A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.

複雑な様相の日本の政治        : 栗原茂男

愉快痛快さんからの情報です。
現地まで行って確かめるというのは私にはとても出来ません。もし愉快痛快さんの情報を否定するなら現地情報をお聞かせください。
 
—– Original Message —–
Sent: Monday, April 16, 2012 7:02 AM
Subject: 日航ジャンボ123便 ブッシュ(武州)上野村矢弓沢林道沿いには全山ゼオライトの山があり、ノストラダムス予言とも一致する。
 
日航ジャンボ123便 ブッシュ(武州)上野村矢弓沢林道沿いには全山ゼオライトの山があり、ノストラダムス予言とも一致する。
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/1009.html

1985年8月12日の日航ジャンボ123便核攻撃惨事であるが、
資源的にも古代からの案件の多い高天原一帯にての出来事であった。

ブッシュ(武州)上野村矢弓沢林道沿いには全山ゼオライトの山がある。
現在2012年の放射能汚染が進行した際、ゼオライト等は利権連中にしか渡らない。庶民はどうしたらよいかといえば、上野村の矢弓沢沿いのゼオライト山に行けば飲める水が得られるのである。(矢弓沢=やきゅうさわ は、新町からの上野村行きバス終点から徒歩でも可能圏内)
中央の経緯度 北緯36度5分44.5秒  東経138度41分1.6秒   この位置へのリンク http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?longitude=138.68379166664&latitude=36.095716597734

上野村利根平から矢弓にかけての山がゼオライト山であり、オートネに避難所ができるという、ノストラダムス予言とも一致する。

そもそも、これは日本人には隠蔽されている案件だ。
国土地理院(筑波=日露勢力)の地図では、年中通れる全面舗装の矢弓林道が載っていない。
中央の経緯度 北緯36度5分44.5秒  東経138度41分1.6秒   この位置へのリンク http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?longitude=138.68379166664&latitude=36.095716597734

近くのJAL123便等昇魂の碑への徒歩登山道ですら掲載してあるにもかかわらずである。中央の経緯度 北緯36度0分2.7秒  東経138度41分40.8秒   この位置へのリンク http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?longitude=138.69468055556&latitude=36.000776733858

———————————————————————————————————
 
 
 
 ところで日経ビジネスの記事に竹中平蔵氏の小論文が載ってます。
———————————————————————————————————

直言極言――社会保障と税の一体改革
矛盾を拡大させる消費増税

竹中 平蔵[慶応義塾大学教授兼グローバルセキュリティ研究所所長]
日経ビジネス2012年4月2日号目次

 英国のチャーチル元首相は数々の名言を残したが、その中の1つに「成長はすべての矛盾を覆い隠す」というものがある。社会には様々な問題点(矛盾)があるが、経済全体が成長している間、こうした問題は顕在化しないという意味だ。確かに中国を見ていると、日本をはるかに凌ぐ格差や腐敗の問題を抱えながらも、成長の中でそれらを何とか吸収している姿がうかがえる。
 翻って日本は、財政状態の悪化と社会保障の不備という問題を抱えている。今、それを解決するために「消費税増税」という処方箋が示されている。ただ、残念ながら増税は財政再建に貢献せず、社会保障も改善しないだろう。むしろ、その後の財政再建が困難になり、社会保障への不信が高まることが懸念される。野田政権の増税には、矛盾を拡大させる大きなリスクが潜む。

野田佳彦首相(右)と岡田克也副総理は「一体改革」に胸を張るが…(写真:読売新聞/アフロ)
 検討中の増税案は2015年10月までに消費税率を10%に引き上げ、約13兆円の税収増を確保しようとするものだ。しかしその前に、過去5年で日本の歳出が約14兆円も肥大化した事実を認識せねばならない。
 2007年度まで、日本の一般会計歳出額は82兆~83兆円の水準だったが、2012年度の歳出総額は、いわゆる隠れ借金を入れて約96兆円。この間、名目GDP(国内総生産)は低下しているのに、政府の規模は約2割も拡大しているのだ。高齢化による社会保障の支出増加は年間1兆円程度。要するに約10兆円は、政権交代のどさくさで歳出が肥大化したものだ。増税は膨れ上がった歳出の後始末でしかない。
 従って、増税しても財政再建はできない。政府が慎重シナリオとする名目1%成長の下では、2020年に基礎的財政収支を黒字化するには、消費税を5%引き上げた後にさらに7%引き上げて、17%にしなければならないことが政府試算で示されている。これは、ドイツ並みの税率水準だ。
 一方で、社会保障の充実も実現されない。5%消費税率を引き上げても、社会保障の充実に回るのは1%分のみ。しかも大半が低所得者対策だ。中間所得層への恩恵はほとんどないまま、というのが今の増税案の姿である。
「低福祉・重税国家」への道
 一体何が間違っているのだろうか。1つは、名目経済成長率を欧米各国並みの3~4%にしない限り、どんなに増税しても財政再建はできないという事実を無視していることだ。もし3%の名目成長が実現すれば、5年後の税収は10兆円規模で増えると考えられ、そもそも増税の必要がなくなってしまう。ちなみに、欧米の主要国も財政再建計画を立てているが、米国は名目3.5%成長、英国は同5.3%成長を前提にしている。
 2点目は、日本では社会保障の中身について偏った議論がなされていることだ。年金支出のGDPに対する比率を見ると、日本は既に経済協力開発機構(OECD)平均を上回っており、英国などよりも高い。個々の高齢者に不満はあろうが、全体としては既にそれなりの水準を支出しているのだ。
 しかし、家族政策など若年層の社会保障は、GDP比で欧州諸国の4分の1程度でしかない。増税で充実させるべきはまさにこの分野である。年金については高額所得者への支出を貧困層に回す「世代内再配分」で対処すべきだ。
 今回の増税案を進めれば、日本は「低福祉・重税国家」への道を進む。まず取り組むべきなのは、日本の問題点を拡大させる増税ではなく、矛盾を吸収するためのほかの先進国並みの経済成長の実現だ。
竹中 平蔵(たけなか・へいぞう)氏
 1973年日本開発銀行入行。慶応義塾大学教授を経て、経済財政・金融担当相などを歴任。2006年から現職。2009年パソナグループ会長に就任。

———————————————————————————————————
 
竹中氏と言うのは主張がその時々で変わると言う事で有名ですが、今回の主張は現政権に迎合するものではなく、むしろ反対です。
そして発想は小泉政権とも対立的。しかしそう言うと彼は小泉政権時とは考えが何も変わっていないと言う事でしょう。
 
上記記事で彼が言ってることは経済成長が必要で、それには財政政権や谷垣自民党が主張する消費税率上げの増税では駄目だと言ってるのですから、財政政策を主張しているという事になります。
金融政策については述べていませんから、現下の日本経済は金融政策での解決は賛成していないと受取るべきです。
 
誠にご尤もな意見。こういう発想の意見を政権参画時に述べていて欲しかったものです。
 
現時点で日本経済を浮揚させる正しい政策を訴えているのは、亀井静香、小沢一郎、竹中平蔵。
政治を見る目を偏見を持たずに冷静に見るとそう言う事になります。
 
もし増税をすれば日本経済は更なる縮小に陥り、財政政策で高度成長を続ける中国の日本侵略に大いに力を貸すことになります。
日本経済では格差拡大で行き場の無い巨額のお金が金融市場で滞留を続けています。
 
そのお金が動く方向へ政策誘導するべきなのですが、消費税増税を持ち出す事で一気にマインドを後退させているのです。
 
野田首相も谷垣自民党も多分、日本経済潰しの確信犯ではなく、単に経済を知らないだけで反日勢力に唆されているのだと感じます。

JAL123便核攻撃惨事として、ピカで乗客が焼き付き   : 栗原茂男

愉快痛快さんからのメールです。
転載します。

 
メール文中の「羽咋市(はくいし)」はこちらです。
 
実は日本を取り巻く環境は危機一髪の状況のようです。
北朝鮮のミサイルは北がそんなことをやる意味が無く、中国と考えるべきかと考えます。
中国と日米その他はビジネス関係で直接やり合いたくないので北をダミーにして間接的にやりあっていると言う事かと思います。
 
 
 
 
—– Original Message —–
Sent: Monday, April 09, 2012 5:17 PM
Subject: 日航ジャンボ123便 コスモアイル羽咋 にて展示のソ連ボストーク着陸カプセルは、JAL123便核攻撃惨事と関連。ピカで乗客が焼き付き
日航ジャンボ123便 コスモアイル羽咋 にて展示のソ連ボストークは、JAL123便核攻撃惨事と関連。ピカで乗客が焼き付き
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak44/msg/916.html
    

1985年8月12日の日航ジャンボ123便であるが、
核攻撃惨事として、乗客がピカで各所に焼き付いている。
http://gray.ap.teacup.com/123ja8119/

さて、
能登半島石川県羽咋市のUFO博物館「コスモアイル羽咋」にて、ソ連ボストーク着陸カプセルが展示してあるが、ピカでJAL123便乗客が焼き付いている。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/8157.jpg

これは、
コスモアイル羽咋に展示してあるソ連ボストーク着陸カプセル
http://www.hakui.ne.jp/ufo/detail/02.html
は、JAL123便御巣鷹に登場したということを示している。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/8159.jpg

<参考>
ウクライナの旧ソ連ポルタヴァ空軍博物館にも、ソ連核ミサイルとボストークカプセルのモニュメントが存在する。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/8158.jpg

画像: http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/8157.jpg
参考投稿番号: http://www.asyura2.com/10/lunchbreak44/msg/102.html

侵略者に蝕まれる日本     : 栗原茂男

愉快痛快さんから沢山のメール情報が来ています。
現代の侵略は軍艦や戦闘機で行なうのではなく、相手国の制度や国民感情などを利用して密かに、汚く、まるでコソ泥のように行ないます。
日本人の精神性は非常に優美で格調の高いものだと思っていますが、しかしそれが勢力の汚い精神性に付け込まれる弱点となっていると感じます。
自分が生きる為にはどんな汚い事でも何でもやる。そういう民族文化の異民族がいると言うことを純日本人は強く意識する必要がありそうです。

民族と言うのは人種で捉えようとしても不可能で、文化で定義するもの。

そこが単一民族国家である日本人には解り難いところ。
日本国籍を取得して「日本人」だと声高に主張しながら、隠し持つ異民族の意識を棄てない汚い帰化が横行しています。
 
この問題を禁句にしてしまうと、「汚い侵略者達」の思う壺だと考えます。
帰化に当たって国家への忠誠を求めるのは常識ですが、その件で法整備がされていない日本の法律の欠陥を悪用して、民族帰属意識を変えないまま日本国籍を取得し、帰化以前の国家、民族への奉仕を考える者が多数現れていることに、現代日本の病根の多くが潜んでいると考えます。
 
