A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.

経済変調の欧・米・中と好調?のアフリカ・日本    -栗原茂男

 

1) 横浜へ行こう!! TICADを成功させよう!!

2) 第17回時事研修会開催の御案内

3) ユーロ圏が危ない

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

1) 横浜へ行こう!! TICADを成功させよう!!

今年の1月、日本人が標的になったかのようなテロがアルジェリアでありました。私には日本に対しTICADから手を引けと言わばかりの嫌がらせのように見えました。

事程左様にアフリカが注目されています。1993年から続く「TICAD」は重要な日本外交の成果です。

6月1~3日にはみなさん、誘い合ってイベントに参加していただきたいと思います。

http://www.ticad.net/africa/news/index.php?id=114

現地アフリカでは日本とは全く違う厳しい生活環境の中で日本の自衛隊、海外青年協力隊のみなさんが日本とアフリカとの友好関係を築く為に頑張っています。

【 第5回 アフリカ開発会議 TICAD V ~躍動のアフリカと手を携えて~ 】

http://www.youtube.com/watch?v=ywI2i4-KaKM

http://www.youtube.com/watch?v=yni_vd7U-kU

http://www.youtube.com/watch?v=Ywdyqa6SqmQ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【 Türkiye ウォール・ストリート・ジャーナル 2013年 5月 20日 (月) 】

2013年 5月 20日 10:55 JST.日本、アフリカの資源開発プロジェクトに20億ドル拠出

.

http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887324602304578493903812022548.html?mod=WSJ_article_MoreIn_%25u793E%25u4F1A%25uFF08%25u6642%25u4E8B%25u901A%25u4FE1%25uFF09

【東京】日本はアフリカ各国の資源相との会合を締めくくるに当たり、長年アフリカに投資してきた中国の追撃を目指し、日本企業によるアフリカのエネルギーや鉱物資源開発プロジェクトに総額20億ドル(約2060億円)拠出することを約束した。

日本は信頼ある長期的な天然資源の調達先の確保を必要としている。また、道路や鉄道、発電所、LNGプラントといったインフラ建設技術を輸出し、アフリカの主要な投資国である中国の国有企業に対抗する構えだ。

政府の拠出金は今後5年間にわたって直接融資や新規債の引き受け、原油や天然ガス、石炭、鉱物資源開発プロジェクトへの出資に使用される。

茂木敏充経済産業相は18日、2日間にわたる国際資源ビジネスサミットに続いて行われたアフリカ15カ国の担当相との会合後、記者会見で「日本企業の投資を引き出し、アフリカの持続的な資源開発を後押しするスタート地点になった」と語った。

多くのアフリカ諸国が中国の投資手法が高圧的だと不満をもらし始めるなか、日本は日本企業特有の長期的アプローチの魅力を訴えようと今回の会合を主催した。

日本の申し入れに対するアフリカからの代表団の反応は上々だったようだ。

マラウイのジョン・バンデ鉱山相は、丸紅などの商社からトヨタ自動車などの自動車メーカーまでさまざまな企業が関心を示したと語った。

「日本企業などもっと誠実な投資家を迎え入れたいと考えている」とバンデ氏は述べ、誠実で技術支援や長期的投資に意欲的という日本の評判を称賛した。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2013年 5月 . . . → Read More: 経済変調の欧・米・中と好調?のアフリカ・日本    -栗原茂男

TICAD Ⅴ(チカド ファイブ)を盛り上げよう!!   -栗原茂男

 

1) TICAD Ⅴ(チカド ファイブ)を盛り上げよう!! ー6月1~3日横浜市で各種イベント開催

2) 25年 6月度 『 丹羽経済塾 例会 』 の御案内

3) 会員の方々からの情報

4) 国民の財産である電波を政府から免許を受けて商業使用する放送会社が特定政党を貶める政治活動をしていることになります。

5) 歴史を直視しない「朝鮮人」。ユダヤ、シナも同じ穴の狢。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

1) TICAD Ⅴ(チカド ファイブ)を盛り上げよう!! ー6月1~3日横浜市で各種イベント開催

http://www.welcome.city.yokohama.jp/ja/tourism/africa/

あてな倶楽部の情報交換会に外務省の職員の方が来てくれてTICAD Ⅴの解説をしてくれました。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/ticad/tc5/index.html

アフリカには54カ国あり、国連加盟国の4分の1を占めています。そのアフリカが纏まって投票行動をすると大きな影響力を持ちます。

又、人口も10億人あり、今後も増えることを考えると経済成長がかなり見込めます。

資源が豊富で石油やガスの他にレアメタルなど多種類の鉱物資源が豊かです。その資源を巡って中国が大きく進出しています。

日本のODAはかなり少なめで、韓国よりも少し多いぐらいで中国よりはるかに少ない経済支援です。

ただ日本の支援はお金だけでなく、海外青年協力隊が沢山行っていて、アフリカの奥地までも出かけ、現地の人を見下さず、同じ位置の視線で協力している事が大変評価されているとの事です。

