2010年10月
« 9月   11月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

中国自身が尖閣の日本領有を認めた証拠資料集   ―史実を世界に発信する会―

No.30 にて高花論文をご紹介したところ大きな反響がありました。いくつかの雑誌等に論文が掲載され、又地図が週刊誌に掲載され影響が広がりました。 海外に対してもも少なからぬ影響を与えることが出来たと考えております。 その後さらに証拠資料が出てまいりました。合計5点、いずれも中国自身が尖閣の日本領有を認めた証拠資料です。これらをまとめてサイトに掲載し下記の通り海外発信する事にしました。4千程のマスコミ、学者等にemail。

1.『世界地図集』(1960年。北京市地図出版社) 2.『世界地図集 第一冊 東亜諸国』 (1965年、台湾の「国防研究院」と「中国地学研究所」が共同で出版) 3.中華民国長崎領事からの感謝状(1920年) 4.1969年中国政府制作の機密扱いの尖閣諸島の地図 (Washington Times 2010年9月15日号) 5.人民日報、1953年1月8日号 日本語版ご希望の方はご連絡ください。

史実を世界に発信する会 茂木

In Newsletter No. 30, we introduced Mr.Takahana paper which clearly showed incontroverstble evidence that the sovereignty over the Senkaku Islands belonged to Japan. ( http://www.sdh-fact.com/CL02_1/53_S4.pdf) Now that further supportive materials have become available, . . . → Read More: 中国自身が尖閣の日本領有を認めた証拠資料集   ―史実を世界に発信する会―