 
お読みいただいた方からメールを戴きました。
愉快痛快さんのメールの前に紹介させていただきます。
 
—– Original Message —–
Sent: Sunday, April 08, 2012 5:07 AM
Subject: RE: 純日本人会1152 / 東欧系ユダヤ人と西欧系ユダヤ人
 
栗原茂男 様

 

 いつも貴重な情報をありがとうございます。

 愉快痛快さんの情報の補足です。

 
1. 本来のユダヤ人

イエス・キリストを含め、ユダヤ人は有色人種です。

http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhb616.html

  英BBC等でも科学的根拠に基づいて報道されています。

2. 白色人種のユダヤ人とは

 カザール帝国(トルコ系白色)がユダヤ教に改宗したものです。

対立する東ローマ帝国(キリスト教)とイスラム帝国(イスラム教)に挟

まれたカザール帝国は、両方の国から自国へ協力しろと迫られます。

困ったカザール帝国は、キリスト教とイスラム教の元であるユダヤ教

へ国ごと改宗して、両国へ、兄弟宗教だから仲良くしようと切り返し

たのです。

 
※ヒトラーが目の敵にしたのは、この白色系ユダヤ人です。

3. イスラエルの現状

白色系が上流を成し、本来の有色系は下層です。

イスラエル人の多くは、生活習慣や考え方が酷似している日本人をユダヤ人の末

裔と信じている人が多いです。

 
 
—– Original Message —–
From: “Yoshino Taiki” <rz3t-ysn@asahi-net.email.ne.jp>
Sent: Sunday, April 08, 2012 6:28 PM
Subject: 上越市が国籍条項撤廃しているが、諸々の惨事が多くなっている。
 

http://sitesearch.asahi.com/.cgi/sitesearch/sitesearch.pl?access=p&sort=RELEASE_DATE:desc:score:desc&output=xml_no_dtd&site=Asahi&filter=1&ie=UTF-8&oe=UTF-8&client=asahicom&Keywords=%BE%E5%B1%DB%BB%D4&num=10&link=0&ip=&detail=&or=&relation=&updown=&lr=lang_ja|lang_en&title=&start=10&idx=6&j_idx=4&s_idx=9

どうも、東アジアの日本侵略拠点になっているようです。

 
—– Original Message —–
Sent: Sunday, April 08, 2012 5:12 PM
Subject: ワシントンで、あえて、新潟県長岡市(田中真紀子事務所が長岡) の花火を上げています。 http://www.google.co.jp/search?rlz=1C1RNPN_enJP389JP389&sourceid=chrome&ie=UTF-8&q=%E3%83%AF%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3%E3%80%80%E9%95%B7%E5%B2%A1%E3%80%80%E8%8A%B1%E7%81%AB 田中←→中国   welcome←→sayonara http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/8156.jpg と出て来ますので、 welcome田中 SAYONARA中国 となります。 Re: 台湾が日本船を弾圧している状況が、埼玉県民の日の11月14日に報道されているというのは、暗に秩父が台湾に乗っ取られ略奪されていることが述べられています。            Re: 純日本人会1152 / 東欧系ユダヤ人と西欧系ユダヤ人
 
ワシントンで、あえて、新潟県長岡市(田中真紀子事務所が長岡)
の花火を上げています。
http://www.google.co.jp/search?rlz=1C1RNPN_enJP389JP389&sourceid=chrome&ie=UTF-8&q=%E3%83%AF%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3%E3%80%80%E9%95%B7%E5%B2%A1%E3%80%80%E8%8A%B1%E7%81%AB

田中←→中国   welcome←→sayonara
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/8156.jpg

と出て来ますので、
welcome田中
SAYONARA中国
となります。

 
—– Original Message —–
Sent: Sunday, April 08, 2012 11:04 AM
Subject: 台湾が日本船を弾圧している状況が、埼玉県民の日の11月14日に報道されているというのは、暗に秩父が台湾に乗っ取られ略奪されていることが述べられています。            
 
台湾が日本船を弾圧している状況が、埼玉県民の日の11月14日に報道されているというのは、暗に秩父が台湾に乗っ取られ略奪されていることが述べられています。

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-85317-storytopic-86.html
台湾公安船が公海上で与那国漁船を監視1996年11月14日         【与那国】与那国漁協所属の漁船(3・09トン)が1日午後、与那国島西方約30マイル(約56キロ)の公海上で台湾の公安当局とみられる船艇に監視され写真撮影など受けていたことが分かった。漁船は操業を行わず現場海域から帰港した。
  漁協の話によると漁船が魚群探知器を降ろし操業の準備をしているところに灰色に一部オレンジ色が入った「台湾公安」と記された船艇が接近。オレンジ色の制服を着た7、8人が乗り組んでおり写真撮影や登録番号など記録した。またジェット機2機も上空を旋回していたという。
  漁船がいた海域は台湾側が射撃訓練区域に設定している。事前に通知される訓練日程では10月31日から11月4日までは訓練は入っていなかった。尾辻吉兼漁協長は「事前通告で訓練のない日に出漁している。しかし突然変更されることもあり不安。事前通告が間違っていたのかなど県の漁政課にも問い合わせている」と漁民の不安解消を強く求めている。

 
—– Original Message —–
Sent: Sunday, April 08, 2012 4:26 AM
Subject: 2011年の「311」以降でも、核汚染ガレキを各地で焼却して、皇国日本ユダヤ米国を核攻撃する政策を日本に行なわせているのは、中台露勢力です
 
昔、ロシアのステップ草原を徘徊していたハザール人がユダヤを乗っ取ってユダヤ人を名乗りましたが、
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhb612.html
ロシア案件の現代版が昭和60年のJAL123便以降発生しているという状況です。

2011年の「311」以降でも、核汚染ガレキを各地で焼却して、皇国日本ユダヤ米国を核攻撃する政策を日本に行なわせているのは、中台露勢力です。

 
—– Original Message —–
Sent: Sunday, April 08, 2012 4:01 AM
Subject: 『ポグロム(погром パグローム ユダヤ虐殺)というロシア語』を行なっている勢力がユダヤを支配している状況です。        
 
ハザールユダヤが、それはそれで、うまく機能していたと致しまして、
昭和60年のJAL123便以降は、
『ポグロム(погром パグローム ユダヤ虐殺)というロシア語』を行なっている勢力
が、ハザールユダヤを乗っ取り、ユダヤの振りして支配している状況と言えます。

<以下参考>http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhb612.html
No.a4fhb612

作成 1998.1

東欧ユダヤ人のルーツは
ハザール人だと指摘する人々

●古典的SF小説『タイムマシン』の著者であり、イギリスの社会主義者H・G・ウェルズ(1866~1946年)は『歴史の輪郭』の中で次のように述べている。

「ハザール人は今日ユダヤ人として偽装している」

「ユダヤ人の大部分はユダヤ地方(パレスチナ)に決していなかったし、またユダヤ地方から来たのでは決してない」

有名なイギリス人小説家
H・G・ウェルズ

 

●ハーバード大学のローランド・B・ジャクソン教授は、1923年、次のように記している。

「ユダヤ人を区別するのに最も重要な要素は……ハザール人の8世紀におけるユダヤ教への改宗であった。これらのハザール人にあって……私たちは東ヨーロッパのほとんどのユダヤ人の起源を、十中八、九までここに見出すのである。」

●イスラエルのテルアビブ大学でユダヤ史を教えていたA・N・ポリアック教授は、イスラエルが建国される以前の1944年に『ハザリア』という著書を出版し、次のような見解を発表していた。

「……これらの事実から、ハザールのユダヤ人と他のユダヤ・コミュニティの間にあった問題、およびハザール系ユダヤ人がどの程度まで東ヨーロッパのユダヤ人居住地の核となっていたのか、という疑問について、新たに研究していく必要がある。この定住地の子孫――その地にとどまった者、あるいはアメリカやその他に移住した者、イスラエルに行った者――が、現在の世界で“ユダヤ人”と言われる人々の大部分を占めているのだ……」

●自然科学の教科書の翻訳者であり、出版会社から頼まれて本の校正もしていたユダヤ人学者のN・M・ポロックは、1966年8月、イスラエル政府に抗議したことがあった。彼はその当時のイスラエル国内の60%以上、西側諸国に住むユダヤ人の90%以上は、何世紀か前にロシアのステップ草原を徘徊していたハザール人の子孫であり、血統的に本当のユダヤ人ではないと言ったのである。

イスラエル政府の高官は、ハザールに関する彼の主張が正しいことを認めたが、後にはその重要な証言をもみ消そうと画策。ポロックは自分の主張を人々に伝えるため、その生涯の全てを費やしたという。

●アメリカの元情報局員コール・ジョン・ビューティは『アメリカを覆う鉄のカーテン』でこう語っている。

「時の経過に伴って、ロシア人を憎みバビロニア・タルムードの下で生活していたこれらのハザール人は、彼らの居住地と教典からロシア系ユダヤ人として知られるようになった。」

●自らアシュケナジー系ユダヤ人であった有名な思想家アーサー・ケストラーは、独自に「東欧ユダヤ人の謎」に挑戦した。彼は若い頃からユダヤ問題に関心を持ち、シオニズム運動に参加し、ロンドン・タイムズのパレスチナ特派員を経て、1957年にはイギリス王立文学会特別会員に選ばれていた。彼は東欧ユダヤ人のルーツを丹念に調べ、1977年に最後の著書として『第13支族』を著した。彼は東欧ユダヤ人のルーツはハザール王国にあると主張した。

ケストラーの『第13支族』が出た当時、世界的に有名な新聞などがこの著書を絶賛してやまなかった。この本は、科学や思想が中心のケストラーの著作としては異色の書で、その内容は世界史の常識・認識を根底から揺さぶるほどの問題作であり、あまりの衝撃ゆえ、翻訳出版を控えた国も出た。1983年3月にケストラーが夫人とともに謎の自殺を遂げた時、当時の新聞の死亡記事に記載された彼の多くの著作リストの中には、この『第13支族』は省かれていた……。

 

 
(左)有名なユダヤ人思想家アーサー・ケストラー
(右)1977年に出版された彼の最後の著書『第13支族』。
彼はこの本の中で、東欧ユダヤ人のルーツは
「ハザール王国」にあると主張した。

 

●イスラエル建国以来、一貫して反シオニズムの立場に立つジャーナリスト、アルフレッド・リリアンソール。彼の父方の祖父はアシュケナジー系ユダヤ人で、祖母はスファラディ系ユダヤ人であった。彼はアーサー・ケストラーの本よりも2、3年も早く『イスラエルについて』という本を書き、その中で東欧ユダヤ人のルーツ、すなわちハザール人について以下のように述べている。