1989年に東西の冷戦が終了してアフリカが世界の視線から外れ始めた頃、アフリカの政治指導者たちがアフリカは取り残されると心配していたそうです。

その時、日本がこれからはアフリカの時代が来ると読んで、準備を始め、1993年に日本アフリカ会議を始めました。

会議はアフリカ諸国から大変好評で、日本としては一回限りでしたが、アフリカ諸国からまた行おうと言われて5年後に第二回TICADを行いそこで5年ごとに行うことが決まったそです。

そして今年が第5回目の「TICAD Ⅴ」となり、開催地は横浜市、6月1~3日に一般の人が参加する催しが盛りだくさんです。

http://www.ticadyokohama.jp/index.html

何故かマスコミは「TICAD」を取り上げません。外務省からこられた担当職員の方は残念そうでした。

日本国民なら是非「TICAD Ⅴ」を盛り上げよう!!

 

===========================================================

 

2) 25年 6月度 『 丹羽経済塾 . . . → Read More: TICAD Ⅴ(チカド ファイブ)を盛り上げよう!!   -栗原茂男

【セミナー】千葉戦略研究所 2013/6/1(土)

【セミナー情報】

— 千葉戦略研究所 — 一般の報道では公表されない、報道の裏側を独自の情報ネットワークで入手

皆様、こんにちは。 千葉戦略研究所、2013年6月度勉強会のご案内です。刻一刻と変化する国際情勢を千葉俊一が独自の分析でお届けします。

テーマ:「中国海軍の動きと尖閣列島。今後の北方領土返還の行方」

【直前情報】 ・北朝鮮の崔竜海総政治局長と中国の習近平が会談。飯島秘書官との連携について。 ・拉致被害の早期解決を進める安部首相の思惑とアメリカが行う戦略戦略的な日本経済の引き締め。株価の暴落につながるのか。 ・対テロ戦争推進派と対抗継続勢力の対立の現れ -カソリック勢力に対する攻撃 -ケネディ博物館 ボストンマラソン オバマ2度暗殺未遂 -英国テロ、英国兵士の殺害 -シリア情勢

【講演の主なトピックス】 ・安部内閣はどの様に主権の回復と北方領土返還の交渉を進めてゆくのか。 ・領海侵犯を冒す中国の原子力潜水艦の影響力。 ・北朝鮮を訪問していた飯島内閣官房参与の本当の狙いと拉致被害者を戻すための方法。 ・朝鮮総連本部ビル売買の真相。 ・日本の北朝鮮外交に眉をひそめるグリン・デービス米国務省北朝鮮担当特別代表。 ・英誌エコノミスト最新号の表紙に飾られた安部首相スーパーマン。ユダヤ金融資本家達がこぞって日本に期待する訳。 ・経済回復の兆しか。アメリカの宝石商である「ハリー・ウィンストン」が27億でダイヤを落札。過去最高額。他。

====================================================================

日時: 2013年6月1日(土)13時開場 13時30分から16時50分

会場: 中央区明石町区民館(5号室洋室) 東京都中央区明石町14番2号 http://maps.google.co.jp/maps?q=%E6%98%8E%E7%9F%B3%E7%94%BA%E5%8C%BA%E6%B0%91%E9%A4%A8&hl=ja&ie=UTF8&ll=35.666344,139.778227&spn=0.002393,0.003406&sll=35.676315,139.771419&sspn=0.002392,0.00545&brcurrent=3,0x601889646d8f70bb:0x6fac763629423d9f,0&hq=%E6%98%8E%E7%9F%B3%E7%94%BA%E5%8C%BA%E6%B0%91%E9%A4%A8&t=m&z=18&iwloc=A

定員: 30名

受講料: 3,500円、 学生 500円、 高校生以下 無料 ※費用は当日ご持参下さい。

講師: 千葉戦略研究所 主幹 千葉 俊一(ちば しゅんいち) 元内閣調査室

主催: 千葉戦略研究所

お申し込み/お問い合わせ:n1825606@yahoo.co.jp ====================================================================

景気が上向き始めた日本と心配な米国経済     -栗原茂男

 

1) 日銀当座預金

2) 「TICAD Ⅴ」を盛り上げまよう!

