2011年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

市役所ぐるみの犯罪!? 戸籍改ざんと個人財産の乗っ取り

~柏市の小川達夫さんの裁判を通じて見えてくる日本の中枢に潜む闇の組織~

日刊ゲンダイ2011/9/29号の第一面に書かれていた一文に、『この国では戦国時代や江戸時代や宮家などの家系が尊重され、それに反逆し改革を志すと者は滅亡する』とありました。これは、戦国時代? 江戸時代? 宮家?、一体いつの時代の話をしているのだろうか??

10月13日(木)の14:00から東京高等裁判所にて行われた、第14民事部824号法廷 『柏市戸籍改竄疑惑事件』を突き詰めてゆくと、この日刊ゲンダイの記事が言わんとしていることの深さと背景が見えてきます。日本の闇のグループの氷山の一角が表に現れた事件が、原告、柏市の小沢達夫さんが起こされた『柏市戸籍改竄疑惑事件』です。

この事件を通じて、今まで触れることが出来なかった、日本の闇の片鱗を垣間見る事が出来ますので、既にブログ等で告知されている方々の引用を交えて、ご説明させて頂きます。

まずは、この件を知るきっかけとなったブログ『マヨの本音』から事件の概要に関して抜粋致します。

1:本人と家族が組織犯罪の被害者(戸籍改ざん;なりすましで財産を盗まれる)。 2:歴史が好きで自分の生まれ育った「柏市」の歴史を20数年来探索。歴史好きな父親が集めた書物に本人のノート等入れ、役50年間に及ぶ歴史(柏市及び関連事項の実態)を把握。 3:柏市市議会員時代 闇の世界 を密告してくれたインサイダーがいた。

1 戸籍改ざんの件は現在裁判で闘争中。 小川さんは初めて戸籍操作に気付いた時地元の自民党国会代議士に相談したら 頼むから表に出さないでくれと請われる、さもなくば自民党が崩壊してしまうからという理由で。

2 結局「誰が柏市民になっているか」の歴史をたどると、家康の「小田原城」を守った小金城を本陣とする「風魔忍者(ふうま)」が家康に裏切られ ある物は「取手市(砦)」 を本拠とする盗賊 、あるものは「水戸」の忍者となり時を待ち これらの残党が柏市に居着く。バブルで一味は息を吹き返し、土地を買いたたき、工場の機械を買いたたき(韓国に横流し)という事などが起った。(戦後から周到にバブルを準備していたのかも知れない。。。) なおこの地は「日蓮宗の地下運動発祥の地でもある」、明治大正時代に勃発した「日清、日露戦争では多くの中国、朝鮮、ロシア人を助けこの功績により太平洋戦争終了後、「元祖ー風魔忍者(キム族)」が警察、検察などの権力チュウスイ?ポストをゲットする。なおなお終戦後柏市キリスト教会(ロシア正教)でにわかキリスト教徒になると速「戦犯」の罪から正式に逃れられた。 (以上転記) http://blog.goo.ne.jp/palinokuni/e/fae1adb1d3234211ab9cc8b34631fd5a

※小川達夫さんのインタビューがyoutubeにあります。 インタビューの中のポイントをテキストにして書き出しました。

■2011/10/3 創価学会発祥の地での風魔一族(キム一族や創価学会も含む)の系 「それでは皆さん、忍者の話です。それが小沢さんの裁判を闇で操っているというか、闇の組織があることが分かってきたんです。」

「その彼らの劇的な背景というものを冤罪被害者で戸籍の改ざんから身内を殺されたりとか散々な目にあった小川達夫さん。もと柏市市議会の市議会委員をしていて、お父様も市議会の方であった。戸籍を改ざんされ、財産を乗っ取られ、仕事もなくして一時はホームレス生活をしていた。。。」

「分かったことは、戸籍、住民票、登記簿も偽造され財産を取られた。それを助けようとした親族が障害者にさせられたり自殺に見せかけて殺されたような出来事が次々と起きた。」

「闇組織が、裁判所だとか検察だとかの重要なポストを戦後、ロシア、中国、朝鮮の人たちが特権というか、戦後の日本を復活させるために送り込まれた、裁判所とかに。」

「それぞれの重要なポストに就いて、財産の乗っ取り、お金、裏の権力をどんどん大きくしてきた。」

■小沢一郎の知る闇1/2創価発祥の地:風魔一族の系譜 「これは日刊ゲンダイの「小沢裁判」の記事なんですが、なんか、『この国では戦国時代や江戸時代や宮家などの家系が尊重され、それに反逆し改革を志すと者は滅亡する』とこんなことが書かれ、何のことかな~、と思うんですが、ところが、小川さん話を聞いてみるとこれがよく分かるんです。」

「一体いつの時代の話を話してるの!?」

「戦国時代や江戸時代っていうのが、小川さんは、闇の組織っていうのがどういうとことから来ているのかを辿っていった。」

■小沢一郎の知る闇2/2創価発祥の地:風魔一族の系譜 「組織を守るためだったら、個人の人生がどうなろうと、財産をなくし仕事を無くし、裁判でずっと戦っているのですが。。。」

「この地域でこれだけ組織的にこういう事を行っているという、他にもやっぱりかなりの被害を受けている方達もいる?? 川越から来た人も同じことをやられていた。。。」

「その組織というのは、もう、裁判所とか市役所とかあらゆるところに入っていて、かなり力を持って、権力を持っている。そりゃそうです。ロシア、朝鮮もみんな戦争に勝って、おまえ達に日本を任せるからやってくれよと。。。」

「アメリカが勝って表向きはアメリカの支配だけど裏は、そういうロシアの人とか朝鮮の人とか中国とかがいいポストをみんなもらって、それがネットワークになっている。」

「表向きはアメリカだけど実は裏の方では、中国、朝鮮、ロシア。」

■闇の組織に操られるか1/4 小川さん戸籍改ざん裁判 「これは、柏市だけではなく国家ぐるみの犯罪であるということが判り始めてきました。」

「柏市から裁判所に宛てた正式な文書で、“1000万円払えば戸籍の原本を出す”と柏市は言っている。東京法務局に行ったらそんなバカなことはない、1000万円出さなくても開示請求をすれば出るのだ。」

. . . → Read More: 市役所ぐるみの犯罪!? 戸籍改ざんと個人財産の乗っ取り