「東ヨーロッパ及び西ヨーロッパのユダヤ人たちの正統な先祖は、8世紀に改宗したハザール人たちであり、このことはシオニストたちのイスラエルへの執着を支える一番肝心な柱を損ねかねないため、全力を挙げて暗い秘密として隠され続けて来たのである。」

 

 
ユダヤ系アメリカ人のアルフレッド・リリアンソール。
反シオニズムの気鋭ジャーナリストであり、中東問題の
世界的権威である。(国連認定のニュースレポーターでもある)。

 

●宗教・民族に関して数多くの著書を出している、明治大学の有名な越智道雄教授は、ハザールとアシュケナジーム(アシュケナジー系ユダヤ人)について次のように述べている。

「アシュケナジームは、西暦70年のエルサレムの『ソロモン第2神殿』破壊以後、ライン川流域に移住したといい伝えられたが、近年では彼らは7世紀に黒海沿岸に『ハザール王国』を築き、9世紀初めにユダヤ教に改宗したトルコ系人種ハザール人の子孫とされてきている。10世紀半ばにはキエフ・ロシア人の侵攻でボルガ下流のハザール王国首都イティルが滅び、歴史の彼方へ消えていった。彼らこそ、キリスト教とイスラム教に挟撃された改宗ユダヤ教徒だったわけである。
2つの大宗教に呑み込まれずに生き延び、後世ポグロムやホロコーストに遭遇したのが、このアシュケナジームだったとは、ふしぎな因縁である。 〈中略〉 現在、スファラディムが数十万、アシュケナジームが一千万強といわれている。」

●かつてイスラエルで活躍したジャーナリストにナイム・ギラディという男がいる。彼は典型的なスファラディム(スファラディ系ユダヤ人)で、建国と同時にアラブ世界からイスラエルに移住した。しかし彼が目にしたものは、思いもつかない想像を絶するイスラエルの現状であったという。彼は見たこともないユダヤ人と称する人々(東欧系白人/アシュケナジーム)を見て大変とまどったという。

イスラエル国内ではスファラディムは二級市民に落とされているが、彼はその二級市民の代表として、イスラエルであらゆる運動を展開した。幾度も刑務所につながれたこともあったという。しかし一貫して彼は本当のユダヤ人とは何かを主張し続けた。本当のユダヤ人に対する住宅、社会生活、就職などの改善を訴え続けたのであった。

 

(左)元イスラエルのユダヤ人ジャーナリスト
ナイム・ギラディ。彼は典型的なスファラディムである。
(右)彼の著書『ベングリオンの犯罪』

●彼は、1992年秋、スファラディムを代表する一人として日本各地を講演して回った。彼は講演で次のように語った。

「イスラエルでは本当のユダヤ人たちが、どれほど惨めな生活を強いられていることか……アシュケナジームを名乗るハザール系ユダヤ人たちが、スファラディムすなわちアブラハムの子孫たちを二級市民に叩き落としているのである。

……まだイスラエルにいた当時、私はパレスチナ人たちに向かって次のように演説した。『あなたがたは自分たちをイスラエルにおける二級市民と言っているが、実はあなたがたは二級ではなく三級市民なのである。なぜならば、アシュケナジームとあなたがたパレスチナ人の間に、私たちスファラディムがいるからだ。そして、私たちもあなたがたと同じように虐げられているのである……』」

イスラエルのアシュケナジー系の政治家が、スファラディ系ユダヤ人に対して
「差別発言」をしたことを伝える記事(1997年8月3日 『朝日新聞』)
http://inri.client.jp/hexagon/img/israel_news_asahi.gif

 
—– Original Message —–
Sent: Sunday, April 08, 2012 3:48 AM
Subject: 米国歴訪中の二階堂氏が「日米同盟の静かなる危機」をプレゼントされたということです。
米国歴訪中の二階堂氏が「日米同盟の静かなる危機」をプレゼントされたということです。
http://www.nikaidou.com/
http://www.nikaidou.com/archives/23647

米軍機が羽田に乗り込んでいるのは極めて特異な動き  : 栗原茂男

愉快痛快さんからのメールです。

信じられない方からのご批判をしばしば受けます。
しかし私は真面目に主張される方の意見は私と考えが反対でも真面目の取り合うつもりでいます。

科学技術に関する愉快痛快さんの説明は私は知識不足で理解できません。
しかし国際政治が絡む主張を仮説として立てて不可解な出来事を推論すると謎が解けてきます。

科学と言うのは仮説を立てて、演繹法、帰納法を駆使して新たな仮説を立て、それを検証して仮説が検証に耐えたか否かを確認します。
科学の「法則」も所詮は仮説です。検証に耐えた仮説というわけです。

自然科学は実験がいつでも出来ると考えるなら間違いで、可能な分野と可能でない分野があります。
一方社会科学は、検証不可能なものが大半です。
社会の問題を考える場合、虚心坦懐で人の話に耳を傾け、論理的に考えるべきでしょう。

例えば、原発問題で推進論を述べるなら、疑問を呈する意見に対し、長期データや政府、東電の嘘や隠し事の問題に決着をつけてから論理を展開しなければなりません。
現状の原発推進論は死の商人達のお先棒を担いでいるように見えます。初期の東電の判断の間違いが現在の深刻な事態を招来したと聞いています。
原発は津波で壊れたのではなく、地震で壊れたとも聞いています。そして今も放射能が出続けています。
放射能を瞬間的に浴びるだけなら「健康に良い」かもしれませんが5年、10年、と経った場合にどうなるのか解りません。
経済成長を続けるウクライナが10年後から人口が減りだした事実が参考になるかと思います。

フクシマについては素人には判断しかねる問題が沢山あり、専門家と言っても其々の分野で専門家であって、全体を把握できる人が居なさそうです。
これほど危険な原発をあらゆる角度から管理する体制ができていなかったと言う事になりそうです。

大体、日本政府の組織からして、経済財政諮問会議が機能しなくなり、事務次官会議は廃止。政治家には行政は無理。
それでコントロールセンター不在の状況のようです。

そんな状況下で原発は安全だ、なんて言うのは大東亜戦争中に外地で敗走を続けているのに転進だ、神風が吹く、だなんて言ってた大本営発表そのまま。
大本営発表を信じた国民はあとで嘘であることを思い知らされたのが70年前。その経験は風化してしまったようです。

愉快通解説への批判がご自分の経験と政府やマスコミの情報だけで有り得ないと考えるなら、そこで科学的思考は終わりです。
私から見ると、そういう方は、その方が何もご存知ないだけ。
自分で実証検分したわけでなく、政府やマスコミの情報で判断している場合がほとんど全部だと感じます。

そういう観点で愉快痛快さんの訴えをお読みいただければと思います。

—– Original Message —–
Sent: Wednesday, April 04, 2012 8:45 PM
Subject: 4月4日は朝から中露自衛隊によるテロが発生していた訳です。大変な1日でした。 

電車の屋根から黒煙
http://www.asahi.com/national/update/0404/images/TKY201204040490.jpg
は、115系の1000番台(寒冷地仕様)車です。(中間車のモハ114)

注目すべきは、
1・田中角栄記念館近くの鯨波駅付近で発生していること
2・北朝鮮関連の蓮池さん近くではっせいしていること
3・難燃剤を染み込ませた難燃性木材素材がこれほど黒煙を出していること
4・3両編成であること
5・115系であること
の5点が挙げられます。

4・ロシアフリーメーソン「逆フリーメーソン」が関わっている。
2・北朝鮮が関わっている
1・田中防衛相(正規軍)への脅しである。
5・UUPが関わっている
3・燃えるような感じではない高温が発生し黒煙が出ている

状況です。
要は、屋根に高温が発生した状況ですが、
難燃性シートまでもが部分的に奥まで焦げており、
通常兵器等の損傷では無いことが見て取れます。

ロシア北朝鮮界隈の中露派自衛隊による何らかの演習と観察されます。

<参考>朝日新聞
http://www.asahi.com/national/update/0404/TKY201204040475.html
電車の屋根から黒煙 強風影響? 新潟・JR信越線車両火災が発生した信越線の車両。天井は消火作業のために、はがしたという=JR東日本提供

 4日午前9時55分ごろ、新潟県柏崎市のJR信越線鯨波駅構内で、直江津発長岡行き普通電車(3両編成)の屋根から煙が上がっているのに運転士が気づいた。乗客41人は避難し、けがはなかった。

 JR東日本新潟支社の調べでは、駅に進入の際に、電圧計の値が急低下したため、運転士が停車後に車両を点検。2両目の屋根から煙が上がっていたという。

—– Original Message —–
Sent: Wednesday, April 04, 2012 4:46 PM
Subject: 日航ジャンボ123便 JAL3月30日羽田緊急着陸発生→JAL3月31日羽田尻持事故発生→4月4日米軍大型輸送機羽田着陸
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/1006.html 投稿者 愉快通快 日時
2012 年 4 月 04 日 16:41:39: aijn0aOFbw4jc (回答先: 日航ジャンボ123便 朝日新聞朝刊社説「自衛隊に潜む危うい体質」→330JAL緊急着陸発生→夜の読売新聞「背番号812」 投稿者 愉快通快 日時 2012 年 3
月 31 日 10:21:00) 3月30日緊急着陸、3月31日尻持事故、の2日連続の重大案件については、中ロ派自衛隊が1985年8月12日のJAL123便同様に、皇国日本ユダヤ米国に仕掛けた戦いであった。 本家JALの予約ページで
も、 JAL123便を思わ               Re: 米軍機が羽田に乗り込んでいるのは極めて特異な動きです。 Re: 純日本人会1149 / 第661号 [人権]消費税のさなか2
0日に法案閣議決定?(拡散・歓迎)

日航ジャンボ123便 JAL3月30日羽田緊急着陸発生→JAL3月31日羽田尻持事故発生→4月4日米軍大型輸送機羽田着陸
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/1006.html
投稿者 愉快通快 日時 2012 年 4 月 04 日 16:41:39: aijn0aOFbw4jc
(回答先: 日航ジャンボ123便 朝日新聞朝刊社説「自衛隊に潜む危うい体質」→330JAL緊急着陸発生→夜の読売新聞「背番号812」 投稿者 愉快通快 日時 2012 年 3 月 31 日 10:21:00)

3月30日緊急着陸、3月31日尻持事故、の2日連続の重大案件については、中ロ派自衛隊が1985年8月12日のJAL123便同様に、皇国日本ユダヤ米国に仕掛けた戦いであった。

本家JALの予約ページでも、
JAL123便を思わせるレイアウトで、中ロ派自衛隊を牽制している。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/8099.jpg

ついに、
4月4日には、羽田空港に、米軍大型輸送機C-5が緊急着陸し、米軍の健在ぶりを自衛隊に対しアピールしている。
http://www.asahi.com/national/update/0404/TKY201204040288.html
中ロ派自衛隊と、皇国日本ユダヤ米国の間で、激しい戦いが繰り広げられている。