3) いよいよ危うくなって来たアメリカ経済

4) 残虐なシナ人

5) 会員の方からの情報

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

1) 日銀当座預金

アベノミクスが登場してから景気が上向いてきた印象があります。

まだ予算が通ったわけではなく、従って具体的な政策は行われていませんが、株価が上がっています。

ですが今までは日本経済は好景気だとばかりに引き締め一辺倒だった日銀が一転、積極的な金融政策を宣言しました。

宣言だけでなく実際にもおカネを増発しています。130兆円くらいだったマネタリーベースが150兆円くらいになっています。

http://www.boj.or.jp/statistics/boj/other/mb/base1304.pdf

ただ、予算が通っていないので財政政策が行われていません。それで日銀が市中銀行に貸出したお金は再び日銀に預けられているようです。

http://www.boj.or.jp/statistics/boj/other/cabs/jcabs.pdf

業務を行うに当たり、日銀に預けられる必要な準備金が所要準備額B、実際に預けられる準備金が準備預金残高A、その差額が超過準備額A-B

準備預金残高A 所要準備額B 超過準備額A-B (単位:億円)

都市銀行 232,200 34,560 197,640

外 銀 55,100 260 54,840

超過学が異常に大きいことが解ります。市中銀行にとっては日銀が当座預金に利息を払ってくれるので言うこと無しというところです。

 

==================================================================================================

 

2) 「TICAD Ⅴ」を盛り上げよう!

第5回アフリカ開発会議開催記念「アフリカン・フェスタ2013」(概要)

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/page3_000149.html

「TICAD Ⅴ」の解説を外務省にお願いして、5月19日に情報交換会で講演してくださることになっていますが、もうすでに始まっています。

《 5月11日(土曜日)と12日(日曜日),外務省主催にて,横浜赤レンガ倉庫で第5回アフリカ開発会議の開催を記念して「アフリカン・フェスタ2013」が開催されました。(共催:横浜市,後援:駐日各国アフリカ大使館,神奈川県)。》

ですが、6月1日(土曜日)から3日(月曜日)まで、パシフィコ横浜「アネックスホール」で一般の方も参加可能な47の「公式サイドイベント」が開催されるそうです。

我々も参加して盛り上げましょう。

————————————————————————————————————-

. . . → Read More: 景気が上向き始めた日本と心配な米国経済     -栗原茂男

マイナンバー法案 - 在日が標的?       -栗原茂男

 

1) マイナンバー法案 ー 在日が標的?

2) 橋下発言 -ライダイハンはどうする?

3) 飯島訪朝

4) 社民・照屋議員「沖縄は独立した方がいい」は「中国領になった方が良い」論

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

1) マイナンバー法案 ー 在日が標的?

先日、5月9日にいわゆるマイナンバー法案が衆議院を通過しました。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130510/plc13051009450008-n1.htm

内閣官房社会保障改革担当室から【 「マイナンバー法案」の概要 】という解説が出ています。

http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/jouhouwg/hyoka/dai5/siryou1-1.pdf

これを読んだだけでは何がなんだかわかりませんが、本当の狙いは在日の不正な隠し財産を標的にする法案だと言われています。

一説によると20兆円くらいと言われています。今までどれだけの国富が朝鮮へ流出して来たか解りませんが、いい加減にして欲しいものです。

アベノミクスのもうひとつの意味はこういうところにもあるように思います。

これから猛烈な反対論が出てくることでしょうが、参議院の通過が見ものです。

 

 

2) 橋下発言 -ライダイハンはどうする?

橋下 徹日本維新の会代表が、慰安婦は必要だった、在日米軍は風俗業を活用しろ、と言ったので騒ぎになっています。

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20130516/plt1305161548003-n1.htm

しかし彼の発言は極めて現実的です。

沖縄でしばしば引き起こされる事件をどう始末する?となると近年になってやっと犯罪者を引き渡すようになったばかりで、それまでは強姦された日本人婦女子は泣き寝入りさせられてきました。

米国軍人によってしばしば引き起こされる強姦事件は、韓国、朝鮮人が泣いて喚いて訴える捏ち上げの「従軍慰安婦」と違って誰もが認めざるを得ない現実です。

米国関係者は橋下氏の発言を真摯に受け止めるべきです。多数の日本人婦女子に大変な迷惑を掛け続けてきたのですから。

少なくとも偉そうな批判をアメリカ政府の人間から聞かされても、なんだかなあ?です。

ところが橋下発言に対しここぞとばかりに食いつく政治屋達が沢山いますが、彼らにとっては単なる人気稼業家の演技でしかなく、偽善者そのものです。

今後も起こりうる日本人婦女子にとっての性犯罪に対し極めて無責任です。

橋下発言を機に何か対案を考えるべきであり、彼らの演技はこれぞ偽善者と言うべきかと思います。

強姦は米軍だけではないことは当然で、むしろ米軍は少ない方なのでしょう。

韓国はベトナムで相当酷い事をしたと伝えられています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%8F%E3%83%B3

これが世界の軍隊の現実ではないでしょうか。

日本軍は朝鮮人女性達が売春の仕事を求めて集まって来たので「慰安所」を造って性病の検査をして合格した女性に売春を許可したと聞いています。

戦場という特殊な状況下では風俗業を活用しろという発想に変わる現実的策はあるのでしょうか?

