2011年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

不可解なロシアのデモ      BY 栗原茂男

今月の10日に行なわれたロシア下院選で不正があったと言う事でデモが起きましたが、続報がありません。 プーチンもメドベージェフも不正を調査して正すように言ってるようですが、当然です。 しかしその程度のインチキは今までだって在った筈ですし、他国でも同様。中国なんか国民に選挙権がない状態。 突然のデモ、不可解です。

アメリカの「ウォールストリートを占拠せよ!」デモの影響か?と思えますが、それにしてもです。 アメリカの場合、ブッシュ時代にサブプライムローン問題からアメリカ経済を奈落の底に落とし、その余波で失業率が高くなり、オバマ政権の必死の努力にも関わらず、共和党に足を引っ張られて今もって失業率の改善が見られません。 共和党は失業率を改善してオバマが再選するという事態を避けたいのだとしたら、彼等は政治権力奪取の為にアメリカ国民を人質にとっているようなもの。

伝わるロシアデモの情報ですと、国民の不満が選挙の不正だとの事ですが、経済が巧く行ってるなら国民はそんなことで大規模なデモなんかやらないと思います。 先進諸国に比してロシア経済はそれほど悪くないはず。財務省の資料から見ると中国、インドよりは良くないが西欧先進諸国よりは良さそうです。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 1.3 国際機関の経済見通し(2011.9.28改訂) http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/ecodata/pdfs/k_shihyo.pdf

(実質GDP成長率(%)) 2009年 2010年 IMF 2011年見通し IMF 2012年見通し OECD 2011年見通し OECD 2012年見通し 世界計 ▲ 0.7 5.1 4.0 4.0 – – 日本 ▲ 6.3 4.0 ▲ 0.5 2.3 ▲ 0.9 2.2 米国 ▲ 3.5 3.0 1.5 1.8 2.6 3.1 カナダ ▲ 2.8 3.2 2.1 . . . → Read More: 不可解なロシアのデモ      BY 栗原茂男