日本人が平穏に暮らせるのは米軍あってのことである。

<以下参考>米軍機が羽田に乗り込んでいるのは極めて特異な動きです。
余程、東京や政権に「特殊な状況」が発生していることがお解りいただけるかと思います。
米軍の動きは支持すべきものです。

飛行機で、
ジャンボと、B-737では、
強風時や荒天時には、ジャンボの方が極めて安定して飛びます。
嵐の中の船同様です。小型船よりも大型船の方が、シケに強いです。

C-5輸送機も同じことで、
あくまでも、中ロ派自衛隊に見せるために、羽田に降りています。
「ロッキードC-5」
は、田中防衛相への中ロ派に気をつけろというメッセージでもございます。
(田中角栄は、育てた中国と官僚に裏切られて失脚。角栄記念館には、ホワイトハウスさながらの芝生となっている。「米国ヲダイジニシロ」が田中角栄の遺言とも言える。)

以下朝日新聞引用
http://www.asahi.com/national/update/0404/TKY201204040288.html
米軍機、羽田空港に急きょ着陸 強風の影響
関連トピックス
羽田空港

 全国を襲った強風の影響で、米軍の大型輸送機「C5」が予定の横田基地に着陸できず、4日午前0時半ごろ、羽田空港に急きょ目的地を変えて着陸した。

 国土交通省東京空港事務所によると、同機は米ハワイ州のヒッカム空軍基地から、横田に向かっていた。4日昼現在も羽田空港に駐機しており、離陸に向けて調整中という。同事務所は「米軍機が羽田に着陸するのは珍しい」と話している。  

—– Original Message —–
Sent: Wednesday, April 04, 2012 4:00 PM
Subject: C-5は巨大機であり、全く問題ございません。

飛行機で、
ジャンボと、B-737では、
強風時や荒天時には、ジャンボの方が極めて安定して飛びます。
嵐の中の船同様です。小型船よりも大型船の方が、シケに強いです。

C-5輸送機も同じことで、
あくまでも、中ロ派自衛隊に見せるために、羽田に降りています。
「ロッキードC-5」
は、田中防衛相への中ロ派に気をつけろというメッセージでもございます。
(田中角栄は、育てた中国と官僚に裏切られて失脚。角栄記念館には、ホワイトハウスさながらの芝生となっている。)

—– Original Message —–
Sent: Wednesday, April 04, 2012 3:26 PM
Subject: 極めて緊迫しておりますので申し訳ございません。

C-5とは最大級の輸送機で、
「米軍が乗り込んでいる」ことを日本側(中露自衛隊)に誇示するために
羽田空港に着陸させた案件です。

日本人が平和でいられるのも米軍あってのことです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/C-5_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)

米軍機が羽田に乗り込んでいるのは極めて特異な動きです。
余程、東京や政権に「特殊な状況」が発生していることがお解りいただけるかと思います。
米軍の動きは支持すべきものです。

http://www.asahi.com/national/update/0404/TKY201204040288.html
米軍機、羽田空港に急きょ着陸 強風の影響
関連トピックス
羽田空港

 全国を襲った強風の影響で、米軍の大型輸送機「C5」が予定の横田基地に着陸できず、4日午前0時半ごろ、羽田空港に急きょ目的地を変えて着陸した。

 国土交通省東京空港事務所によると、同機は米ハワイ州のヒッカム空軍基地から、横田に向かっていた。4日昼現在も羽田空港に駐機しており、離陸に向けて調整中という。同事務所は「米軍機が羽田に着陸するのは珍しい」と話している。

—– Original Message —–
Sent: Wednesday, April 04, 2012 2:50 PM
Subject: 米軍機が羽田に乗り込んでいるのは極めて特異な動きです。

米軍機が羽田に乗り込んでいるのは極めて特異な動きです。
余程、東京や政権に「特殊な状況」が発生していることがお解りいただけるかと思います。
米軍の動きは支持すべきものです。

http://www.asahi.com/national/update/0404/TKY201204040288.html
米軍機、羽田空港に急きょ着陸 強風の影響
関連トピックス
羽田空港

 全国を襲った強風の影響で、米軍の大型輸送機「C5」が予定の横田基地に着陸できず、4日午前0時半ごろ、羽田空港に急きょ目的地を変えて着陸した。

 国土交通省東京空港事務所によると、同機は米ハワイ州のヒッカム空軍基地から、横田に向かっていた。4日昼現在も羽田空港に駐機しており、離陸に向けて調整中という。同事務所は「米軍機が羽田に着陸するのは珍しい」と話している。

早くも出ている放射能被害?      :栗原茂男

愉快痛快さんからのメールです。

日本列島は尋常ではない状況のようです。

—– Original Message —–

Sent: Monday, April 02, 2012 3:35 PM

Subject: 福島産食材食べまくり宣言してた柳美里(芥川賞作家)のTwitterがヤバすぎる

福島産食材食べまくり宣言してた柳美里(芥川賞作家)のTwitterがヤバすぎる
http://hibi-zakkan.sblo.jp/article/47771385.html
(((;゜Д゜)))ガクブルガクブル

柳美里(芥川賞作家) 7月20日
https://twitter.com/#!/yu_miri_0622/status/93363762505060352
私は、なんでも食べます飲みます。どこにだって行きます。出されたものは、残さず食べます飲みます。でも、子供の口に入るもの厳選しています。東日本産の疑いのある食材・牛乳・水・調味料は子どもの口に入れず、外食もさせていません。微量だろうがなんだろうが、子供が内部被曝するのはノー!

柳美里(芥川賞作家) 7月20日
https://twitter.com/#!/yu_miri_0622/status/93365300589899777
わたしの子ども(注:父親は既に他界している)は11歳。20歳まで、あと9年。
9年は生きて書いて育てる責任がある。どこに行って、なにを食べて飲んでも、9年は生きられる。
9年あれば、書きたいものを書ける。だから、なんでも食べて飲み、どこにだって行くのです。

柳美里(芥川賞作家) 8月8日
https://twitter.com/#!/yu_miri_0622/status/100439395353624577
ご実家の福島市飯坂町の桃、届きました。5月に飯坂のフルーツロードで、桃や梨を摘花する農家の方々の姿を拝見いたしました。
その姿を思いながら、頂きます。ありがとうございました。
http://twitpic.com/62t4go

柳美里(芥川賞作家) 8月8日
https://twitter.com/#!/yu_miri_0622/status/100452893651509249
ふしぎだよね。福島に取材に行ったり、福島産の食べものを美味しいと言ったりすると、フォロワーが減る。
わたしは、食べますよ。子ども、妊産婦、年齢に関係なく子どもを産む予定があるひとは、細心の注意を払ったほうがいいと言っているのです。わたしは、食べます。

柳美里(芥川賞作家) 8月12日
https://twitter.com/#!/yu_miri_0622/statuses/102082887502934016
夕方発熱。たぶん同居男性の三叉神経痛が染ったんだと思う。拷問のような頭痛と吐き気。顔も痛い。
目が押し出されそう、歯がこぼれ落ちそうなくらい、痛い……痛い……
http://photozou.jp/photo/show/857665/93371535

柳美里(芥川賞作家) 8月13日
https://twitter.com/#!/yu_miri_0622/status/102087037024350208
痛い…痛過ぎる…43年生きて、最大の痛み…これ、何時間つづくんだろう…堪えられないかも…痛くて痛くて……

柳美里(芥川賞作家) 8月13日
https://twitter.com/#!/yu_miri_0622/status/102088553319768064
痛みで全身あぶら汗…いま医者が目の前にいたら、泣いて痛みを訴えると思う。
自分は痛みには強い、我慢強いと思ってたけど、これは駄目…痛い痛い痛い……Twしませんできません、何日か……

柳美里(芥川賞作家) 9月4日
https://twitter.com/#!/yu_miri_0622/status/110268715743969280
8月11日以降、痛み止め・吐き気止めの点滴や錠剤、解熱剤の座薬、精神安定剤や睡眠薬が全く効かず、
頭と顔面に稲光が走るような、目と歯が全部脱落しそうな激痛に襲われつづけ……氷枕、額こめかみ顎の上に氷水タオル、
両頬に保冷剤……食べ物・飲み物一切受けつけず、氷だけ舐める日々を過ごし……

柳美里(芥川賞作家) 9月4日
https://twitter.com/#!/yu_miri_0622/status/110270516337709056
43年間生きて、何度か死線をさまよったことがあるので、痛い、という感覚を解っているつもりでいましたが、未経験の、堪え難い痛みでした。

柳美里(芥川賞作家) 9月4日
https://twitter.com/#!/yu_miri_0622/status/110270713063149568
なにしろ、目に入るもの、耳に入る音(自分の声も)痛みに変換されるので、目を開けることができなかった。
息子の「ママ、だいじょうぶ?」という声が痛くて、「お願いだから、しゃべらないで」と囁くことしかできなかった……

柳美里(芥川賞作家) 9月4日
https://twitter.com/#!/yu_miri_0622/status/110271198096658433
仰向けで目を閉じたまま寝返りも打てずに何日も何日も何日も……床擦れができました。

柳美里(芥川賞作家) 9月5日
https://twitter.com/#!/yu_miri_0622/status/110455512444833793
わなないて起きた。なんか一晩中わなわなしてた。最近、心臓が、おかしい。あんなに走ってたわたしが、
病気後は駅まで歩くことができないんですよ。行きはなんとか行けても、帰りがね…マジ杖ほしい…急に30くらい歳とった感じ……

柳美里(芥川賞作家) 9月6日
https://twitter.com/#!/yu_miri_0622/status/110813581179756546
あんまり言いたかないんだけど、グアイガワルイ。昨日は、からだをタテにできなかった。今日は、タテにしたい。書かないと……

(;゜д゜) ・・・

目と歯が全部脱落しそうな激痛・・・

((((;゜Д゜))))ガクガクブルブル

—– Original Message —–

Sent: Monday, April 02, 2012 3:08 PM

Subject: 熊谷部隊(中露自衛隊)の活動というのは、こういう数字にも出てくるのです。

http://hibi-zakkan.sblo.jp/article/54279151.html
熊谷部隊(中露自衛隊)の活動というのは、こういう数字にも出てくるのです。
行田浄水場は、熊谷部隊のすぐ下流です。

どさくさに紛れて、中露自衛隊が混入している実態が浮き彫りです。
http://hibi-zakkan.sblo.jp/article/54279151.html
 

—– Original Message —–

Sent: Monday, April 02, 2012 2:04 PM

Subject: ロシア機は落ちました。 Re: 中露自衛隊と日米勢力間に極めて深刻な軋轢が発生しているのではないか。
 

ロシア機は落ちました。
一連の案件は、プーチンとロシアオウムとの戦いが激化していると分析できます。

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2012040200404
【モスクワ時事】インタファクス通信によると、乗客・乗員43人の乗ったロシアの旅客機が2日、シベリアに墜落した。現場から9人が救出されたとの報道もある。
 旅客機はチュメニ近郊の空港を出発し、スルグートに向かっていた。(2012/04/02-12:48)