 

 

3) 飯島勲内閣官房参与の訪朝

. . . → Read More: マイナンバー法案 - 在日が標的?       -栗原茂男

日本経済の見通しは~        -栗原茂男

 

1) 日銀の国債購入と景気

2) 有田芳生は人種差別主義者

3) SDHF Newsletter No.57J 書評『日米開戦以降の日本外交の研究』(杉原誠四郎)

4) 愚かなり橋下徹大阪市長・・・主権回復を目指す会

5) 日銀及び外務省情報

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

1) 日銀の国債購入と景気

4月に黒田日銀はマネタリーベース(かつてのベースマネー)を130兆円くらいから二年後に270兆円に増やすと述べて、現在150兆円台になっています。

以前から政府がお金を市場にバラまくとハイパーインフレになるとインチキエコノミスト達が大騒ぎして警告して来た事態になっています。しかし事実は異なりインフレ目標2%に対しまだインフレの実感は全くありません。

日銀の統計では2010年の物価を100として、2010年から現在まで毎月ほとんどが99%台、つまりマイナス続きです。

http://www.boj.or.jp/statistics/pub/sk/data/sk5.pdf

国債増発や政府貨幣はハイパーインフレ間違いなし!と断言してきた人達の弁明を聞きたいもの。

問題は2%目標の物価が全然上がっていないこと。つまり消費は増加に転じていません。株価が上がっているのはアベノミクスへの期待感から実体経済に先行して証券市場が活気づいているから。

「日本人」は売っていて「外人」が買っていると聞いています。括弧付けしたのは個人だけではなくそれ以上に法人も含むから。

株価が上がると資金不足で証券を売りたくても下がってしまって売れなかった個人、法人は売る事が出来るようになりますし、貸借対照表の資産評価額が増えて資産内容が改善されていると思います。

したがって、時間が経つと企業の業績上昇が従業員の報酬に反映されると思います。

しかしそれよりももっと素早く景気、消費を増やすには政府が公共工事などをやってお金をバラ撒けば景気は一気に良くなります。

では政府はどうやって資金を調達するかですが、黒田日銀は今までの日銀と違って長期の国債を大量に買い始めました。

日銀が国債を政府から直接買うことは法律で禁じられていますが、日銀が市中銀行にお金を貸付、市中銀行が国債を買うなら問題ありません。

小泉政権ではそうやって「ブッシュせがれ」の経済政策を助けた実績が日銀にはあります。

赤字国債は財政法によって一々国会の承認が必要ですが、建設国債は制約がないので、日本維新の会の松田 学衆議院議員は建設国債で財政政策を主張しています。

常々言われているのですが、現在は日銀の政策では直接的には経済を成長させられません。

政府が財政政策を行うことによって景気は上昇しますが、その資金を通貨発行権を握る日銀が発行すれば政府が国債を発行して市場からお金を吸い上げることなくお金を庶民にばら撒けます。

一刻も早く予算を通し、20兆円の公共工事でもなんでも良いからやって欲しいものです。

なお、前にも述べましたが、アメリカ経済は先行き厳しくなると予想したほうが良いと思います。

オバマが財政拡大の為の国債発行上限引き上げを議会に求めましたが、3月1日に拒否されました。

今後はしょっ中特例を求めるのかもしれません.それでは機動的な景気対策は執れないでしょう。

公務員の給料遅配が始まっていると耳にいています。今後多数の公務員が解雇されると予想されています。

経済悪化の事態は忍び足でやってくることでしょう。アメリカ経済の悪化は中国が大喜びする事態です。

共和党のキリスト教原理主義者達は中国の工作に騙されて操らているのではないかと思ったりもします。

現在のアメリカの株高は国際金融マフィア達が大量に保有している株を少しづつ売り抜けている最中だろう思われます。

一気に売ろうとすれば一気に下がって国際金融マフィア達が大損するからです。

そして売って徐々に入る資金で日本の株を買っているのではないでしょうか。今はまだ安いですから。

普通に考えれば日本の証券は暫くは上がり続けると思います。

===========================================================

2) 有田芳生は人種差別主義者

日本人には「殺せ」と言って良くても朝鮮人には言ってはいけないようです。

————————————————————————————

<川崎街宣活動報告> その②

. . . → Read More: 日本経済の見通しは~        -栗原茂男

語るに落ちる反ヘイトスピーチ論          -栗原茂男

 

