日報 】

日本の慰安婦碑を撤去要求に「米憲法への理解がない」 米議会元研究員のヘルビン氏

http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2013060111258

 

 

 

JUNE 01, 2013 06:24 日本の慰安婦碑を撤去要求に「米憲法への理解がない」 米議会元研究員のヘルビン氏 . JUNE 01, 2013 06:24. .

. . . → Read More: 人種差別が蔓延するアメリカ   -栗原茂男