—– Original Message —–

Sent: Monday, April 02, 2012 2:33 PM

Subject: 汚染ガレキは危険

汚染がれきを目の前で匂いをかぎ、放射性物質を大量に吸い込んだ、埼玉県日高市の市長、大沢幸夫市長(73)が27日に心肺停止状態で倒れ、同市内の埼玉医大国際医療センターで死去した。
http://www.asyura2.com/12/genpatu22/msg/491.html#c2

二日連続のボーイング製日本航空機異変  : 栗原茂男

愉快痛快さんからのメールです。

ボーイング製日本航空機が二日続けて異変が有った訳で、航空機の整備では日本は世界一と聞いていますから、確かに異常です。
 ≪ 3月30日に、鹿児島行きが羽田に緊急着陸。 3月31日に、香港発羽田行きが尻餅事故です。 ≫

 
31日の事故の後はマスコミ各社は30日の異変は忘れてしまったような状況です。
しかし30日の便も150名人命が掛かっていたわけですから、重大な問題のはず。これでは危なくて航空機にうっかり乗れませんね。
 
以前、鳴霞さんに聞くと、自衛隊には朝鮮人が多いですよお、との事でした。多分コリアンジャパニーズの事なのでしょうが。
コリアンは純日本人の前では自分は日本人だと言いますが、外国人には出自を明かす場合が多いです。
だから、政治家の出自も噂で流れるのでしょうね。
私自身も、朝鮮人の友達が沢山居ると言う「日本人」から、土井たか子やその他の政治家の事、拉致の事などを聞きました。
 
それは兎も角、そういう状況では、自衛隊や政府の上層部の純日本人は彼等が裏で結束して反日行動を取っていても気が付かないでしょうね。
そして近年はこの問題がわかり難くく、わかり難くくなる方向で法改正されてきました。隠したい側にとって好都合な状況が整備されつつあります。
 
その結果、「人権問題」を持ち出せば持ち出すほど純日本人の人権が侵害される方向です。
 
 
原発も私には中露の支配下に在るように見えます。そう仮定すると隠蔽体質に納得が行きます。
何しろ総理大臣の菅直人氏がいくら言っても情報が上がらず、保安院がうっかり口を滑らせて事の重大さを察知した菅氏は、死も覚悟して早朝6時に現地に飛び、側にいられる時間が被曝の関係で一人10分という状況下でベントを指示し、作業員も一人10分で作業して、ようやく爆発を免れたそうで、もし菅氏が指示を出さなければ大爆発を起こしていて、日本列島は今頃多分全地域で住めなくなっていたように詳しい人から聞きました。
 
東電の技術者は職場放棄してサッサと逃げたとネットでは情報が流れていますが、その話は菅氏が行ったから余計な時間を取られ対応が遅れたという話になっています。
 
石原慎太郎都知事が沢山の自衛隊員を前泣きながら頭を下げて感謝の言葉を述べていた事も納得です。
原発を取り巻く、政官界でも反日勢力が結束しているかも知れないと仮定して眺めると、如何にもそんな風に思えてきます。
 
 
 
 
—– Original Message —–
Sent: Monday, April 02, 2012 12:48 PM
Subject: CIA読売新聞が自衛隊不祥事を掲載しているというのは、余程、自衛隊の内情が悪いということです。
 
 
CIA読売新聞が自衛隊不祥事を掲載しているというのは、余程、自衛隊の内情が悪い(米国寄りでは無い部隊及び隊員がいる)ということです。
 
トイレ置き忘れ財布から金盗む…陸自隊員を逮捕
 
トイレに置き忘れられていた財布から約5万円を盗んだとして、京都府警伏見署は3月31日、陸上自衛隊大久保駐屯地の3等陸曹・佐々木允哉(まさや)容疑者(29)(宇治市伊勢田町)を窃盗容疑で逮捕した。
 発表では、佐々木容疑者は31日午後0時25分頃、京都市伏見区南寝小屋町のインターネットカフェのトイレで、宇治市の男性会社員(33)の財布から金を盗んだ疑い。
店内の防犯カメラの映像から佐々木容疑者が浮上した。(2012年4月2日11時47分  読売新聞)
 
 
 
—– Original Message —–
 
Sent: Monday, April 02, 2012 12:42 PM
Subject: 3月30日に、鹿児島行きが羽田に緊急着陸。
 
 
 3月31日に、香港発羽田行きが尻餅事故です。
3月30日に、鹿児島行きが羽田に緊急着陸。(富士山側のエンジンブレードが損傷。沼津から羽田にもどるまで39分もかかっており極めて異常)
 
 
3月31日に、香港発羽田行きが尻餅事故です。
 
 
 
———————————————
 
>××様>>>> 2日連続で、>>3月31日ともう一つ30日にもあったのですか?>>>
 
    栗原
 
 
 
 
—– Original Message —–
 
Sent: Monday, April 02, 2012 11:19 AM
Subject: アフガン駐留米兵、少女の命を救うために自らを犠牲にアフガン駐留米兵、少女の命を救うために自らを犠牲に
  2012.03.31 Sat postedat: 11:55 JSThttp://www.cnn.co.jp/usa/30006075.html(CNN)
 
 今月、アフガニスタン南部の村で米兵が銃を乱射し、女性と子どもを含む17人を殺害した罪で起訴された事件が報じられたが、その一方で、自らを犠牲にして少女の命を救った別のアフガン駐留米兵の話がある。
 
米国防総省の公式発表によると、ロードアイランド州プロビデンス出身の州兵デニス・ウェイチェルさん(29)は、アフガニスタンで戦闘外活動中に負傷し死亡した。ウェイチェルさんは少女の命を救うために自らの命を犠牲にした。
ウェイチェルさんは1週間前、アフガニスタン北東部ラグマン州で護衛車両に乗っていた。
すると前方の路上に子どもたちがいたため、ウェイチェルさんらは車を降りて子どもたちを道の外に移動させた。
大半の子どもは移動したが、1人の少女が薬きょうを拾うために道に戻ってしまった。アフガニスタンでは薬きょうはリサイクル品として換金できるため、少女も換金するために薬きょうを拾おうとしたようだ。
しかし、重量16トン以上の大型装甲車が少女に向かって走り出してしまった。
ウェイチェルさんは装甲車が少女に迫っているのを見て、急いで少女をつかんで道の外に連れ出したが、代わりにウェイチェルさん自身が装甲車に引かれてしまったという。
 
少女は無事だったが、ウェイチェルさんは負傷した直後に死亡した。ウェイチェルさんには両親の他に、婚約者と3人の子どもがいる。
 
イラクでともに戦ったニッキー・ペッペ一等軍曹はウェイチェルさんについて「子どもらしい一面があり、いつも笑顔で周囲を笑わせていた。面白い奴だったが、プロフェッショナルでもあった。パトロールの時はいつも一生懸命だった」と印象を語った。
 
 
 
 
—– Original Message —–:
 
Sent: Monday, April 02, 2012 7:54 AM
Subject: 広島原爆長崎原爆というのは、アメリカから最も離れています。
 
 
太平洋戦争時の広島原爆長崎原爆ですが、アメリカから最も離れている日本の場所に落とされています。
どうも、核というのは、自国から遠い場所で使うのがセオリーなようです。
2011年の311はどうでしょうか。中国台湾から一番離れた場所で発生しています。北米大陸にはこれからも被害が出ます。
 
1985年8月12日のJAL123便相模湾伊豆御巣鷹も、どちらかといえば偏西風を加味すると、東アジアから離れた場所と言えます。
 
 
 
 
—– Original Message —–
 
Sent: Monday, April 02, 2012 7:40 AM
Subject: フランス核利権と中国がべったり
 
 
米国は、日本の稼働中の原発を全て止めさせる正しい措置を行いました。
それでは
「原子力ムラ」が再稼働を主張しているのはどういった背景でしょうか。

http://www.nikkei.com/video/?bclid=67379774001&bctid=152128629002&scrl=1

↑中国がフランス製衛生を打ち上げ

からみてもお分かりいただけますように、中国が、日本の原発利権(原子力ムラ)を握っており、再稼働を迫っているのです。

 
 
 
 
 
 

愉快痛快さん情報と3.11フクシマ情報       : 栗原茂男

愉快痛快さんから6通のメールです。
愉快痛快さんの説によると自衛隊には密かに固まっている特殊な集団があると言う事になります。
当然、その集団以外の自衛隊関係者や政府関係者は知らないということになります。
普通に考えるとマサか!です。

しかし、そう仮定するとオーム事件などの不可解な出来事の説明がついてきます。

愉快痛快説に疑問を呈するのではなく、否定する場合、それに代わる仮説を必用とすることになります。
 
 
それから、フクシマですが、どうもトーンでもない事になっているようです。
原発の専門家、放射能の専門家、癌の専門家など様々な専門家の方達が色々述べていて、しかも其々の組織に金で縛られているから随所に嘘と誠が玉石混交となっています。
そして全体を把握できる体制にはなっていないようです。
昨日友人から教えられた情報は非常に難しいのですが、どうやらこちら↓のサイトに書いてあるような内容のことのようでした。
 
フクシマについてはジャーナリストの方から、津波で電源喪失して~ではなく、地震で壊れたらしいそうです。それで他の原発も危ないとなると経営的に苦しいので、津波の所為にしたようです。
 
それで、菅直人は官邸から情報を求めても全然上がってこなかったのですが、原子力安全・保安院のトップがチラッと喋ったので、どうやらメルトダウンしたようだと判断したそうです。
 
彼は原発の素人とは言ってもかなりの程度の知識はあるようで、議事録がないので真偽のほどは解らないとなりますが、ある程度の知識の人には現場に行く事がどれほど危険であるかは解るはずで、いくら言っても報告が来ないので業を煮やし、翌日の早朝6時に、死を覚悟して彼は現場へ ヘリコプターで急行し、ベントの指示を出したそうなのです。
作業は東電社員はとっくに逃げていたので、消防団員が行なったようです。
 
菅直人がコリアンか否かの問題はとりあえず棚上げして、日本を命懸けで守ろうとした事は間違い無さそうです。
 
そして60名くらいの消防団員と自衛隊員も亡くなったそうです。
しかし亡くなった方々がいるなんて、全然報道されていません。
 
しかし、事故直後の愉快痛快さんからは、かなりの人数の人が亡くなっているという情報が病院名まで特定して私のところに入っていました。
当時は私としては確認も出来ないし、大変な事態になっているようだな、とは思いました。
 