1) 語るに落ちる反ヘイトスピーチ論

2) 創価学会信者との会話

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

1) 語るに落ちる反ヘイトスピーチ論

新大久保で在特会が行ったデモの際一部の参加者が過激な言葉を使ったということで、どうだのこうだのと非難する者達がいます。

———————————————————————————————————————————–

【 時事ドットコム 】

コリアンタウン排斥デモ、過激化=ヘイトスピーチに非難強まる

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201305/2013051100035&g=soc

「皆殺し」「国外追放」といった過激な言葉で在日韓国・朝鮮人を批判するデモが、東京・新大久保などのコリアンタウンで繰り返されている。海外には差別を助長するような主張を「ヘイトスピーチ(憎悪表現)」ととらえ、取り締まる国もある。日本国内にも「言論の自由の範囲を超えた」として規制を求める動きがあるほか、安倍晋三首相が国会で「極めて残念」と答弁するなど、非難する声が強まっている。

デモを主導するのは在日韓国・朝鮮人排斥を主張する「在日特権を許さない市民の会(在特会)」など。新大久保や大阪・鶴橋で開くデモは「韓国は敵、ゴキブリ」「朝鮮人は全員殺せ」などと叫び、ここ数年で過激さを増している。

沿道には「差別反対」「仲良く」と抗議する人も多いが、一部は「差別主義者を殺せ」と応酬し、デモ隊と衝突寸前になる事態も起きている。

在特会側は、抗議や規制を求める動きに「よりひどい海外の反日デモもある」と反論。「過激な表現は注目を集める手段。1万3000人に増えた会員数がその成果だ」とし、「見直しは検討するが、個人の声まで抑える気はない」とする。(2013/05/11-04:26)

———————————————————————————————————————————–

しかしそれは彼らが何故「過激な言葉」を口にするかを考えようとしないお粗末な主張です。

そもそも朝鮮は終戦を機に日本から独立し、日本人は朝鮮半島から引き上げてきたのですが、朝鮮人達は不法に居座り続けました。

そしてそれどころか、自らを「戦勝国民」と嘯き、戦後の混乱に乗じて悪の限りを尽くしたと言われています。

「言われています」という言い方をするのは政府が何らの手を打たなどころか調査もせず、風化を待っているとしか思えない態度を執り続けているからです。

そして更に朝鮮人達は多大の利権を不当に奪取し、不当な富を蓄えていると言われていますが、それに気がついた日本人の一部が怒りをぶつけ始めた訳です。

一昨年から頻発し始めたデモは侵入者の悪事に気がついた大衆の怒りの現れと言えます。

戦後の混乱期に財産を奪われた被害者が亡くなったりして風化しつつありますが、政府が調査をせず、従って保証もせず、日本全体が戦後の清算を終えないどころか手を付けてさえいません。

新大久保でデモを行った人達ですが、彼等はそのことに気づいた人達であることは彼らの日頃の発言からよく解ります。

その彼らを非難する輩達は在日特権を護持しようとする者たちの仲間なのでしょう。

そう言われたくなかったらすぐに調査に着手すべきです。デモが行われた新大久保からまず調査を始めたら良い。

朝鮮半島から出稼ぎに来た彼らがどうやって財産を作ったのか?資産形成過程を日本国民の前に明らかにして純日本人の疑問に答えるべきです。

語るに落ちる反ヘイトスピーチ論を語る者達こそ悪辣な人種差別主義者です。

===========================================================

2) 創価学会信者との会話

昨日、新宿のオペラハウスでオペラ歌手の公演を聞いてきました。知人が招待券を回してくれたのです。

事情があって、人と会う機会を狙ったのですが、目的は不発でした。

開場の前に入口近くでパンフレットを見ていた老人と話すと、その方、創価学会のバリバリの信者でした。

どうやらその公演は創価学会が仕切っているようでした。

でもまあ、こちらはそんなことはどうでも良く、私達はその老人と政治について話し込む事ができました。

その方、憲法改正には賛成で、9条改正に反対です。9条は婦人部が反対しているとのこと。

しかし憲法改正は創価学会・公明党の公式な主張で、彼らは「加憲」と言っています。

どういう事かと言いますと、日本国憲法が出来た時には人権とか環境とかの認識がなかったが、大日本帝国憲法が吉田内閣の手で改正されて日本国憲法ができて70年近くも経ち、その間社会が変化しているのに人権や環境問題に対応できていない。

だから今の憲法に人権や環境問題を「加える」必要があるので憲法は改正しなくてはならない。

しかし現行憲法はあまりに改憲が難しい。ネックは憲法96条だという主張。

確かに96条が憲法改正を邪魔しています。多数は工作をして3分の1が反対すると否決されるのですから、少数決を規定する条文です。

———————————————————————————————————————————————

第九十六条 この憲法の改正は、各議院の総議員の三分の二以上の賛成で、国会が、これを発議し、国民に提案してその承認を経なければならない。この承認には、特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行はれる投票において、その過半数の賛成を必要とする。

○2 憲法改正について前項の承認を経たときは、天皇は、国民の名で、この憲法と一体を成すものとして、直ちにこれを公布する。

———————————————————————————————————————————————

9条改正は創価学会員は容易には納得しないかもしれませんが、96条改正には賛成のようですから、創価学会、公明党とは是々非々で付き合うほうが良いと考えます。

. . . → Read More: 語るに落ちる反ヘイトスピーチ論          -栗原茂男

歴史ドグマティストは国際社会の敵 -栗原茂男

 

1) 大東亜戦争の科学

2) 川口順子議員の環境委員長解任

3) 「中国、北朝鮮の動向をふまえた今後の日本の行方」 :千葉戦略研究所

4) 中国に侵食される日本の知られざる一面

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

1) 大東亜戦争の科学

昨日、マックス・フォン・シューラーさんの講演会に行って来ました。参加者は35名くらいでしたでしょうか、部屋はいっぱいでした。女性が多いのが目につきました。

マックスさんの話は大東亜戦争をアメリカサイドから見た分析で、アメリカの白人達が日本、日本人、中国、シナ人をどう見ていたかが非常に新鮮でした。

そしてそれが今も尾を引いているようなのです。

表向きの発言の裏にあるアメリカ支配層の白人たちの本音を知ることは日本人が国際社会で立ち回る際に非常に重要だと感じました。

もちろん、日本サイドから見た大東亜戦争観は随分違うのですが、これからはマックスさんと我々で擦り合せをしながら、立体的な大東亜戦争観を模索できればと考えています。

ところで王道日本から届いたメルマガに典型的な日本側からの分析が書かれています。そこに中国サイドからの研究が加わると分析がもっと立体的になると思います。

マックスさんは鳴霞さんともつながっているので、今後徐々に連携の効果を高める工夫ができないものかと思っています。

アメリカはユダヤに実質支配されていると以前から言われていますが、彼らの特徴の一つが歴史ドグマティズム。

ユダヤ、シナ、朝鮮は第二次大戦で手に入れた捏造史観を世界中に広め、絶対に修正してはいけないドグマであると主張しますが、それは裏返すと彼ら自身が科学を理解できない野蛮人であると吐露していることになります。

アメリカの政治屋で日独悪玉論を口にする輩はその手の連中と見て良いでしょう。私は歴史ドグマティストを軽蔑します。

————————————————————————————————————————————–

対米従属に限界の見えた安倍外交 : 王道日本の会

Friday, May 10, 2013 3:30 PM

米議会の調査局が日米関係の報告書をまとめ、日本の安倍首相の歴史認識について「帝国主義日本の侵略やアジアの犠牲を否定する歴史修正主義の立場をとっている」と指摘した。

ちょうど韓国の朴クネ大統領が訪米し、オバマ大統領と対談するのに合わせた報告で、意図的なものを感じる。

アメリカが先の大戦を「帝国主義日本の侵略」と規定するのには恐れ入る。あらためて日韓併合の歴史を振り返っておくと、江戸末期、ペリー来航後の不平等な日米通商条約とアヘン戦争により、「欧米を見習って近代化しないと植民地にされてしまう」という認識から、日本は明治維新を興した。

同じ認識を隣国の朝鮮にも求め、合せて朝鮮の清国からの独立を図って日清戦争をしたのが始まりである。その戦いに勝利したことによって、朝鮮はそれまで1000年以上続いていた中国への服属を断ち切ることができた。

しかし、その戦争で手に入れた中国・遼東半島にロシアはクレームを入れ(3国干渉)、やむなく日本は返還した。それを見た朝鮮の閔妃は「日本もロシアに比べたら全然ダメ。これからはロシアの時代よ」とロシアに急接近。様々な経緯を経て、今度は満州の地を舞台にしてロシアと戦うことになる。

その戦争にも勝利して、韓国の保護国化が始まったが、アメリカはフィリピン支配を認める代わりに、日本による韓国の保護国化を承認、イギリスもインド支配を黙認する代わりに承認と、当時の国際社会は皆、日本による韓国の保護国化を承認していたのである。

その後、1910年に日韓併合に至るが、日本内部にも「植民地となるとお金がかかり過ぎる。近代化の後は韓国人の手で独立させるのが良い」と反対する声があった。当時の韓国総統・伊藤博文であるが、安重根に殺され、一気に併合という流れになった。