原発再開を口にする前にやらねばならない真相解明が沢山あるようです。
そして、昨日情報をくれた方によると、ウクライナの長期データを見せてくれましたが、愕然とする内容で、一刻も早い対策をたてなければ、時々刻々と放射能が発散されていて、やがて皆さん、日本は急激な人口減少時代を迎える事になりそうです。何しろフクシマの長期データなんて何もないのですから。
 
情報をくれた方によると、専門家の大先生たちは大変な事になったと言ってるだけで、完全に思考停止状態。如何するべきかが全然出てこないようです。
 
放射能は世界中に散っているようで、ついでに言うと、ゴミ焼却炉で焼くと放射能が発散するようです。
先ごろのインフルエンザ蔓延ですが、別に特殊なインフルエンザではないそうで、流行したのは皆さんの免疫性が弱っているからではないかと、情報をくれた方は述べていました。
そう言われればそんな気がしますね。
 
私はこういう問題には全くの素人。
ですからこの情報をお読みなった方は、そういう情報を小耳に挟んだという事でご自身で情報収集されることをお勧めします。
何しろ、急速な人口減少時代が数年先から始まると言うのですから。
 

—– Original Message —–
Sent: Sunday, April 01, 2012 7:56 PM
Subject: 中露自衛隊と日米勢力間に極めて深刻な軋轢が発生しているのではないか。

2日連続で、
「日本航空」の「ボーイング機」
で運行された便に、異変が発生した。
状況からして運行上の要因は想定しずらい。

中露自衛隊と日米勢力間に極めて深刻な軋轢が発生しているのではないか。

JAL上海便、羽田で尻もち…すり傷7m
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120401-OYT1T00482.htm
 東京・羽田空港で3月31日夕、上海発羽田行きの日本航空82便(ボーイング777―200型機、乗員乗客308人)が着陸をやり直そうとした際、滑走路に尻もちをつくトラブルがあり、国土交通省は1日、後部圧力隔壁の変形など機体の損傷が大きかったことから航空事故と認定した。

—– Original Message —–
Sent: Sunday, April 01, 2012 7:40 PM
Subject: 日航機の件は、やはり、中国が関与しているようだ。2012年3月31日の件をCIA読売新聞のみ報道していることからも黒幕は中露であろう。

日航機の件は、やはり、中国が関与しているようだ。2012年3月31日の件をCIA読売新聞のみ報道していることからも黒幕は中露であろう。
(他は中国からの報道統制がかかっているのだろう。)       

JAL上海便、羽田で尻もち…すり傷7m
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120401-OYT1T00482.htm
 東京・羽田空港で3月31日夕、上海発羽田行きの日本航空82便(ボーイング777―200型機、乗員乗客308人)が着陸をやり直そうとした際、滑走路に尻もちをつくトラブルがあり、国土交通省は1日、後部圧力隔壁の変形など機体の損傷が大きかったことから航空事故と認定した。

 運輸安全委員会は同日、事故調査官3人を同空港に派遣して調査を始めた。

 同社によると、同機は接地直後、機長が機体が浮き上がるような感覚を覚えたことから着陸をやり直した。その際、機体後方下部のセンサーが滑走路との接触を検知したという。同機は約15分後に無事着陸し、けが人もなかったが、機体には長さ約7メートルのすり傷ができ、後部圧力隔壁が変形しているのが確認された。羽田周辺では当時、前線通過の影響で強風が吹いていた。

(2012年4月1日18時32分 読売新聞)

—– Original Message —–
Sent: Sunday, April 01, 2012 7:23 PM
Subject: 「血の池地獄」の発生源は中国

「チベットの状況は悲劇的」 亡命政府首相が初来日関連トピックスチベット.朝日新聞の取材に応じるチベット亡命政府のロブサン・サンガイ首相=31日、成田空港
http://www.asahi.com/international/update/0331/TKY201203310450.html
 チベット亡命政府のロブサン・サンガイ首相が来日し、31日午後、成田空港で朝日新聞の取材に応じた。中国のチベット族地域で中国政府に対する僧侶らの抗議の焼身自殺が相次ぐ状況などを踏まえ、「チベットの深刻で悲劇的な現状を説明して気持ちを分かち合い、今後の良好な関係を築く布石としたい」と話した。5日まで滞在し、国会議員らに会う予定だ。

 サンガイ氏は昨春、インド北部ダラムサラに本拠を置くチベット亡命政府の新首相に直接選挙で選ばれ、ダライ・ラマ14世から政治権限を移譲された。

 首相として初来日となるサンガイ氏は「チベットでは平和的なデモに参加しただけで殺される。日本は民主主義国で、自由や経済的な権利、平等が保障されている。それこそがチベットの人に必要だと伝えたい」と話した。

 中国政府は、チベット亡命政府そのものを認めていない。サンガイ氏は「(中国は)訪日に関心を持つべきではない。日本には言論の自由がある。民主的に選ばれ、チベット人の信託を得ている私が話すことを、日本人がどう判断するかだ」とした。

—– Original Message —–
Sent: Sunday, April 01, 2012 7:13 PM
Subject: 清水港線関連車両の展示は塀が高く、車両も一部解体されはじめた。

清水港~三保駅付近は、JAL123便の飛行ルートということで何度も取材に行っていますが
東海大学海洋科学博物館
へ向かう途中、沿線に清水港線の当時の車両が展示されていますが、
どうも、
塀が異様に高く、隠蔽されている感じです。
他の場所にあった旧型客車も近年解体されたとのことです。
昭和59年の清水港線廃止による輸送形態の変更には、あまり触れられたくないような雰囲気です。
KGBさながらの隠蔽体質が見え隠れしており、ソ連の隠蔽の雰囲気です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%85%E6%B0%B4%E6%B8%AF%E7%B7%9A
巴川口駅-折戸駅間の「フェルケール博物館屋外展示場」にもスハフ42形客車が保存されていたが、老朽化が著しく、2010年(平成22年)6月に解体された。

—– Original Message —–
Sent: Sunday, April 01, 2012 6:56 PM
Subject: 要は、中露自衛隊というのは資源マフィア化している。

国鉄末期のどさくさに紛れて、東海道本線と清水港を結ぶ国鉄清水港線が廃止になっています。
国鉄清水港線は実質貨物路線でした。

鉄道の貨車というのは、
例えば、砂利状の輸送物ですと屋根のない無がい車になりますから、
輸送物が見えてしまいます。

昭和60年のJAL123便前後に
トラック輸送に切り替えて、
積荷が容易に見られないような輸送体型に切り替えているのです。

清水港日本軽金属と熊谷中露部隊日本軽金属、JAL123便惨事の際の「オレンジエア」というのも一つの大きな焦点です。

長野県川上村の博物館にも地元の蛍石が多く展示されていますが、
御巣鷹川上界隈は、蛍石も多く産出します。

例えば、
アルミ精錬の際、以前は、氷晶石も使用しましたが
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%82%A6%E3%83%A0
蛍石を使うようになり、
グリーンランドの氷晶石鉱山が1987年に閉山となったようです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B7%E6%99%B6%E7%9F%B3

ところで、アルミニウム解説に
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%82%A6%E3%83%A0
JAL123便への国産核ミサイル等にも関与した「日本軽金属」が載っています。
静岡の清水港に工場があり、中露部隊の熊谷部隊内にも「日本軽金属」の工場がございます。

要は、
1985年のJAL123便で自衛隊が核汚染

除染として、自衛隊熊谷部隊→日本軽金属のルートで蛍石資源略奪(××~相らにキックバック)

1987年のグリーンランド氷晶石鉱山閉山

の流れとなっている訳です。
「オレンジエア」も日本軽金属製です。

—– Original Message —–
Sent: Sunday, April 01, 2012 6:41 PM
Subject: 要は、中露自衛隊というのは資源マフィア化している。

要は、
熊谷部隊等の中露部隊とは何ぞやと定義する場合、
中露下請けの資源マフィア、と説明すると理解が容易です。(内情を理解している方では××~相等も芋づる式に出てくる。)

それで、日米勢力を執拗に攻撃してくる訳です。

「自衛隊」は米国派が少なく、中露部隊が増殖している    : 栗原茂男

愉快痛快さんからの情報です。
 
 
—– Original Message —–
Sent: Saturday, March 31, 2012 6:41 PM
Subject: 要は、米国側がJAL機撃墜を阻止したので、報復として読売が襲われたということです。
要は、米国側がJAL機撃墜を阻止したので、報復として読売が襲われたということです。

PAC3追跡取材中、追突され1人死亡 名神高速
http://www.asahi.com/national/update/0331/OSK201203310051.html

—– Original Message —–
Sent: Saturday, March 31, 2012 6:40 PM
Subject: 日本テレビ取材陣が中露自衛隊(上総一ノ宮)に殺されそうになった。
何時も言わせていただいていることですが、
「自衛隊」と言いましても、米国寄りもあれば、
中露寄りの部隊もございますのが実態です。
http://www.asahi.com/national/update/0331/OSK201203310051.html
加害側のトラックというのは、典型的な中露自衛隊の部隊で、場所も上総一ノ宮ですから一致します。
要は、東京方面から日本テレビ記者を尾行して殺害を図ったわけです。
「自衛隊」は極めて憂慮すべき事態に陥っていることになります。(米国派が少なく、中露部隊が増殖している。)

朝日新聞デジタルニュース社会事件・事故記事2012年3月31日13時28分
http://www.asahi.com/national/update/0331/OSK201203310051.html
PAC3追跡取材中、追突され1人死亡 名神高速関連トピックス北朝鮮金正日.[PR]
 
 31日午前0時5分ごろ、大津市朝日が丘2丁目の名神高速道路下り線で、路肩に停車中のハイヤーに10トントラックが追突した。ハイヤーの後部座席にいた運転手の谷田幸生さん(41)=東京都墨田区=が頭などを強く打ち死亡し、助手席の日本テレビ系番組制作会社員・真壁陽介さん(28)=東京都杉並区=が頭などに軽いけが。

 滋賀県警はトラックを運転していた高梨展(まこと)容疑者(41)=千葉県一宮町=を自動車運転過失傷害容疑で現行犯逮捕し、容疑を同過失致死に切り替えて調べる。県警によると、現場はゆるい左カーブ。ブレーキ痕はなかったという。

 真壁さんは、チャーターしたハイヤーで、北朝鮮が発射予告した長距離弾道ミサイルに備え、沖縄県への地対空誘導弾パトリオット(PAC3)の配備で移動する自衛隊部隊を追跡取材中だった。

—– Original Message —–
Sent: Saturday, March 31, 2012 11:46 AM
Subject: 日航ジャンボ123便 朝日新聞朝刊社説「自衛隊に潜む危うい体質」→330JAL緊急着陸発生→夜の読売新聞「背番号812」
 