韓国併合後、100校未満だった小学校を5000校まで増やし、ハングル文字の必修化を図ったり、鉄道や道路、港湾などを整備した。

たしかに敗戦間近の1年間は強制出兵などがあった(そのほとんどは訓練だけで終戦を迎えた)が、全体として韓国の近代化は日本のお蔭で為すことができたというのが、ウソ偽りのないところである。

戦後、朝鮮の独立を認める気が無かったアメリカは日本の朝鮮総督府に対して統治続行を命令、事実上、韓国はアメリカ統治に移行した。一方で、ソ連は北緯38度線を境に朝鮮の北側を占領。48年にソ連の支援を受けた金日成が朝鮮民主主義人民共和国を設立。

これに対抗してアメリカの支援を受けた大韓民国が建国された。

歴史を語るのはこの辺にするが、先の大戦は別に日本が帝国主義的侵略をしたわけではない。韓国の保護国化は近代化と独立化に踏み切らない韓国に業を煮やして、日清戦争・日露戦争を経て、当時の必然性があって為されたものである。

中国との戦争は、満州事変や満州国建国の後、停戦協定が出来ていたのに、それを破って通州事件や突然の蒋介石軍20万人による上海・総攻撃が為されたからである。

また、アメリカとはハル・ノートで石油を止められたから、自衛戦争としてやらざるを得なかった。アメリカは日本が真珠湾を攻撃する20年も前に、日本・沖縄を分割統治するオレンジ計画を策定していた。

これは日ロ戦争での日本の勝利により、それまで「アジア人なら好き勝手に支配して良いのだ」という雰囲気が変わった。

特に第1次大戦後のパリ講和会議(1919年)で西園寺公望が「人種差別は撤廃すべきだ!」と訴えたため、黒人の奴隷問題やフィリピンの支配などを抱えていたアメリカは警戒したのである。

昭和天皇は、その『独白録』の冒頭で、「今回の大戦の遠因は、パリ講和会議における人種差別撤廃案にある」と喝破していたほどである。

戦後のアメリカによる日本復興への支援には感謝するが、これらの歴史を知れば、TPP参加を含めて、安倍総理の単純な対米従属路線の強化は、相手国から見れば「カモ・ネギ」なのである。

※ご意見をお聞かせ下さい。必ず本人が目を通しますが、返答は答えに窮するものもあり、省略させていただきます。下記へどうぞ

e-mail: y-sano@sage.ocn.ne.jp

. . . → Read More: 歴史ドグマティストは国際社会の敵 -栗原茂男

ボストン・マラソン爆発事件は自作自演なのでは?   -栗原茂男

 

1) 『TICAD Ⅴ』-アフリカン・フェア2013-

2) 新潟が危ない!!

3) ボストン・マラソン爆発事件(2013.4.15.)は自作自演なのでは?

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

1) 『TICAD Ⅴ』-アフリカン・フェア2013-

5月19日の「あてな倶楽部」の情報交換会は下記に関する勉強会を開催します。

『第5回アフリカ開発会議(TICAD Ⅴ) -平成25年6月1日(土曜日)~3日(月曜日)』

外務省から解説をしに来てくださいます。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/ticad/tc5/index.html

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/ticad/

アフリカは広大な大陸に豊かな資源があり、その重要性は年々高まっていると感じますが、特に近年は中国の進出のめざましさが伝えられます。

そんな状況ですが、日本の外務省は20年も前から5年ごとですがアフリカ開発会議(TICAD)を日本で開催を続けて来ています。

その慧眼には敬意を表します。

日本貿易振興機構(ジェトロ)でも、5月30日に『アフリカン・フェア2013』と題して見本市・展示会を開催するようです。

我々民間もこの企画が成功して日本とアフリカの友好の絆を強めるよう協力したいものです。

————————————————————————————————————————————

独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)Japan External Trade Organization(JETRO)

http://www.jetro.go.jp/j-messe/tradefair/AfricanFair_38180

世界の見本市・展示会 African Fair アフリカン・フェア2013

会期 2013年05月30日 ~ 2013年06月02日

開催地 横浜 (神奈川) / 日本 / アジア

会場 パシフィコ横浜(展示ホールB)

————————————————————————————————————————————

============================================================

2) 新潟が危ない!!

尖閣問題が話題ですが、実はもっとずっと危ないのが新潟なのだそうです。

日本を取り巻く国際社会では環日本経済圏構想というのがあり、20年も前から日本の一流の経済学者たちが研究、議論を重ねてきています。

. . . → Read More: ボストン・マラソン爆発事件は自作自演なのでは?   -栗原茂男

国際結婚の或る現実  - ナイジェリアからの報告

 

1) 国際結婚の或る現実 - ナイジェリアからの報告

2) 黙れ!シーファー!

3) アメリカは株は売り時

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

1) 国際結婚の或る現実 - ナイジェリアからの報告

http://www.facebook.com/michiko.ou/posts/492823630770923

《 日頃、日本人として憤慨し、ぜひお伝えしたいと思っていたことを下記にまとめました。掲載の程よろしくお願い致します。》 というメールをいただきました。

転載いたします。

————————————————————————————————————————————————————————————-

ナイジェリアから日本の方々にお伝えしたいことに、重婚と犯罪者が非常に多いことがあります。

ラゴスに日本とのハーフの少女がいたのですが、家族はピュアなナイジェリア人の両親と兄。日本でクラブ経営をする父親が重婚し、永住許可を得て離婚。子供をラゴスに連れてきて、本人は自由に行き来していました。

似たケースが他にもあり、離婚してラゴスに連れ去られた幼児を、警察と一緒に連れ戻してあげようとしたのですが、元夫は他人名義のパスポートで日本に入国しており、住所も分かりませんでした。最愛の子供と引き離され、何年も時間が止まったような女性が気の毒でしたが、国際離婚でよく言及されるハーグ条約以前のレベルです。

これまで、先進国とナイジェリアに家庭のある男に何人も遭遇しました。全員クリスチャンです。ナイジェリアでは日曜日に教会に行きさえすれば天国に行けると信じており、毎週必死に通う姿は日本人からは敬虔なクリスチャンに見えますが、モラルはありません。教会に行って安心するのか、窃盗などやりたい放題なのです。

直接会ったり、SNSで接した日本人との重婚だけで10組以上 (結婚直後から数年〜10数年、離婚済みまで)。多くの女性がビザと資金源に利用され、長年結婚しているのに気づかないなど、日本人として非常に歯痒い思いです。個人の接した狭い範囲で10組なら、全体で軽く3桁はいるでしょう。とにかく行き来する人は重婚が普通かと思うほどで、彼女達は将来どうなるのでしょうか。

元交際相手のナイジェリア人男性が不法滞在で入管に捕まり、出してもらうために偽装結婚するという女性もいました。それにNGOの人も関与しているそうでしたが、詳細は追及できませんでした。

“不良外国人の永住許可を剥奪できるようにしましょう!” というオンライン署名が最近あり、犯罪で逮捕されてもまず取り消されない永住許可を目的に、多くの日本人が利用され騙されているとのこと。

–> http://www.shomei.tv/project-1635.html

重婚はナイジェリア人だけでなく、イスラム圏や、西〜中央アフリカの人にもあるそうですが、ナイジェリア人は犯罪比率が高く、国によって永住許可を厳しくし、せめて犯罪者には取り消す仕組みにしていただきたく存じます。

自動車窃盗などで逮捕されても、日本人女性はすぐには離婚しないと思われ、服役後も犯罪を重ねています。

================================================================

2) 黙れ!シーファー!

前駐日米国大使のシーファーが生意気なことを言ったようです。

「従軍慰安婦」は捏ち上げであることは日本ではよく知られていること。韓国の済州島でも韓国の記者が調査して事実はなかったと報道された事も近年にありました。

昔の日本軍の事が、仮に事実であったとしてそれを喧伝して現在の日本人非難に結びつけるなら悪辣な民族戦略と言わざるを得ません。

そしてそいう民族差別をしばしば民族戦略に利用するのがユダヤ、シナ、朝鮮。

捏ち上げの「従軍慰安婦」非難の朝鮮はユダヤによる正直なドイツ人を貶めた民族文化と相通ずるところがあります。

彼らは歴史捏造で結託しているように見える。

「従軍慰安婦」は「アウシュビッツでのユダヤ人虐殺」と同じ悪辣な捏ち上げです。

もし人様を悪し様に罵るなら証拠を明示すべきで、更に反論にも真摯に耳を貸すべきです。

ドイツの場合は反論が法律違反にされてしまって、野蛮なユダヤドグマテイストによって正論が完全に封じられています。

日本の場合はそこまで酷くはなっていませんが、ユダヤ、シナ、朝鮮はドイツ型を狙っていると見てよいでしょう。

日本のコリアンジャパニーズの政治家が何を言おうと彼らは歴史学者ではない。

しかし、シーファーもオバマも証拠を提示せず、反論も聞こうとしません。

シーファーは朝鮮の工作を受けたのかもしれません。

「現在の日本人」非難が民族戦略であるから証拠なしに行われていると断定してよいと考えます。

ドグマチストの彼らはユダヤなのでは?

朝鮮、シナの捏ち上げによる「現在の日本人」非難によってアメリカでは日本人の子供がイジメにあっていると伝わります。

又悪辣な捏ち上げ因縁付けによってアメリカ在住の日本人の心をどれほど傷付けているか解りません。

. . . → Read More: 国際結婚の或る現実  - ナイジェリアからの報告