日航ジャンボ123便 朝日新聞朝刊社説「自衛隊に潜む危うい体質」→330JAL緊急着陸発生→夜の読売新聞「背番号812」
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/1003.html

2012年3月30日は異様な一日であった。

まず、
朝日新聞朝刊社説に「自衛隊に潜む危うい体質」が指摘された。
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/1001.html
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/8047.jpg
1985年8月12日のJAL123便と同様の「自衛隊+ロシアで日米勢力を攻撃する」案件が画策されていることを朝日新聞がリークしたのだ。

昼頃には、読売新聞から、朝日新聞が官僚に弾圧されている旨の記事が出た。
11:14に配信されているので、朝日新聞に対し自衛隊官僚から圧力がかかっていることを意味している。

そして、夕刻、事態は発生した。
羽田16:45発鹿児島18:35行きの、JAL1873便に、17:35沼津付近飛行中緊急事態が発生し、
18:14羽田に緊急着陸を行なった。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/8054.jpg
注目すべきは、沼津から羽田まで39分もかかっていることである。通常は10~15分のところ、緊急事態機が39分も飛行していたというのは如何に異常事態であったかを端的に示している。

その後、
夜間の読売新聞デジタルでは「背番号812」が、トップを飾った。
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/1002.html
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/8049.jpg
注目したいのは「披露」とあえて記述されている点である。「ロシアを被弾した」ということである。朝の朝日新聞朝刊社説を加味すると自衛隊+ロシアということになる。
要は、
JAL123便同様の「自衛隊+ロシア」による、皇国日本ユダヤアメリカへの武装蜂起が発生していたのである。

<引用ここから>
◆〔特別情報■〕
 イスラエルの情報機関「モサド」と日本警察庁・警視庁警備公安筋の情報によれば、オウム真理教の残党集団が、北方領土の国後、択捉の2島を拠点に活動、武装闘争を含めて不穏な動きを続けているという。
http://blog.kuruten.jp/itagakieiken/200209
<引用ここまで>
の情報を加味しますと、
またもや、JAL123便と同様
ロシア+自衛隊
が発生していることになります。

<参考>JAL機、エンジントラブルで羽田に緊急着陸
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120330-OYT1T00938.htm
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/8054.jpg
.
エンジントラブルで羽田空港に引き返した日本航空機=増田教三撮影 30日午後5時35分頃、羽田発鹿児島行きの日本航空1873便(ボーイング777―300型機、乗員乗客150人)が、静岡県沼津市近くの高度9200メートルを飛行中、右エンジンに異常が発生した。

 同便は右エンジンを停止して羽田空港に引き返し、午後6時14分に同空港に緊急着陸した。

 国土交通省によると、エンジン内部の高圧タービンの羽根(ブレード)が複数欠けていたという。エンジンは米プラット・アンド・ホイットニー社製で、同型エンジンは2005年に高圧タービンブレードの製造上の欠陥で部品交換の改修対象となっており、日航で関連を調べている。

(2012年3月31日00時54分 読売新聞)

<参考>五輪マラソン代表の藤原新が始球式「いい刺激」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/npb/news/20120330-OYT1T00885.htm
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/8049.jpg
.
セ・リーグ開幕戦で始球式をつとめた、ロンドン五輪男子マラソン代表の藤原新さん=安川純撮影 巨人―ヤクルトの始球式には、ロンドン五輪男子マラソン代表の藤原新(あらた)が登板した。

 五輪でレースが行われる8月12日にちなんだ背番号「812」のユニホーム姿でマウンドに立った藤原は小学時代はソフトボールクラブ所属だけあって、外角低めにノーバウンド投球を披露。「マラソンとは全く違う緊張だった。いい刺激が入った」と笑顔を見せた。

(2012年3月30日19時50分 読売新聞)

<参考>朝日新聞4800万円所得隠し、2億超申告漏れ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120330-OYT1T00374.htm
 朝日新聞社(東京都中央区)が2011年3月期までの5年間で、仮装・隠蔽行為があったとして、約4800万円の所得隠しを東京国税局から指摘されていたことがわかった。

 同時期の申告漏れも約2億300万円で、計約2億5100万円の法人所得を申告していなかったことになる。加算税は計約1100万円で、このうち重加算税は約400万円、残りは過少申告加算税となる見通し。追徴税額は計約8600万円とみられる。
 同社などによると、重加算税の対象は2件。西部本社(北九州市)が新聞販売店に支払った販売奨励金のうち、06年度と07年度の約4300万円は、支払いの根拠が確認できず実態を伴っていないとして、販売経費とは認められず、寄付金と認定された。また、同本社が10年度に費用計上した催事宣伝物品のうち約500万円分について、同年度末時点で未納品だったと指摘された。
 重加算税は仮装・隠蔽行為があった場合に適用されるが、朝日新聞社広報部は、具体的内容について説明していない。法人税については既に修正申告し、納付を済ませたという。
 朝日新聞社広報部の話「指摘を真摯に受け止め、今後一層、適正な経理、税務処理に努めます」
(2012年3月30日11時14分  読売新聞)

—– Original Message —–
Sent: Saturday, March 31, 2012 9:19 AM
Subject: 日航ジャンボ123便 読売新聞「背番号812」欧米勢力が東アジア勢力に812で敗れ野蛮な東アジアが日本に侵略してきている。
 
日航ジャンボ123便 読売新聞「背番号812」欧米勢力が東アジア勢力に812で敗れ野蛮な東アジアが日本に侵略してきている。
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/1002.html

読売新聞記事
http://www.yomiuri.co.jp/sports/npb/news/20120330-OYT1T00885.htm?from=navlp
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/8049.jpg
で、注目したいのが
「日本一奪還」
です。
「日本ー奪還」→「日本を奪還」ということになります。

要は、
高浜機長で君が代告示日の1985年8月12日JAL123便で、
欧米勢力が東アジア勢力に敗れ、
日本に、野蛮な東アジア勢力が侵略してきているということを読売新聞で述べていることになります。

—– Original Message —–
Sent: Saturday, March 31, 2012 9:12 AM
Subject: 要は、JAL123便の再来があるということを社説でリークしたのだ。3月30日、朝日新聞が「自衛隊に潜む危うい体質」を社説で指摘した。
 
3月30日、朝日新聞が「自衛隊に潜む危うい体質」を社説で指摘した。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/8047.jpg
要は、JAL123便の再来があるということを社説でリークしたのだ。

そして、事態は発生した。

<引用ここから>
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120330-OYT1T00938.htm
JAL機、エンジントラブルで羽田に緊急着陸
.
 エンジントラブルで羽田空港に引き返した日本航空機=増田教三撮影 30日午後5時35分頃、羽田発鹿児島行きの日本航空1873便(ボーイング777―300型機、乗員乗客150人)が、静岡県沼津市近くの高度9200メートルを飛行中、右エンジンに異常が発生した。
 同便は右エンジンを停止して羽田空港に引き返し、午後6時14分に同空港に緊急着陸した。
 国土交通省によると、エンジン内部の高圧タービンの羽根(ブレード)が複数欠けていたという。エンジンは米プラット・アンド・ホイットニー社製で、同型エンジンは2005年に高圧タービンブレードの製造上の欠陥で部品交換の改修対象となっており、日航で関連を調べている。
(2012年3月31日00時54分 読売新聞
<引用ここまで>

択捉島産のレニウムということであれば、またもや、ロシア+自衛隊が発生していることになります。
自衛隊富士あたりで、またやらかしているようです。
ブレードが欠けるのは典型的な被弾です。
右側エンジンがやられたのも、自衛隊富士方面から飛んできたということになります。

具体的には硬い元素
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%8B%E3%82%A6%E3%83%A0
等を吸わせれば、今回のような損傷が発生します。
いかにも自衛隊さんらしい作戦立案であった。

<引用ここから>
◆〔特別情報■〕
 イスラエルの情報機関「モサド」と日本警察庁・警視庁警備公安筋の情報によれば、オウム真理教の残党集団が、北方領土の国後、択捉の2島を拠点に活動、武装闘争を含めて不穏な動きを続けているという。
http://blog.kuruten.jp/itagakieiken/200209
<引用ここまで>
の情報を加味しますと、
またもや、JAL123便と同様
ロシア+自衛隊
が発生していることになります。

放射能汚染に対する米国からの見方と愉快痛快さん情報   : 栗原茂男

放射能汚染の情報と愉快痛快さんからの情報です。

アメリカでは日本の放射能汚染についてかなり深刻な見方をする向きがあるようです。

アメリカに住んでいるわけではないので、どれが多数説かは解りませんが、何を言われても、政府も東電も原発マフィア達も言う事がクルクル変わって日本人自身でさえ政府、東電の説明を信じていないのですから、仕方ない事。
こういう場合、最悪を予想した対処が必要ですから、原発はとりあえず停止しなければなりません。
 
 
 
 愉快痛快さんからの情報ですが、愉快痛快さんが「台湾」と言っているのは台湾人ではなく中華民国人のことだと思います。
ご存知のように中国で国共内戦が起こり、蒋介石一派の敗残兵達が独立宣言をする前の台湾に逃げ込み、シナ人の独裁政治を永年続けてきました。
その間、台湾人への大虐殺が在ったと言われています。
蒋介石が日本人が南京で大虐殺をしたなんて世界中に言い触らしたのは自分のやった事を日本に泥を擦り付けてそう言ってるのではないでしょうか。
 
現在、台湾は香港生まれの反日家の馬英九が総統になっていて、中共への合併を志向しているように見えます。
李登輝の時代に台湾はやっと民主化に向かったわけですが、シナ人による永年の支配でシナ人による支配構造が出来てしまっているでしょうから、台湾人が真の独立を手に入れるにはまだ少し時間が掛かるのかもしれません。
 
現時点では台湾は中国に裏から操られている状況のように見えます。
 
純台湾人が結束する事を期待します。
 田中角栄ですが、日本経済が高度成長を続けたのは1970年代前半まで。1972年に総理大臣になった頃が日本の高度成長が終わらされた頃。
インフレを軽視し過ぎて大衆に反インフレの雰囲気が生まれ、政策当局がその雰囲気を利用して高度経済成長停止路線へと舵を切り替えた時代だったと思います。
「ケインズは死んだ」なんて不見識な風評が撒かれ始まったのもこの頃。
 
田中角栄は独自の政策が良かったと言うより、池田勇人以来の高度経済成長政策を踏襲しただけだったように思います。
田中がロッキードで躓いた事と日本経済が停滞し始めた事とは別だと私は考えます。
 
それはそれとして、蒋介石はドイツと組んだり、アメリカと組んだりで、
大東亜戦争(1941年~1945年)が終わって気が付いたら戦勝国側の椅子にちゃっかり坐っていた。そんな感じがするのですが。
 

===========================================================================================

 
御参考;
 
Tokyo Soil Samples Would Be Considered Nuclear Waste In the US
http://www.fairewinds.com/home
 
Fukushima Updates
http://www.fairewinds.com/updates
 
Nuclear expert back from Japan: People in Tokyo “basically walking on radioactive waste everyday” (AUDIO)
http://enenews.com/nuclear-expert-japan-people-tokyo-basically-walking-radioactive-waste-everyday-audio
 
 
********************
齋藤 進 ㈱三極経済研究所・代表取締役
電話    03-3794-2198
ファックス 03-3794-2188
ケイタイ  090-1259-5600
メール   saito-susumu@road.ocn.ne.jp
********************
 
—– Original Message —–
Sent: Wednesday, March 28, 2012 12:22 PM
Subject: 現時点では田中真紀子氏に頑張ってもらわねばなりません。
日航ジャンボ123便 1985年8月12日のJAL123便と天安門事件の手口が酷似している。 日米同盟と台湾外しが重要。
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/994.html

台湾から苦情が来ました。
>田中真紀子ですが、彼女は中国の反日政策の後押し
>をしている経緯があります。>>1972年の日中共同宣言で父親の角栄が台湾を
>中国に売り飛ばし、大東亜戦争中の日本の評価を紹
>介石そのままに認めたことがその後の日本の歴史問
>題での困難を生んだと考えます。
>彼女は中国が大変重視してきて、最大級の国賓扱い
>のように伝わります。

しかし、
田中角栄の時、日本は良かったのです。角栄の政策は、ただ一つ
「台湾排除」
でありました。

1985年2月に田中角栄が倒れ(『その20日前、後に首相となる竹下登氏を中心とした創政会が結成された(小沢氏も加わった)。「あれ…』)、1985年8月12日にソ連台湾主導のJAL123便惨事が発生し、1985年9月28日に8時だョ!全員集合が終了すると、
日本の裏権力に台湾がはびこり、
日本に「失われた数十年」が発生しました。

現在の野田政権というのは、このことに気づいており、積極的に「台湾外し」に取り組んでおられます。
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/973.html (確信犯的に行われた「311式典での 台湾外し」)
日米同盟重視、と、台湾外し、が日本人の生存には欠かせません。

<参考>1985年2月に田中角栄が倒れ(『その20日前、後に首相となる竹下登氏を中心とした創政会が結成された(小沢氏も加わった)。「あれ…』  ) http://search.yomiuri.co.jp/index.html?q=%E7%94%B0%E4%B8%AD%E8%A7%92%E6%A0%84%20%E5%80%92%E3%82%8C%E3%82%8B%202%E6%9C%8827%E6%97%A5%20%E5%8D%88%E5%89%8D&r=reflink  

   拍手はせず、拍手一覧を見る 

コメント  
01. 2012年3月28日 10:07:25 : gFpOokIWao
田中角栄ゆかりの、西山町にも「5月24日」に圧力がかかっています。
http://www.google.co.jp/search?q=%E5%8B%98%E5%8F%A3%E4%BB%A4&rls=com.microsoft:ja:IE-SearchBox&ie=UTF-8&oe=UTF-8&sourceid=ie7&rlz=1I7RNWE_jaJP310&redir_esc=&ei=fmJyT6ecF-aKmQWHm_XUDw#hl=ja&rls=com.microsoft:ja:IE-SearchBox&rlz=1I7RNWE_jaJP310&sa=X&ei=fmJyT-PsHK2ziQfIt_TjDw&ved=0CBwQBSgA&q=%E5%B5%8C%E5%8F%A3%E4%BB%A4&spell=1&bav=on.2,or.r_gc.r_pw.,cf.osb&fp=b91408ba8beb6664&biw=1024&bih=653
嵌口令がしかれた旧西川町爆破予告. 2007.05.24 Thursday; 次号予告. 毎年、旧西蒲原郡西川町で開催される西川桜祭り。なんと、そこに「会場を爆破する」との予告電話があった。会場にいた住民は全員避難。警官や西蒲区役所、西川出張所の職員が …

この、田中角栄地元の桜まつり云々に圧力がかかるというのは、
米国サクラメントシティで報道された米軍アントヌッチ中尉証言
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/7901.jpg
を言われると都合の悪い台露北朝鮮勢力からの圧力ということになります。
 
 
02. 2012年3月28日 10:22:53 : gFpOokIWao
要は、「西川町二田」の「田中角栄」というのは、
・西川町(西側)(陸軍と海軍をつなぐ川=勢力的には中立)
・二田→ニダは韓国語で~です 田→米国寄り
・角栄→フリーメーソンが栄える
西側のアメリカ寄り(日米韓勢力)のフリーメーソン、ということになります。

「田中角栄」が優勢になると、日本人に豊かな時代が訪れるという教訓が大事です。
 
 
03. 2012年3月28日 11:52:43 : gFpOokIWao
日本は「中毒」症状に陥っているわけです。
・中→台湾中華ナチス
・毒→独→ナチスドイツ
(台湾=旧日本軍部残党+ナチスドイツ残党)

日本も中国も、「中毒」が蔓延していることになります。
 

—– Original Message —–
Sent: Wednesday, March 28, 2012 12:20 PM
Subject: リチャードコシミズ 独立党 → 中華ナチス
リチャードコシミズ 独立党

台湾中華ナチス
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/8027.jpg

<参考>天安門事件とJAL123便の手口が酷似
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/994.html

要は、中国も台湾中華ナチスに乗っ取られているということです。

 
 
—– Original Message —–
Sent: Tuesday, March 27, 2012 12:55 PM
Subject: F-1作業員に山口組が関与しているということですから、ここでも、中国台湾→日本裏政府→山口組→F-1 という構図が浮かび上がってきます。
http://blog.kuruten.jp/itagakieiken/201141
にもありますように、F-1作業員に山口組が関与しているということですから、ここでも、中国台湾→日本裏政府→山口組→F-1
という構図が浮かび上がってきます。

田中真紀子氏に限定的支持・期待     : 栗原茂男

愉快痛快さんからのメールです。
転載します。

田中真紀子と言えば連想するのが父親の角栄氏ですが、角栄氏は1972年の日中共同宣言で台湾を中国に売り飛ばし、大東亜戦争中の日本の評価を紹介石そのままに認めたことがその後の日本の歴史問題での困難を生んだと考えます。
娘の彼女を中国が大変重視してきて、最大級の国賓扱いのように伝わります。

彼女の如何いうところが評価できるのかと思うのですが、政治家と言うのは是々非々で政策を見ないと評価が難しいと感じます。

例えば小沢一郎ですが、彼は現在、消費税上げ阻止を必死で訴えています。亀井静香も同様です。
 
野田民主党政権は自爆覚悟で消費税率上げに努力していて、谷垣自民党も同様です。
どっちも日本を破壊を通り越して壊滅へと向かわせる政策です。
 
消費税を増税すると国民の所得のうち、消費に廻せる可処分所得が減ります。それは誰にも解ること。
すると企業の売り上げは落ちます。
すると設備などの投資が減って給料もボーナスなどが減って庶民の所得が減ります。
 
増税した年の税収は一時的に増えても翌年の税収は以前にも増して減少します。
いままでそれを繰り返してきました。
マスコミも政治家も、もう好い加減学習効果を見せて欲しいのですが、同じ事をオームのように繰り返すだけ。
 
小沢氏や亀井氏はその辺がよく解っていると思われます。
そして小沢氏と親しい「減税日本」の河村たかし名古屋市長も良くご存知です。
 
橋下徹氏も評価の難しい人ですが、現時点では実際に行なっている政策には「保守」も大賛同しています。
多分「保守」の支持は限定的支持になると思うのですが。
 
そんなこんなで全てに満足できる人を政治家に求めると言うのは人間である限り不可能なのでしょう。
兎も角、中国の日本の資源コソ泥戦略に対して田中真紀子氏は希望の星のようなのです。
 
 
 
 
—– Original Message —–
From: “Yoshino Taiki” <rz3t-ysn@asahi-net.email.ne.jp>
Sent: Tuesday, March 27, 2012 11:17 AM
Subject: > 興味深いのは、今回は、小沢一郎議員の影響下にある八戸港から持ち出すというのだ。 Re: 日航ジャンボ123便 小沢一郎は「反天皇」「反人道JAL123便」がアキレス腱である。 愉快通快 Re: 栗原です。
興味深いのは、今回は、小沢一郎議員の影響下にある八戸港から持ち出すというのだ。
のような、中国航路の貨物船の物量アップのニュースが多くなってきた。
墓石を積んできて、残土として資源を持ち去るのだ。
ここにも「戦わずして勝利する」という中国の戦術が見え隠れしている。死の商人とも言える中国の残忍極まりない手口には憤懣やるせないものがある。
—– Original Message —–
Sent: Tuesday, March 27, 2012 7:57 AM
Subject: 創価学会上層部も統一教会幹部も、台湾と中国に距離を置き始めたようです。 Re: 栗原です。
当方に入っている情報では、
創価学会上層部も統一教会幹部も、台湾と中国に距離を置き始めたようです。
ロスチャイルトの所が、創価学会や統一教会も中国から離す政策を始めています。
特に、台湾の撲滅に主眼が置かれています。ロシアも中国台湾潰しに同調しています。
台湾が壊滅するというのは好ましい動きです。
 
—– Original Message —–
From: “Yoshino Taiki” <rz3t-ysn@asahi-net.email.ne.jp>
Sent: Tuesday, March 27, 2012 9:02 AM
Subject: 日航ジャンボ123便 小沢一郎は「反天皇」「反人道JAL123便」がアキレス腱である。 愉快通快 Re: 栗原です。
日航ジャンボ123便 小沢一郎は「反天皇」「反人道JAL123便」がアキレス腱である。 愉快通快
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak42/msg/931.html#c2

防衛省は田中真紀子議員の影響下においておくべきだ。

現在、JAL123便後に御巣鷹山梨秩父の資源が台湾中国に廃棄物として略奪されたのと同様の手口が福島にて発生しようとしている。

興味深いのは、今回は、小沢一郎議員の影響下にある八戸港から持ち出すというのだ。
http://www.google.co.jp/search?q=%E5%85%AB%E6%88%B8%E3%80%80%E4%B8%AD
のような、中国航路の貨物船の物量アップのニュースが多くなってきた。

墓石を積んできて、残土として資源を持ち去るのだ。
ここにも「戦わずして勝利する」という中国の戦術が見え隠れしている。死の商人とも言える中国の残忍極まりない手口には憤懣やるせないものがある。

興味深いのは「新潟港」からの搬出ではないということだ。
田中真紀子議員は騙せなかったのである。
防衛省も米国からの信頼の厚い田中真紀子議員の影響下においておくのが一番である。

対して、小沢一郎議員は、再び売国に手を染めてしまったのだ。